NEWS一覧

GameGaz Daily 2019.7.18

●GitHubで、joel16氏が再生可能な対応フォーマットが多いVita向けの音楽再生プレーヤーElevenMPV v2.10をリリースしていました。別のデバイスで使おうとした際その前にアクセスしたディレクトリがなくなってしまっていた場合にクラッシュしてしまう不具合の修正のためlastdir.txtをなくしたことなどが変更点です。

●GitHubで、DarkMatterCore氏がNintendo Switchのゲームカードダンプをすることができるユーティリティnxdumptool v1.1.3をリリースしていました。XML生成の不具合を修正したことやゲームのアップデータからExeFS/RomFSをブラウズ・ダンプする機能を追加したことなどが変更点です。


GameGaz Daily 2019.7.17

●PSXHAXで、Znullptr氏がPC向けの(初代)PlayStationエミュレータPCSX-ReloadedをベースにPS4へ移植したPCSX-Rを開発中であることを伝えていました。

●GBATempで、KiiWii氏がPS4 5.05でXMBライクなUIでペイロードを選択したりなどをすることができるユーティリティX-Project 1.5.6をリリースしていました。HENを2.1.1へアップデートしたことや全ペイロードの最新版へのアップデートなどが変更点です。
X-Project 156



GameGaz Daily 2019.7.15

●GitHubで、theheroGAC氏がVitaの20種類以上の各種プラグインをワンクリックでインストールしてconfig.txtも書き換えてくれるプラグインAutoplugin v3.93をリリースしていました。udcd-uvcプラグインのv1.3へのアップデートや日本語を含む言語ファイルのアップデートが変更点です。

●GitHubで、MenosGrante氏がAndroidデバイスを使ってNintendo SwitchでFusée Geléeペイロードを起動することができるペイロードランチャーRekado 3.1.1をリリースしていました。Hekateの5.0.1へのアップデートなどが変更点です。

●GitHubで、xerpi氏がVitaの画面をUSB経由でPCにストリーミング送信するためのカーネルプラグインudcd_uvc v1.3をリリースしていました。アプリ検出の不具合を修正したことが変更点です。

●Blake Warner氏らが、Nintendo SwitchでHomebrewをインストールするためのタイトルマネージャーTinfoil / Lithium v1.70をリリースしていました。システムファームウェアバージョンチェックの追加やGoogleドライブのディレクトリおよびファイルのサポートなどが変更点です。

●GitHubで、meganukebmp氏が安全にHomebrew起動できるようにすることを目的に任天堂サーバーへのトラフィックだけを遮断するDNSサーバー90DNSが正常に動作するかどうかをテストすることができるユーティリティ90DNS Tester v1.0.1をリリースしていました。

●GitHubで、Reicastチームのskmp氏がマルチプラットフォーム向けのセガDreamcast エミュレータReicast r19.07をリリースしていました。ゲームリストにソーシャルタブやボタンを追加したことなどが変更点です。
[追記]
Reicast r19.07.1がリリースされています。変更履歴が一般向け表現ではないのでよく分からんです。

●GitHubで、RetroGamer74氏がNintendo Switch向けのカスタムファームウェアを選択して起動するブートマネジャーRetroReloaded CFW 2.32をリリースしていました。Tinfoil 1.70/Lithium 1.70へのアップデートや90DNS Tester追加が変更点です。


GameGaz Daily 2019.7.14

●ツイッターで、Lapy05575948氏がPS4向けに最近リリースしたHomebrewゲームやユーティリティのソースコードを公開していました。公開されたのは以下の4つのHomebrewです。
・ファミコン初期のゲーム『ダックハント』をリメイクしたDuck Hunt PS4 1.01
・黄色い車を操作して画面内を走り回る赤い車から逃げ回るゲームOvercome PS4 1.03
・フル管理者権限で動作するPS4向けのファイルエクスプローラPS4-Xplorer 1.17
・ファミコン初期のゲーム『ワイルドガンマン』をリメイクしたWild Gunman PS4 1.02

●Bitbucketで、SilicaAndPina氏が市販のVita(CEX)にREXファームウェア(Retail-Debug:市販機で動作するテストキットファームウェア)をインストールすることができるCEX-2-REX 2.0をリリースしていました。ファイル構造などをチェックするVita-Checker-Installerの機能を内包したことが変更点です。

●GitHubで、sacredbanana氏がEpic GamesのWindows向けFPSゲーム『Ken’s Labyrinth』の無料配布版をNintendo Switchに移植したKen’s Labyrinth(lab3d/sdl) 4.0.1をリリースしていました。CMakeビルドシステムを追加したことなどが変更点です。
[追記]
macOS版も加えたKen’s Labyrinth(lab3d/sdl) 4.1.0がリリースされています。これでSwitch、Windows、Linux、macOS版が揃いました。

●Libretroチームが、マルチプラットフォームのマルチシステムエミュレーターRetroArchを2019年7月30日にSteamで無料プレイのゲームとしてリリースすると発表していました。まずはWindows版からで、その後Linux版とmacOS版をリリースする計画です。


GameGaz Daily 2019.7.12

●ツイッターで、switchrootチームがswitchroot.org公式サイトの運営サーバーを変更したと公表していました。サーバーを引っ越ししただけなのでURLは特に変更ありません。

●Arisotura氏が、Windows/Linux向けのニンテンドーDSエミュレータmelonDS 0.8.2をリリースしていました。不具合修正などが変更点です。

●GitHubで、Hydr8gon氏がWindows/Linux向けのニンテンドーDSエミュレータmelonDSをNintendo Switchに移植したmelonDS 0.8.2 for Switchをリリースしていました。ベースを0.8.2にしたことやOpenGLレンダラーの追加などが変更点です。

●ファミ通.comで、Nintendo Switch Lite発売後の注意点として2台目のSwitchを購入したときのセーブデータやアカウントなどの注意点まとめを公開していました。結構わかりやすい記事だと思います。