PPSSPP一覧

GameGaz Daily 2020.7.13

●GBATempで、Chrscool8氏がNintendo Switchの/switchフォルダ以下にある.nroファイルの詳細な情報を表示したり、HB App Storeから直接ダウンロードしたものかSDカードに手動でコピーしたものかなどのラベル付けなども行ってくれるファイル管理ユーティリティHomebrew Details v0.31をリリースしていました。
Homebrew Details1

Homebrew Details2
[追記]
起動してスキャンする間黒みではなくイントロ画面を表示するようにするなど変更されたHomebrew Details v0.40がリリースされています。

[追記2]
更新版がある場合に通知する機能を追加するなどの改良をしたHomebrew Details v0.42がリリースされています。

●GitHubで、V10lator氏がWii Uのコンテンツを任天堂のアップデートサーバー(NUS: Nintendo Update Server)から直接Wii Uにダウンロード・インストールすることができるユーティリティNUSspli v1.12をリリースしていました。ARMハックの簡素化やselfアップデータの追加などが変更点です。

●GitHubで、GerbilSoft氏がゲームROMやディスクイメージを管理するためのWindows/Linux向けファイルブラウザROM Properties v1.6をリリースしていました。PlayStation 1および2のディスクとPlayStation 1実行ファイルのサポートなどが変更点です。
[追記]
ROM Properties v1.6.1がリリースされています。”ROM Properties”タブを開いたときにクラッシュする不具合の修正(Windowsのみ)などが変更点です。

●PSX-Placeで、Jabu氏がPS2のISOファイルをPS4へ直接インストールできるfPKG形式に変換することができるWindows向けユーティリティPS2-FPKG 0.3をリリースしたことを伝えていました。圧縮のサポートやPS2のCD.binのサポートなどが変更点です。

●PPSSPP公式サイトで、Henrik Rydgard氏がオープンソースのAndroid/Windows向けPSPエミュレータPPSSPP 1.10.3をリリースしていました。

●Dean氏が、PS3/Linux/macOS/AndroidなどのデバイスをホームシアターにすることができるユーティリティMovianの非公式版Movian v5.0.707をリリースしていました。Live HLSストリームでの502/504 HTTPエラーの調整などが変更点です。

●Universal Media Server公式サイトで、SubJunk氏が過去に開発されたPS3 Media ServerをベースにDLNA、UPnP、HTTP/Sに対応し、主要なOS(Windows/Linux/macOS)をサポートしたメディアサーバーアプリケーションUniversal Media Server v9.7.2をリリースしてました。 Apple TVでのVLC新バージョン検出の修正などが変更点です。

●GitHubで、vvanelslande氏がCitraをベースにしたWindows/Linux(Ubuntu)向けニンテンドー3DSエミュレータvvctre 34.17.0vvctre 34.17.1をリリースしていました。プラグインの修正(34.17.1)などが変更点です。

●GitHubで、weihuoya氏が3DSエミュレータCitraを非公式にAndroidに移植したCitra for Android 20200713をリリースしていました。


GameGaz Daily 2020.7.10

●PlayStation.Blogで、PS5向けゲームのパッケージデザインを公開していました。PS5ロゴの背景色が白ですが、それ以外はPS4と似たような感じです。
PS5 game box

●Gamesindustryで、ソニーがゲーム開発ツールUnreal Engineなどを持つEpic Gamesに2億5000万ドル(約270億円)を出資したことを伝えていました。

●GBATempで、RonikGames氏がPS Vita向けの2DスクロールゲームRonister Adventure v1.1をリリースしていました。他にもAndorid版やWindows版があります。

●CBPS Forumsで、SilicaAndPina氏がHENkaku状態のVitaの「設定」の中にある「HENkakuの設定」→「コンテンツダウンローダー」でそのURLアドレスを入力し、Vitaへ直接コンテンツをダウンロードするためのWindows向けHTTPサーバーアプリケーションContentServer v1.0をリリースしていました。

●GitHubで、tallbl0nde氏がNintendo Switchの内部に記録されているゲームのプレイ情報(起動回数や最初にプレイした日時や最後にプレイした日時、トータルプレイ時間)を読み出して表示することができるユーティリティNX Activity Log v1.3.2をリリースしていました。UIの改良や最新のlibnxによるビルドなどが変更点です。

●GitHubで、niuus氏がGameCube/Wii/Wii U向けPS1エミュレータWiiSXRの改良版WiiSXRX v2.2をリリースしていました。

●PPSSPP公式サイトで、Henrik Rydgard氏がオープンソースのAndroid/Windows向けPSPエミュレータPPSSPP 1.10.2をリリースしていました。先日ソースコードが先行してリリースされていたものです。カメラが原因でクラッシュする不具合の修正や、ノッチのあるスマホでのセンタリングの不具合修正が変更点です。

●GitHubで、vvanelslande氏がCitraをベースにしたWindows/Linux(Ubuntu)向けニンテンドー3DSエミュレータvvctre 34.14.2をリリースしていました。34.13.0、34.13.1、34.14.0、34.14.1は割愛します。プラグイン追加やバグ修正などが変更点です。


GameGaz Daily 2020.7.7

●GitHubで、mind-overflow氏がニンテンドー3DS向けのカスタムファームウェアLuma3DSを非公式版として改良し.3GX形式のプラグインをロードできるようにしたLuma3DS v10.1.3 Beta2 – 3GX Plugins Edition(Luma3DS-3GX)をリリースしていました。ゲームを閉じたときにカーネルパニックを起こしてしまう不具合の修正が変更点です。

●GitHubで、julesontheroad氏がNintendo SwitchのNSPファイルからチケットや証明書類を消去したりマルチコンテンツXCI/NSPファイルを作成することができるユーティリティNSC_Builder v0.99をリリースしていました。MTPプロトコルでSwitchとPCでファイル転送をするためのDBIに対応したことなどが変更点です。

●GitHubで、nadrino氏がNintendo Swichで直接layeredFSを改変することでゲームModの有効/無効を適用しゲームを改造することができるユーティリティSimpleModManager v2.0.1をリリースしていました。UIの改良などが変更点です。

●GitHubで、Extrems氏がSD GeckoやIDE-EXIからゲームキューブのバックアップを起動させることができるオープンソースユーティリティSwiss v0.5r856をリリースしていました。ソフトウェアオーディオミキシングでのコンフリクトの解消などが変更点です。

●GitHubで、kiwidoggie氏がJailbreakしたPS4向けのHomebrewツール集Mira Projectで6.72のサポートを追加していました。

●GitHubで、Henrik Rydgard氏がオープンソースのPSPエミュレータPPSSPP 1.10.2のソースコードをリリースしていました。そのうち公式サイトでビルド版が公開されるでしょう。現在公式サイトで配布されているのは1.10.1になっています。

●ツイッターで、Xbox公式アカウントがXbox Games Showcaseを7月23日午前9時(太平洋時間)、日本時間だと7月24日午前1時に開催すると発表していました。デジタルイベントになりますが詳細については述べられていません。以前の噂を統合すると今回はXbox Seires Xのタイトル発表で、噂の廉価版Lockhartは発表されないはずです。


なお、日本のXboxアカウントが半日以上遅れて同じ情報をツイートしていました。もうちょっとやる気出して欲しいなぁ。

●GitHubで、vvanelslande氏がCitraをベースにしたWindows/Linux(Ubuntu)向けニンテンドー3DSエミュレータvvctre 34.12.0をリリースしていました。マイクリストにautoを追加したことなどが変更点です。