NEWS一覧

GameGaz Daily 2019.9.24

●Nintendo Switchに保存されている個人情報があるprodinfoを書き換えることを可能にするカスタムシステムモジュールams_mitm.kipをリリースしていました。

●GitHubで、RetroGamer74氏がNintendo Switch向けのカスタムファームウェアを選択して起動するブートマネジャーRetroReloaded CFW 2.42をリリースしていました。カスタムシステムモジュールams_mitm.kipの追加などが変更点です。

●GBATempで、nadrino氏がNintendo Swichで直接layeredFSを改変することでゲームModの有効/無効を適用しゲームを改造することができるユーティリティSimpleModManager v1.0.0をリリースしていました。

●GBATempで、 KuranKu氏がNintendo Switchの左Joy-Conのアナログスティックを使いマウス操作を実現することができるコンセプトアプリケーションJoyConMouse POCをリリースしていました。

●PSXHAXで、alexoliveira21氏がビデオゲーム向けのクロスプラットフォームのPythonモジュール集pygameでPS4のコントローラーDualShock 4を使うためのPythonスクリプトPS4ToPiをリリースしたことを伝えていました。

●任天堂のスマートフォン向けアプリ『マリオカートツアー』のツイッター公式アカウントが、『マリオカートツアー』のサービス開始は「9月25日17時頃」を予定していると発表していました。

●PSX-Placeで、pink1氏がTeensy 2.0などのプログラマブルデバイスをXbox 360の基板に接続し、USB接続したPCからXbox 360 Slimの起動音やディスクイジェクト音を変更することができるユーティリティXbox 360 Sound Managerをリリースしていました。
Xbox 360 Sound Manager

●ツイッターで、CTCaer氏がNintendo SwitchのブートローダーHekate-iplのダウンロード数が50万になったとして感謝ツイートを公表していました。元々はnaehrwert氏がリリースしたものでしたが、今やmod版であるCTCaer氏のバージョンがメインとなっています。


GameGaz Daily 2019.9.23

●ファミ通.comで、セガ エンタテインメンがメガドライブミニの発売を記念し東京・秋葉原の”セガのたい焼き 秋葉原店”にて、メガドライブのコントローラーを模した”メガドラパッド焼”を2019年9月23日~11月10日の期間限定で販売すると発表したことを伝えていました。セガがたいやき屋をやってることすら知らなかった(都民じゃないからか…)ですが、ファミ通.comの「なぜセガは突如、たい焼きを売り始めたのか!? 担当者に聞く、“セガのたい焼き”の秘密」の記事によると新しい業態・収入源を模索する中でのビジネス企画として始めたみたいです。
SEGA MEGADRIVE TAIYAKI

●GitHubで、julesontheroad氏がNintendo SwitchのNSPファイルからチケットや証明書類を消去したりマルチコンテンツXCI/NSPファイルを作成することができるユーティリティNSC_BUILDER v0.90dをリリースしていました。リネーム時の不具合修正などが変更点です。


GameGaz Daily 2019.9.22

●/talkフォーラムで、Rinnegatamante氏がFPSゲーム『Quake』をVitaへ移植したvitaQuake v.4.0をリリースしていました。外部テクスチャのサポートを始めとした機能拡張などが変更点です。

●PSX-Placeで、Louay氏がPS3 4.85ベースのカスタムファームウェアAnonymous 4.85 CFW Cobra 8.01 CEXをリリースしていました。同時にPS3 4.85をベースにECDSAチェック(署名チェック)を無効化した改造公式ファームウェアAnonymous 4.85 DB HFW(Dualboot Hybrid Firmware)もリリースしています。Louay氏は初めてPSX-Placeフォーラムにカスタムファームウェアをリリースしたらしく、自己責任で使ってくれとのフォーラム管理者からのコメントが赤字でデカデカと書かれています。

●PSX-Placeで、DeViL303氏がPS3のXMBに再起動やデータベースの再構築などのメニューを追加することができるユーティリティCFW Power Options改めAdvanced Power Options v1.11をリリースしていました。アドバンスドオプションにスクリーンセーバーを追加したことや NANDリカバリーモードの設定をなくしたこと(必要なら前バージョンのv1.10を使って欲しいとのこと)などが変更点です。

●GitHubで、spacemeowx2氏がSwitchでローカルワイヤレスプレイに対応しているゲームをオンラインでプレイすることができるユーティリティldn_mitm v1.2.6をリリースしていました。Atmosphereのライブラリであるlibstratosphereのアップデートが変更点です。

●GitHubで、crc-32氏がNintendo Switch向けのインターネットブラウザアプレットをNSPファイル内で起動させることで実現できるウェブブラウザBrowseNX v0.4.0-hotfixをリリースしていました。配布していたzipファイルの中にファイル名が正しくない物が含まれていたことからそれを修正したバージョンです。

●GitHubで、RetroGamer74氏がNintendo Switch向けのカスタムファームウェアを選択して起動するブートマネジャーRetroReloaded CFW 2.41をリリースしていました。Goldleaf 0.7.2とldn_mitm v1.2.6のアップデートが変更点です。

●GitHubで、exelix11氏がNintendo Switchのcommon.szsにパッチをしてBNTX(Binary NX Texture)ファイルをリプレイスすることでテーマを変更することができるユーティリティSwitch Theme Injector v4.3をリリースしていました。9.0.0のサポートなどが変更点です。同時にszsに加えnxthemeフォーマットのカスタムテーマをSwitch上で直接インストールしたりすることができるユーティリティNXThemes Installer 2.1もリリースされています。

●GitHubで、meganukebmp氏が安全にHomebrew起動できるようにすることを目的に任天堂サーバーへのトラフィックだけを遮断するDNSサーバー90DNSが正常に動作するかどうかをテストすることができるユーティリティ90DNS Tester v1.0.2をリリースしていました。9.0.0のサポートが変更点です。

●GBATempで、FuryBaguette氏がNintendo Switchのインターフェースやゲームで使われるBFLYTファイルとBFLANファイルの編集やプレビューを行うことでSwitchの画面レイアウトを編集することができるWindows向けユーティリティSwitchLayoutEditor v1.0.0-beta8をリリースしていました。
SwitchLayoutEditor_1

SwitchLayoutEditor_2


GameGaz Daily 2019.9.21

●GitHubで、ITotalJustice氏がNintendo Switch向けのカスタムファームウェアAtmosphèreとHekateペイロードをGitHubから直接ダウンロードしてアップデートを行うことができるユーティリティAtmosphere-Updater v0.4.1をリリースしていました。Hekateアップデート時にatmosphereのiniファイルを上書きできるようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、Gericom氏がDS/DSi/3DSのDSモードでGBAゲームを起動するハイパーバイザ’として動作するバックアップローダーGBARunner2 v20190920-151620_d6234c8をリリースしていました。若干の改良が変更点です。

●GitHubで、eliboa氏がNintendo SwitchのNANDのダンプやリストアをすることができるWindows向けユーティリティNxNandManager v2.0.2をリリースしていました。9.0 RAWANDファームウェア検出や9.0 BOOT1のサポートなどが変更点です。

●GitHubで、crc-32氏がNintendo Switch向けのインターネットブラウザアプレットをNSPファイル内で起動させることで実現できるウェブブラウザBrowseNX v0.4.0をリリースしていました。9.0.0のサポートなどが変更点です。

●GitHubで、retronx-teamのp-sam氏がNIntendo Switchでのプレイモードごと(TVモード/携帯モード)とアプリケーション毎(タイトルIDごと)にCPU/GPU/メモリのクロック周波数(オーバークロック/アンダークロック可)をConfigファイルで設定することができるユーティリティsys-clk 0.13.0をリリースしていました。温度のモニタリング機能追加やログの改良、CSVエクスポート機能実装などが変更点です。


GameGaz Daily 2019.9.20

昨日「メガドライブミニ 」が発売になりましたが、きっとしばらくするとたたき売りされると思うのでそうなったら買おうかなと思ってます。

●GitHubで、XorTroll氏がNintendo Switch向けのNSPインストールやNAND/SDブラウズ、タイトルやチケット管理などを行うことができるマルチツールGoldleaf 0.7.2をリリースしていました。チケットインストールがうまくいかない不具合の修正などが変更点です。

●GitHubで、fgsfdsfgs氏がFPSゲーム「Quake III Arena」のフリーウェア版である「ioquake3」をNintendo Switchに移植したioquake3 Switch port v0.3.0をリリースしていました。ジャイロによる照準機能の追加やUSBキーボードの不具合修正などが変更点です。

●GBATempで、KuranKu氏がSwitchで常にGBMとして音楽を鳴らしておくことができるオーディオプレーヤーシステムモジュールSys-AudioPlayer v1.1.1をリリースしていました。

●GBATempで、CompSciOrBus氏がSDカードの/config/cards/にあるテキストファイルからflash cardを読み込むことができるユーティリティFlashCardsNXをリリースしていました。最新版はFlashCardsNX v2.1.1になります。

Flashcart(フラッシュカート:いわゆる日本でマジコンと呼ばれていたもの)を英語ではFlashCard(フラッシュカード)と呼ぶ文化があり、それを勝手に想像して凄いアプリケーションではないかと一瞬思いましたが、スクリーンショット見たり配布されているサンプルテキストファイルを見て、何のことはない大辞林曰く

学習教材で、単語や数字、絵を書いたカード。幼児などの学習者に短時間見せて、反応速度を向上させる練習をする。早期教育などで用いる。

というフラッシュカードのことでした。
なお、本ブログではカードではなくカートリッジのカートであるという認識でFlashcardではなくFlashcartと表記しております。

●GitHubで、XorTroll氏がSwitchのバックグランドプロセスとしてamiiboをエミュレートするカスタムファームウェア向けカスタムプロセスemuiibo 0.3.1をリリースしていました。9.0.0のサポートなどが変更点です。

●PSX-Placeで、PS3の4.85をベースにしてCOBRA 8.01の機能を盛り込んだカスタムファームウェアCFW SPY 4.85 COBRA 8.01をリリースされたことを伝えていました。

●PSXHAXで、Leeful氏がノーマルライクなPS4画面でPS4をハックできるExploit Host Menu(Leeful Host v2)のデモ動画を公開したことを伝えていました。

●PlayStation.Blogで、PlayStationの新情報発表・動画配信イベント「State of Play」第3回を9月25日午前5時に放送すると発表していました。海外を重視した日本の朝の5時すか…


なお、PS5来るか!と騒がれないよう以下の注釈が付いております。

※なお、次世代機について情報のアップデートはございません。ご了承ください。

●GitHubで、pearlxcore氏が PS4のPKGファイルをリネームしたりPKG内のファイルリストをエクスポートしたりすることができるWindows向けユーティリティPS4 PKG Tool v6.1をリリースしていました。バグ修正が変更点です。