StellaDS一覧

GameGaz Daily 2021.1.27

●ツイッターで、lapy05575948氏がVita向けの9種類のHomebrewゲームを一つにしたLapy Games Collection 1.0をリリースしていました。

●ツイッターで、Rinnegatamante氏がグラフィックライブラリvitaGLを改良しAndroid版の『Grand Theft Auto:San Andreas』をVitaに移植している取り組みについて最新のAndroid版(v2.0)と最新のVitaGLの組み合わせのデモ動画を公開していました。日々改良が続けられています。

●PSX-Placeで、DeViL303氏がPS3のファームウェア0.91で使われていた風のXMB背景ウェーブを4.87で利用できるようにしたPS3 XMB MODをリリースしていました。

●GitHubで、MenosGrante氏がAndroidデバイスを使ってNintendo SwitchでFusée Geléeペイロードを起動することができるペイロードランチャーRekado 4.1.1をリリースしていました。Localization center”Crowdin”に移動したことなどが変更点です。

●GitHubで、 Cpasjuste氏が一般的なビデオフォーマットをサポートし、字幕やhttpストリーミングにも対応したNintendo Switch向けのビデオプレーヤーpPlay v3.4をリリースしていました。USBの不具合修正が変更点です。

●GitHubで、tomvita氏がNintendo Siwtchのメモリダンプデータを使いチートのためのポインタサーチを行うことができるユーティリティPointerSearcher-SE 0.5.10をリリースしていました。ターゲットを見つけやすくする改良やバグ修正などが変更点です。

●任天堂が、Nintendo Switchソフト『モンスターハンターライズ』をプリインストール、追加コンテンツ「モンスターハンターライズ デラックスキット」のダウンロードコードをバンドルし特別デザインを施した「Nintendo Switch モンスターハンターライズ スペシャルエディション」を2021年3月26日(金)に38,400円(税別)で発売すると発表していました。また、特別デザインのNintendo Switch Proコントローラー「Nintendo Switch Proコントローラー モンスターハンターライズエディション」も同日7,480円(税別)で発売されます。両方とも2021年2月27日(土)から順次予約受付が開始されます。

●Dean氏が、PS3/Linux/macOS/AndroidなどのデバイスをホームシアターにすることができるユーティリティMovianの非公式版Movian v5.0.712をリリースしていました。

●GitHubで、MAME開発チームのcuavas氏が過去のゲーム機やコンピュータの技術保存を目的として、MAME(Multiple Arcade Machine Emulator:マルチアーケードマシンエミュレータ)という名前のまま進化しているマルチシステムエミュレータMAME 0.228をリリースしていました。WonderSwanやWonderSwan Colorのオーバーホールなとが変更点です。

●VitaDBで、ammeir氏が1982年に発売されたシンクレアのZX Spectrum 48kのPS Vita向けエミュレータZXVita v.1.2.0をリリースしたことを伝えていました。

●Citra Emulatorチームのbunnei氏が、Google Playでも配布されている3DSエミュレータCitraの正式Android版Citra Android Beta 13をリリースしていました。フレームレート表示の改善やクラッシュする不具合修正などが変更点です。

●GitHubで、RSDuck氏がニンテンドーDSエミュレータmelonDSをNintendo Switchへ移植したmelonDS_Switch Release 5をリリースしていました。

●GitHbで、wavemotion-dave氏がAtari 2600エミュレータStellaをNintendo DSに移植したStellaDS v2.0をリリースしていました。AR処理の高速化などが変更点です。


GameGaz Daily 2021.1.25

●GitHubで、ONEluaチームがPS Vitaのプラグインをux0またはur0(SD2VITAを使用している場合)にワンクリックでインストール/アンインストールすることができるユーティリティAutoPlugin II v1.20をリリースしていました。Extrasセクションに”Install Vitashell”の項目を追加したことなどが変更点です。

●GitHubで、ONEluaチームのDevDavisNunez氏がVitaのeCFW 6.61Adrenalineのバブルアイコンを作成・管理することができるユーティリティAdrenaline Bubble Manager v6.14をリリースしていました。オンラインリソースのhttpダウンロードの不具合修正が変更点です。

●GitHubで、BenjaminFaal氏がハック可能なPS4でUSBドライブなどのストレージを使わずネットワーク経由(リモート)でパッケージファイルをインストールすることができるユーティリティPS4 Remote PKG Installer GUI v0.0.5PS4 Remote PKG Installer GUI v0.0.6PS4 Remote PKG Installer GUI v0.0.7をリリースしていました。マニュアルコンソールマネージメント追加(v0.0.6)や不具合修正(v0.0.5およびv0.0.7)が変更点です。

●sourcehutで、thestr4ng3r氏がマルチシステム向けのオープンソースPS4リモートプレイクライアントChiaki 2.1.1をリリースしていました。Switchでの登録の不具合修正が変更点です。

●GitHbで、wavemotion-dave氏がAtari 2600エミュレータStellaをNintendo DSに移植したStellaDS v1.9をリリースしていました。400以上のゲームを見やすくするべく表示を改良したことなどが変更点です。

●GitHubで、Rubberduckeycooley氏が『ソニック・ザ・ヘッジホッグ1&2 』海外版(iOS/Android版)のデコンパイル版としてWindowsに移植したSonic-1-2-2013-Decompilation v1.1.0をリリースしていました。不具合修正などが変更点です。

●GitHubで、tomvita氏がNintendo Switchのセーブデータダンプやインジェクトを行うことができるユーティリティEdiZonの改良版EdiZon-SE 3.8.10をリリースしていました。

●GitHubで、TheFloW氏がPS VitaでDynarec(Dynamic recompilation: プログラムを実行しながら再コンパイルできるようにするという、エミュレータや仮想マシンで使われる機能)機能に由来する制限を取り除くことができるプラグインkubridge v0.1をリリースしていました。

●ツイッターで、Lapy05575948氏が開発を公表していた、PS Vitaのモーションセンサーを使って照準を定めてキャラクターを撃つHomebrewゲーム『VitaIsland』をLapy Games Collectionとして近日中にリリースすると発表していました。

●ツイッターで、Joonie86氏がGiantPluto氏のPS4 6.72でセーブデータを復号しRWパーミッションを付与してマウントすることができるPS4 Save Mounterを7.00のテスト機のファームウェアへ移植したことを公表していました。市販PS4の7.0xで使えるかどうかのテストをして欲しいそうです。


GameGaz Daily 2021.1.20

●GitHubで、LiquidFenrir氏がNintenod 3DS向けの上下画面を活かした電卓アプリケーションCalculaThreeDS v0.2をリリースしていました。最大12個の計算をメモリーしておくことができるようになっています。
CalculaThreeDS

●GBATempで、xZenithy氏がAndroid端末をJailbreakしたPS4とローカル接続してゲームチートをアクティベートすることができるAndroid向けアプリケーションPS4’a’Cheater v3.1.376をリリースしていました。

●GitHbで、wavemotion-dave氏がAtari 2600エミュレータStellaをNintendo DSに移植したStellaDS v1.8をリリースしていました。タイミングの精度向上などが変更点です。

●GitHubで、RocketRobz氏がDS/DSi/3DS/2DS向けのオープンソースメニューTWiLightMenu++ v18.3.0をリリースしていました。Atariエミュレータを最新版へ更新したことやNative GBA ROM loaderをマルチROMに対応させたことなどが変更点です。

●GitHubで、Ryochan7氏がDualShock 4をWindowsが標準で対応しているXbox 360のコントローラーとしてエミュレートすることで、DualShock 4のパフォーマンスを発揮させつつWindowsPCで多くのゲームに対応するコントローラーとしての使用を可能にするユーティリティDS4Windows v2.2.2をリリースしていました。Profile Editorがアプリをクラッシュさせてしまう不具合の修正などが変更点です。