LibHac一覧

GameGaz Daily 2020.1.14

●GitHubで、developersu氏がSwitchのTinFoil(USBおよびネットワーク対応)とGoldLeaf(USB対応)のJava環境PC向けNSPインストーラーNS-USBloader v1.0をリリースしていました。GoldLeaf v0.8のサポートが変更点です。

●GitHubで、nkrapivin氏がGameMaker Studio 2を使ってSwitchのHomebrewをビルドすることができるユーティリティRussellNX v1.2.2をリリースしていました。不具合修正が変更点です。

●GitHubで、ReswitchedTeamがNintendo Switch向けのHomebrewアプリケーション開発用デバッグモニターTwili 1.3.0をリリースしていました。

●GitHubで、Thealexbarney氏がNintendo Switch向けのファイルフォーマットを読み込むための.NET/ .NET CoreライブラリLibHac v0.8.2をリリースしていました。SaveDataIndexerLite実装が変更点です。


GameGaz Daily 2020.1.5

●GitHubで、Thealexbarney氏がNintendo Switch向けのファイルフォーマットを読み込むための.NET/ .NET CoreライブラリLibHac v0.8.1をリリースしていました。savedata info rankのフィルタリングを調整したことなどが変更点です。

●GitHubで、 borntohonk氏がNintendo Switchから暗号鍵を抜き出すペイロードLockpick_RCMをベースにすることで個人情報があるprodinfoを復号化し情報を削除改変して再暗号化することができる、個人情報を削除するIncognitoと同様の機能を持つjimzrt氏のオリジナルをベースにした改良版ペイロード Incognito_RCM v0.5.1をリリースしていました。ベースのjimzrt氏のバージョンv0.5.1がリリースされたことに伴う改良です。

●GitHubで、Universal-TeamのSuperSaiyajinStackZ氏がNintendo 3DS向けのHomebrewを簡単にアップデートすることができるユーティリティUniversal-Updater v2.2.0をリリースしていました。UniStoreを実装したことなどが変更点です。

●GBATempで、Warrlinty氏がNintendo 3DSとSwitch向けのフレンドコードを生成することができるPythonスクリプトFriend-Code-Generator v2をリリースしていました。

●PSX-Placeで、Imn7氏がPS3で直接アクセスしてクリックすると各種ツールが実行できるツールであるPS3XploitチームのFlash Writerにモディファイ版公式ファームウェアHFW(Hybrid FirmWare)がインストールされているかのなどのチェック機能を独自に追加した改良版Unofficial 4.85 Flash Writer​をリリースしていました。

●GBATempで、OsirisX氏がマルチシステムエミュレーターRetroArch v1.81を非公式版としてPS4に移植したRetroArch PS4 r2(Unofficial)をリリースしていました。プレイリストからゲームを起動する際の不具合修正やmupen64plus (Nintendo64)、yabause (セガサターン)などのコアを追加したことなどが変更点です。

●GitHubで、cuevavirus氏がNoNpDrmの偽ライセンスやVita上でのpkg、ダウンロードコンテンツ、PSP/PSXの直接ダウンロード・アンパック化、インストールを行うことができるユーティリティpkgj v0.53をリリースしていました。reF00Dまたは0syscall6がインストールされているとTLS 1.2エラーを回避するためにコンパクトパックリストをダウンロードしないようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、cuevavirus氏がVitaでゲームやアプリケーションを起動中に音楽をBGMとして再生することができるカーネルプラグインMusic Premium v1.0.1をリリースしていました。バグ修正が変更点です。

●GitHubで、FIX94氏が開発したオリジナルのWindows向けファミコンエミュレータfixNES Alpha v1.3をリリースしていました。マッパー162/ 163/ 164のサポートが変更点です。


GameGaz Daily 2020.1.2

●GitHubで、Thealexbarney氏がNintendo Switch向けのファイルフォーマットを読み込むための.NET/ .NET CoreライブラリLibHac v0.8.0をリリースしていました。一部のFSコンテンツシムの追加などが変更点です。

●GitHubで、Gericom氏がDS/DSi/3DSのDSモードでGBAゲームを起動するハイパーバイザとして動作するバックアップローダーGBARunner2 v20200101-124724_0e20ee5GBARunner2 v20200101-210028_e695909GBARunner2 v20200101-215722_01d0668をリリースしていました。MP2000(任天堂のサウンドエンジン)パッチで正しいアンキャッシュドアドレスを使うようにしたこと(v20200101-124724_0e20ee5)や、サンプルレートディザリングの正確性改善(v20200101-210028_e695909)、タイマーバグの修正(v20200101-215722_01d0668)が変更点です。

●GitHubで、RetroGamer74氏がNintendo Switch向けのカスタムファームウェアを選択して起動するブートマネジャーRetroReloaded CFW 4.06をリリースしていました。オーバーレイを使うとSX OSがクラッシュしてしまう不具合の修正が変更点です。

●GitHubで、badda71氏がコモドール64エミュレータ C64をNintendo 3DSに移植したvice3DS v2.1 Congeeをリリースしていました。キーマッピングで複数のターゲットキーを設定できるようにしてキーコンボを廃止したことなどが変更点です。

●GoogleにブロックされたためマルチシステムエミュレータhiganのWindows版の配布を中止したことについて、byuu氏が当面の解決策としてDiscordで配布することにしたと公表していました。Discordの配布先リンクはhttps://discord.gg/TJYKJbXです。


GameGaz Daily 2019.11.28

●GitHubで、Yoti氏がPS Vitaのアナログスティックのデッドゾーン設定を変更したりすることで使い勝手を改善することができるRinnegatamante氏のカーネルプラグインAnalogsEnhancerのMOD版AnalogsEnhancer v1.1-ur0をリリースしていました。

●ツイッターで、balika011氏がPS2のKELFファイルとPSXのKELFファイルを復号化/暗号化/署名をすることができるユーチリティkelftoolをリリースしていました。

●Martin Korth氏が、Windows/MS-DOS向けのゲームボーイアドバンス(DSの起動も可能)エミュレータno$gba v3.00をリリースしていました。RL78ディスアセンブラの追加やDEL/BSキーを使用できるようにしたことなどが変更点です。

●VGCで、SIEがPS5向けの特許としてコントローラーのシェアボタンを押してユーザーが作成したスクリーンショットやビデオといったコンテンツにその詳細データをメタデータとして作成する「シーンタグ」機能により他のユーザーが検索したり同じゲーム体験ができりようにしたりなどを可能にしようとしていると伝えていました。また、PS5のコントローラーには生体認証センサーが存在する可能性があることも伝えています。

●ツイッターで、SIEワールドワイド・スタジオ プレジデントの吉田修平氏がマイクロソフトXbox部門最高責任者のPhil Spencer氏がVRを求めている顧客はいないと語ったことについて、皮肉たっぷりのツイートをしていました。


(´-`).。oO (俺たちは顧客が誰も全く望んでないものに一生懸命なんだよ)

●GitHubで、Thealexbarney氏がNintendo Switch向けのファイルフォーマットを読み込むための.NET/ .NET CoreライブラリLibHac v0.7.0をリリースしていました。セーブデータのインデックス作成などセーブデータ管理の強化などが変更点です。

●byuu氏が、先月リリースしたパフォーマンスと使いやすさに重点を置いたマルチプラットフォーム向けスーパーファミコンエミュレータbsnes v112変更内容の詳細を公開していました。

●PSXHAXで、SocraticBliss氏がPS4のモジュールをダンプすることができるペイロードps4_module_dumperをリリースしたことを伝えていました。

●GitHubで、Ryuzaki-MrL氏が3DSの『思い出きろく帳』に記録されるプレイ履歴やキャッシュされているデータの削除などを行うことができるキャッシュデータ管理ツールCthulhu v1.3.5をリリースしていました。100歩歩く毎に1枚貯まるゲームコインを最大値の300にすることができる機能を追加したことが変更点です。


GameGaz Daily 2019.10.16

●Gamesindustryで、GoogleがゲームストリーミングサービスStadiaの準備がほぼ完了したためStadia Proのサブスクリプションサービスを2019年11月19日(火)の午前9時(PST)に開始すると発表したことを伝えていました。日本時間だと2019年11月20日(水)の午前2時にあたります。無料版のStadia Baseは来年開始予定となっています。

●GitHubで、shchmue氏がNintendo Switchの暗号鍵を抜き出すことができるSwitch向けペイロードLockpick_RCM v1.6.2Lockpick_RCM v1.6.3をリリースしていました。ファイル読み出しエラーになっていた不具合修正(v1.6.2)やディレクトリチェックの不具合修正(v1.6.3)が変更点です。

●GitHubで、LyfeOnEdge氏がNintendo SwitchのHomebrewをバージョン管理し最新版へのアップデートや任意のバージョンのインストールを行うことができるユーティリティHBUpdater 2.0をリリースしていました。GUIを一新したことや起動が数秒で完了するようになったことなどが変更点です。
HBUpdater

●GitHubで、Thealexbarney氏がNintendo Switch向けのファイルフォーマットを読み込むための.NET/ .NET CoreライブラリLibHac v0.6.0をリリースしていました。APIの調整などが変更点です。

●GitHubで、RetroGamer74氏がNintendo Switch向けのカスタムファームウェアを選択して起動するブートマネジャーRetroReloaded CFW 3.53をリリースしていました。電源管理や明るさ調整、IPアドレス表示や機内モードの設定を持つHOMEボタンメニューの追加などが変更点です。

●GitHubで、mondul氏がニンテンドーDSiのカスタムファームウェアHiYaCFWやオープンソースメニューTWiLightMenu++のインストールプロセスを簡単に行えるようにできるWindows/Linux/macOS向けユーティリティHiyaCFW Helper v3.5.1をリリースしていました。復号NANDの解凍に7-Zipではなくfatcatを使用するようにしたこと(Windows版)が変更点です。

●WiiDatabaseで、nanook氏がNiintendo GameCubeとWiiのディスクイメージをリビルトしたり圧縮(NKitフォーマット:エミュレータDolphinでも使用可能)・伸張(ISOフォーマット)することができるWindows向けユーティリティNKit v1.3をリリースしたことを伝えていました。RVT-H(Wiiの開発機)の検出機能を追加(あくまでも検出まででサポート自体はできていない)などが変更点です。

●GitHubで、emu_kidid氏がSD GeckoやIDE-EXIからゲームキューブのバックアップを起動させることができるオープンソースユーティリティSwiss v0.4r683をリリースしていました。WKF/WASPサポートの不具合修正が変更点です。

●GitHubで、pearlxcore氏が PS4のPKGファイルをリネームしたりPKG内のファイルリストをエクスポートしたりすることができるWindows向けユーティリティPS4 PKG Tool v6.2をリリースしていました。PKG内の.wavフォーマットのオーディオファイルサポートやトロフィーアイコン追加などが変更点です。

●Arisotura氏が、Windows/Linux向けのニンテンドーDSiエミュレータmelonDSi betaをリリースしていました。DSiモードのゲーム起動が目的ですが、現時点ではDSのゲーム以外は動かないそうです。ベースは少し古いmelonDS 0.8.1です。melonDSiを動かすには実機から以下をダンプして取り出す必要があります。
・bios9.bin / bios7.bin(DSモードのBIOSイメージ)
・bios9i.bin / bios7i.bin(DSiモードのBIOSイメージ)
・firmware.bin(SPI FLASHイメージ)
・dsikeys.bin(ブート時に使われるAESキー)
・initmem9.bin / initmem7.bin(ARM9 ITCMとARM7 WRAMのコンテンツ)
・nand.bin(DSi NANDイメージ)