XCI Explorer一覧

GameGaz Daily 2019.10.8

●PSX-Placeで、PS3Xploit Teamのesc0rtd3w氏がPS3でCFW化ができなかったnonCFWモデル(後期SlimモデルおよびSuperSlimモデル)でもHomebrew起動を可能にする4.82 OFWまたは4.84 HFWに対応したHomebrew Enabler PS3HEN v2.4.0をリリースしていました。VSHパッチ追加とライセンスファイルであるRIFファイルの署名チェックの無効化対応などが変更点です。

●PlayStation Supportが、2019年10月7日以降、PS4でFacebook統合機能をサポートしないため、PS4のシェア機能でゲームプレイやトロフィーのシェアができなくなると発表していました。FacebookアカウントとPlayStation Networkアカウントの連携もできなくなります。

●Blake Warner氏らが、Nintendo SwitchでHomebrewをインストールするためのタイトルマネージャーTinfoil / Lithium v5.00をリリースしていました。圧縮フォーマットNSZをサポートしたことが変更点です。

●GitHubで、coniventia氏がNintendo Switch向けのタイトルマネージャーTinfoilの上級者向け改良版TinfoilMod 0.12.0 for Tinfoil 5.00をリリースしていました。readmeの英語版には「通常はSX OSライセンスオーナー向けの機能をアンロック可能」「ReiNX/SX OS向けの機能をアンロック可能」と書かれています。

●GitHubで、 jimzrt氏がNintendo Switchから暗号鍵を抜き出すペイロードLockpick_RCMをベースにすることで個人情報があるprodinfoを復号化し情報を削除改変して再暗号化することができる、個人情報を削除するIncognitoと同様の機能を持つペイロードIncognito_RCM v0.3.0をリリースしていました。補足するエラーを増やしたことなどが変更点です。

●GitHubで、SegFault42氏がNintendo SwitchでSDカード内のファイルやフォルダをクラウド(現在はDropboxのみ)に直接アップロードすることができるユーティリティBackupNX 0.2をリリースしていました。空フォルダをプッシュするとクラッシュする不具合の修正などが変更点です。

●GitHubで、bemar氏がNintendo SwitchのHekateのconfigファイルの設定変更やHekateペイロード、Argon-NXペイロードを起動することができるユーティリティHekateBrew v0.8をリリースしていました。ペイロードのフォルダのパスを指定できるようにしたことや設定ファイルの追加などが変更点です。

●GitHubで、blawar氏がNintendo SwitchのTinfoil/Lithiumで使用するWindows向けUSBおよびネットワークサーバーアプリケーションNUT Server v2.2BNUT Server v2.2Cをリリースしていました。ファイルリスト表示の不具合修正(v2.2B)や圧縮ファイルであるNSZ / XCZフォーマットのスキャンをサポートしたことが変更点です。

●GitHubで、StudentBlake氏がNintendo Switchのカートリッジダンプデータ(XCIフォーマット)の証明書の取り出しやインジェクト、ROMトリミングなどを行うことができるWindows向けユーティリティXCI Explorer v1.4.8をリリースしていました。.cnmt.xmlがなくてもNSPが扱えるようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、RocketRobz氏がニンテンドー3DSでFlashcartなしにndsファイル(バックアップファイル)をSDカードから起動することができるユーティリティnds-bootstrap v0.25.2をリリースしていました。B4DS(Flashcart向けのnds-bootstrap)の互換性を向上したことなどが変更点です。

●GitHubで、RocketRobz氏がDS/DSi/3DS/2DS向けのオープンソースメニューTWiLightMenu++ v10.0.0をリリースしていました。B4DS(Flashcart向けのnds-bootstrap)を内包したことやワイドスクリーンでのチートの改善などが変更点です。
[追記]
TWiLightMenu++ v10.0.1がリリースされました。DSTT/R4i-SDHC/R4iGold/r4isdhのautobootファイルが更新されたことなどが変更点です。

●byuu氏が、マルチシステムエミュレータhiganの次のリリースはネオジオポケットとネオジオポケットカラーになると発表していました。

●Universal Media Server公式サイトで、SubJunk氏がWindowsとLinux、macOSで利用できるPS3等のメディアサーバーアプリケーションUniversal Media Server v9.0.1をリリースしていました。バグ修正とパフォーマンス改善などが変更点です。


GameGaz Daily 2019.5.11

●GitHubで、theheroGAC氏がVitaの20種類以上の各種プラグインをワンクリックでインストールしてconfig.txtも書き換えてくれるプラグインAutoplugin 3.87をリリースしていました。不具合修正などが変更点です。

●PSXHAXで、Znullptr氏がGameBoy AdvanceエミュレーターmGBAをPS4向けに移植したmBGA for PS4をリリースしたことを伝えていました。

●GitHubで、RetroGamer74氏がNintendo Switch向けのカスタムファームウェアを選択して起動するブートマネジャーRetroReloaded CFW 2.09をリリースしていました。Emuiibo v0.2のアップデートやRetroReloaded Toolkit 1.9(単独ではリリースされていないようですが)へのアップデートなどが変更点です。

●GitHubで、fincs氏がNintendo SwitchのHomebrew開発ヘルパーツールswitch-tools 1.6.0をリリースしていました。

●GitHubで、StudentBlake氏がNintendo Switchのカートリッジダンプデータ(XCIフォーマット)の証明書の取り出しやインジェクト、ROMトリミングなどを行うことができるWindows向けユーティリティXCI Explorer v1.4.7をリリースしていました。MasterKey 7(7.0.0のマスターキー?)までを表示できるようにテキストを変更したことが変更点です。

●GitHubで、badda71氏がコモドール64エミュレータ C64をNintendo 3DSに移植したvice3DS v1.1をリリースしていました。下画面でボタンのカスタマイズが出来るようにしたことや3Dスライダーでエミュレート速度の調整ができるようにしたことなどが変更点です。

●Cemuチームが、ニンテンドーWii Uの市販ゲームのバックアップを起動することができるWindows向けWii Uエミュレータの正式版Cemu 1.15.6cをリリースしていました。ゲームプロファイルのUIエディタ追加やゲームごとのコントローラー設定に対応したことなどが変更点です。

●ファミ通.comで、エレクトロニック・アーツが月額定額でゲームを遊べるサービス“EA Access”の日本でのプレイステーション4対応サービスを7月より提供開始すると発表したことを伝えていました。月額契約が564円、年間契約が3002円です。


GameGaz Daily 2019.4.15

●wololo.netで、海外では人気のあるらしい(チャンネル登録者数17万)、Nintendo SwitchでHomebrewを紹介しているYouTuberのModern Vintage Gamer氏が任天堂の著作権侵害の申し立てによりYouTubeの動画を削除されてしまったことを伝えていました。Switchのニンテンドー64エミュレータで『スーパーマリオ64』を数秒間プレイしたシーンの動画が著作権侵害とされたようです。任天堂はネットワークサービスにおける任天堂の著作物の利用に関するガイドラインで自社の著作物配信をユーザーが行うことについて「著作権侵害を主張いたしません」と宣言していますが、ハックしないと起動できないエミュレータについては厳しい態度を取るようです。動画で配信したことが問題なのだとは思いますが…

●GitHubで、RetroGamer74氏がNintendo Switch向けのカスタムファームウェアを選択して起動するブートマネジャーRetroReloaded CFW 1.56をリリースしていました。Switchでローカルワイヤレスプレイに対応しているゲームをオンラインでプレイするためのhid_mitmが6.2.0のSwitchで使うとAtmosphereがクラッシュすることから、ベータ版でもあるので削除したことが変更点です。

●GitHubで、StudentBlake氏がNintendo Switchのカートリッジダンプデータ(XCIフォーマット)の証明書の取り出しやインジェクト、ROMトリミングなどを行うことができるWindows向けユーティリティXCI Explorer v1.4.6をリリースしていました。一部のAVソフトウェアでの誤検知を回避するためにFodyを削除したことなどが変更点です。

●GitHubで、 dborth氏がニンテンドーWii向けのスーパーファミコンエミュレータSnes9x GX 4.4.3をリリースしていました。一部ゲームの不具合修正やチートの上限数を150の増やしたことなどが変更点です。

●GitHubで、dborth氏がニンテンドーWii/GameCube向けのファミコンエミュレータFCE Ultra GX 3.4.3をリリースしていました。GameCubeでプレビュー画像が表示されない不具合の修正などが変更点です。


GameGaz Daily 2018.11.26

●GitHubで、ONEluaチームがVitaのeCFW 6.61Adrenalineのバブルアイコンを作成・管理することができるユーティリティAdrenaline Bubble Manager v5.15をリリースしていました。△ボタンで画像表示する機能を削除し、代わりに△ボタンでバッチインストールに対応したことや、リンク切れのバブルの削除機能追加が変更点です。

●ツイッターで、flat_z氏がハック可能なPS4でUSBドライブなどのストレージを使わずネットワーク経由(リモート)でパッケージファイルをインストールすることができるユーティリティremote pkg installerのアップデート版をリリースしていました。ブラウザのAJAXと通信するためのCORS(Cross-Origin Resource Sharing)ヘッダを追加したことなどが変更点です。

●ツイッターで、Nathanr3269氏(=Evilnat氏)がCobra 7.55をアップデートするために OFW DEX 4.82および4.83が必要なので提供して欲しいと呼びかけしていました。DEX OFWのFLASH/CORE_OSからオリジナルflashファイルを抜き出してオフセットを調べるために必要だそうです。

●GitHubで、TeamShinkansenのDanTheMan827氏がNES/SNES Classic MiniでPCとUSB経由でゲームの追加などを行うことができるユーティリティhakchi2 CE 3.5.2をリリースしていました。3.5.1で報告されていた不具合修正と”Save dmesg output”メニューの追加が変更点です。

●GitHubで、StudentBlake氏がNintendo Switchのカートリッジダンプデータ(XCIフォーマット)の証明書の取り出しやインジェクト、ROMトリミングなどを行うことができるWindows向けユーティリティXCI Explorer v1.4.4をリリースしていました。MasterKey4のサポートや最新hactoolへのアップデート、ハグ修正が変更点です。


GameGaz Daily 2018.9.14

●GitHubで、theheroGAC氏がVitaの20種類以上の各種プラグインをワンクリックでインストールしてconfig.txtも書き換えてくれるプラグインAutoplugin 3.31をリリースしていました。日本語言語ファイルの更新(Kouchan氏協力)などが変更点です。

●GitHubで、TheDarkprogramer氏がPS3Toolsのツールの一つとしてPSPのゲームをPS4のエミュレータ向けにリパックすることができるPSP HD GUI V1.0.0.0をリリースしていました。

●GitHubで、 cfwprpht氏がデータの圧縮・伸張を行うためのPS4向けライブラリZlibをPS4むけに公式SDKでコンパイルしたlibz v1.0をリリースしていました。

●Hackinformerフォーラムで、kylon氏がPS Vitaのテーマを管理することができるユーティリティTheme Manager Exをリリースしていました。

●GitHubで、StudentBlake氏がNintendo Switchのカートリッジダンプデータ(XCIフォーマット)の証明書の取り出しやインジェクト、ROMトリミングなどを行うことができるWindows向けユーティリティXCI Explorer v1.4.3をリリースしていました。一部のNSPファイルが読めない不具合の修正などが変更点です。

●任天堂が、Nintendo Switch Online加入者限定商品として『ファミリーコンピュータ Nintendo Switch Online』専用のコントローラーファミリーコンピュータ コントローラーを5,980円(税抜)でマイニンテンドーストアにて2018年9月19日(水)より注文受付開始すると発表していました。発送は年末になるそうです。
Famicon-controller

●Nintendo Direct 2018.9.14が放送されました。

Switchでどうぶつの森出るみたいですが、それよりもSwitchのスマブラにしずえさん参戦wwwマジか。