GoldHEN_Cheat_Repository一覧

GameGaz Daily 2022.9.5

●ツイッターで、SKGleba氏がVita向けのビックプロジェクトに取り組んでいることを報告していました。


・PS Vita向けHENkaku ensoインストーラーenso_ex v5
・フェームのファームウェアツールボックス(以前ダウングレードみたいなこと言ってた)fwtool
・設定マネージャーpsp2etoi
などのリリースを計画しているようです。しかもVitaの2000モデルでSDブートできたので、1000モデルやVita TV、開発機でも可能に鳴るよう取り組んでいるとか。

●GitHubで、bucanero氏がApollo Save Tool向けにSave WizardやBSDパッチコードをPC上のデータに適用することができるWindows/ Linux/ macOS向けユーティリティApollo CLI tools (apollo-lib) v0.1.0をリリースしていました。
https://twitter.com/dparrino/status/1566426790305959937

●GitHubで、kmeps4(KameleonRe)氏がPS4の5.05/ 6.7x/ 7.0x/ 7.5x/ 9.00向けのオールインワンペイロードGoldHENで利用できるチートのデータベースGoldHEN_Cheat_Repositoryを更新(09-04-2022 Cheats Update)していました。

●GitHubで、nicoboss氏がNintendo Switch向けの圧縮フォーマットであるNSZの解凍やNSZへの圧縮を行うことができるPythonスクリプトNSZ 4.1.0をリリースしていました。入力ファイル選択の不具合修正などが変更点です。

●GitHubで、Maschell氏がNintendo Wii UでWii Uの実行ファイルprxを読み込むためのカスタムローダーCustomRPXLoaderからロードするペイロードEnvironmentLoader 20220904-164341をリリースしていました。

●PSX-Placeで、MottZilla氏がPS2でISOイメージファイルにパッチを当ててCD-RやDVD-R、DVD+Rディスクをマスターディスクと認識させることで強制的にアンロックしなくても読み取りアクセスを許可し、Mechaconチップのデータを書き換えることによりリージョンチェックの無効化しPS2ディスクを起動したりバックアップPS1ディスクを起動したりすることができるMechaPwnで認識できるようにするWindows向けユーティリティPlaystation 2 Master Disc Patcher for MechaPwn 1.03をリリースしていました。

●GitHubで、Marat-Tanalin氏が画素整数比スケーリングやPNGスクリーンショットに対応するなどしたWindows向けのスーパーファミコンエミュレータの改良版bsnes-mt 1.3.4をリリースしていました。ステータスバーにステートスロット番号が表示されない不具合の修正が変更点です。

●GitHubで、Vita3Kプロジェクトチームが開発しているWindows/Linux向けのPlayStation VitaエミュレータVita3K Build: 2816をリリースしていました。


GameGaz Daily 2022.8.21

●GitHubで、sleirsgoevy氏がTheFloW氏のPS4/PS5のBD-Jを利用し任意のコードを実行可能にするbd-jbを実装したPS5バージョンのbd-jbを更新していました。シグナルサーバーを実装したそうです。

●ツイッターで、aldostools氏がPS3のステージ1でのカーネルレベルでusb000をマウントできるCobra 4.21のシンボルをhaxxxen氏が発見したと報告していました。PS3の新しい可能性を開くそうです。

●GitHubで、kmeps4(KameleonRe)氏がPS4の5.05/ 6.7x/ 7.0x/ 7.5x/ 9.00向けのオールインワンペイロードGoldHENで利用できるチートのデータベースGoldHEN_Cheat_Repositoryを更新(08-20-2022 Cheats Update)していました。

●ツイッターで、Lapy05575948氏が現在開発中のUnityで開発したフル管理者権限で動作するPS4向けのファイルエクスプローラアプリケーションPS4 Xplorer 2.0で使用する翻訳ファイルを自分で作成するためのWindows向けユーティリティPS4XplorerTranslator 1.02をリリースしていました。が、ファイルは削除されているのかアクセスできません。ユーザーが作成した言語ファイルがいくつかLapy05575948氏へのリプライで上がってきています。

●GitHubで、JoseAaronLopezGarcia(Acid_Snake)氏がPS VitaのePSP向けカスタムファームウェアARK(eCFW ARK)をPSPに移植したARK-4 Version 4.18.8 Rev 3をリリースしていました。リカバリーメニューに「Skip Sony Logos」のメニューを追加したことなどが変更点です。

●GitHubで、SonicMastr氏が2Dアクションゲーム『Sonic Mania』を逆コンパイルしてWindows/Linuxへ移植するプロジェクト Sonic-Mania-DecompilationをPS Vitaに移植したSonic Mania Vita 1.0.1をリリースしていました。MODのインストールに対応したことなどが変更点です。

●GitHubで、OPL Development TeamがPS2のISOイメージファイルを読み込むことができるPS2互換のPS3モデルにも対応したバックアップローダーOpen PS2 Loader v1.2.0-Beta-1925-9dedc02をリリースしていました。

●GBATempで、mogery氏がNintendo Switch向けの実証実験的なデモ版としてのSpotifyアプリ90spotをリリースしていました。「Spotifyへのログインを行いBad Appleを再生できるだけ」だそうですが、実際には非公開のSpotify APIをリバースしないと本格的なSpotifyクライアントは作成できません。mogery氏は今後本格的に再生用途に使用できるものにしたいとしています。(smeaさん情報ありがとね)


GameGaz Daily 2022.7.24

●ツイッターで、dparrino(bucanero)氏がPS4のセーブデータのマウントや復号、コピーやSaveWizardコードの適用を行うことができるユーティリティApollo Save Tool-Vita(apollo-vita)でPSPのセーブデータをサポートしたことを公表していました。現段階ではソースコードが更新されただけです。PSPのセーブデータを暗号化、復号化、ハッシュ値の再計算、チートパッチ、バックアップとエクスポート、オンラインデータベース対応、ビルトインHTTPサーバーなどの機能が追加されました。ゲームキーは各自で用意する必要があります。

●GitHubで、kmeps4(KameleonRe)氏がPS4の5.05/ 6.7x/ 7.0x/ 7.5x/ 9.00向けのオールインワンペイロードGoldHENで利用できるチートのデータベースGoldHEN_Cheat_Repositoryを更新(23-07-2022 Cheats Update)していました。

●GitHubで、Chronoss09氏がPS4のGoldHENに導入されたチート機能を利用して適用できるチートをゲームプレイ時にHOME画面でメニュー形式で表示し適用させることができるユーティリティGoldHEN Cheats Pack PKG cheats_packをアップデートしていました。

●ツイッターで、Lapy05575948氏がnityで開発されたフル管理者権限で動作するPS4向けのファイルエクスプローラアプリケーションPS4-Xplorerについて、ゼロから作り直した新バージョンの開発に取り組んでいることを公表していました。

●ツイッターで、Markus00095氏がPS1のゲームをPS4へインストールできる形式に変換することができるユーティリティPSX 2 PS4 v1.0を開発していることを公表していました。

●PSX-Placeで、alexfree氏がPS1向けタイトル『Tony Hawk’s Pro Skater 』シリーズや『Brunswick Circuit Pro Bowling』シリーズなどのセーブデータexploitを利用してPS1のバックアップディスク起動を可能にするソフトウェアバックアップローダーTonyhaxを改良し、日本版含むPS1と日本版含む初期モデルのPS2(SCPH-10000からSCPH-390000まで)をサポートしたTonyhax International v1.0.4をリリースしていました。日本版の場合はPS1の『クラッシュ・バンディクー2 コルテックスの逆襲!』のセーブデータを使いますが、今後対応セーブデータexploitを増やしていくそうです。またPS2の場合はディスク入れ替えのためにSwapMagicのスライドツールを使います。

●ツイッターで、RealYoti氏がVitaのファームウェア3.63と3.72から3.74に対応したカーネルexploitを利用してVitaをJailbreakするh-encore²をリリースしていました。TheFloW氏のオリジナルh-encore²はサポート上限が3.71まででした。GitHubではまだソースコードしか公開されていません。RealYoti氏は4週に渡って週一で4つのVitaアプリを3.74に対応させてリリースするとしていたものの第4弾です。

●GitHubで、Rinnegatamante氏がYoYo Gamesのゲーム開発ツールGameMaker Studioで作成したAndroid向けゲームをVitaで動作するようにするためのローダーYoYo Loader Vita Nightly 2022-07-23をリリースしていました。コミュニティキーマップ追加が変更点です。

●GitHubで、Northfear氏がWindows向けのRPG『Fallout 2』をオープンソース化してマルチプラットフォーム化したfallout2-ce(動作にはオリジナルのWindows版必要)をPS Vitaに移植したfallout2-ce-vita v1.0.0-vita.3をリリースしていました。

●GitHubで、GrapheneCt氏がVitaのCPU/ GPU/ BUS/ XBARのクロック周波数を変更し、LiveAreaやAdrenalineでもオーバークロックにすることができるカーネルプラグインPSVshellPlus v1.1をリリースしていました。
PSVshellPlus

●GitHubで、weihuoya氏が3DSエミュレータCitraを非公式にAndroidに移植したCitra for Android 20220723をリリースしていました。