Switch Theme Injector一覧

GameGaz Daily 2018.11.2

●PlayStation.Blogで、PS4 ProのHDD容量2TBモデル「PlayStation4 Pro ジェット・ブラック 2TB」を、11月21日(水)より44,980円(税抜)にて発売すると発表していました。

●PlayStation.Blogで、DUALSHOCK4の新色「カッパー」を、11月21日(水)より6,480円(税抜)にて数量限定で発売すると発表していました。同時に「ゴールド」「シルバー」も再発売するようですので金銀銅で揃えたい方はお早めにどうぞ。
DUALSHOCK4_copper

●GitHubで、iref-use氏がPS4のpkgファイルをネットワーク経由でインストールすることができるクロスプラットフォーム(Windows/ Linux/ MacOS)ユーティリティPS4 Remote PKG Sender v1.0.0をリリースしていました。

●GitHubで、The-4n氏がSwitchのカートリッジイメージであるXCIファイルをeショップタイトルに使われているNSPファイルに変換することができるWindows向けユーティリティ4NXCI v2.00をリリースしていました。複数アプリケーションのメタデータがあるXCIファイル(複数のゲームが入ったゲームカード)のサポートが変更点です。

●GitHubで、FIX94氏がゲームボーイ/ゲームボーイカラーエミュレータfixGB Alpha v0.8.2をリリースしていました。オーディオ出力とオーディオ出力エミュレーションの改良などが変更点です。

●GitHubで、MenosGrante氏がAndroidデバイスを使ってNintendo SwitchでFusée Geléeペイロードを起動することができるペイロードランチャーRekado 2.4.2をリリースしていました。開発環境であるKotlin(プログラミング言語)/Gradle(ビルド用)のアップデートなどが変更点です。

●GitHubで、exelix11氏がNintendo Switchのcommon.szsにパッチをしてBNTX(Binary NX Texture)ファイルをリプレイスすることでテーマを変更することができるユーティリティSwitch Theme Injector v3.3.1をリリースしていました。パスにスペースが含まれているとNCAファイルの展開に失敗する不具合の修正が変更点です。

●ツイッターで、hexkyz氏がTeam XecuterのSX OS v2.2.1のデータをアンパック・復号化するスクリプトtx_unpack.pyとtx_decompress.pyをリリースしていました。


GameGaz Daily 2018.10.31

●PSXHAXで、Sc0rpion氏がJailbreakしたPS4 5.05でftpペイロードを使ってバックアップを生成することができるシェルスクリプトFTP_DB_Backup-50Xをリリースしていました。

●スマブラ公式ツイッターアカウントが、11月1日(木)23時から「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL Direct 2018.11.1」を放送すると発表していました。

●Cemuチームが、ニンテンドーWii Uの市販ゲームのバックアップを起動することができるWindows向けWii Uエミュレータの正式版Cemu 1.14.0bをリリースしていました。新テクスチャシステムとグラフィック修正などが変更点です。

●GitHubで、SeannyM(Hydr8gon)氏がWindows/Linux向けのニンテンドーDSエミュレータmelonDSをNintendo Switchに移植したmelonDS v0.3.2をリリースしていました。エミュレーションウィンドウがOpenGLで描画するようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、fincs氏がNintendo SwitchのHomebrew開発ヘルパーツールswitch-tools v1.5.0をリリースしていました。

●GitHubで、exelix11氏がNintendo Switchのcommon.szsにパッチをしてBNTX(Binary NX Texture)ファイルをリプレイスすることでテーマを変更することができるユーティリティSwitch Theme Injector v3.3をリリースしていました。自動NCA抽出によりカスタムテーマ作成に必要なファイルのダンプに対応したことなどが変更点です。

●IGN Japanで、マイクロソフトがスマートフォンやタブレットのベゼル(縁)にクリップのように装着するコントローラーを研究していることを伝えていました。2012年から2014年にかけてリサーチを行った結果を研究論文として公開し、その中にコントローラーの記述があったようです。
Xbox-like-controller


GameGaz Daily 2018.10.24

●GitHubで、NX++ TeamがNintendo Switch向けのオールインワンツールNXToolkit++ 1.4.1をリリースしていました。メニューの動作の不具合を修正したことが変更点です。

●GitHubで、exelix11氏がNintendo Switchのcommon.szsにパッチをしてBNTX(Binary NX Texture)ファイルをリプレイスすることでテーマを変更することができるユーティリティSwitch Theme Injector v3.2.1をリリースしていました。イメージ変換中にクラッシュする不具合の修正が変更点です。

●Xbox Japan Blogで、マイクロソフトが『Xbox One X』に、特別色のオフホワイトを本体上部に施した『Xbox One X ホワイト スペシャルエディション』を2018年11月8日(木)より49,980円(税抜)で数量限定で発売すると発表していました。また同日にXbox Eliteワイヤレスコントローラー『Xbox Elite ワイヤレスコントローラー(ホワイト スペシャル エディション)』も数量限定で14,980円で販売することも併せて発表されています。
XboxOneX_1TB_Console_White


GameGaz Daily 2018.10.22

●Bitbucketで、SilicaAndPina氏がVitaでPSM(すでにサービスを終了したPlayStation Mobile)のアプリケーションをモディファイしたりPSM HomebrewをロードしてプレイすることができるプラグインPSMPatch v1.1をリリースしていました。

●Bitbucketで、SilicaAndPina氏がPSMのアプリケーションを復号化してダンプすることができるプラグインFuckPSSE v1.1をリリースしていました。

●GitHubで、theheroGAC氏がVitaの20種類以上の各種プラグインをワンクリックでインストールしてconfig.txtも書き換えてくれるプラグインAutoplugin 3.55をリリースしていました。SilicaAndPina氏のPSMPatchとFuckPSSEを追加したことや、Umineko1993氏の協力による日本語のアップデートなどが変更点です。

●GitHubで、exelix11氏がNintendo Switchのcommon.szsにパッチをしてBNTX(Binary NX Texture)ファイルをリプレイスすることでテーマを変更することができるユーティリティSwitch Theme Injector v3.2をリリースしていました。カスタムレイアウトのサポートなどが変更点です。

●Maxconsoleで、mborgerson氏がXQEMU(Windows/ macOS/ Linuxのクロスプラットフォームで初代Xboxのゲームをプレイするためのオープンソースエミュレータ。ただし起動には実機のMCPX Boot ROMイメージやBIOSイメージ、HDDイメージ、ゲームディスクイメージが必要)で、Xboxの実機がなくても起動できるようXboxのカーネルをオープンソースとして構築するプロジェクトxqemu-kernelをリリースしたことを伝えていました。現在は開発進行中の状態ですが、意欲的なプロジェクトだと思います。ソースコードはGitHubで公開されています。

●ツイッターで見つけましたが、『SOULCALIBUR VI』はプレーヤーのカスタマイズ機能がすごいみたいです。
Soul Calibur VI


GameGaz Daily 2018.10.16

●GitHubで、TheRealCain532氏がPS4向けのオープンソースデバッガPS4 Debugger 1.0.1.0をリリースしていました。eboot.binをスキャンして見つからなかった際リストビューボックスでプロセスを選択できるようにしたことが変更点です。

●GitHubで、mdbell氏がJavaによるNintendo Switch向けのマルチプラットフォームグラフィカルリモートデバッガNoexes v1.1.2-hotfixをリリースしていました。ポインタに関する不具合の修正です。

●GitHubで、exelix11氏がNintendo Switchのcommon.szsにパッチをしてBNTX(Binary NX Texture)ファイルをリプレイスすることでテーマを変更することができるユーティリティSwitch Theme Injector v3.1をリリースしていました。Webバージョンが
https://exelix11.github.io/SwitchThemeInjector/
で公開されています。

●GitHubで、lantus氏がMAME(Multiple Arcade Machine Emulator:マルチアーケードエミュレータ) v0.72をNintendo Switchに移植したMAME-NX (Based on MAME 0.72) Release 2をリリースしていました。ROMブラウザで十字キーの左右で文字スキップができるようになったことなどが変更点です。

●PSX-Placeで、DarekSpy氏がPS3 4.83をベースにしたカスタムファームウェアCFW SPY 4.83 COBRA 7.55をリリースしていました。

●Xbox Japan Blogで、マイクロソフトがグレーの本体色にスティック軸部分などにライトブルーを配置した、Windows 10搭載PCやタブレットにも接続が可能な『Xbox ワイヤレスコントローラー (グレー / ブルー)』を2018年11月1日(木)より6,480円(税抜)で全発売すると発表していました。
Xbox Wireless Controller

おまけ