Karo Hosts ESP8266一覧

GameGaz Daily 2021.9.11

●GitHubで、cy33hc氏がVitaでアプリが多数あり上限500までに制限されているバブルアイコンでは起動できないような場合に、アプリをブラウズしてアイコンから起動できるようにするランチャーアプリケーションVita Launcher v3.3をリリースしていました。FTPサーバーによるPSP ISO/EBOOT起動サポート追加などが変更点です。

●ツイッターで、karo_sharifi氏がブラウザアクセスで簡単にゲームMODを可能にするウェブサイトのオフライン版PS4Trainer Offline 03.09.2021をリリースしていました。

●GitHubで、MenosGrante氏がAndroidデバイスを使ってNintendo SwitchでFusée Geléeペイロードを起動することができるペイロードランチャーRekado 4.2をリリースしていました。翻訳プラットフォームCrowdinによるローカライズに対応したことやAndroid 12.のサポート、Atmosphere 1.0.0リリースに伴うfuseeペイロードの変更(fusee-primaryをfuseeび¥に置き換え)が変更点です。

●GitHubで、tomvita氏がJavaによるNintendo Switch向けのマルチプラットフォームグラフィカルリモートデバッガNoexes 1.4.155aをリリースしていました。dmntの更新などが変更点です。

●GitHubで、WerWolv氏がリバースエンジニアリング用途のWindows/Linux/macOS向けHexエディタImHex v1.9.0をリリースしていました。Windows版にインストーラーとポータブル版を追加したことなどが変更点です。

●GitHubで、carcaschoi氏がNintendo SwitchのカスタムファームウェアAtmosphereを中心に必要なものをすべてSDカード内に用意することで機能的に内包するような形にしたカスタムファームウェアオールインワン詰め合わせセットShallowSea v2.3.2をリリースしていました。Homebrewアプリの更新が変更点です。

●ツイッターで、karo_sharifi氏がWi-Fiモジュール基板ESP8266でPS4をJailbreakやチートを行うためのファームウェアKaro Hosts ESP8266/PS4Trainer ESP8266(03.09.2021)をリリースしていました。


GameGaz Daily 2021.8.31

●GitHubで、 jimbob4000氏がカバー画像からPS Vitaの向けのゲームやHomebrewを起動することができるVitaHex氏のランチャーアプリケーションHexFlow-Launcherをベースにカバーフローを3D化しRetroArchとDaedalusX64から起動できるレトロゲームにも対応したRetroFlow-Launcher v1.1 (hotfix)をリリースしていました。rePatchフォルダがないときにエラーを出すのではなく作成するようにしたことなどが変更点です。

●ツイッターで、karo_sharifi氏がWi-Fiモジュール基板ESP8266でPS4をJailbreakやチートを行うためのファームウェアKaro Hosts ESP8266(27.08.2021)/PS4Trainer ESP8266(27.08.2021)をリリースしていました。

●GitHubで、XITRIX氏がMoonlight(NVIDIA GameStreamというNVIDIAが公式に用意したNVIDIA SHIELD向けストリーミング機能を汎用デバイスで使用できるようにしたオープンソースアプリケーション)をNintendo Switch向けに移植したMoonlight-Switch v0.7.1をリリースしていました。画面解像度はSwitchを外部モニターに接続したときに変わるようするといった不具合修正が変更点です。

●GitHubで、THZoria氏がNintendo SwitchのカスタムファームウェアAtmosphereを中心に、勝手なブートロゴなどを付けないようにしたカスタムファームウェアオールインワン詰め合わせセットPack Atmosphere Vanilla(AtmoPack-Vanilla) 2.0.2をリリースしていました。Atmosphere 0.20.1リリースに伴うアップデートです。

●GitHubで、borntohonk氏がNintendo SwitchのAtmosphereでタイトルマネージャーTinfoilをネイティブサポートすることを目的としたモディファイ版カスタムファームウェアNeutOS 0.20.1-165c9261をリリースしていました。Atmosphere 0.20.1リリースに伴うアップデートです。


GameGaz Daily 2021.8.18

●PSX-Placeで、Rinnegatamante氏がFPSゲーム『Shadow Warrior.』のマルチプラットフォーム向けのオープンソース版『jfsw(JonoF’s Shadow Warrior Port)』をPS Vitaに移植したjfsw-vita v.1.2をリリースしていました。Wanton Destruction DLCをサポートしたことが変更点です。

●ツイッターで、karo_sharifi氏がホストしているPS4 exploit hostサイトKaro Host 18.08.2021をリリースしていました。755と755A、755Lのホストの更新やホストのサイズ削減のためjsファイルをbinに変換しいたことが変更点です。

●ツイッターで、karo_sharifi氏がWi-Fiモジュール基板ESP8266でPS4をJailbreakするためのファームウェアKaro Hosts ESP8266を更新していました。755と755A、755Lのホストの更新が変更点です。

●GitHubで、GrapheneCt氏がPS Vita向けのネイティブGPUドライバーPVR_PSP2 v3.2をリリースしていました。

●GitHubで、 rashevskyv氏がNintendo SwitchにSDカードやPC(PCに接続したUSBストレージ含む)からNSP、NSZ、XCIをインストールすることができるユーティリティDBI 322をリリースしていました。ログプロセスの追加やアプリケーションリストの並び替えカスタマイズに対応したことなどが変更点です。

●GitHubで、averne氏がNintendo Switch『あつまれ どうぶつの森』のカブの価格変動をセーブデータから読み出して表示させることができるユーティリティTurnips v1.6.12をリリースしていました。『あつまれ どうぶつの森』の更新データVer.1.11.1に対応したことが変更点です。

●GitHubで、Ryochan7氏がDualShock 4をWindowsが標準で対応しているXbox 360のコントローラーとしてエミュレートすることで、DualShock 4のパフォーマンスを発揮させつつWindowsPCで多くのゲームに対応するコントローラーとしての使用を可能にするユーティリティDS4Windows v3.0.18をリリースしていました。ジャイロマウスジョイスティック用のスティックと軸出力設定の追加などが変更点です。ちなみにGitHubリポジトリがアーカイブ化(読み出し専用化)になっています。通常はもう更新しない時にアーカイブ化されるのですが、更新終了告知などは見当たらないどころか特段何も記載がない状態です。

●GitHubで、Extrems氏がWii/GameCube向けのニンテンドー64エミュレーターWii64/Cube64を改良したMOD版Not64 20200817をリリースしていました。不具合修正が変更点です。

●GitHubで、SubJunk氏がPS3 Media ServerをベースにDLNA、UPnP、HTTP/Sに対応し、主要なOS(Windows/Linux/macOS)をサポートしたメディアサーバーアプリケーションUniversal Media Server 10.10.0をリリースしていました。