Noexes一覧

GameGaz Daily 2020.12.2

●GitHubで、D3fau4氏がNintendo Switchのファームウェアをオフラインで更新することができるユーティリティNightFall v1.1.1をリリースしていました。yyoossk氏の協力で日本語に対応したことなどが変更点です。

●GitHubで、tomvita氏がNintendo Siwtchのメモリダンプデータを使いチートのためのポインタサーチを行うことができるユーティリティPointerSearcher-SE 0.5.9をリリースしていました。EdiZon-SEからインポートしたブックマークにはラベルがあり、”+”で追加したブックマークのみを表示できるようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、tomvita氏がNintendo Switchのセーブデータダンプやインジェクトを行うことができるユーティリティEdiZonの改良版EdiZon-SE 3.7.21をリリースしていました。”+”でブックマークを追加するとBMDump.datな新しいエントリーを作成し、Pointersearcher SEの新バージョンでブックマークインポートに使えるようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、tomvita氏がJavaによるNintendo Switch向けのマルチプラットフォームグラフィカルリモートデバッガNoexes 1.4.152をリリースしていました。EdiZon SE 3.7.21とPointersearcher 0.5.9に対応したことか変更点です。

●GitHubで、tomvita氏がNintendo Switchでチートをするためにゲームに影響を与えるメモリーの位置を検索したりチートコードを作成したりすることができるユーティリティSE-tools v1.4をリリースしていました。

●GitHubで、developersu氏がSwitchのTinFoil(USBおよびネットワーク対応)とGoldLeaf(USB対応)とAwoo-Installer(USBおよびネットワーク対応)のJava環境PC向けNSPインストーラーNS-USBloader mobile v5.0をリリースしていました。韓国語サポートしたことか変更点です。

●GitHubで、QuarkTheAwesome氏がNintendo Wii UでNTR CFWをインストイールした3DSの画面をリモートプレイの形で表示させることができるWii U向けユーティリティntrview 0.3をリリースしていました。インプットリダイレクトという機能でntrviewを起動するとすぐGamePadで3DSをフルコントロールできるうにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、Veritas83氏がhttp://hbdl.vts-tech.org/からPS2 HomebrewのelfファイルをダウンロードすることができるPS2向けHomebrewダウンローダーVTSPS2-HBDL latestをリリースしていました。バージョン表記がない、最新の開発版ビルドらしいです。

●GitHubで、weihuoya氏が3DSエミュレータCitraを非公式にAndroidに移植したCitra for Android 20201201をリリースしていました。

●GitHubで、xonn83氏がNintendo 3DS/2DSの下画面だけを使うスーパーファミコンエミュレータSnes9x3DS_bottom 1.0.0をリリースしていました。デバッグメッセージを非表示にしたことが変更点です。

●GitHubで、xonn83氏がNintendo 3DS/2DSの下画面だけを使うメガドライブエミュレータPicodrive3DS_bottom 1.0.1をリリースしていました。デバッグメッセージを非表示にしたことが変更点です。

●ツイッターで、Twisted氏がPC向けのPS4非公式リモートプレイアプリケーションREPL4Y PC v2.4をリリースしたことを発表していました。PS5のHEVCとHDR ストリーミングをサポートしたことが変更点です。


GameGaz Daily 2020.11.3

●PlayStationLifeStyleで、PlayStation 4では動作しないDualsenceコントローラー(リモートプレイ経由なら動作可能)がPlayStation 3とNintendo Switchでは動作することが明らかになったことを伝えていました。ただしPlayStation 3は有線、Nintendo Switchは8BITDO USB Wireless Adapterを使っているようです。もちろんDualsenceのハプティックフィードバックなど特有の機能は動きません。

●Eurogamerで、11月12日にPS5/PS4用に発売予定の『Marvel’s Spider-Man: Miles Morales』の動画が流出(現在は著作権侵害の申し立てにより削除)し、その動画でPlayStation 5ではわずか7秒のローディング時間後にゲームが起動していたことを伝えていました。SSDの恩恵はかなりのもののようです。

●GitHubで、 Roet-Ivar氏がwebMAN MODをインストールしたPS3でPS1/PS2/PS3/PSPのISOをマウントして直接XMBから起動できるようにするためにISOをPS3へインストールできるPKGに変換するWindows/Linux向けユーティリティwebMAN Classics Maker v2.2.0 RC-5をリリースしていました。

●GitHubで、RPCS3チームがWindows/Linux向けのPS3オープンソースエミュレータRPCS3 v0.0.13 Alphaをリリースしていました。

●GitHubで、tomvita氏がNintendo Siwtchのメモリダンプデータを使いチートのためのポインタサーチを行うことができるユーティリティPointerSearcher-SE 0.5.8をリリースしていました。EdiZon-SE 3.7.18で変更されたファイルフォーマットに対応したダンプファイルオフセットの更新が変更点です。

●GitHubで、tomvita氏がJavaによるNintendo Switch向けのマルチプラットフォームグラフィカルリモートデバッガNoexes 1.4.151をリリースしていました。EdiZon-SE 3.7.18およびPointerSearcher-SE 0.5.8で変更されたファイルフォーマットに対応したダンプファイルオフセットの更新が変更点です。

●GitHubで、tomvita氏がNintendo Switchでチートをするためにゲームに影響を与えるメモリーの位置を検索したりチートコードを作成したりすることができるユーティリティSE-tools v1.2をリリースしていました。EdiZon-SE 3.7.18、PointerSearcher-SE 0.5.8などが更新されています。

●ツイッターで、notzecoxao氏がPS4でHomebrew実行を可能にするHomebrew Enablerに9.99のバージョン偽装を実装したPS4HEN(ps4-hen-vtx) 2.1.3をリリースしていました。6.72専用です。

●Xbox Wireで、Xbox Series X/S発売時の11月10日からAppleTVアプリがXboxOne、Xbox Series X、Xbox Series Sに追加されることを伝えていました。Apple TVアプリはPlayStation 5でも用意されるため、ソニーとマイクロソフトの両プラットフォームで展開されることになります。

●GitHubで、cy33hc氏がVitaでアプリが多数あり上限500までに制限されているバブルアイコンでは起動できないような場合に、アプリをブラウズしてアイコンから起動できるようにするランチャーアプリケーションVita-Launcher v1.9をリリースしていました。スクロールグリッドビューという表示モードを追加したことなどが変更点です。

●IGN Japanで、PlayStation VRはPlayStation 5では後方互換でのみ使用可能で、PlayStation VR向けのPlayStation 5タイトルは用意されないことを伝えていました。PlayStation VRは次世代機でもそのまま使えるのかと思っていましたが、それはあくまでも後方互換タイトルに限る話で、噂の新型PlayStation VR2でないと純粋なPlayStation 5 のVRタイトルはプレイできないらしいという残念なニュースです。

●GitHubで、capsterx氏がオープンソースの2DアクションRPG向けゲームエンジンsolarus engine 1.6.4 for switch v0.4(Solarus Engine GUI 0.4)をリリースしていました。GUIが劇的に変わったそうです。

●GitHubで、Electric1447氏がAndroidでPS VitaのHomebrewを集めたデータベースVitaDBからHomebrewをAndroidで閲覧したりダウンロードしたりすることができるVitaDBクライアントアプリケーションVHBB-Android Beta-11をリリースしていました。CBPS-DBの修正などが変更点です。

●Libretroチームが、マルチプラットフォームのマルチシステムエミュレータRetroArchのPCSX2コア(PS2エミュレータ)の開発が順調に進んでいると報告していました。ファーストリリースまで時間はかからないかもしれないとしています。


GameGaz Daily 2020.10.8

●PlayStation.Blogで、PlayStation 5本体の分解映像を公開していました。発売前に自ら分解動画を公開するなど、異例の広報活動です。デッカいファンやヒートシンク、液体金属による冷却システム、SSD増設のためのPCIe 4.0 NVMe接続M.2インターフェースなどを映像で見せてくれています。設計チームを統括した鳳 康宏(おおとり やすひろ)氏自らの出演です。

●PlayStation.Blogで、10月8日(木)より順次トロフィーレベルを”1~999″に変更するなどトロフィーシステムの大きな改良を行うことを発表していました。

●Engadget 日本版で、SIEの社長兼CEOのJim Ryan氏がPlayStation 5は初年度に、PlayStation 4発売時よりも多く売れると考えている」と語っていたことを伝えていました。PS4は2013年11月に北米や欧州等で、翌年2月に日本で発売し、4月には実売700万台を達成したことから、PS5も2021年3月末までに700万台以上の販売を見込んでいることになります。それだけを見るとPlayStation 5の生産は順調というように感じられますが、ブルームバーグ報道のSoCの生産の問題で2021年3月期の生産台数を400万台下方修正して1100万台と想定している話との整合性は数字の上では取れています。

●バッファローが、生産を終了していたネットワークレコーダー&メディアストレージnasne(ナスネ)をSIE協力のもと継承して2021年春に発売すると発表していました。これは驚きのうれしいニュースです。

●GitHubで、HamletDuFromage氏がNintendo Switchでカスタムファームウェア(Atmosphere/ ReiNX and SXOS)やsigpatch(署名パッチ)、チートコードをダウンロードしてアップデートすることができるユーティリティAIO-switch-updater 1.2.4をリリースしていました。アップデートでアプリ自身を上書きできなかった不具合の修正が変更点です。変更履歴にはv1.2.3と書かれていますがGitHubのReleaseのバージョンはv1.2.4と不思議なことになっています。

●GitHubで、julesontheroad氏がNintendo SwitchのNSPファイルからチケットや証明書類を消去したりマルチコンテンツXCI/NSPファイルを作成することができるユーティリティNSC_Builder v1.01bをリリースしていました。nszとxczが表示されない不具合の修正などが変更点です。

●GitHubで、tomvita氏がNintendo Switchのセーブデータダンプやインジェクトを行うことができるユーティリティEdiZonの改良版EdiZon-SE 3.7.9をリリースしていました。ブックマークインポートの動作を変えたことが変更点です。

●GitHubで、tomvita氏がJavaによるNintendo Switch向けのマルチプラットフォームグラフィカルリモートデバッガNoexes 1.4.149をリリースしていました。32ビットポインタダンプの不具合修正が変更点です。

●GitHubで、tomvita氏がNintendo Siwtchのメモリダンプデータを使いチートのためのポインタサーチを行うことができるユーティリティPointerSearcher-SE 0.5.4aをリリースしていました。Noexesシステムモジュールを1.4.149に更新したことなどが変更点です。

●ツイッターで、Lapy05575948氏がUnityで開発されたフル管理者権限で動作するPS4向けのファイルエクスプローラアプリケーションPS4-Xplorer 1.25をリリースしていました。ファイルの新規作成メニューの追加やテキストエディタでの□ボタン長押しで文字の連続削除が可能になったことなどが変更点です。

●ツイッターで、Lapy05575948氏がPS4でファンが回り始める温度を設定しPS4のプロセッサーユニットの温度を表示することができるユーティリティPS4 Temperature 1.01をリリースしていました。

●GitHubで、ohhsodead氏が定期的に更新されるPS3のゲームModやHomebrew、テーマなどのデータベースを閲覧し、ftpで直接インストールなどを行うことかできるWindows向けユーティリティModioX Beta 1.4.4をリリースしていました。ゲームModをDocumentsフォルダへダウンロードされるようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、 Roet-Ivar氏がwebMAN MODをインストールしたPS3でPS1/PS2/PS3のISOをマウントして直接XMBから起動できるようにするためにPS1/PS2/PS3のISOをPS3へインストールするPKGに変換することができるWindows/Linux向けユーティリティwebMAN Classics Maker v2.1.2beta-5をリリースしていました。PSP ISOの起動に対応したことなどが変更点です。

●GitHubで、Marat-Tanalin氏が画素整数比スケーリングやPNGスクリーンショットに対応するなどしたWindows向けのスーパーファミコンエミュレータの改良版bsnes-mt 1.3.3をリリースしていました。ビルトインホットキーについての修正などが変更点です。

●ツイッターで、CTCaer氏がNintendo Switch向けのLinuxディストリビューションSwitchroot Ubuntu 3.2.0をリリースしたことを発表していました。

●ツイッターで、68Logic氏がPS4からウェブサイトにアクセスしてPS4をJailbreakすることができるオンラインウェブサーバーPS4HostCS v 3.0.2をリリースしていました。MiraTempReportの追加などが変更点です。