NEWS一覧

GameGaz Daily 2019.8.30

●PSX-Placeで、Bobby_Downgrades氏がPS3 4.85ベースのカスタムファームウェア 4.85 OVERFLOW Standard (CEX)などをリリースしていました
リリースされているのは以下の7種類です。
4.85 OVERFLOW Standard CEX edition
4.85 OVERFLOW Dual Boot edition
4.85 OVERFLOW Standard CEX no Blueray edition
4.85 OVERFLOW Standard CEX no Bluetooth edition
4.85 OVERFLOW Cobra CEX edition
4.85 OVERFLOW Cobra CEX no Blueray edition
4.85 OVERFLOW Cobra CEX no Bluetooth edition

●PSX-Placeで、JjKkYu氏がPS3のEBOOTに再署名することができるSCEToolのスクリプトTrueAncestor SELF Resigner v1.98をリリースしていました。メニューにMagic Patch EBOOT/SELF/SPRX機能を追加したことが変更点です。
TrueAncestor SELF Resigner

●GitHubで、Freakler氏がPS Vitaのシステム情報に表示されるMACアドレスを偽装表示することができるプラグインvita-macspoofer v1.0をリリースしていました。
TrueAncestor SELF Resigner

vita-macspoofer2

●GitHubで、theheroGAC氏がVitaの20種類以上の各種プラグインをワンクリックでインストールしてconfig.txtも書き換えてくれるプラグインAutoplugin v3.97をリリースしていました。3.72のサポートやvita-macspooferの追加などが変更点です。

●ツイッターで、fincs氏がNintendo Switch向けHomebrewで特殊なコードを使うことで実現できるグラフィック表示のデモ動画を公開していました。Tegra X1のハードウェアレンダリングだと思いますが、Ⅰ年前にOpenGLによる60fpsのレンダリングデモ動画を公開しており、今回はあれから1年経って、今度は260KB以下で動画のようなレンダリングができるようになったということのようです。Homebrewの開発に大きな影響を与えるかもしれません。

●GBATempで、ctrninja氏がNintendo SwitchでMIDIファイルを再生することができるユーティリティnx-midi v1.0をリリースしていました。.sf2ファイルと.midファイルをそれぞれdefault.sf2とdefault.midというファイル名にしてSDカードのルートに配置しておくことで再生できる仕組みのため、複数のMIDIファイルを再生できるものになはっていません。


GameGaz Daily 2019.8.29

●ツイッターで、Nathanr3269氏(=Evilnat氏)がCFWをインストールしたPS3でバージョン偽装を利用することによりPSN/SENへ接続できる設定を有効化/無効化することができるユーティリティSEN Enabler v6.2.3をリリースしていました。
Cobra v8.01へのアップデートやCobra 4.84 DEXおよび4.84 CFW Cobra CEX/DEX​のサポートなどが変更点です。

●GitHubで、theheroGAC氏がPS VitaのゲームカードをmicroSDアダプターとして利用するためのカーネルプラグインの非公式版gamecard-microsd v1.5Uをリリースしていました。3.71/3.72のサポートが変更点です。

●PSX-Placeで、Joonie氏がPS3の4.85をベースとしてPS3の全モデルにインストールすることができるモディファイ版公式ファームウェアHFW(Hybrid FirmWare) 4.85.1をリリースしていました。これで4.85でPS3HEN 2.3.1が利用できるようになります。
HFW 4.85.1

●GitHubで、soarqin氏がh-encore exploitを自動的にインストールすることができるWindows/macOS/Linux向けユーティリティFinal h-encore v1.91をリリースしていました。3.72および3.72のためにアップデートされたh-encore²をサポートしたことが変更点です。

●ツイッターで、m4xw氏が7.0.1だったというMariko搭載新型Switchをたぶん分解してマザーボードの写真を公開していました。
Mariko-1
Mariko-2

●GitHubで、theheroGAC氏がVitaのmicroSDアダプターSD2VitaのドライバーインストールやVita専用メモリーカードに対するファイルマネージャー機能、FTP機能などを実装したユーティリティTF Card Plugin Tool 2.25TF Card Plugin Tool 2.26をリリースしていました。していました、3.71に対応(2.25)したことや、3.72へ対応(2.26)したことが変更点です。

●GitHubで、LyfeOnEdge氏がNintendo SwitchのHomebrewをバージョン管理し最新版へのアップデートや任意のバージョンのインストールを行うことができるユーティリティHBUpdater 1.5をリリースしていました。バグ修正やコードの削減などが変更点です。

●GitHubで、pearlxcore氏が PS4のPKGファイルをリネームしたりPKG内のファイルリストをエクスポートしたりすることができるWindows向けユーティリティPKG Tool GUI v5をリリースしていました。

●GitHubで、spacemeowx2氏がSwitchでローカルワイヤレスプレイに対応しているゲームをオンラインでプレイすることができるユーティリティlldn_mitm v1.2.4をリリースしていました。


GameGaz Daily 2019.8.28

●GitHubで、soarqin氏がh-encore exploitを自動的にインストールすることができるWindows/macOS/Linux向けユーティリティFinal h-encore v1.9をリリースしていました。h-encore²のサポートなどが変更点です。

●GitHubで、Syzygye氏がSwitchのLayeredFSのMODの有効/無効を簡単に管理することができるユーティエリティMod Manager 0.3をリリースしていました。
Mod Manager

●GitHubで、emu_kidid氏がSD GeckoやIDE-EXIからゲームキューブのバックアップを起動させることができるオープンソースユーティリティSwiss v0.4r656をリリースしていました。バグ修正などが変更点です。


GameGaz Daily 2019.8.27

●GitHubで、theheroGAC氏がVitaの20種類以上の各種プラグインをワンクリックでインストールしてconfig.txtも書き換えてくれるプラグインAutoplugin 3.96をリリースしていました。3.71のサポート追加などが変更点です。

●GitHubで、RocketRobz氏がDS/DSi/3DS/2DS向けのオープンソースメニューTWiLightMenu++ v9.2.0をリリースしていました。APパッチ(Anti-Piracyパッチ=違法コピー対策回避パッチ)の数が100から123になったことなどが変更点です。

●ツイッターで、ニンテンドーオブアメリカ公式アカウントがスマホ向けアプリ『マリオカート ツアー』を9月25日に配信を開始すると発表していました。日本の任天堂ではまだ未発表です。
[追記]
日本でも同日配信開始です。専用のツイッター公式アカウントができています。


GameGaz Daily 2019.8.26

●GitHubで、theheroGAC氏がVitaの20種類以上の各種プラグインをワンクリックでインストールしてconfig.txtも書き換えてくれるプラグインAutoplugin 3.95をリリースしていました。Vitaのアナログスティックの設定を変更するYoti氏のAnalogsEnhancer modの追加などが変更点です。

●ツイッターで、AngryDevs氏がVita向けの格闘ゲームVita Fighter v0.8をリリースしていました。テストでのアーケードモード追加などが変更点です。

●Logic-Sunriseで、Sheza氏が自動的にXbox 360のモデルを認識してNANDを読み込みやCpuKeyの入手、Jtag/rghイメージ生成が可能なユーティリティAutoGG v0.9.4 rev8.6をリリースしていました。ダッシュボードアップデート2.0.17544に対応したことなどが変更点です。
AutoGG

●ツイッターで、任天堂が8月下旬に発売すると発表していたバッテリー持続時間が長くなった新型Nintendo Switchを8月30日(金)に販売を開始すると発表していました。

●ツイッターで、任天堂が9月20日(金)に発売することを発表していた携帯専用「Nintendo Switch Lite」を全国のゲーム取扱店やオンラインショップで8月30日(金)より予約を開始すると発表していました。


GameGaz Daily 2019.8.25

●GitHubで、Zar氏がUSBメモリやPS3の内蔵HDDに保存したバックアップゲームをマウントすることができるPS3のバックアップマネージャーManaGunZ v1.36をリリースしていました。PS3HENのサポート追加などが変更点です。

●Team XBLSが、Xbox360でHomebrewソフトウェアを直接起動させることができるユーティリティDashLaunch v3.20とXbox 360のNANDイメージを作成することができるユーティリティxeBuild v1.20とGUI版のxeBuild GUI v2.098をリリースしていました。お伝えしてなかったですが、数日前にXboxのダッシュボードアップデート2.0.17544がリリースされ、その対応が変更点です。

●マルチプラットフォームのマルチシステムエミュレーターRetroArchを開発しているlibretroチームが、Libretro/RetroArchでPS3エミュレータRPCS3をサポートすることを発表していました。RPCS3自体がまだ未完成ですが、Patronで告知しているため資金を集めて開発に投入する意向のようです。

●Libretroチームが、マルチプラットフォームのマルチシステムエミュレーターRetroArch 1.7.8をリリースしていました。Google Playのアプリが64bit対応強制になったことへの対応などが変更点です。