xemu一覧

GameGaz Daily 2022.9.11

●GitHubで、Chronoss09氏がPS4のGoldHENに導入されたチート機能を利用して適用できるチートをゲームプレイ時にHOME画面でメニュー形式で表示し適用させることができるユーティリティGoldHEN Cheats Pack PKG cheats_packを更新していました。 CI0084-CHRO01009_00-GOLDHENCHEATS000-A0100-V0101.pkgが差し替わっています。

●ツイッターで、Lapy05575948氏がUnityで開発されたフル管理者権限で動作するPS4向けのファイルエクスプローラアプリケーションPS4-Xplorer 2.0の隠し機能として3つ目を紹介していました。誕生日プレゼント用で、allcopyという拡張子なしのファイルを作成して起動すると「Happy Birthday」のgifファイルが表示されるらしいです。

●GitHubで、Brawl345氏がWii U GamePadのスクリーンをオフにしてもコントローラーとしては使えるようにすることができるプラグインPadcon-Plugin-Mod v1.2.1をリリースしていました。ZL + ZR + L + R + PLUSで画面をオフ、ZL + ZR + L + R + MINUSでWii U GamePad自体をオフにできます。電源ボタンを押すことで再びWii U GamePadを普通に有効化します。Aroma対応です。

●GitHubで、NoahAbc12345氏がWii UのAroma 向けHomebrewファイルをPRX形式にパッケージ化することができる開発者向けのWindows(ソースコードはPythonなので他のOSでも動作可能)向けユーティリティWUHB Packager v1.0.1WUHB Packager v1.0.2をリリースしていました。Homebrewをパッケージ化できない場合は開始前に通知するようにしたこと(v1.0.1)やdevkitProがデフォルトの場所以外にインストールされていたとき起動しないようにしていたのをdevkitProを検出するようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、Robz8氏がNintendo 3DS向けタイトル「Style Savvy」シリーズ(わがままファッション GIRLS MODEシリーズ)のセーブデータエディタSavvy Manager v3.3.0を更新していました。カスタムキャラクターのインポートがCitraで動かない、実機でクラッシュしてしまうという不具合を修正したそうです。

●GitHubで、vgmoose氏がコントローラーやタッチ画面を使うNintendo Switch/Wii U向けのテキストエディタvgedit+ v2.1をリリースしていました。テキストラベルがレンダリングされない不具合の修正やAroma向けWUHBビルドの追加が変更点です。

●GitHubで、Vita3KプロジェクトチームがWindows/Linux向けのPlayStation VitaエミュレータVita3K Build: 2828をリリースしていました。

●GitHubで、Henrik Rydgard氏がオープンソースのAndroid/Windows向けPSPエミュレータPPSSPP 1.13.1bPPSSPP 1.13.2をリリースしていました

●GitHubで、xemuチームがWindows/macOS/Linux(Ubuntu)向けの初代Xboxエミュレータxemu v0.7.70をリリースしていました。


GameGaz Daily 2022.9.10

●GameSpotで、次のNintendo Directが来週放送される可能性があると伝えていました。ゲームジャーナリストのJeffrey Grubb氏のツイートが情報原です。9月15日から開催される東京ゲームショウに合わせたダイレクトのようですがエリザベス女王が亡くなったことを受けてイベント延期の動きがあったようですが、Jeffrey Grubb氏曰くイベント自体は実施で元々の予定からは若干の変更はあるかもしれないようです。

●PSX-Placeで、Rinnegatamante氏が自信の運営するHomebrewデータベースVitaDBからPS Vita/Vita TVで直接HomebrewをダウンロードすることができるユーティリティVitaDB Downloader v.1.4をリリースしていました。アプリインストール後に問題なくインストールできたかのチェックを追加したことなどが変更点です。

●GitHubで、Rinnegatamante氏がプログラミング言語Luaで作成したプログラムをVitaで実行することができるPS Vita向けLuaインタプリタLua Player Plus Vita(lpp-vita) Nightlyをリリースしていました。ビデオのループ再生が正常に動作していなかった不具合の修正が変更点です。

●GitHubで、Rinnegatamante氏がYoYo Gamesのゲーム開発ツールGameMaker Studioで作成したAndroid向けゲームをVitaで動作するようにするためのローダーYoYo Loader Vita Nightly 2022-09-09をリリースしていました。コミュニティキーマップ追加が変更点です。スキップする要素が少ない場合は最後の要素に適切に到達するようページダウンするようにしたことが変更点です。

●GitHubで、ZestyTS氏がNintendo Wii UにWiiやGameCubeのゲームをはじめDS、GBA、N64、SNES、NES、TurboGrafX-16、MSXといったゲームをバーチャルコンソールとしてインジェクトすることができるWindows向けユーティリティUWUVCI-AIO-WPF v3.99.2をリリースしていました。不具合修正が変更点です。

●GitHubで、V10lator氏がWii Uのコンテンツを任天堂のアップデートサーバー(NUS: Nintendo Update Server)から直接Wii Uにダウンロード・インストールすることができるユーティリティNUSspli v1.101をリリースしていました。

●GitHubで、xemuチームがWindows/macOS/Linux(Ubuntu)向けの初代Xboxエミュレータxemu v0.7.68xemu v0.7.69をリリースしていました。

●Xbox Wireで、マイクロソフトがXbox Series X|Sの9月のXboxアップデートをリリースし、その内容を公表していました。パーティーチャットにノイズ抑制機能を追加しコントローラーの操作音、呼吸、環境音などのノイズをパーティー チャットから除去してくれる機能やフレンドの共有キャプチャから直接ゲームプレイを可能にする機能などが追加されました。


GameGaz Daily 2022.8.6

●PSX-Placeで、PS3Xploitチームのesc0rtd3w氏がps3xploit.com/net/orgのドメインが不当に押収され利用できなくなったため、ps3xploit.meというミラーサイトを用意したと発表していました。

●Logic-Sunriseで、Markus00095氏がPS2のゲームをPS4へインストールできる形式に変換することができるユーティリティPS2 2 PS4 v1.0をリリースしていました。

●ツイッターで、notzecoxao氏が現在開発中のUnityで開発されたフル管理者権限で動作するPS4向けのファイルエクスプローラアプリケーションPS4 Xplorer 2.0のデモ動画を公開していました。PS4 Xplorer 2.0はLapy05575948氏がゼロから作り直しているとしていたバージョンです。

●GitHubで、Rinnegatamante氏がYoYo Gamesのゲーム開発ツールGameMaker Studioで作成したAndroid向けゲームをVitaで動作するようにするためのローダーYoYo Loader Vita Nightly 2022-08-05をリリースしていました。コミュニティキーマップ追加が変更点です。

●ツイッターで、DefaultDNB氏がPS4のゲームデータ情報(シリアルやタイトルID、リージョン、レビューなど)のオンラインデータベースFRMCHKにおいてセガサターンのインジェクト情報を追加するパブリックアップデートを近く公開すると発表していました。

●GitHubで、pspcodeチームのvoidzzw999氏がPSP開発者向けのフリーAPI PSPGEをリリースしていました。

●GitHubで、Maschell氏がNintendo Wii UのディスクをWUD(非圧縮)またはWUX(ロスレス圧縮)フォーマットでSDカード(FAT32)やUSBストレージ(NTFSのみ)へダンプすることができるWUDD (Wii U Disc Dumper) 20220805-165051をリリースしていました。オフセットがUINT32_MAXより大きい場合の復号化読み取りの不具合修正が変更点です。

●GitHubで、botatooo氏がValveのポータブルゲーミングPC Steam DeckのSteamOSの開発者モードを利用してプラグインのインストールや有効/無効などを管理することができるプラグインローダーdecky-loader v2.0.4-198591d-preをリリースしていました。リクエスト強要対策実装などが変更点です。

●GitHubで、stenzek氏がWindows/Linux/Android向けの新しい初代PlayStationエミュレータduckstation Latest Preview Buildをリリースしていました。コントローラーのタイプ固有の設定リセットの不具合の修正が変更点です。

●GitHubで、Libretroチームの kivutar氏がRetroArchよりもコンパクト化を目指しWindows/ macOS/ LinuxのみをターゲットにしサポートするLibretroコアも絞って実装することでゲームの起動までの手順の簡略化したレトロゲームプラットフォームLudo v0.16.17をリリースしていました

●GitHubで、WerWolv氏がリバースエンジニアリング用途のWindows/Linux/macOS向けHexエディタImHex v1.20.0をリリースしていました。ASCII、UTF16-LE、UTF16BEの文字列抽出をサポートした文字列ファインダービューにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、xemuチームがWindows/macOS/Linux(Ubuntu)向けの初代Xboxエミュレータxemu v0.7.67をリリースしていました。WindowsでのQEMUシリアルデバッグの不具合修正が変更点です。

●NXTeam Studiosが、ゲームの互換性を向上させたAndroid向けのNintendo SwitchエミュレータEgg NS Emulator 3.1.0をリリースしていました。『Xenoblade Chronicles 3,』サポートなどが変更点です。

●The Indian Expressで、インドではインドの通過ルピーと米ドルの為替による価値差(ドル高になった)ため、Xbox Seires Xの価格が49,990ルピー(約85,000円)から52,990ルピー(約90,000円)に値上がりしたと伝えていました。日本でも同じことが起こる可能性が否定できなくなりました。ただしXbox Series Sに関してはAmazonなどの販売店で元の価格である34,990ルピー(約59,500円)から31,399 ルピー(約53,400円)と値下げされているそうです。