ドジョウは何匹いるのか ソニーも追従 ミニプレステ 「プレイステーション クラシック」

プレイステーション公式ツイッターが、初代PlayStationを小型化しソフトウェアタイトルを20作品内蔵した「プレイステーション クラシック」を9,980円(税抜)で12月3日から数量限定で発売すると発表していました。(mno9さん情報ありがとね)

続きを読む


GameGaz Daily 2018.9.20

●GitHubで、CTCaer氏がbootloader/package1のリプレイスペイロードhekateiplを 全NAND(USER/BOOT0/BOOT1パーティション)をダンプするようにしたMOD版hekate-ipl (CTCaer mod v4.1)をリリースしていました。6.0.0のサポートやhekateipl.iniが不要になり、空のフォルダでもハングアップしないようになったことなどが変更点です。

●GitHubで、tumGER氏がNintendo Switch向けのペイロードhekateやAtmosphere / ReiNXを実行するために必要なファイルをまとめたオールインワンパッケージツールSDFilesSwitch v9SDFilesSwitch v9.0.1をリリースしていました。6.0.0のサポートやHomebrew Loaderをnspとして読み込まれるようにしたこと、署名パッチであるESパッチの追加(v9)や、そのESパッチが6.0.0で正しく動作していなかったことの修正(v9.0.1)が変更点です。

●GitHubで、Cpasjuste氏がアーケードエミュレータPFBA(Portable Final Burn Alpha)をNintendo Switch(とVita)に移植したpFBA 2.0をリリースしていました。レンダリングにOpenGLを使用するようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、Cpasjuste氏がSnes9xをSwitch向けに移植したスーパーファミコンエミュレータpSNES 2.1をリリースしていました。スローダウンする不具合の修正やステートセーブ読み込みの不具合修正などが変更点です。

●ツイッターで、セガ公式アカウントがメガドライブ ミニの発売を2019年に延期すると発表していました。セガはすでにゲーム機ハードウェア製造からは撤退しているため、質の低さで評判の良くないAtGamesが製造するという噂が流れていましたが、「海外のお客様からの反響が大きく」となっているので、不安の声を受けて開発をし直したのかもしれません。

●タニタが、セガとのコラボレーション製品として「セガサターン体組成計」に続き「メガドライブ」のデザインを忠実に再現した体組成計「メガドライブ体組成計」をメガドライブ発売30周年の記念日にあたる10月29日に、「ドリームキャスト」のデザインを忠実に再現した体組成計「ドリームキャスト体組成計」を、ドリームキャスト発売20周年の記念日にあたる11月27日にそれぞれ発売すると発表していました。
TANITA


Nintendo Switch システムバージョン6.0.0

任天堂が、Nintendo Switch本体のシステムを更新する Nintendo Switch システムバージョン 6.0.0をリリースしていました。(Jojaさん情報ありがとね)

続きを読む


GameGaz Daily 2018.9.19

●PSX-Placeで、LightningMods氏がPS4の5.05に対応したカーネルダンプやキーダンプ、ファームウェアバージョン偽装なども行うことができるユーティリティORBISMAN V1.02-2をリリースしていました。
ORBISMAN

●GitHubで、theheroGAC氏がVitaの20種類以上の各種プラグインをワンクリックでインストールしてconfig.txtも書き換えてくれるプラグインAutoplugin 3.33をリリースしていました。vitacheatプラグインの追加が変更点です。

●GitHubで、Cpasjuste氏がSnes9xをSwitch向けに移植したスーパーファミコンエミュレータpSNES 2.0をリリースしていました。レンダリングにOpenGLを使用するようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、fincs氏がNintendo SwitchでユーザーモードHomebrewを開発するための開発者向けCライプラリllibnx v1.4.1をリリースしていました。svcGetDebugThreadContext/ svcSetDebugThreadContext,/svcGetThreadContext3のsyscallを追加したことなどが変更点です。

●Xbox Japan Blogで、マイクロソフトがシャンパンゴールドのスケルトンデザインを採用した『Xboxワイヤレスコントローラー(ファントムブラック)』を2018年10月4日(木)から6,980円(税抜)で数量限定発売すると発表していました。完全鵜スケスケじゃない感じで個人的には格好いいと思います。
Xbox_Controller_PhantomBlack


SwitchMEオーダー再受付 ただし事実上販売業者のみ

ツイッターで、Team RebugのAboshi2011氏(evilsperm氏)がNintendo SwitchのMODチップSwitchMEのオーダー再受付を開始したことを発表していました。

続きを読む


GameGaz Daily 2018.9.18

●GitHubで、MRGhidini氏がソニーのゲーム機(PSVita / PS3 / PS4)のローカルストレージ上/インターネット上にあるHomebrewをリスト化し、バージョン管理などを行うことができるWindows向けユーティリティSony Homebrew Manager(SHM) 1.0をリリースしていました。
Sony Homebrew Manager for PS4 PS Vita and PS3 by MRGhidini 8

●Redsquirrel87氏が、VitaのLiveArenaのテーマインストールなどの管理を行うことができるユーティリティCustom Themes Manager v4.0をリリースしていました。カスタムテーマインストール後にメインメニューではなくリポジトリメニューに戻るようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、Robz8氏がニンテンドー3DSでFlashcartなしにndsファイル(バックアップファイル)をSDカードから起動することができるユーティリティnds-bootstrap v0.12.0をリリースしていました。DSiエンハンスドSDK1-4 ROMハックで動作するDSiモードオプションの追加などが変更点です。このオプションの使用にはDSiMenu++ v6.2.0へのアップデートが必要です。

●GitHubで、Robz8氏がSRLoaderを一新しニンテンドーDS/DSi/3DS/2DS向けのオープンソースメニューとしたDSiMenu++ v6.2.0DSiMenu++ v6.2.1をリリースしていました。DSiモードオプションへの対応(v6.2.0)や、最後に起動したROMでの自動起動がDSiWarehaxとは関係なく動作するようにたことなどが変更点です。

●GitHubで、J-D-K氏がNintendo SwitchのUIを自分で作るためのユーティリティJKSV 09/15/2018をリリースしていました。NANDバックアップ機能の追加などが変更点です。

●GBATempで、SeannyM(Hydr8gon)氏がWindows/Linux向けのニンテンドーDSエミュレータmelonDSをNintendo Switchに移植したmelonDS for Switchをリリースしていました。

●endrift氏が、マルチプラットフォームゲームボーイアドバンスエミュレータmGBAのNintendo Switch移植版をリリースしていました。今度リリースされる予定のmGBA 0.7.0ではSwitchが公式サポートされます。