DeepSea一覧

GameGaz Daily 2022.5.2

●ツイッターで、KameleonRe氏がPS4のpkgファイルをバックアップすることができるゲームダンパーペイロードps4-pkg-backupをリリースしていました。

●GitHubで、aldostools氏がバックグラウンドでPS3のタスクを実行できるVSH PRXloader向けのプラグインとしてPS3のファイルやフォルダをウェブ(AndroidやiPhone、PCなど)経由で閲覧したり、リモートやXMBからISOをマウントしたりすることができるユーティリティwebMANの非公式アップデート版webMAN MOD 1.47.41をリリースしていました。XMLで見つかったゲームの数を表示し、SELECT+R3で進捗状況の通知を表示するようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、Rinnegatamante氏がYoYo Gamesのゲーム開発ツールGameMaker Studioで作成したAndroid向けゲームをVitaで動作するようにするためのローダーYoYo Loader Vita Nightly 2022-05-01をリリースしていました。OsGetInfo JNIを実装してクラッシュを回避するようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、cy33hc氏がPS Vita向けのFTPクライアントアプリケーションvita-ftp-client v1.14をリリースしていました。VitaShell FTPサーバーとの互換性を追加したことなどが変更点です。

●GitHubで、DRok17氏がPS VitaのLiveAreaバブルを簡単に作成することができるRetroBuilder(RetroArchとDaedalusX64用)/ FAKE08-Builder(ゲーム開発ツールPICO-8用)/ ScummVM-Builder(クラシックグラフィックアドベンチャーゲームエンジンScummVM用)/ Bubble-Builder(VitaのHomebrewやAdrenalineのPSP/PS1バックアップ)/YoYo-Builder(Game Maker StudioでビルドしたYoYo Loader Vita対応apk用)をまとめたWindows向けユーティリティMulti-Builder v1.12(表記上はv1.2)をリリースしていました。Inputフォルダに画像ファイルがない場合に画像変換をスキップできるようにしたことなどが変更点です。

●Logic-Sunriseで、markus95氏がNintendo Switch Onlineサービスでプレイできるファミコン、スーパーファミコン、NINTENDO64,ゲームボーイアドバンス、メガドライブのゲームを追加することができるユーティリティおよびスクリプトAdd_Games_v1.0をリリースしていました。

●GitHubで、HamletDuFromage氏がNintendo Switchでカスタムファームウェア(Atmosphere/ ReiNX and SXOS)やsigpatch(署名パッチ)、チートコードをダウンロードしてアップデートすることができるユーティリティAIO-switch-updater 2.18.0AIO-switch-updater 2.18.1をリリースしていました。mega.nzのサポート(2.18.0)とポップアップの不具合修正(2.18.1)などが変更点です。

●GitHubで、 Team-NeptuneがNintendo SwitchのカスタムファームウェアAtmosphereを中心にオールインワンパッケージツールKosmos同様必要なものをすべてSDカード内に用意することで機能的に内包するような形にしたカスタムファームウェアオールインワン詰め合わせセットDeepSea v4.2.0をリリースしていました。Atmosphere 1.3.2に合わせたアップデートで、MissionControlも追加されています。

●ツイッターで、NXTeam Studiosが、ゲームの互換性を向上させたAndroid向けのNintendo SwitchエミュレータEgg NS Emulator 3.0 Final Versionをリリースしていました。しばらくベータ版リリースが続いていましたが、これが最終リリース版となります。

●GitHubで、RPCS3チームのAniLeo氏がWindows/Linux向けのPS3オープンソースエミュレータRPCS3 v0.0.22 Alphaをリリースしていました。

●GitHubで、joncampbell123氏が、Windows/Linux/macOSでDOSのゲームやアプリケーションを実行するためのオープンソースDOSエミュレータDOSBox-X 0.83.25をリリースしていました。”Force scaler”と”Print text screen”をキーボードショートカットにアサインできるようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、wavemotion氏がNintendo DS/DSi向けのコレコビジョンエミュレータColecoDS 7.1をリリースしていました。PV-2000ドライバーの不具合修正などが変更点です。

●GitHubで、carcaschoi氏がNintendo SwitchのカスタムファームウェアAtmosphereを中心に必要なものをすべてSDカード内に用意することで機能的に内包するような形にしたカスタムファームウェアオールインワン詰め合わせセットShallowSea v2.11.1をリリースしていました。バグ修正が変更点です。


GameGaz Daily 2022.4.6

●GitHubで、ndeadly氏がNintendo SwitchでBluetoothで純正以外のコントローラーをネイティブに使用することができるカスタムモジュールMissionControl 0.7.0をリリースしていました。HOS 14.1.0のサポートやDualshock 4、Dualsense、Wiiリモコンプラスのモーションコントロールサポートなどが変更点です。

●Blake Warner氏らが、Nintendo SwitchでHomebrewをインストールするためのタイトルマネージャーTinfoil v14.0をリリースしていました。ライトユーザー向けのLithiumはv14.0もリリースされています。NSPの圧縮フォーマットであるNSZフォーマットのサポートなどが変更点です。ライトユーザー向けのLithium v14.0もリリースされています。

●GitHubで、 Team-NeptuneがNintendo SwitchのカスタムファームウェアAtmosphereを中心にオールインワンパッケージツールKosmos同様必要なものをすべてSDカード内に用意することで機能的に内包するような形にしたカスタムファームウェアオールインワン詰め合わせセットDeepSea v4.1.0をリリースしていました。Atmosphere 1.3.1アップデートに伴う更新で、併せてMissionControlが削除されました。

●GitHubで、 mistervampi氏がNintendo Switchのカスタムファームウェア起動に必要なものをすべてSDカード内に用意することで機能的に内包するような形にしたオールインワンカスタムファームウェアパッケージツールNeXT 2.22をリリースしていました。Atmosphere 1.3.1、Lockpick_RCM 1.9.8。MissionControl 0.7.0更新が変更点です。

●GitHubで、carcaschoi氏がNintendo SwitchのカスタムファームウェアAtmosphereを中心に必要なものをすべてSDカード内に用意することで機能的に内包するような形にしたカスタムファームウェアオールインワン詰め合わせセットShallowSea v2.10.0をリリースしていました。Atmosphere 1.3.1アップデートに伴う更新で、同じく同梱されてるHomebrewの多くも更新されました。

●GitHubで、GaryOderNichts氏がNintendo Wii Uに他のゲーム機用のBluetoothコントローラーをWii U Proコントローラーと同じようにペアリングして接続することができるユーティリティBloopair v0.5.2をリリースしていました。Xboxモード起動時の8BitDoコントローラー振動不具合の修正が変更点です。

●IGNで、Epic Gamesがゲーム開発エンジンUnreal Engine 5を正式リリースしたことを伝えていました。

●ツイッターで、Lapy05575948氏がPS4-Xplorer 1.34をリリースしていました。PKGインストール時/dataにサムネイルが不要になったことや.datファイルのサポート(リードのみ)などが変更点です。PKG ZONEで配布されています。


GameGaz Daily 2022.4.4

●GitHubで、JoseAaronLopezGarcia(Acid_Snake)氏がPS VitaのePSP向けカスタムファームウェアARK(eCFW ARK)をPSPに移植したARK-4 Release 14.1ARK-4 Release 14.2ARK-4 Release 14.3をリリースしていました。Inferno Cacheオプションの追加(14.1)やhighmem、Inferno CacheおよびPSP goのポーズ機能での安定性向上(14.2)、Inferno Cacheの改善(14.3)などが変更点です。
[追記]
DAXフォーマットゲームの不具合修正やカスタムランチャーでのPrometheusパッチをしたゲームの不具合修正を行ったARK-4 Release 14.4がリリースされています。

●GitHubで、Rinnegatamante氏がAndroid版のアクションパズルゲーム『World of Goo』のARMコードをVitaで実行できるようにしてPS Vitaへ移植したWorld of Goo Vita v.1.1をリリースしていました。VBO(Vertex Buffer Object:GPUのメモリバッファ)の有効化によるレンダリング中の負荷軽減などが変更点です。動作にはカーネルプラグインkubridgeFdFixが必要(rePatch使用時はFdFixをインストールしないこと)です。オリジナルのAndroid版『World of Goo』のapkが必要なので購入する必要があります。

●GitHubで、 exelix11氏がNintendo Switchのゲームキャプチャ動画出力をUSBまたはネットワーク(TCP)でPCへ送ることができるシステムモジュールSysDVRに対応していないゲームでストリーミングを行うためのexefsパッチdvr-patches fw-14.0をリリースしていました。14.0.0のサポートが変更点です。

●GitHubで、 Team-NeptuneがNintendo SwitchのカスタムファームウェアAtmosphereを中心にオールインワンパッケージツールKosmos同様必要なものをすべてSDカード内に用意することで機能的に内包するような形にしたカスタムファームウェアオールインワン詰め合わせセットDeepSea v4.0.0をリリースしていました。Atmosphere 1.3.0やHekate 5.7.2などへのアップデートが変更点です。

●GitHubで、THZoria氏がNintendo SwitchのカスタムファームウェアAtmosphereを中心に、勝手なブートロゴなどを付けないようにしたカスタムファームウェアオールインワン詰め合わせセットPack Atmosphere Vanilla(AtmoPack-Vanilla) 2.1.6bをリリースしていました。

●Lakka teamが、マルチプラットフォームのマルチシステムエミュレーターRetroArchを統合することでデバイスをレトロゲーム機にするLinuxディストリビューションLakka 4.1-rcをリリースしていました。RetroArch 1.10.2へのアップデートや各種最新コアへのアップデート、必要なコアはsystemフォルダに存在する状態で配布されているのでSystemファイルダウンローダーを削除したことなどが変更点です。

●GitHubで、V10lator氏がWii Uのコンテンツを任天堂のアップデートサーバー(NUS: Nintendo Update Server)から直接Wii Uにダウンロード・インストールすることができるユーティリティNUSspli v1.85NUSspli v1.86をリリースしていました。