NEWS一覧

GameGaz Daily 2020.7.26

●PSXHAXで、DarkModderVC氏がsleirsgoevy氏のPS4JBを改良し安定性を向上させたPS4JBをリリースしたことを伝えていました。ソースコードはGitHubで公開されています。デモサイトは
https://darkmoddervc.github.io/PS4JB/
です。

インターネット接続不要のオフライン版も開発中だそうです。かなり安定性は高そうです。

●ツイッターで、c0d3m4st4氏がESP8266 Wi-Fiモジュール基板を使うことで Wi-Fiに繋ぐだけでPS4の5.05 exploitを発動させることができるESP8266向けファームウェアESP8266XploitHost 2.84bをリリースしていました。安定性を向上させたexploitの変更を反映したことなどが変更点です。

●ツイッターで、DefaultDNB氏がPS4のゲームデータ情報(シリアルやタイトルID、リージョン、レビューなど)のオンラインデータベースFRMCHK 3.4を公開したことを発表していました。若干の修正で大きくは変わっていないそうです。

●PSX-Placeで、VTSTech氏がPS2向けのHomebrew Launcher FORTUNA Homebrew Launcher v0.46をリリースしていました。FORTUNAのリビジョン検出に対応したことや、より多くのデバイス/パスをサポートしたことなどが変更点です。
FORTUNA Homebrew Launcher v046

●GitHubで、piepie62氏がニンテンドー3DS向けのポケモンタイトルのセーブデータエディタPKSM 9.2.0をリリースしていました。第3世代と第8世代のHENエディタを実装したことなどが変更点です。

●GitHubで、vvanelslande氏がCitraをベースにしたWindows/Linux(Ubuntu)向けニンテンドー3DSエミュレータvvctre 34.22.0をリリースしていました。ToolsメニューにSave DataフォルダのパスとExtra Dataフォルダのパスをコピーする機能を追加したことなどが変更点です。
[追記]
不具合を修正したvvctre 35.0.035.0.1がリリースされています。

●ツイッターで、RetroGamer_74氏がPS4の要求ファームウェア6.72および5.05以降のゲーム(pkg)を5.05にバックポートすることができるWindows向けユーティリティAutoBackPort 0.7をリリースしていました。PS4の破損データメッセージを使ってアップデートをビルドしていた不具合を修正したことが変更点です。

●GitHubで、SunTheCourier氏がDiscordのRich Presence機能(プレイ中のゲームの情報を表示する機能)で表示するゲーム情報をNintendo Switchでプレイ中のゲームに切り替えることができるSwitchのステムモジュールSwitchPresence-RewrittenのWindows向けクライアントアプリケーションPresenceClient v1.0.1をリリースしていました。チェックボックスの設定が反映されない不具合の修正が変更点です。

●ツイッターで、MODDEDWARFARE氏がPS4の要求ファームウェア6.72および5.05以降のゲーム(pkg)を5.05にバックポートすることができるWindows向けユーティリティPS4 Backporter v1.3をリリースしていました。一部ゲームで正常にバックポートされない不具合の修正などが変更点です。

●GitHubで、SubJunk氏が過去に開発されたPS3 Media ServerをベースにDLNA、UPnP、HTTP/Sに対応し、主要なOS(Windows/Linux/macOS)をサポートしたメディアサーバーアプリケーションUniversal Media Server 9.8.0のソースコードをリリースしていました。


GameGaz Daily 2020.7.25

●ツイッターで、MODDEDWARFARE氏がPS4の要求ファームウェア6.72および5.05以降のゲーム(pkg)を5.05にバックポートすることができるWindows向けユーティリティPS4 Backporter v1.2をリリースしていました。

●ツイッターで、TheRadziu(@AluProductions)氏がPS4のダウンロードコンテンツをアンロックされた状態のFake DLCパッケージとして生成することができるPythonスクリプトez_fake_dlc.py v2.0をリリースしていました。
[追記]
PSストアリンクの言語リージョンの順番の不具合を修正したez_fake_dlc.py v2.1.0がリリースされています。

●Noob404氏が、1クリックでPS4の要求ファームウェア6.72および5.05以降のゲーム(pkg)を5.05にバックポートすることができるWindows向けユーティリティ1Click PS4 Downporter v2をリリースしていました。NP34927-5エラーの修正などが変更点です。

●ツイッターで、RetroGamer_74氏がPS4の要求ファームウェア6.72および5.05以降のゲーム(pkg)を5.05にバックポートすることができるWindows向けユーティリティAutoBackPort 0.5をリリースしていました。パフォーマンスの改善などが変更点です。
[追記]
パフォーマンスを向上させたAutoBackPort 0.6がリリースされています。

●ツイッターで、c0d3m4st4氏がESP8266 Wi-Fiモジュール基板を使うことで Wi-Fiに繋ぐだけでPS4の5.05 exploitを発動させることができるESP8266向け ファームウェアESP8266XploitHost 2.84aをリリースしていました。最新版MiraやPS4JBへのアップデートやFTP追加などが変更点です。

●GitHubで、mind-overflow氏がニンテンドー3DS向けのカスタムファームウェアLuma3DSを非公式版として改良し.3GX形式のプラグインをロードできるようにしたLuma3DS v10.2 (with 3GX plugins support)をリリースしていました。本家のLuma3DS v10.2のアップデートに準じたことが変更点です。

●ファミ通.comで、マイクロソフトXbox部門最高責任者のPhil Spencer氏へインタビューを行い、Phil Spencer氏がXbox Series Xの価格や発売日について「あまり長くはお待たせしないということはお約束します」「価格が、Xbox Game Passのメンバシップと合わせて、ユーザーの皆さんに価値を感じていただける価格になると、お約束します。」と語ったことを伝えていました。


GameGaz Daily 2020.7.24

●ツイッターで、Lapy05575948氏がUnity 3Dで開発したPS4向けのビデオ再生ユーティリティPS4 Player 1.03をリリースしていました。PS4 Player 1.03は6.72専用で、5.05の場合は旧バージョンのPS4 Player 1.02を使います。

●Noob404氏が、1クリックでPS4の要求ファームウェア6.72および5.05以降のゲーム(pkg)を5.05にバックポートすることができるWindows向けユーティリティ1Click PS4 Downporterをリリースしていました。数クリックでできることをうたっていたEZ PS4 Downporterから更に1クリック自動化ツールとして進化しました。

●ツイッターで、RetroGamer_74氏がPS4の要求ファームウェア6.72および5.05以降のゲーム(pkg)を5.05にバックポートすることができるWindows向けユーティリティAutoBackPort 0.43をリリースしていました。パッケージ名にスペースが含まれている場合にはまだ不具合を発生するものの、アップデートpkgに関しては不具合を解消したそうです。

●GitHubで、SunTheCourier氏がDiscordのRich Presence機能(プレイ中のゲームの情報を表示する機能)で表示するゲーム情報をNintendo Switchでプレイ中のゲームに切り替えることができるSwitchのステムモジュール/アプリケーションSwitchPresence-Rewritten v1.8.2をリリースしていました。クライアントとの接続の不具合修正が変更点です。

●GitHubで、julesontheroad氏がNintendo SwitchのNSPファイルからチケットや証明書類を消去したりマルチコンテンツXCI/NSPファイルを作成することができるユーティリティNSC_Builder v1.00cをリリースしていました。mtp_gdrive.py内の関数の修正などが変更点です。

●GitHubで、developersu氏がSwitchのTinFoil(USBおよびネットワーク対応)とGoldLeaf(USB対応)とAwoo-Installer(USBおよびネットワーク対応)のJava環境PC向けNSPインストーラーNS-USBloader v4.1をリリースしていました。Raspberry Pi向けのRCM-payloadツールのサポートなどが変更点です。
NS-USBloader

●GitHubで、ihaveamac氏が3DS向けのCIAファイルをPCから直接SDカードにインストールするためのPythonスクリプトおよびWindows版スタンドアロンアプリケーションと3DSで実際にインストールを行うユーティリティcustom-install 2.0をリリースしていました。Windows版を配布することでプロジェクトのフルリリースバージョンになっています。

●マイクロソフトが、Xboxの情報を発信するXbox Games Showcaseを2020年7月24日午前1時に放送していました。今回マイクロソフトは各国語版を個別に用意しており、日本語版も用意されていましたが、解説部分の同時通訳だけでゲーム本編内のセリフ等は素のままではあるものの、マイクロソフトの力の入れようがよく分かります。

そしてなんと、Xbox Games Showcaseの直前に放送されたプレショウにおいて『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』がXbox One向けに(Xbox Series Xでは後方互換で対応かな)リリースされることが発表されました。ドラクエのXboxシリーズ登場は初めてです。Xbox Game Passにも対応します。発売は2020年12月4日です。ドラクエシリーズがせめてあと10年早くXboxシリーズに登場していたら日本のXboxの歴史も変わっていたかもしれません。今更変わらないでしょうけど。
ちなみにXboxシリーズ向けに発売されたというよりも、実際にはマルチプラットフォーム対応(PS4、Windows 10、STEAMにも対応)となってその中にXbox Oneが含まれたという方が表現としては正しいかもしれません。

●GBATempで、xonn氏がニンテンドー3DS/2DSで常時下画面表示をするようにしたPCエンジン/TurboGrafx-16エミュレータTemperPCE for 3DS (only at bottom screen)をリリースしていました。xonn氏は先日も下画面だけを使うスーパーファミコンエミュレータをリリースしていましたね。
Temperpce3DS_bottom

●GitHubで、weihuoya氏が3DSエミュレータCitraを非公式にAndroidに移植したCitra for Android 20200724をリリースしていました。