GameGaz Daily 2020.4.9

●Googleが、ストリーミングゲーム配信サービスStadiaについて月額9.99ドルのサブスクリプションサービスのStadia Proを世界14ヶ国で2ヶ月間無料とすることを発表していました。新型コロナで自宅にこもるユーザーへのサービスとして(実際には新規ユーザーへのアプローチを兼ねていると思います)無料開放された形ですが、そもそも日本はサービス対象地域ではありません。

●PSX-Placeで、Joonie氏がPS3 4.86ファームウェアをベースにしたDEX(デバッグファームウェア)の機能がないCobra機能付きCEX(市販のPS3)専用カスタムファームウェアRebug 4.86.1 LITEを改良し赤画面故障(RSOD)/NoBT(Blutooth/Wi-Fiモジュール故障)/NoBD(ブルーレイドライブ故障)のPS3モデルにインストールできるようにしたREBUG 4.86.1 LITE for Broken PS3 [NoBT/NoBD/RSOD]をリリースしていました。

●GitHubで、Gericom氏がDS/DSi/3DSのDSモードでGBAゲームを起動するハイパーバイザとして動作するバックアップローダーGBARunner2 v20200408-200126_44bcfb9_dsp-audioをリリースしていました。不具合修正が変更点です。

●GitHubで、The Citra Teamのweihuoya氏が3DSエミュレータCitraを非公式にAndroidに移植したCitra for Android 20200409をリリースしていました。

●GitHubで、vvanelslande氏がCitraをベースにしたWindows/Linux(Ubuntu)向けニンテンドー3DSエミュレータvvctre 25.5.1をリリースしていました。.mdファイルをなくし、詳細についてはGBATempのスレッドを見てもらうような形にしたそうです。


GameGaz Daily 2020.4.8

●GitHubで、averne氏がNintendo Switchの画面表示の色調整を行うことができるユーティリティFizeau v1.2.1Fizeau v1.3.0をリリースしていました。

●GitHubで、Gericom氏がDS/DSi/3DSのDSモードでGBAゲームを起動するハイパーバイザとして動作するバックアップローダーGBARunner2 v20200407-184219_5f53adf_dsp-audioをリリースしていました。

●GitHubで、RocketRobz氏がニンテンドー3DSでFlashcartなしにndsファイル(バックアップファイル)をSDカードから起動することができるユーティリティnds-bootstrap v0.32.1をリリースしていました。特定のゲームでタッチ入力が効かなかった不具合の修正などが変更点です。

●GitHubで、RocketRobz氏がDS/DSi/3DS/2DS向けのオープンソースメニューTWiLightMenu++ v13.1.0をリリースしていました。TWLMenu バーチャルコンソールにAtari 2600を追加したことなどが変更点です。

●GitHubで、starshinata氏がPlayStation 4でマウスとキーボードを使ってゲームがプレイできるようにするPS4 Keyboard and Mouse Adapterをリリースしていました。starshinata氏によると、使い方についてはチュートリアルを作成中だそうです。

●GitHubで、Creckeryop氏がPS Vitaで漫画を読むことができるコミックリーダーNOBORU 0.5をリリースしていました。コントロールやテーマ、ソート方法などの設定を追加したことなどが変更点です。

●CBPS Forumsで、cuevavirus氏がPS Vitaの開発に使用するVitaSDKをベースとし主に互換性向上を目的としたDolceSDKをリリースしていました。

●GitHubで、vvanelslande氏がCitraをベースにしたWindows/Linux(Ubuntu)向けニンテンドー3DSエミュレータvvctre 25.5.0をリリースしていました。チートウインドウにセーブファイルボタンを追加したことなどが変更点です。なおその前にvvctre 25.3.1、vvctre 25.3.2、vvctre 25.3.3、vvctre 25.3.4、vvctre 25.3.5、vvctre 25.4.0相変わらず一気に連続リリースされていますが割愛します。

●任天堂が、ニンテンドーアカウントの不正ログインによるクレジットカード不正利用が4月に入り増えているとして二段階認証の設定を呼びかけしていました。

●マイクロソフトが、100本以上の人気ゲームを定額料金でプレイできるXbox OneおよびWindows PC向けサブスクリプションサービス「Xbox Game Pass」を2020年4月14日(火)に日本で提供開始すると発表していました。「今世界中の人々がより多くの時間を自宅で過ごし、社会的距離 (ソーシャルディスタンス) を取りつつ」とあることから新型コロナウイルスにより在宅比率が高い今こそアプローチチャンスだと捉えたのでしょう。
Xbox Game Pass Ultimate (PC/Xbox+Xbox Live Gold) :月額1,100円(税込)
Xbox Game Pass for Console (Xbox 向け): 月額850円(税込)
Xbox Game Pass for PC (Beta) (PC 向け、ベータ版): 月額425円(税込)
そして、自宅でリモートワーク中のPhil Spencer氏による日本に向けた動画です。

●Xbox Wireで、マイクロソフトのゲームストリーミングサービスProject xCloudのプレビュー版をドイツやフランスなど欧州11ヶ国で開始することを発表していました。欧州での年内プレビュー開始は発表されていましたが、この時期に開始することは事前にはリリースされていませんでした。新型コロナウィルスの影響についても記載があることから、在宅比率が高い今こそアプローチチャンスだと捉えたのでしょう。日本でも是非お願いします。

●IGN Japanで、マイクロソフトが今後、すべてのカンファレンスを最長2021年7月までデジタルオンリーで行うと発表したことを伝えていました。Xbox Series Xの今後の発表のみならず最長の場合来年のE3まで含まれていますが、新型コロナウイルスの流行状況によっては戦略が変わる可能性はあるとIGNでは伝えています。

●Universal Media Server公式サイトで、SubJunk氏が過去に開発されたPS3 Media ServerをベースにDLNA、UPnP、HTTP/Sに対応し、主要なOS(Windows/Linux/macOS)をサポートしたメディアサーバーアプリケーションUniversal Media Server v9.4.1をリリースしていました。macOSでのFFmpeg更新による不具合修正などが変更点です。


これがソニーの”白いヤツ”「振動」から「触覚」へ 名称も変更 PlayStation 5コントローラー DualSense公開

PlayStation Blogで、PlayStation5用 新ワイヤレスコントローラーDualSenseの写真を公開していました。(まるんちょさん、yo.さん情報ありがとね)

Dualsense1

→→→続きを読む


Team-XecuterのMODチップ SX CoreとSX Lite 予約受付開始

Team-Xecuterが、新型Switch/Switch Lite向けのMODチップSX CoreとSX Liteの予約受付を開始すると発表していました。(hiroroさん情報ありがとね)

SX-Core-PreOrders

→→→続きを読む


GameGaz Daily 2020.4.7

●ツイッターで、SKGleba氏がPS Vitaで0syscall6をブートローダレベルで実行することに成功したという動画を公表していました。動画ではAdrenalineがC1-2758-2エラー(SCE_ERROR_ERRNO_EINVAL:公式サイト記載の対処方法)で起動しない(ノーマルファームウェアという意味?)ことを示した後、Vita再起動直後にバージョンが3.73 変革-2となっているところを撮影しています。ハックされた状態で起動していることが分かります。3.73でcoldboot HENというSKGleba氏のコメントがあることから、Vitaの起動シーケンスの中で何らかのことをしているのだと思われます。

●ツイッターで、Lapy05575948氏がUnityで開発されたフル管理者権限で動作するPS4向けのファイルエクスプローラアプリケーションPS4-Xplorer BETA 1.18をリリースしていました。テーマのサポートやZip/Tar/Rarのサポート、FTPのショートカットボタンをL3に設定したことが変更点です。
PS4-Xplorer 1_18

●ツイッターで、Lapy05575948氏がPS4でテーマを変更するためのユーティリティPS4-Xplorer Theme Maker 1.03をリリースしていました。

●GitHubで、SciresM氏がNintendo Switchで使われているフォーマットのファイルの情報表示や復号化、展開を行うことができるWindows向けコマンドラインユーティリティhactool 1.3.3をリリースしていました。中国語のゲームカード解析のサポート追加などが変更点です。

●GitHubで、yellows8氏がNintendo SwitchでHomebrewを起動することができるSwitch Homebrew Launcher(nx-hbmenu) v3.3.0をリリースしていました。

●GitHubで、TeamShinkansenのDanTheMan827氏がNES/SNES Classic MiniでPCとUSB経由でゲームの追加などを行うことができるユーティリティHakchi2 CE 3.8.0をリリースしていました。コントローラーマッピングの追加などが変更点です。すべてのコントローラーからのHID入力を受け付けるようにしたことなどが変更点です。

●GBATempで、vincent-coding氏がNintendo Wii UのUIの背景色を変更することができるWindows/Linux向けユーティリティDarkU 2.0をリリースしていました。
DarkU

●GitHubで、Ryochan7氏がDualShock 4をWindowsが標準で対応しているXbox 360のコントローラーとしてエミュレートすることで、DualShock 4のパフォーマンスを発揮させつつWindowsPCで多くのゲームに対応するコントローラーとしての使用を可能にするユーティリティDS4Windows v2.0.15をリリースしていました。エクスプローラーでプロセスを起動するためのwrapperプロセスの作成などが変更点です。

●Universal Media Server公式サイトで、SubJunk氏が過去に開発されたPS3 Media ServerをベースにDLNA、UPnP、HTTP/Sに対応し、主要なOS(Windows/Linux/macOS)をサポートしたメディアサーバーアプリケーションUniversal Media Server v9.4.0をリリースしていました。バグ修正やパフォーマンス改良などが変更点です。

●GitHubで、vvanelslande氏がCitraをベースにしたWindows/Linux(Ubuntu)向けニンテンドー3DSエミュレータvvctre 25.3.0をリリースしていました。vvctre 25.0.1、vvctre 25.0.2、vvctre 25.1.0、vvctre 25.2.0もリリースされていますが割愛します。CPUクロック周波数をカスタマイズするためのRPCエンドポイント追加(25.3.0)などが変更点です。