NEWS一覧

GameGaz Daily 2020.2.10

●GBATempで、zaksabeast氏がNintendo Switch『ポケットモンスター ソード・シールド』をプレイ中にTeslaを使ってポケモンのデータなどを表示することができるオーバーレイメニューCaptureSight v0.3.0をリリースしていました。
CaptureSight1

CaptureSight2

●GitHubで、exelix11氏がNintendo Switchのゲームキャプチャ動画出力をUSBまたはネットワーク(TCP)でPCへ送ることができるシステムモジュールSysDVR v3.0をリリースしていました。UsbStreamをSysDVR-Clientに名称変更したことやRTSPストリーミングを実装したことなどが変更点です。

●GitHubで、bucanero氏がPS3のセーブデータをPS3単体で管理できるようにしてセーブデータの閲覧やコピーロックフラグの解除、他のアカウントで作成されたデータを自分用に再署名、オンラインデータベースからのセーブデータダウンロードなどを行うことができるユーティリティApollo Save Tool v0.5.1をリリースしていました。オンラインセーブデータ解凍時の不具合修正が変更点です。

●GitHubで、vvanelslande氏がCitraをベースにしたWindows/Linux(Ubuntu)向けニンテンドー3DSエミュレータvvctre 6.11.0をリリースしていました。dump-romfsコマンドの追加などが変更点です。

●FuSoYa氏が、『スーパーマリオワールド』のレベルエディタLunar Magic v3.11をリリースしていました。レイヤー3スクロール設定の追加などが変更点です。

●Raxoft氏が、イギリスのSinclairが開発・販売していた8ビットコンピュータZX SpectrumをNintendo 2DS/2DSで再現するエミュレータZXDS 2.0.1をリリースしていました。2DSと3DS XLの上画面での不具合修正などが変更点です。

●GitHubで、dborth氏がニンテンドーWii/GameCube向けのファミコンエミュレータFCE Ultra GX 3.4.4をリリースしていました。START+A+B+Zでエミュレータに戻る機能を追加したことなどが変更点です。

●GitHubで、CompSciOrBust氏がNintendo Switch向けのファイルブラウザN-Xplorer 0.7.0をリリースしていました。混乱を避けるためサブメニューのCopyをSelectに買えたことなどが変更点です。

●PSX-Placeで、Crystal氏がルチアーケードエミュレータFB Alphaの改良版であるFB Alpha Retro LoaderにFinal Burn Neo v.0.2.97.44のコアを追加するなどした独自の改良版FBNeo Plus RL(Final Burn NEO Plus Retro Loader)をリリースしていました。FBNeo RLに更にMAME 0.125を追加したマルチコアとなっています。

●GitHubで、Ryochan7氏がDualShock 4をWindowsが標準で対応しているXbox 360のコントローラーとしてエミュレートすることでWindowsPCでの使用を可能にするユーティリティDS4Windows v2.0.9をリリースしていました。不具合修正やジャイロのミッドポイントの更新などが変更点です。


GameGaz Daily 2020.2.9

●GitHubで、Oj18氏がNintendo SwitchのHomebrewやツールをPCでダウンロードすることができるテキストベースのWindows/maoOS/Linux向けユーティリティNXSSetup v0.3.0をリリースしていました。数字入力によるオプション選択を追加したことなどが変更点です。

●GitHubで、bakatrouble氏がNintendo Switchでスクリーンキャプチャ画像などを自動でリモートサーバーへ送信するためのシステムモジュールsys-screenuploader v0.0.8をリリースしていました。全体またはアプリケーション毎に特定のメディアタイプのアップロードを無効にできる機能の追加などが変更点です。

●GitHubで、kwsch氏がWindows向けのポケモンセーブデータエディタPKHeX 20.02.08をリリースしていました。Milcery(マホミル)とToxtricity(ストリンダー)のデータを追加したことなどが変更点です。

●GitHubで、vvanelslande氏がCitraをベースにしたWindows/Linux(Ubuntu)向けニンテンドー3DSエミュレータvvctre 6.9.0vvctre 6.10.0をリリースしていました。RPCエンドポイントの追加などが変更点です。

●GitHubで、Grarak氏がNintendo Switch向けの非公式DiscordクライアントNXCord v0.2をリリースしていました。複数が話したとき音声がバグっていた不具合の修正などが変更点です。

●GitHubで、cuevavirus氏がVitaでゲームがアカウントIDが必要なsceAppMgrDrmOpenをコールしたときにAddcont IDをダンプすることができるVita向けプラグインAddcont ID Dumper v1.0.0をリリースしていました。

●GitHubで、Creckeryop氏がPS Vitaで漫画を読むことができるコミックリーダーNOBORU 0.30NOBORU 0.31NOBORU 0.32をリリースしていました。タイプミスの修正(0.3.0)やブックマークの追加(0.3.1)、ブックマークの不具合修正(0.3.2)などが変更点です。

●GBATempで、Stealphie氏がNintendo 3DS向けのNintendo 64エミュレータN64-Emuをリリースしていました。現状ステートセーブしか機能せず、通常のセーブができないそうです。
N64-Emu
[追記]
Never Gonna Give You Up
の動画再生アプリ(要するにFake)だったようです。
(yyoosskさん情報ありがとね)


GameGaz Daily 2020.2.8

●BusinessInsiderで、今年の年末商戦機に発売予定のPlayStation 5とXbox Series Xについてアメリカの金融サービス会社Jefferies Groupが今週発表した情報によると中国での工場の閉鎖が1ヶ月を超えるようだと発売が遅れる可能性があると報じていました。

●PSX-Placeで、bucanero氏がPS3のセーブデータをPS3単体で管理できるようにしてセーブデータの閲覧やコピーロックフラグの解除、他のアカウントで作成されたデータを自分用に再署名、オンラインデータベースからのセーブデータダウンロードなどを行うことができるユーティリティApollo Save Tool v0.5.0をリリースしていました。
Apollo Save Tool

●ツイッターで、Al Azif氏がPS4の5.05向けJKPatch(Jailbreakカーネルパッチ)を5.03向けに移植したことを公表していました。GitHubで公開されています。

●GitHubで、suchmememanyskill氏がNintendo Switch向けペーロードベースのファイルマネージャーTegraExplorer 1.3.0をリリースしていました。スクリプト追加やEmuMMC読み込み対応などが変更点です。

●Nintendo Switchでゲームプレイ中にスクリーンショットを共有するための、オーバーレイメニュー表示のTeslaのnx-ovlloaderから読み込むオーバーレイShareNX v1.0.0をリリースしていました。
ShareNX Overlay

●GitHubで、vvanelslande氏がCitraをベースにしたWindows/Linux(Ubuntu)向けニンテンドー3DSエミュレータvvctre 6.8.0をリリースしていました。Luma3DSフォルダ構造を利用したゲーム改造パッチのサポートが変更点です。

●Cemuチームが、ニンテンドーWii Uの市販ゲームのバックアップを起動することができるWindows向けWii Uエミュレータの正式版Cemu 1.17.1をリリースしていました。vulkanのオブジェクト/リソース管理の改良などが変更点です。


GameGaz Daily 2020.2.7

●任天堂が、新型コロナウィルスの影響でNintendo Switch 本体およびJoy-Conなどの周辺機器等について生産および出荷の遅延が避けられない見通しとなったことを公表していました。ずっと品薄が続いている『リングフィット アドベンチャー』も出荷が遅延する見込みだとしています。また「Nintendo Switch あつまれ どうぶつの森セット」の予約開始日も2月8日から延期(時期未定)と発表しています。ぶつ森のソフトの予約自体は予定通り2月8日から開始されます。
ハードウェア生産の中国依存度がいかに高いかを実感しますね。

●GoNintendoで、中国でまだ正規販売されていない『リングフィット アドベンチャー』が標準価格の倍の値段で販売されていることを伝えていました。英語版の話だと思いますが、世界的に品薄な中でも中国では相当需要が高いらしく、倍の価格でも喜んで買っていく人が多いようです。新型コロナウィルスの影響が続くと倍の価格では済まなくなるかもしれませんね。

Wii本体の修理受付を3月末で終了と発表した任天堂が、予測をはるかに上回る修理依頼があり修理に必要な部品の在庫が想定よりも早くなくなったため2020年2月6日弊社到着分をもって修理受付を終了したと発表していました。要するに、もう修理受付終了です。どんだけ修理頼んだんだよみんな…

●GitHubで、Gericom氏がDS/DSi/3DSのDSモードでGBAゲームを起動するハイパーバイザとして動作するバックアップローダーGBARunner2 v20200206-130721_e5eade0をリリースしていました。『Wakeboarding Unleashed featuring Shaun Murray』なとのゲームの不具合修正が変更点です。

●GitHubで、Creckeryop氏がPS Vitaで漫画を読むことができるコミックリーダーNOBORU 0.28をリリースしていました。更新頻度がかなり高く、実は昨日お伝えしたNOBORU 0.21の後に0.25、0.26、0.27がリリースされています。次のページめくりを右から左か左から右を選べるようにしたりページ早送りの速度を変更できるようにしたり不具合を修正したりなどの改良がされています。

●GBARempで、Leeful氏がPS4 5.05向けのノーマルライクなPS4画面でPS4をハックできるPS-Phwoar Exploit Host Menu v1.2をリリースしていました。PS4HEN(ps4-hen-vtx) 2.1.2を追加したことが変更点です。


GameGaz Daily 2020.2.6

●GitHubで、SiSTR0氏がPS4の5.05でHomebrew実行を可能にするHomebrew Enabler PS4HEN(ps4-hen-vtx) 2.1.2をリリースしていました。7.02へのファームウェア偽装に対応したことやデバッグトロフィーのサポートなどが変更点です。

●GitHubで、Creckeryop氏がPS Vitaで漫画を読むことができるコミックリーダーNOBORU 0.21をリリースしていました。昨日NOBORUのリリースをお伝えしたときに最新バージョンは0.15とお伝えしましたが、その後0.17、0.20と矢継ぎ早に修正版がリリースされています。途中日本の文字コードの追加やアップデート機能の追加、不具合修正などが行われています。

●GitHubで、uyjulian氏がAPA (Aligned Partition Allocation)パーティションとPFS (PlayStation File System)を管理することができるWindows/macOS/Linux/向けコマンドラインユーティリティPFS Shell v1.1.0をリリースしていました。バイナリの配布はWindowsのみです。HDDサイズチェックに時間がかかりすぎているので以前のものに戻したことなどが変更点です。

●GitHubで、RocketRobz氏がNintendo DS/DSi向けのフルアクセスファイルブラウザGodMode9i v2.1.1をリリースしていました。DSゲームダンプの不具合修正などが変更点です。

●GitHubで、RiiConnect24チームのKcrPL氏がWiiConnect24のサードパーティによる代替サービスRiiConnect24を簡単にインストールするためのWindows/macOS/Linux向けユーティリティRiiConnect24-Patcher v1.1.3をリリースしていました。macOS/Linuxではうまく動かなくなっているらしく事実上Windows版だけです。アップデートシステムの改良などが変更点です。

●PSX-Placeで、Crystal氏がルチアーケードエミュレータFB Alphaの改良版であるFB Alpha Retro LoaderにFinal Burn Neo v.0.2.97.44のコアを追加するなどした独自の改良版FBNeo RLをリリースしていました。
FBNeo RL