Status Monitor Overlay一覧

GameGaz Daily 2024.1.5

●PKG-Zoneで、LightningMods氏がMasterzoragと共にオープンソースツールで開発したPS4とPS5に対応したゲームマネージャーItemzflow Game Manager v1.04をリリースしていました。PS5の3.xxのサポート追加などが変更点です。

●GitHubで、LightningMods氏がPS5でPS4のfpkgサポートやチートを可能にするHomebrew EnablerライクなことができるオールインワンペイロードetaHEN 1.3Bをリリースしていました。3.xxに対応したことなどが変更点です。

●X(旧ツイッター)で、BetterWayElectronics(BwE)氏がPS5のリペアを行うために必要なNORダンプデータを比較や検証などを行うためのユーティリティBwE PS5 NOR Tool v1.2.3をリリースしていました。検証やパッチの更新などが変更点です。

●X(旧ツイッター)で、SvenGDK氏がPlayStationのゲームバックアップマネージャーやHomebrewダウンローダー、ISOファイル作成や展開などを行うことができるmacOS向けユーティリティPS Mac Toolsの更新を近日中に公開することを発表していました。

●GitHubで、Master-s氏がPS4のショートカットファイルを作成してApp.dbに追加するWindows向けユーティリティPS4Shortcuts 1.0.0fixdをリリースしていました。

●GitHubで、JoseAaronLopezGarcia(Acid_Snake)氏がPS VitaのePSP向けカスタムファームウェアARK(eCFW ARK)をPSPに移植したARK-4 v1704402744などをリリースしていました。不具合修正が変更点です。

●GitHubで、 rashevskyv氏がNintendo SwitchにSDカードやPC(PCに接続したUSBストレージ含む)からNSP、NSZ、XCIをインストールすることができるユーティリティDBI 658をリリースしていました。アクティビティログの追加と修正が変更点です。

●GitHubで、masagrator氏がNintendo Switchでオーバーレイ表示を実現するTeslaを使いコアごとのCPU使用率やCPU/GPU/RAMのクロック周波数、RAMの割当量などをリアルタイムに表示することができるオーバーレイメニューStatus Monitor Overlay 1.0.3aをリリースしていました。UltrahandとTeslaのコンフィグ実装後の組み合わせ互換性の修正が変更点です。

●GitHubで、proconsule氏がNintendo Switch向けのメディアプレーヤーNXMP v0.9.0をリリースしていました。ブラジルポルトガル語を追加したことなどが変更点です。

●GitHubで、WiiLinkチームのPablosCorner氏がWindows/Linux/macOSでWiiConnect24の代替サービスとしてWiiLinkを簡単にインストールすることができるRiiConnect24 + WiiLink Patcher(WiiLink24-Patcher) v2.0.0をリリースしていました。RiiConnect24とWiiLink統合によりWiiLink Patcherから名称を変えたことなどが変更点です。

●GitHubで、Nintendo Switchエミュレータyuzu開発チームがyuzuのAndroid版 yuzu-android-181yuzu-android-182をリリースしていました。


GameGaz Daily 2024.1.3

●X(旧ツイッター)で、sleirsgoevy氏がPS5でfpkgの実行を可能にするps5-kstuffを3.10や4.02などまだサポートされていないPS5のファームウェアへ移植するためのプロセスを簡素化するporting_toolを公開したことを公表していました。porting_toolはPythonスクリプトでGitHubで公開されています。

●GitHubで、bucanero氏がPS4のGoldHENに導入されたチート機能を利用するためにオンラインのチートデータベースへアクセスしたりJSON、SHN、XML、MC4フォーマットのPS4向けチートコードを管理するためのユーティリティPS4 Cheats Manager(旧GoldHEN Cheats Manager) v1.2.0をリリースしていました。MC4フォーマットの復号化に対応したことなどが変更点です。
https://twitter.com/dparrino/status/1742157039281852699

●X(旧ツイッター)で、BwE氏がPS5のSSDやTPM、RAM、SSDコントローラーなどを診断してどのハードが故障しているのかを調べることができるユーティリティBwE PS5 Code ReaderにSSD関連のエラーコードなどを追加したと発表していました。
https://twitter.com/bwe_dev/status/1742121866981253342

●X(旧ツイッター)で、BwE氏がブラウザでBwE PS4 NOR Validator & Syscon PatcherやBwE PS5 NOR Toolを実行することができるBwE PS4 & PS5 Web Toolsを公開していました。

●GitHubで、aldostools氏がバックグラウンドでPS3のタスクを実行できるVSH PRXloader向けのプラグインとしてPS3のファイルやフォルダをウェブ(AndroidやiPhone、PCなど)経由で閲覧したり、リモートやXMBからISOをマウントしたりすることができるユーティリティwebMANの非公式アップデート版webMAN MOD 1.47.45を更新していました。webMAN_MOD_1.47.45_Installer.pkgが更新されています。Evilnat氏(Nathan Martin氏)がCFW Evilnat 4.90.2でサポートした暗号化ISOサポートが実装されています。

●GitHubで、JoseAaronLopezGarcia(Acid_Snake)氏がPS VitaのePSP向けカスタムファームウェアARK(eCFW ARK)をPSPに移植したARK-4 v1704242160などをリリースしていました。コンパイルエラーの修正が変更点です。

●GitHubで、ONEluaチームがPS Vitaでアニメをダウンロードして視聴することができるユーティリティAnimeDownloader v2.03をリリースしていました。データベース(キャッシュ)の更新などが変更点です。

●GitHubで、RPCS3チームのAniLeo氏がWindows/Linux向けのPS3オープンソースエミュレータRPCS3 v0.0.30 Alphaをリリースしていました。RSXのregister_vertex_printerの値の関数を修正したことなどが変更点です。

●GBATempで、zbash92(xzn)氏がnew3DSの画面をリモートプレイの形でPCやXboxやWii Uなどのビューアで表示させることができるNTR streamer for N3DS (XL/LL)(ntr-hr 3.6 Modded 20240102)をリリースしていました。パフォーマンスを改善(フレームレートが50%〜60%向上)したものだそうです。

●GitHubで、masagrator氏がNintendo Switchでオーバーレイ表示を実現するTeslaを使いコアごとのCPU使用率やCPU/GPU/RAMのクロック周波数、RAMの割当量などをリアルタイムに表示することができるオーバーレイメニューStatus Monitor Overlay 1.0.3をリリースしていました。キーコンボとナビゲーション処理の改良などが変更点です。

●GitHubで、Nintendo Switchエミュレータyuzu開発チームがyuzuのAndroid版 yuzu-android-180をリリースしていました。


GameGaz Daily 2023.12.10

●GitHubで、Nazky氏がPS1のゲームをPS4とPS5へインストールできる形式に変換することができるユーティリティPSX2PS4-GUI 0.1.0をリリースしていました。

●GitHubで、Nazky氏がPS1ゲームのゲームIDを検索、表示することができるWindows向けユーティリティPSXRF 0.0.2をリリースしていました。より多くのPS1ゲームをサポートしたことが変更点です。

●GitHubで、avan06氏がPS4のゲームのチートコードを探すためのWindows向けユーティリティPS4CheaterNeo 1.0.1.4をリリースしていました。オプションウィンドウのNumericUpDownコンポーネントでの数値入力の上限改善などが変更点です。

●GitHubで、CyB1K氏がPS4のフェイクパッケージファイルを作成するためのWindows向けユーティリティPS4-Fake-PKG-Tools-3.87 v6.0.0をリリースしていました。ベースpkgリビルト時にキーストーンがプロジェクトから削除されないようにしたことが変更点です。

●X(旧ツイッター)で、BwE氏がPS5のSSDやTPM、RAM、SSDコントローラーなどを診断してどのハードが故障しているのかを調べることができるユーティリティBwE PS5 Code Reader v1.0.9をリリースしていました。コードの改良や不具合修正などが変更点です。

●GitHubで、masagrator氏がNintendo Switchでオーバーレイ表示を実現するTeslaを使いコアごとのCPU使用率やCPU/GPU/RAMのクロック周波数、RAMの割当量などをリアルタイムに表示することができるオーバーレイメニューStatus Monitor Overlay 1.0.2をリリースしていました。configにbattery_avg_iir_filterとbattery_time_left_refreshrateのキーを追加したことなどが変更点です。

●GitHubで、TooTallNate氏がNintendo Switch向けHomebrewをJavaScriptを使って開発するためのフレームワークnx.js v0.0.24をリリースしていました。

●GitHubで、Pubby氏がファミコン向けHomebrewゲーム開発用プログラミング言語NESFab 1.3をリリースしていました。ISA=legalにしてコンパイラをビルドすると、パフォーマンスは落ちるものの合法的な命令のみを生成する NESFab実行可能ファイルを生成するようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、Team-Kodiがマルチプラットフォーム向けメディアプレーヤー(旧名称XBMC)Kodi 21.0b2-Omegaをリリースしていました。プラットフォームの修正などが変更点です。

●GitHubで、SubJunk氏がPS3 Media ServerをベースにDLNA、UPnP、HTTP/Sに対応し、主要なOS(Windows/Linux/macOS)をサポートしたメディアサーバーアプリケーションUniversal Media Server 13.8.1のソースコードをリリースしていました。一部デバイスでのトランスコードの不具合修正などが変更点です。

●GitHubで、jeroendev-one氏がLinuxまたはWindows上でLinux環境を構築するWSL2(Windows Subsystem for Linux)で動作させることができる、PS5のゲームファイルをダンプするためのPythonスクリプトps5-game-file-dumperをリリースしていました。

●GitHubで、MakeMHz氏が初代Xbox用のMODチップProject Stellarで利用する、Xbox BIOSをリバースして開発されたMODチップファームウェアStellarOS(stellar-recovery) v1.3.0をリリースしていました。USBコントローラーサポートのコードを完全リライトしてXbox Oneコントローラーをサポートしたことなどが変更点です