StellaDS一覧

GameGaz Daily 2024.6.6

●Xで、BwE氏がPS5のSSDやTPM、RAM、SSDコントローラーなどを診断してどのハードが故障しているのかを調べることができるユーティリティBwE PS5 Code Reader v1.3.4とBwE Demo PS5 Code Reader v1.0.0をリリースしていました。

●GitHubで、LYU4662氏がワンボードコンピュータOrange Pi(理論上はx86/ aarch64/ armv7アーキテクチャのdebianシステムであれば対応)を使ってPS4向けカーネルexploit PPPwnを実行することができるPPPwn_orangepiをリリースしていました。

●GitHubで、JoseAaronLopezGarcia(Acid_Snake)氏がPS VitaのePSP向けカスタムファームウェアARK(eCFW ARK)をPSPに移植したARK-4 v1717587713などをリリースしていました。flashをフォーマットする前にモデルをチェックするようにしたことなどが変更点です。

●PSX-Placeで、Rinnegatamante氏がスーパーファミコン『The Legend of Zelda: A Link to The Past』(日本版名称は『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』)US版のカートリッジダンプデータを使いアセットを抜き出してPS Vitaで起動するよう移植したZelda3 Vita v.1.2をリリースしていました。

●GitHubで、wavemotion-dave氏がAtari 2600エミュレータStellaをNintendo DSに移植したStellaDS v7.3をリリースしていました。 『Smurf』と『Zaxxon』ダンプのためのwF8バンキングスキーム追加などが変更点です。

●GitHubで、SubJunk氏がPS3 Media ServerをベースにDLNA、UPnP、HTTP/Sに対応し、主要なOS(Windows/Linux/macOS)をサポートしたメディアサーバーアプリケーションUniversal Media Server 14.0.2Universal Media Server 14.1.0のソースコードをリリースしていました。


GameGaz Daily 2024.1.2

●X(旧ツイッター)で、Evilnat氏(Nathan Martin氏)が開発中のPS3の4.90をベースにしたカスタムファームウェアCFW Evilnat 4.90.2でCobraと暗号化ISOをアップデートし、オンザフライで復号化できる’.dkey’フォーマットをサポートしたことを公表していました。

●X(旧ツイッター)で、StretchEcho氏がPS5の3.xxにカーネルexploitを移植するために必要なオフセットが残り8になったことを公表していました。移植できると3.00から3.21までのPS5がハックできることになります。

●GitHubで、SvenGDK氏がPlayStationシリーズのバックアップをライブラリから読み込んで展開したりなどの管理やHomebrew、ファームウェアやツール類の管理を行うことができるWindows向けバックアップマネージャーPS Multi Tools v13.5をリリースしていました。PS5ライブラリでのゲームアセットブラウザ実装などが変更点です。

●GitHubで、bucanero氏がPS4のGoldHENに導入されたチート機能を利用するためにチートデータベース更新等の管理をすることができるユーティリティGoldHEN Cheats Manager v1.1.4を更新していました。

●GitHubで、RavelloH氏がPlayStation Storeからゲームのカバー画像を集めてくることができるPythonアプリケーションPSGameSpider 2024.01をリリースしていました。

●GitHubで、JoseAaronLopezGarcia(Acid_Snake)氏がPS VitaのePSP向けカスタムファームウェアARK(eCFW ARK)をPSPに移植したARK-4 v1704155745をリリースしていました。

●GitHubで、Myster-Tee氏がNindendo Switchにネットワーク(Wi-Fi)経由でパッケージファイル(XCI、NSP、NSZなど)をインストールすることができるWindows向けのウェブサーバーTinfoilWebServer v2.0.0をリリースしていました。TinfoilのJSONインデックススのカスタマイズに対応したことなどが変更点です。

●GitHubで、RocketRobz氏がCFWのニンテンドー3DSやFlashcartを利用したニンテンドーDSでDS/DSiのバックアップROMファイルやHomebrewを起動することができるユーティリティnds-bootstrap v1.1.1をリリースしていました。DSiウェアの『Flipnote Studio(うごくメモ帳)』をDS PhatとDS Liteで起動するようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、RocketRobz氏がDS/DSi/3DS/2DS向けのオープンソースメニューTWiLightMenu++ v26.5.0をリリースしていました。起動した後DSi/3DSのSDカードで初期化に時間がかかる場合にメッセージ表示するようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、RocketRobz氏がNintendo DS/DSi向けのフルアクセスファイルブラウザGodMode9i v3.5.0をリリースしていました。GodMode9の新フォントにあわせてアップデートしたことなどが変更点です。

●GitHubで、wavemotion-dave氏がAtari 2600エミュレータStellaをNintendo DSに移植したStellaDS v7.2をリリースしていました。 年が変わったのでコピーライト表記を更新したことなどが変更点です。

●GitHubで、wavemotion-dave氏が日本ではバンダイが発売したアメリカのマテル社の家庭用ゲーム機インテレビジョンのNintendo DS/DSi向けエミュレータNINTV-DS v4.5をリリースしていました。L+Rショルダーボタンを1秒長押しでスクリーンショット(.bmp)をSDカードに保存するというスクリーンショット処理を追加したことなどが変更点です。

●GitHubで、Nintendo Switchエミュレータyuzu開発チームがyuzuのAndroid版 yuzu-android-179をリリースしていました。


GameGaz Daily 2023.12.26

●GTA Focalで、初期バージョンの『Grand Theft Auto V』のソースコードがネット上に流出したことを伝えていました。流出したソースコードは約4GBで、開発に使用されたゲームエンジンであるRAGEエンジンのファイルや未発表の『GTA 6』のPythonスクリプトファイルなども含まれていたようです。

●GitHubで、marcussacana氏がC#とOpenGLを使用したPS4のHomebrew開発のためのオープンソースグラフィカルユーザーインターフェースフレームワークOrbisGL v0.1をリリースしていました。

●X(旧ツイッター)で、SvenGDK氏がPlayStationシリーズのバックアップをライブラリから読み込んで展開したりなどの管理やHomebrew、ファームウェアやツール類の管理を行うことができるWindows向けバックアップマネージャーPS Multi Toolsの次回アップデートでゲームアイコンにカーソルを合わせるとゲームダンプデータをチェックしてまだ必要なファイルが存在するかどうかやSELFファイルの復号化が必要などうかを表示する機能を追加すると発表していました。

●GitHubで、Epicpkmn11氏がNintendo DSiの内蔵メモリ(SysNAND)やhiyaCFWを使った場合のSDNANDにタイトルをインストールや削除、バックアップ/リストアすることができるDSi向けタイトル管理ユーティリティNTM(NAND Title Manager) v0.3.0をリリースしていました。開発者向けタイトルインストールのサポートなどが変更点です。

●ゼルダの伝説シリーズをリバースしてゲーム内のすべてのコンパイル済みコードをCコードにするプロジェクトを行っているZelda Reverse Engineering Teamが、GBAの『The Legend of Zelda: The Minish Cap(ゼルダの伝説 ふしぎのぼうし)』のコード逆コンパイルの進捗状況が100%になったことを公表していました。

●GitHubで、ISSOtm氏がNintendo Game Boy/ Game Boy Color向けHomebrew開発のためのツールチェーンRGBDS (Rednex Game Boy Development System) v0.7.0をリリースしていました。リンカースクリプトの改良などが変更点です。

●GitHubで、wavemotion-dave氏がAtari 2600エミュレータStellaをNintendo DSに移植したStellaDS v7.1bをリリースしていました。 ARMアシストゲームでのフレーム改良が変更点です。