NYX一覧

GameGaz Daily 2022.7.2

●GitHubで、CTCaer氏がNintendo Switch向け多機能ブートローダーとなるbootloader/package1のリプレイスペイロードhekate v5.8.0 & Nyx v1.3.0をリリースしていました。Aula OLEDパネルのバックライトコントロールの改良やペイロードの連続ロードに失敗した後にNyxがロードに失敗してしまう不具合の修正(hekate v5.8.0)、Configで1行につき5つのエントリー(合計で10まで)をサポートしたことなどが変更点です。

●GitHubで、THZoria氏がNintendo SwitchのカスタムファームウェアAtmosphereを中心に、勝手なブートロゴなどを付けないようにしたカスタムファームウェアオールインワン詰め合わせセットPack Atmosphere Vanilla(AtmoPack-Vanilla) v2.2.1をリリースしていました。Hekate 5.7.2 / NYX 1.3.0の差し替えが変更点です。

●GitHubで、shadow2560氏がNintendo SwitchのカスタムファームウェアAtmosphereをインストールする際にSDカードに配置するファイルをまとめて準備してくれるWindow向けユーティリティおよびバッチスクリプトswitch_AIO_LS_pack 1.0.4をリリースしていました。Hekate 5.7.2 / Nyx 1.3.0の差し替えが変更点です。

●GitHubで、RocketRobz氏がニンテンドー3DSでFlashcartなしにndsファイル(バックアップファイル)をSDカードから起動することができるユーティリティnds-bootstrap v0.60.0をリリースしていました。DSiで7MB SDK5 ROMをRAMヘプリロードされるようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、RocketRobz氏がDS/DSi/3DS/2DS向けのオープンソースメニューTWiLightMenu++ v24.11.0をリリースしていました。違法コピー対策対応のAP-fixを更新したことなどが変更点です。

●GitHubで、hax0kartik氏がNintendo 3DSのLuma3DSでAmiiboをエミュレートすることができるユーティリティwumiibo v4.0をリリースしていました。old3DSの下画面でのテキスト表示の不具合修正などが変更点です。

●GitHubで、xjsxjs197氏がGameCube/Wii/Wii U向けPS1エミュレータWiiSXRの改良版WiiSXRX_2022 20220701をリリースしていました。USBからのフォント読み込みをサポートしたことなどが変更点です。

●任天堂が、『セガ メガドライブ for Nintendo Switch Online』の追加タイトルを7月1日より配信開始したと発表していました。『コミックスゾーン』『重装機兵レイノス』『ゼロウィング』『ロックマンメガワールド』の4本です。

●ツイッターで、KameleonRe氏がPS3の最新ファームウェア4.89に対応したHomebrew Enablerのプレビューベータ版GoldHEN v2.3b2をリリースしていました。タイトルIDのアプリバージョンのラベルを追加したことやPS2チートのサポートなどが変更点です。

●GitHubで、kmeps4(KameleonRe)氏がPS4の5.05/ 6.7x/ 7.0x/ 7.5x/ 9.00向けのオールインワンペイロードGoldHENで利用できるチートのデータベースGoldHEN_Cheat_Repositoryを更新(007-01-2022 PS2 Cheats)していました。PS2チート追加などが変更点です。

●GitHubで、marcussacana氏がPS4のPKGをネットワーク経由(リモート)でパッケージファイルをインストールするPS4 Remote PKG Installerにダイレクトリンクを送り直接インストールすることができるマルチデバイス(Windows/Linux/macOS/Android)向けユーティリティDirectPackageInstaller 6.1.9をリリースしていました。httpダウンロードの不具合修正などが変更点です。

●GitHubで、OPL Development TeamがPS2のISOイメージファイルを読み込むことができるPS2互換のPS3モデルにも対応したバックアップローダーOpen PS2 Loader v1.2.0-Beta-1904-66fa9fdをリリースしていました。

●GitHubで、joncampbell123氏が、Windows/Linux/macOSでDOSのゲームやアプリケーションを実行するためのオープンソースDOSエミュレータDOSBox-X 0.84.1をリリースしていました。dosbox(-x).confオプションの追加などが変更点です。

●GitHubで、xemuチームがWindows/macOS/Linux(Ubuntu)向けの初代Xboxエミュレータxemu v0.7.56をリリースしていました。

●Automatonで、Irdetoがゲーム業界初のDLCに特化した海賊版対策技術「Denuvo SecureDLC」を発表したことを伝えていました。


GameGaz Daily 2022.6.14

●GoNintendoで、次回のNintendo Directが2022年6月29日に放送されるかもしれないと伝えていました。以前IGNなどでゲームジャーナリストをしていたAlanah Pearce氏がライブストリームで語ったというのが元情報で、Alanah Pearce氏自身任天堂からの情報ではないと明かしていますが、ゲームジャーナリストの情報網から入手したと思われるとのことで、確実性が高いと考えられているようです。

●GitHubで、CTCaer氏がNintendo Switch向け多機能ブートローダーとなるbootloader/package1のリプレイスペイロードhekate v5.7.2とNyx 1.2.2のサポートファームウェアに14.1.2を追加していました。中身はそのままで変わっていません。

●GitHubで、GaryOderNichts氏がNintendo Wii UのUSBの脆弱性を利用しRaspberry Pi PicoまたはZeroを使ってUSBデバイスエミュレーションを行いWii Uの起動時に接続することでリカバリーモードを起動させることができるUDPIH v2をリリースしていました。recovery_menuがSDカードからロードされなかった場合Wii Uの電源をOFFにするようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、GaryOderNichts氏がNintendo Wii UのUSBの脆弱性を利用しNintendo Switchを使ってUSBデバイスエミュレーションを行いWii Uの起動時に接続することでリカバリーモードを起動させることができるペイロードUDPIH Payload(udpih_nxpayload) v2をリリースしていました。marikoのサポートやReboot (RCM)が対策機の場合やReboot to hekateがhekateがない場合無効化したことなどが変更点です。

●GBATempで、DarkAkuma氏がNintendo Switchのファミコンオンラインやスーパーファミコンオンラインのアプリとしてゲームを追加管理することができるWindows向けユーティリティCaVE Database Manager v1.4をリリースしていました。Slip Database Managerのコードや機能をマージしたことなどが変更点です。

●Logic-Sunriseで、Markus95氏がhactoolなど複数のアプリケーションを使ってNintendo Switchで起動できるゲームボーイ/ ゲームボーイカラー/ ゲームボーイアドバンスのNSPファイルを作成することができるバッチスクリプトGB_NSP v1.1をリリースしたことを伝えていました。

●GitHubで、OPL Development TeamがPS2のISOイメージファイルを読み込むことができるPS2互換のPS3モデルにも対応したバックアップローダーOpen PS2 Loader v1.2.0-Beta-1889-c765d3eをリリースしていました。

●GitHubで、Stella Teamのsa666666氏がWindows/macOS/Linux等のPC向けAtari 2600エミュレータStella 6.7をリリースしていました。ファイルランチャーを作り直したことなどが変更点です。

●GBATempで、Pk11(Epicpkmn11)氏がNintendo DSiでダウンロードしたいファイルのURLの書かれたQRコードをカメラで撮影して直接DSiでダウンロードすることができるユーティリティdsidl v0.01をリリースしていました。ただしdsiwifiライブラリの相性の問題で全てのWi-Fiルーターで動作するわけではないそうです。ダウンロードするファイルはファイル名も任意で決めることができ、保存するディレクトリも選択できます。

●PSXHAXで、Gonzalez氏がUSBフラッシュメモリに特殊なフォーマットで通常のUSBメモリとして使用したり9.00 Jailbreakに利用したりすることができるMagic USBをリリースしたことを伝えていました。

●GitHubで、Rinnegatamante氏(とTheFloW氏)がAndroid向けの『Crazy Taxi Classic』をPS Vitaに移植したCrazy Taxi Vita(crazytaxi_vita) 1.2をリリースしていました。YoYo Loaderからso loaderの改良をバックポートしたことなどが変更点です。

●GitHubで、weihuoya氏が3DSエミュレータCitraを非公式にAndroidに移植したCitra for Android 20220614をリリースしていました。

●GitHubで、SubJunk氏がPS3 Media ServerをベースにDLNA、UPnP、HTTP/Sに対応し、主要なOS(Windows/Linux/macOS)をサポートしたメディアサーバーアプリケーションUniversal Media Server 11.1.1のソースコードをリリースしていました。


GameGaz Daily 2022.3.24

●GitHubで、CTCaer氏がNintendo Switch向け多機能ブートローダーとなるbootloader/package1のリプレイスペイロードhekate v5.7.2とNyx 1.2.2をリリースしていました。14.0.0のサポートや起動の高速化(hekate)、Aulaでの64GB emuMMC作成の不具合修正やリサイズemuMMCが使用可能な空き容量の半分で作成されてしまう不具合の修正(Nyx)などが変更点です。

hekate v5.7.2とNyx 1.2.2のリリースです。
– HOS 14.0.0のサポート
– AulaモデルでのemuMMC作成の不具合修正
– 更なる起動の高速化
– その他不具合修正と改良多数

詳細はリリースログをご覧下さい。

●GitHubで、TeJayH氏がNintendo Switchのカスタムファームウェアで非署名NSPや変換XCIをインストール・起動するために必要な署名パッチpatches(sigpatch) 14.0.0-1.3.0をリリースしていました。
[追記]
Atmosphere 1.3.0(b69fa1357)のリリース伴いpatches(sigpatch) 14.0.0-1.3.0-p2がリリースされています。

●GitHubで、borntohonk氏がNintendo Switchのカスタムファームウェアで非署名NSPや変換XCIをインストール・起動するために必要な署名パッチSigPatches 14.0.0-1.3.0-0da15a30をリリースしていました。
[追記]
Atmosphere 1.3.0(b69fa1357)のリリース伴いSigPatches 14.0.0-1.3.0-b69fa135がリリースされています。

●GitHubで、 mistervampi氏がNintendo Switchから暗号鍵を抜き出すペイロードLockpick_RCMをベースにすることで個人情報があるprodinfoを復号化し情報を削除改変して再暗号化することができる、個人情報を削除するIncognitoと同様の機能を持つ改良版ペイロードIncognito_RCM 0.7.2をリリースしていました。Erista(初期型Switch)専用です。14.0.0のサポートが変更点です。

●GitHubで、retronx-teamのp-sam氏がNIntendo Switchでのプレイモードごと(TVモード/携帯モード)とアプリケーション毎(タイトルIDごと)にCPU/GPU/メモリのクロック周波数(オーバークロック/アンダークロック可)をConfigファイルで設定することができるユーティリティsys-clk 1.0.2をリリースしていました。14.0.0以降で温度をポーリング使用とする際システムモジュールがクラッシュしてしまう不具合の修正などが変更点です。

●GBATempで、LITTOMA氏がNintendo Switchのprod.keysを同期させたりなどキーを管理することができるWindows向けユーティリティProdKeysManager 1.0をリリースしていました。exeファイルなのでインストール不要でそのまま実行できます。’Manage Key File’ボタンをクリックしてprod.keysまたはkeys.txtのキーファイルを選択し、全て選択が終わったら’Sync’ボタンをクリックするとキーを同期できます。画面右側のリストにあるキーが選んだキーファイルに書き込まれます。’Add Key’ボタンで1つのキーを、’Batch Add Keys’で複数のキーを追加します。
ProdKeysManager

●GitHubで、yyoossk氏がNintendo SwitchのカスタムファームウェアAtmosphereをベースに必要なツールをまとめた初心者に優しいオールインワンパッケージAtmosphere-with-Hekate 14.0.0をリリースしていました。14.0.0リリースに伴うAtmosphere 1.3.0とhekate v5.7.2/ Nyx 1.2.2の更新が変更点です。
[追記]
yyoossk氏によると、見た目変わりませんがb69fa1357のものに差し替えてくれたようです。

●GitHubで、THZoria氏がNintendo SwitchのカスタムファームウェアAtmosphereを中心に、勝手なブートロゴなどを付けないようにしたカスタムファームウェアオールインワン詰め合わせセットPack Atmosphere Vanilla(AtmoPack-Vanilla) 2.1.6をリリースしていました。14.0.0リリースに伴うAtmosphere 1.3.0とhekate v5.7.2/ Nyx 1.2.2、署名パッチの更新が変更点です。

●GitHubで、borntohonk氏がNintendo SwitchのAtmosphereでタイトルマネージャーTinfoilをネイティブサポートすることを目的としたモディファイ版カスタムファームウェアNeutOS 14.0.0-1.3.0-0da15a30をリリースしていました。14.0.0リリースに伴うAtmosphere 1.3.0、署名パッチの更新が変更点です。
[追記]
NeutOS 14.0.0-1.3.0-b69fa135がリリースされています。Atmosphere 1.3.0のモジュール更新に伴うアップデートです。

●GutHubで、Slluxx氏がローダーの設定を変更することができるDeepSea CFWパッケージ向けのツールDeepSea-Toolbox v6.0.0をリリースしていました。libnxなどの更新が変更点です。

●Eurogamerで、任天堂が運営するWiiとDSiショップチャンネルが3月16日から繫がらなくなっていたが、公式に「メンテナンス中」であることを認め後日アップデートをリリースすることを公表したことを伝えていました。いつメンテナンスから復旧するかについての言及はありません。ただメインサーバー自体は生きているのでNUS Downloaderを使ったダウンロードは可能です。日本については任天堂は特に何も発信していません。

●GitHubで、Fledge68氏がニンテンドーWii UのvWii(Wiiモード)でゲームキューブ起動を可能にするバックアップローダーWiiFlow Lite v5.5.3をリリースしていました。Wiiゲームをダイレクトで起動した場合スプラッシュ画像やお待ちアニメーションを無効化したことなどが変更点です。

●GitHubで、LightningMods氏がPS4向けのアプリケーションをダウンロード/インストールすることができるHomebrewストアPS4-Store 4.3(STORE Version: 2.3-V-2022-03-23T01:09:29)をリリースしていました。SQLサポート追加などが変更点です。

●GitHubで、FCEUXチームのmjbudd77氏がWindowsとQt/SDL向けのファミコンエミュレータfceux-2.6.4をリリースしていました。Qt/SDLポートの不具合修正が変更点です。

●GitHubで、carcaschoi氏がNintendo SwitchのカスタムファームウェアAtmosphereを中心に必要なものをすべてSDカード内に用意することで機能的に内包するような形にしたカスタムファームウェアオールインワン詰め合わせセットShallowSea v2.9.0をリリースしていました。14.0.0リリースに伴うAtmosphere 1.3.0リリースに伴う更新です。