melonDS一覧

GameGaz Daily 2020.9.5

●ツイッターで、Leeful74氏が6.72のPS4をウェブブラウザアクセスでJailbreakする6.72 Host Menu v8をリリースしていました。HEN v2.1.3bに合わせてカラのトロフィーの日付の不具合修正だそうです。

●ツイッターで、CyB1K氏がソニー純正の最新版PS4メディアプレーヤーを6.72で使用できるようバックポートするアップデータPS4 Media Player Update 4.01 Fully Backportedをリリースしたことを伝えていました。bandzior85氏による報告です。PSNへログインしなくても使えるようパッチする仕組みです。パッチを当てる前にメディアプレーヤーアプリがインストールされている必要があります。

●Critical Hitで、マイクロソフトの次世代機Xbox Series X本体の価格は599ドル(日本円で64,000円弱)になるという情報があることを伝えていました。今まで出てきたどの情報よりも高額になっています。

●GitHubで、SubJunk氏がPS3 Media ServerをベースにDLNA、UPnP、HTTP/Sに対応し、主要なOS(Windows/Linux/macOS)をサポートしたメディアサーバーアプリケーションUniversal Media Server 9.8.1をリリースしていました。レンダラーの速度改善なとが変更点です。

●Arisotura氏が、Windows/Linux向けのニンテンドーDSエミュレータmelonDS 0.9をリリースしていました。以前開発を告知していたもので、JITコンパイラ(ソフトウェアの実行時にコードのコンパイルを行い実行速度の向上を図る実行時コンパイラ)採用やDSiエミュレーション対応などの大幅な改良が施されています。
melonDS_0.9

●GitHubで、vvanelslande氏がCitraをベースにしたWindows/Linux(Ubuntu)向けニンテンドー3DSエミュレータvvctre 36.14.0をリリースしていました。プラグインの関数追加などが変更点です。


GameGaz Daily 2020.6.2

●GitHubで、SciresM氏がNintendo Switchで使われているフォーマットのファイルの情報表示や復号化、展開を行うことができるWindows向けコマンドラインユーティリティhactool 1.4.0をリリースしていました。セーブファイル解析の不具合修正やMariko特有のキー算出のサポートなどが変更点です。

●GitHubで、 Team-NeptuneがNintendo SwitchのカスタムファームウェアAtmosphereをベースにオールインワンパッケージツールKosmos同様必要なものをすべてSDカード内に用意することで機能的に内包するような形にしたオールインワンカスタムファームウェアDeepSea 1.3.0をリリースしていました。違法行為は容認しないとしつつもバックアップのみならず違法に入手したコピーゲームも起動できてしまうPKG2-PatchesとES-Patchesを提供することにしたと言っています。

●GitHubで、nadrino氏がNintendo Swichで直接layeredFSを改変することでゲームModの有効/無効を適用しゲームを改造することができるユーティリティSimpleModManager v1.5.2をリリースしていました。UIの若干の変更やメニューでのZL/ZRボタンによる選択に対応したことなどが変更点です。

●Citra Emulatorチームのbunnei氏が、Google Playでも配布されている3DSエミュレータCitraの正式Android版Citra Android Beta 7をリリースしていました。チェックボックスの不具合修正などが変更点です。

●ツイッターで、MrNbaYoh氏がNintendo 3DSのすれちがい通信の脆弱性について3dbrew wikiに記載したと公表していました。11.12.0-44で対策済みのもののようです。

●ツイッターで、TheoryWrong氏がPlaystation 4のアップデータの中に含まれるツールキットOrbisSWUをリリースしていました。カーネルやアプリケーション、ブルーレイやWi-Fi/BluetoothといったデータはOrbisSWUを経由してPS4にインストールされるというものだそうです。ブルーレイプレーヤーが機能しないためアップデートできないPS4をNoBDとしてアップデートしたり、ダウングレードも可能になる可能性があったりするツールのようです。

●GitHubで、bvschaik氏が古代ローマを舞台にした都市開発シミュレーションゲームCaesar IIIのオープンソース版JuliusをPC(Windows/Mac/Linux)とSwitch/Vitaに移植したJulius 1.4.1をリリースしていました。英語以外の言語での通貨表示に対応したことなどが変更点です。

●GitHubで、Ryochan7氏がDualShock 4をWindowsが標準で対応しているXbox 360のコントローラーとしてエミュレートすることで、DualShock 4のパフォーマンスを発揮させつつWindowsPCで多くのゲームに対応するコントローラーとしての使用を可能にするユーティリティDS4Windows v2.1.2をリリースしていました。ログにアーキテクチャ情報を追加したことなどが変更点です。

●ツイッターで、SciresM氏がMariko基板SwitchのTrustZone(10.0.0)を逆アセンブラツールIDA Proで解析するためのIDCスクリプトを公開していました、

●ツイッターで、Lapy05575948氏が飛来してくるダイナマイトなどを避けながら進むPlayStation 4/ PlayStation Vita/ Windows/ Android向けの横スクロール型アクションゲームNanospeed Gamer 1.0をリリースしていました。ステージなどの概念はないっぽく、スコアを競う感じです。

●ツイッターで、Rinnegatamante氏がドリームキャストエミュレータRetroDreamをVita/New3DSに移植する可能性を示唆していました。ドリームキャストエミュレータRetroDreamのRetroArchコアをAMD Ryzen 5 2600XプロセッサーのPCにx86 DynaRec(Vitaにも移植済み)で動かしたところCPUの使用率は3〜4%でRAMも200MB以下しか使用していないことが分かったことから、この状況であればPS Vita/new3DSへ移植できる可能性が高いと踏んでいるようです。

●GBATempで、Joel16氏がニンテンドー3DS向けのGUIファイルマネージャー3DShellの開発を近く終了すると発表していました。Joel16氏自身、最近3DSを使ってないばかりか、どこにあるのかさえ分からない位3DSとは疎遠になっているそうです。現在のバージョンはオーディオの読み込みに問題があるものの解決するためのモチベーションがなくなっていることと、オーディオプレーヤーならLimePlayerという非常に良いHomebrewがあるため、もう一度だけ行う予定の最後のアップデートではLimePlayerを統合するつもりでいるそうです。
なお、LimePlayerというのはたぶんGitHubで公開されている Oreo639氏が開発したNintendo 3DS向けのグラフィカルオーディオプレーヤーLimePlayer3DSのことだと思います。

●Arisotura氏が、DSエミュレータmelonDSとが別に開発していたニンテンドーDSiエミュレータmelonDSiの不具合を解消するなどができたためmelonDSとmelonDSiを統合したことを発表していました。


GameGaz Daily 2020.5.22

●ツイッターで、Lapy05575948氏が Acekone1氏(デザイン担当)と共に開発した横スクロール型アクションゲームSuper Console Warsを発表していました。https://superconsolewars.com/でWindows PC、PlayStation 4(要Jailbreak)、Xbox One(Devモード)、Android版が5月22日の本日より配布とされていますが、日本時間の14時現在ではComingSoonとなっています。
Super Console Wars
登場キャラクターが特徴で、
・マイクロソフトのXbox部門トップのPhil Spencer氏を連想させる「Spencer」
・任天堂代表取締役フェローの宮本茂を連想させる「Miyamoto」
PS5のハードウェア技術仕様を発表したMark Cerny氏を連想させる「Cerny」
で、タイトルが「コンソール戦争」です。

[追記]
Nintendo Switch版も追加されました。ダウンロードできるようになっています。

●GitHubで、Creckeryop氏がPS Vitaで漫画を読むことができるコミックリーダーNOBORU 0.53をリリースしていました。ポルトガル語とブラジル語を追加したことやトルコ語の修正が変更点です。

●CBPS Forumsで、Graphene氏がPS Vitaリバースして開発した、システムアプリケーションやミュージックアプリケーションで使われている音声ファイルを再生するためのライブラリlibShellAudioをアップデートしていました。関数追加が変更点です。

●GitHubで、Kyraminol氏がNintendo 3DSでセーブデータをクラウドやローカルネットワーク上のPC、他の3DSへアップロードすることができるユーティリティ3DSync 0.2.0 – Alphaをリリースしていました。ストレージマネージャーJKSMのサポートとカスタムアップロードパスへの対応などが変更点です。

●GBATempで、Sakitoshi氏がnew Nintendo 3DSでマルチシステムエミュレーターRetroArchを介さずPS1をプレイできるようにCIAファイルを作成するためのWindows向けユーティリティPS1 Forwarder Creator v1.7.5をリリースしていました。PCSX-Rearmedコアの更新などが変更点です。

●ツイッターで、スティングが1998年にセガサターン用に発売した一人称視点のアクションRPGゲーム『BAROQUE』をNintendo Switch向けに移植したBAROQUE-オリジナルバージョン超完全移植版-をダウンロード専用タイトルとして2020年内に発売することを発表していました。サターン版のオリジナルと「完全移植」としているので、いわゆるリマスター版ではなく当時のグラフィック(4.3の画角含む)もそのまま、という意味ではないかと思います。『BAROQUE』自体、PS版やリメイクされたPS2版やWii版があります。最近ゲームのリメイクが流行ですが、まるっきりそのまま昔のゲームタイトルをわざわざ移植というのは面白い試みだと思います。

●Arisotura氏が、Windows/Linux向けのニンテンドーDSエミュレータmelonDSの現在開発中のバージョンについて新しいUIを持ちOpenGLやWi-FiをサポートしたmelonDS 0.9を開発中であると発表してました。

●GitHubで、ihaveamac氏が3DS向けのCIAファイルをPCから直接SDカードにインストールするためのPythonスクリプトと3DSで実際にインストールを行うユーティリティcustom-install-finalize 1.3をリリースしていました。