PKHeX一覧

GameGaz Daily 2020.2.14

●GitHubで、16BitWonder氏がNintendo Switchにインストールされたタイトルのバージョンをチェックしてアップデートが存在するかどうかをオフラインで確認することができるユーティリティNX-Update-Checker v1.1.0をリリースしていました。ローカルインストール済みタイトルのバージョン数字の画面表示やテキスト出力に対応したことなどが変更点です。

●GitHubで、RocketRobz氏がNintendo DS/DSi向けのフルアクセスファイルブラウザGodMode9i v2.2.0をリリースしていました。NANDブラウジングに対応したことなどが変更点です。

●GitHubで、RocketRobz氏がニンテンドー3DSでFlashcartなしにndsファイル(バックアップファイル)をSDカードから起動することができるユーティリティnds-bootstrap v0.29.0をリリースしていました。DSメモリー拡張カートリッジ使用によるゲームの互換性向上などが変更点です。

●GitHubで、kwsch氏がWindows向けのポケモンセーブデータエディタPKHeX 20.02.14をリリースしていました。ポケモン第8世代の編集可能フィールド追加などが変更点です。

●GitHubで、Warwick4L氏がNintendo 3DSとSwitch向けのフレンドコードを生成することができるPythonスクリプトFriend-Code-Generator v2.0.3をリリースしていました。100,000コード生成の度にメッセージを出すようにして進捗度が分かるようにしたことなどが変更点です。


GameGaz Daily 2020.2.9

●GitHubで、Oj18氏がNintendo SwitchのHomebrewやツールをPCでダウンロードすることができるテキストベースのWindows/maoOS/Linux向けユーティリティNXSSetup v0.3.0をリリースしていました。数字入力によるオプション選択を追加したことなどが変更点です。

●GitHubで、bakatrouble氏がNintendo Switchでスクリーンキャプチャ画像などを自動でリモートサーバーへ送信するためのシステムモジュールsys-screenuploader v0.0.8をリリースしていました。全体またはアプリケーション毎に特定のメディアタイプのアップロードを無効にできる機能の追加などが変更点です。

●GitHubで、kwsch氏がWindows向けのポケモンセーブデータエディタPKHeX 20.02.08をリリースしていました。Milcery(マホミル)とToxtricity(ストリンダー)のデータを追加したことなどが変更点です。

●GitHubで、vvanelslande氏がCitraをベースにしたWindows/Linux(Ubuntu)向けニンテンドー3DSエミュレータvvctre 6.9.0vvctre 6.10.0をリリースしていました。RPCエンドポイントの追加などが変更点です。

●GitHubで、Grarak氏がNintendo Switch向けの非公式DiscordクライアントNXCord v0.2をリリースしていました。複数が話したとき音声がバグっていた不具合の修正などが変更点です。

●GitHubで、cuevavirus氏がVitaでゲームがアカウントIDが必要なsceAppMgrDrmOpenをコールしたときにAddcont IDをダンプすることができるVita向けプラグインAddcont ID Dumper v1.0.0をリリースしていました。

●GitHubで、Creckeryop氏がPS Vitaで漫画を読むことができるコミックリーダーNOBORU 0.30NOBORU 0.31NOBORU 0.32をリリースしていました。タイプミスの修正(0.3.0)やブックマークの追加(0.3.1)、ブックマークの不具合修正(0.3.2)などが変更点です。

●GBATempで、Stealphie氏がNintendo 3DS向けのNintendo 64エミュレータN64-Emuをリリースしていました。現状ステートセーブしか機能せず、通常のセーブができないそうです。
N64-Emu
[追記]
Never Gonna Give You Up
の動画再生アプリ(要するにFake)だったようです。
(yyoosskさん情報ありがとね)


GameGaz Daily 2020.1.27

●GitHubで、averne氏がNintendo Switchの画面表示の色調整を行うことができるユーティリティFizeau v1.1.1をリリースしていました。sysmoduleのメモリ使用量改善などが変更点です。

●GitHubで、kwsch氏がWindows向けのポケモンセーブデータエディタPKHeX 20.01.26をリリースしていました。第8世代のブロックリサーチ/エクスポート/インポートツール追加などが変更点です。

●GitHubで、JeffRuLz氏がNintendo DSiのカスタムファームウェアHiyaCFWでDSiウェアやHomebrewのemuNANDのHomeメニューへのインストールやシステムタイトル削除、インストールされたタイトルのバックアップ/リストアなどを行うことができるユーティリティTitle Manager for HiyaCFW (TMFH) v0.7.0をリリースしていました。

●任天堂が、Wii本体の修理受付を2020年3月31日(火)の到着分をもって終了すると発表していました。

●GitHubで、NicholeMattera氏がFPSゲーム『Doom』のDOS版オリジナル(Vanilla:バニラと呼ばれている)をそのままSwitchに移植したChocolate(チョコレート) DOOM(Chocolate Doom NX)に追加する形で他のDOOMのゲームを選択できるようにしたChocolate Doom向けのWADマネージャーChocolate Doom Launcher v1.1.0をリリースしていました。メインスクリーンでベースゲームとModを設定で両方表示できるようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、phacoxcll氏がWii UのバーチャルコンソールにNES/SNES/N64/GBA/NDSのROMをインジェクトするこためのWindows向けユーティリティPhacox’s Injector 1.0.9をリリースしていました。バグ修正が変更点です。

●GitHubで、Reicastチームのskmp氏がマルチプラットフォーム向けのセガDreamcast エミュレータReicast r20.01をリリースしていました。ステートセーブの不具合修正などが変更点です。
[追記]
Reicast r20.01bがリリースされています。


GameGaz Daily 2020.1.10

●GitHubで、RetroGamer74氏がNintendo Switch向けのカスタムファームウェアを選択して起動するブートマネジャーRetroReloaded CFW 4.12をリリースしていました。アップデート動作の不具合修正が変更点です。

●GitHubで、phacoxcll氏がWii UのバーチャルコンソールにNES/SNES/N64/GBA/NDSのROMをインジェクトするこためのWindows向けユーティリティPhacox’s Injector 1.0.7をリリースしていました。ファミコンROMの容量が正しい値でインジェクトされない不具合の修正が変更点です。

●GitHubで、kwsch氏がWindows向けのポケモンセーブデータエディタPKHeX 20.01.10をリリースしていました。第8世代ポケモンのセーブデータサポートなどが変更点です。

●GBATempで、LeonPro12氏がNintendo DS向けのゲーム管理マネージャーDS GameMan 1.01をリリースしていました。
DS GameMan

●PSXHAXで、Fernthedev氏がPS4のリモートプレイで使うアカウントを切り替えて使うためのWindows向けユーティリティMultipleUserPS4RemotePlay 1.0をリリースしたことを伝えていました。

●ツイッターで、AngryDevs氏がVita向けの格闘ゲームVita Fighters v0.92をリリースしていました。UI更新などが変更点です。

●ファミ通.comで、マイクロソフトがXbox OneおよびWindows PC用として障害者向けにプログラム可能な大きなボタンが付いているXbox アダプティブコントローラーを日本で発売したことを伝えていました。海外では以前から販売されていました。販売はオンラインのMicrosoft Storeにて、価格は10,978円(税込)です。
xbox-adaptive-controller


GameGaz Daily 2019.12.30

●ツイッターで、Nathanr3269氏(=Evilnat氏)がSEN EnablerでサポートするPS3のCEX/DEXファームウェアに移植したCobra v8.2を公表していました。GitHubで公開されています。

●GitHubで、 Electry氏がVitaのゲームの解像度やフレームレートを変更することができるプラグインVitaGrafix v5.0.2をリリースしていました。”Your game version is not supported”(このゲームのバージョンはサポートされていません)というメッセージを表示すべきときに表示されない不具合の修正が変更点です。

●GitHubで、pearlxcore氏が PS4のPKGファイルをリネームしたりPKG内のファイルリストをエクスポートしたりすることができるWindows向けユーティリティPS4 PKG Tool v6.4をリリースしていました。新しくダークテーマを追加したことやpkgを復号化して展開するpkgdec昨日の追加などが変更点です。

●GitHubで、nicoboss氏がNintendo Switch向けの圧縮フォーマットであるNSZの解凍やNSZへの圧縮を行うことができるPythonスクリプトNSZ 3.1.0NSZ 3.1.1をリリースしていました。v3.0.0で解凍がうまくいかない不具合の修正(3.1.0)やXCZの伸張/検証の不具合修正(3.1.1)などが変更点です。

●GitHubで、KirovAir氏がファミコンやスーパーファミコン、ゲームボーイ、メガドライブなどのレトロゲームを含むTwilightMenu++が対応しているゲーム機のパッケージアイコン画像(ボックスアート)を簡単にダウンロードすることができるWindows(exeファイル)/MacOS・Linux(ターミナルから実行)向けユーティリティTwilightBoxart 0.6をリリースしていました。GBA ROMの画像を1:1サイズにしたことなどが変更点です。既にGBA ROMの画像(ボックスアート)がある場合は消去すれば1:1バージョンのものが再ダウンロードできます。

●byuu氏が、Windows/Mac向けマルチシステムエミュレータhiganについてWindows版として配布してるバイナリがGoogleに悪意のあるコードを実行する可能性があると判断されChromeやFirefoxで警告表示されてしまったため、やむなくWindows版の配布を中止せざるを得なくなったことを公表していました。悪意のあるコードなどは含まれていないことは証明できるにもかかわらず、byuu氏自身は「取得は無理」と言っている別途デジタル情報を保護するためのコード署名証明書を購入するなりして入手することを求められており、仮に購入したとしてもGoogleが警告を取り下げてサイトにアクセスできるようにさせてくれるかは不透明なため、確実な解決策としてやむなくWindows版の配布を取りやめにするしか手がなかったそうです。Googleに目を付けられたら逃げようがない今のインターネットシステムに不満をぶちまけています。

●GitHubで、FIX94氏が開発したオリジナルのWindows向けファミコンエミュレータfixNES Alpha v1.2.8をリリースしていました。マッパー40/ 43/ 50のサポート追加などが変更点です。

●GitHubで、Gericom氏がDS/DSi/3DSのDSモードでGBAゲームを起動するハイパーバイザとして動作するバックアップローダーGBARunner2 v20191229-211552_bad46f4をリリースしていました。サウンドをメインメモリから直接エミュレートするようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、phacox_cll氏がWii UのバーチャルコンソールにNES/SNES/N64/GBA/NDSのROMをインジェクトするこためのWindows向けユーティリティPhacox’s Injector 1.0.6をリリースしていました。Nintendo64のROMの検証を改良したことなどが変更点です。

●GitHubで、kwsch氏がWindows向けのポケモンセーブデータエディタPKHeX 19.12.26をリリースしていました。