ARK-4一覧

GameGaz Daily 2022.9.17

●GamesIndustryで、PlayStation VR 2はオリジナルの PlayStation VRゲームでは動作しないことをソニーが明らかにしたと伝えていました。PSVR2は「真の次世代向けに設計されている」ために旧世代ゲームでは動作しないようにしている(後方互換性がない)そうです。後方互換がないのでPSVR2対応タイトルはすべて新規ということになります。

●GitHubで、JoseAaronLopezGarcia(Acid_Snake)氏がPS VitaのePSP向けカスタムファームウェアARK(eCFW ARK)をPSPに移植したARK-4 Version 4.18.17をリリースしていました。バグ修正とカスタムランチャーのPeace Walkerテーマ追加が変更点です。

●GitHubで、GrapheneCt氏がVitaのCPU/ GPU/ BUS/ XBARのクロック周波数を変更し、LiveAreaやAdrenalineでもオーバークロックにすることができるカーネルプラグインPSVshellPlus v1.3をリリースしていました。フランス語ロケールの追加などが変更点です。

●GitHubで、TheRouletteBoi氏がPS3でR3 + L1を押下することで表示されるVSHメニューRouLetteVshMenu(RouLette’s Launcher) Version 1.3をリリースしていました。フレームレートを表示させるプラグインVshFpsCounterから機能と名前が変わっています。RouLette’s Launcherはeboootファイルを改変することなくsprxメニューをロードしたりゲームでペイロード(.bin)をロードし起動時ないしは永続的にゲームのメモリに書き込みしたりできるようです。

●GitHubで、Rinnegatamante氏がFPSゲーム『Doom 64』をリバースしてWindows向けに移植した Doom64EXをPS Vitaに移植したDoom64EX v.1.0Doom64EX v.1.0.1をリリースしていました。1.0.1はセーブの不具合修正およびCPU 負荷が軽減されています。

●GitHubで、SonicMastr氏が2Dアクションゲーム『Sonic Mania』を逆コンパイルしてWindows/Linuxへ移植するプロジェクトSonic-Mania-DecompilationをPS Vitaに移植したSonic Mania Vita 1.0.2をリリースしていました。バグ修正などが変更点です。

●GitHubで、AKuHAK氏がPS2バックアップローダーOpen PS2 Loader(OPL)本体であるOPNPS2LD.ELFをHDD内のアイコンで起動できるようにするユーティリティOPL-Launcher v1.0をリリースしていました

●GitHubで、stenzek氏がWindows/Linux/Android向けの新しい初代PlayStationエミュレータduckstation Latest Preview Buildをリリースしていました。CPU設定表示の追加などが変更点です。

●GBATempで、PabloMK7氏がNintendo 3DS『マリオカート7』を利用しCFWが動作しているハック済み3DSを親機として未改造3DS/2DSのダウンロードプレイ機能でローカルマルチプレイ(グランプリ→50cc→任意のドライバー→マッシュルームカップ)で発動するセミプライマリー(単独では起動できないので事実上セカンダリー)exploit kartdlphax v1.2をリリースしていました。

●GitHubで、lifehackerhansol氏が3DSのHomebrewとして3DSのHOMEから直接DSのndsファイルを起動できるようフォワーダーにすることができるWindows/ Linux/ macOS向けユーティリティYANBF(Yet Another nds-bootstrap Forwarder) v1.6.2をリリースしていました。パスが間違っていると破損ファイルになってしまうことを回避するためROMがSDカードにないか、カスタムパスが設定されていない場合にプリグラムが起動できないようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、RocketRobz氏がDS/DSi/3DS/2DS向けのオープンソースメニューTWiLightMenu++ v25.3.1をリリースしていました。FlashcartでのDSiウェアでクラスターサイズ警告表示を追加したことなどが変更点です。

●GitHubで、Vita3KプロジェクトチームがWindows/Linux向けのPlayStation VitaエミュレータVita3K Build: 2832をリリースしていました。
[追記]
Vita3K Build: 2834がリリースされています。

●GitHubで、WerWolv氏がリバースエンジニアリング用途のWindows/Linux/macOS向けHexエディタImHex v1.23.1をリリースしていました。Linuxでファイルを開く際クラッシュする不具合の修正などが変更点です。

●GBATempで、Tanooki16氏がニンテンドーWii/GameCube向けのスーパーファミコンエミュレータSnes9x TX 1.1.1をリリースしていました。最新のSnes9xおよびSnes9x GXへの更新などが変更点です。

●GitHubで、SubJunk氏がPS3 Media ServerをベースにDLNA、UPnP、HTTP/Sに対応し、主要なOS(Windows/Linux/macOS)をサポートしたメディアサーバーアプリケーションUniversal Media Server 11.5.0のソースコードをリリースしていました。


GameGaz Daily 2022.9.1

●GitHubで、JoseAaronLopezGarcia(Acid_Snake)氏がPS VitaのePSP向けカスタムファームウェアARK(eCFW ARK)をPSPに移植したARK-4 Version 4.18.16をリリースしていました。揮発性RAMでのVitaのエミュレーションに対するパッチの追加などが変更点です。

●GitHubで、 jimbob4000氏がカバー画像からPS Vitaの向けのゲームやHomebrewを起動することができるVitaHex氏のランチャーアプリケーションHexFlow-Launcherをベースにカバーフローを3D化しRetroArchとDaedalusX64から起動できるレトロゲームにも対応したRetroFlow-Launcher v3.6.2を再リリースしていました。クリックサウンドとは別にミュージックのオンオフを行う設定を追加iしたことなどが変更点です。

●GitHubで、israpps氏がPS2のBIN/CUEファイルを.VCD形式に変換することができるWindows/Linux向けユーティリティCue2POPS Latest buildをリリースしていました。CI.yml更新が変更点です。

●GitHubで、MAME開発チームのcuavas氏が過去のゲーム機やコンピュータの技術保存を目的として、MAME(Multiple Arcade Machine Emulator:マルチアーケードマシンエミュレータ)という名前のまま進化しているマルチシステムエミュレータMAME 0.247をリリースしていました。

●GitHubで、kwsch氏がWindows向けのポケモンセーブデータエディタPKHeX 22.08.31をリリースしていました。移動の検証と進化の分岐のリファクタリングなどが変更点です。

●GitHubで、RPCS3チームのAniLeo氏がWindows/Linux向けのPS3オープンソースエミュレータRPCS3 v0.0.24をリリースしていました。

●GitHubで、OPL Development TeamがPS2のISOイメージファイルを読み込むことができるPS2互換のPS3モデルにも対応したバックアップローダーOpen PS2 Loader v1.2.0-Beta-1938-f36e568をリリースしていました。


GameGaz Daily 2022.8.30

●GitHubで、JoseAaronLopezGarcia(Acid_Snake)氏がPS VitaのePSP向けカスタムファームウェアARK(eCFW ARK)をPSPに移植したARK-4 Version 4.18.15をリリースしていました。Inferno CSOリーダーで稀にクラッシュする不具合の修正などが変更点です。

●GitHubで、sahlberg氏がPS1ゲームのディスクイメージからディスクIDやゲームタイトルを自動で検出し、カバー画像も自動でダウンロードした上でCDDAトラックをATRAC3フォーマットに変換、EBOOTファイルにインジェクトしてPSPおよびPS3で起動できるよう変換することができるPythonで開発されたWIndows向けGUIユーティリティpop-fe v0.0.12をリリースしていました。

●GitHubで、PoloNX氏がNintendo Switchカスタムファームウェアオールインワン詰め合わせセットAtmoPack-Vanillaを利用してCFW(Atmosphere)をアップデートすることができるユーティリティAtmoPackUpdater 1.3.0をリリースしていました。英語翻訳の追加や解凍の高速化などが変更点です。

●GitHubで、sjohnson1021氏がゲームキューブのバックアップISOファイルをWii UのvWii(Wiiモード)でゲームキューブ起動を可能にするバックアップローダーNintendontで使用するフォーマットに変換することができるWindows向けユーティリティGameCube Backup Manager 2.6.0.8をリリースしていました。全ソースゲーム削除が機能するようになったことなどが変更点です。

●GitHubで、V10lator氏がWii Uのコンテンツを任天堂のアップデートサーバー(NUS: Nintendo Update Server)から直接Wii Uにダウンロード・インストールすることができるユーティリティNUSspli v1.99をリリースしていました。

●GitHubで、jcrm1氏がNintendo 3DSをUSBゲームパッドとして使用するためのJavaで動作するサーバー3DSUSBController-Server v1.2-betaをリリースしていました。マウスのサポートが変更点です。

●GitHubで、ohhsodead氏がPS3とXbox 360のMODデータやゲームのセーブデータやHomebrewなどのデータ表示やダウンロード、FTP機能を使い直接PS3やXbox 360にインストールすることができるWindows向けユーティリティArisen Mods Beta v3.0.1をリリースしていました。AutoUpdater.NETパッケージやFluentFTPパッケージの更新などが変更点です。

●GitHubで、AAGaming00氏らがValveのポータブルゲーミングPC Steam DeckのSteamOSの開発者モードを利用してプラグインのインストールや有効/無効などを管理することができるプラグインローダーdecky-loader v2.0.5-pre.19をリリースしていました。プラグインアンインストールの不具合修正が変更点です。

●GitHubで、stenzek氏がWindows/Linux/Android向けの新しい初代PlayStationエミュレータduckstation Latest Preview Buildをリリースしていました。noguiモードでウィンドウが閉じてしまう不具合の修正などが変更点です。

●GitHubで、flyinghead氏がのマルチプラットフォーム向けドリームキャストエミュレータFlycast v2.0をリリースしていました。Naomi 2のサポートなどが変更点です。Nintendo Switch版も配布されています。

●GitHubで、TheRhysWyrill氏がWindows/Linux/macOS向けのPS2エミュレータPCSX2ベースのXbox Series X|SおよびXbox One向けPS2エミュレータXBSX2 29/08/2022をリリースしていました。コントローラー設定でXInputソースを有効にするオプションを無効化したことなどが変更点です。