yuzu一覧

GameGaz Daily 2022.1.12

●GitHubで、enriquesomolinos氏がPS4のバックアップゲーム(pkgファイル)から複数含まれているアップデータから重複するコンテンツを削除して容量を削減し再パッケージ化を行ったり適用できるパッチファイルを抜き出すことができるWindows向けユーティリティPKGRipper v2.2をリリースしていました。パッチクリエイターにファイルサイズを追加したことが変更点です。

●GitHubで、avan06氏がPS4のゲームのチートコードを探すためのWindows向けユーティリティPS4CheaterNeo 0.9.3.5-betaをリリースしていました。Hexエディタの機能強化などが変更点です。

●ツイッターで、VitaHex氏がマリオカートをPS VitaでプレイできるようにしたMario Kart Vita v1.21をリリースしていました。バグ修正が変更点です。

●GitHubで、Maschell氏がNintendo Wii UにHomebrew環境を用意することができる、Haxchi/CBHCの代替として無料で使えるユーティリティTiramisu – e383ba7をリリースしていました。

●任天堂が、3DSシリーズとWii U内のニンテンドーeショップで2022年1月18日(火)午前9時にクレジットカードとSuicaなど交通系電子マネーの取り扱いを終了すると発表していました。その後もニンテンドープリペイドカードによる残高追加は可能です。また3DSシリーズやWii Uで使っているニンテンドーネットワークIDとニンテンドーアカウントを連携させてNintendo Switchとニンテンドー3DSやWii Uの残高を共通で利用できるよう残高をまとめれば、Switchやウェブサイトからクレジットカードを使った残高追加ができ3DSや
Wii U内eショップで残高からコンテンツ購入はできます。

●GitHubで、weihuoya氏が3DSエミュレータCitraを非公式にAndroidに移植したCitra for Android 20220111をリリースしていました。Android 12ではエミュレータ本体のディレクトリが”Android/data/org.citra.emu/files/citra-emu“になります。

●GitHubで、V10lator氏がWii Uのコンテンツを任天堂のアップデートサーバー(NUS: Nintendo Update Server)から直接Wii Uにダウンロード・インストールすることができるユーティリティNUSspli v1.75をリリースしていました。

●GitHubで、wavemotion氏がNintendo DS/DSi向けのコレコビジョンエミュレータColecoDS 5.6をリリースしていました。MSX 8K、16K、32K ROM読み込みの互換性向上のための改良などが変更点です。

●Switchエミュレータyuzu開発チームがNintendo Switchエミュレータ2021年12月のyuzu開発状況進捗レポートを公開していました。グラフィック関連の修正の話などが書かれています。


GameGaz Daily 2021.11.15

●ツイッターで、sthetix氏がNintendo Switchの有機ELモデルでのMODチップ(SX Core/HWFLY)の接続図を公開していました。
OLED-DIAGRAM-SX-CORE

●ツイッターで、_AlAzif氏がPS4でUSBまたは内蔵ドライブからペイロードのカスタム名称やカスタムイメージを読み込む形となるペイロードランチャーっぽいもののリリースを準備していることを公表していました。

●GitHubで、NagatoDEV氏がPS3でソニーがPS3でサービスを展開していた(現在はサービス終了)仮想空間を使ったコミュニケーションサービス『PlayStation Home』をHEN/HFWでオフラインのPS3でも楽しめるよう復活させたPS HomeオフラインクライアントPlayStation Home Developer | HEN-QA 0.02 Pre-Release (PlayStation Home Hen Offline)をリリースしていました。CFW/HEN/DECRシステムをサポートしたことなどが変更点です。

●GitHubで、aldostools氏がバックグラウンドでPS3のタスクを実行できるVSH PRXloader向けのプラグインとしてPS3のファイルやフォルダをウェブ(AndroidやiPhone、PCなど)経由で閲覧したり、リモートやXMBからISOをマウントしたりすることができるユーティリティwebMANの非公式アップデート版webMAN MOD 1.47.37をリリースしていました。webコマンドの追加やPS2 configデータベースの更新などが変更点です。

●GitHubで、Ibrahim778氏がバックグランドでのHomebrewダウンロードもサポートしたPS Vita向けのHomebrewブラウザユーティリティBetter Homebrew Browser v0.6Bをリリースしていました。カテゴリと検索を追加したことなどが変更点です。ただしバグがあったようでIbrahim778氏は「明日修正する」とコメントしています。

●GitHubで、 balika011氏がパンドラバッテリーまたはBaryon SweeperでPSPを起動させ、そのまま直接カスタムファームウェアや公式ファームウェアをインストールすることができるユーティリティDespertar del Cementerio 9.03をリリースしていました。パフォーマンスの向上やテストツールからのPOPSモジュールの削除(そもそも公式にはサポートされておらず、壊れて動作しないため)などが変更点です。

●ValveがポータブルなPC系ゲーム機Steam Deckを紹介するSteam Deck Development Live Streamを放送し、その中でハードウェアやカスタムSoCの情報を公開していました。SoCは”Aerith”のコードネームが付けられた、AMDがゼロから設計したもので、2.4 GHzから3.5 GHzで動作する4コア8スレッド、GPUは8つのAMD RDNA 2アーキテクチャーユニットなどと紹介されています。

●GitHubで、Paliverse氏がPS5のコントローラーDualsenceをWindows PCでXbox360コントローラーとDualShock 4にエミュレートした上でアダプティブトリガーをサポートすることができるようにするユーティリティDualSenseX 1.4.5をリリースしていました。アプリの設定保存方法変更(以前の保存データは使われないのでアップデート後に削除される)などが変更点です。

●Switchエミュレータyuzu開発チームがNintendo Switchエミュレータ2021年10月のyuzu開発状況進捗レポートを公開していました。


GameGaz Daily 2021.11.12

●GitHubで、island-games氏がPS Vitaで独自のサーバーを利用したトロフィーシステムのためのアプリケーションBartender v1.0をリリースしていました。
Bartender

●GitHubで、island-games氏がトロフィーシステムBartenderに対応したギャラガライクなシューティングゲームA Super Small SHMUP v1.0をリリースしていました。
A Super Small SHMUP

●ツイッターで、Nintendo SwitchエミュレータRyujinxとyuzuの開発チームがそれぞれ昨日2021年11月11日に発売されたばかりのNintendo Switch向けタイトル『真・女神転生V』が発売初日からプレイ可能であることを報告していました。
RyujinxはMODなしで60fps以上でのプレイが可能、yuzuは最大8K解像度でプレイできると強調しています。
https://twitter.com/RyujinxEmu/status/1458922232135229442

●GitHubで、Libretroチームのtwinaphex氏がマルチプラットフォームのマルチシステムエミュレータRetroArch v1.9.13.1をリリースしていました。