TeconmoonWiiVCInjector一覧

GameGaz Daily 2022.11.14

●GitHubで、BetterWayElectronics氏がPS4のNORダンプデータ比較や特定のエリアのデータの比較なども行うことができるWindows向けユーティリティBwE PS4 NOR Comparator 1.09をリリースしていました。バージョン&SKUのフィルター追加などが変更点です。

●GitHubで、Chronoss09氏がPS4のGoldHENに導入されたチート機能を利用して適用できるチートをゲームプレイ時にHOME画面でメニュー形式で表示し適用させることができるユーティリティGoldHEN Cheats Pack PKG cheats_ps4を更新していました。mc4チートファイル追加が変更点です。

●ツイッターで、SvenGDK氏がPS3ゲームバックアップマネージャーやHomebrewダウンローダー、PS3のISOファイル作成や展開などを行うことができるmacOS向けユーティリティPS Mac Tools v1のベータ版を来週公開すると発表していました。PSPがサポートされるようです。

●GitHubで、StudentBlake氏がNintendo Switchのカートリッジダンプデータ(XCIフォーマット)の証明書の取り出しやインジェクト、ROMトリミングなどを行うことができるWindows向けユーティリティXCI Explorer v2.0.0をリリースしていました。GUIでのゲームコンテンツの情報追加などが変更点です。

●GitHubで、Xpl0itU氏が任天堂の公式サーバーから暗号化されたWii Uのファイルをダウンロードしマルチプラットフォーム向けユーティリティWiiUDownloader v1.7をリリースしていました。タイトルの復号機能の追加やプログレスバーが最後まで行かない不具合の修正が変更点です。

●GitHubで、piratesephiroth氏がWiiのISOファイルをWii UのバーチャルコンソールとしてインストールできるようにするWiiVC Injector Scriptの後継となるWindows向けユーティリティTeconmoonWiiVCInjector v3.0.16.1をリリースしていました。不具合修正が変更点です。

●GitHubで、windows-server-2003氏がnew3DS向けのYouTubeクライアントアプリケーションThirdTube v0.5.1をリリースしていました。YouTube側の変更でチャンネルページのビデオが読み込まれなくなってしまった不具合の修正などが変更点です。

●GitHubで、wavemotion氏がNintendo DS/DSi向けのコレコビジョンエミュレータColecoDS 7.8をリリースしていました。MSX SCCの追加などが変更点です。

●GitHubで、CemuチームがニンテンドーWii Uの市販ゲームのバックアップを起動することができるWindows/Linux/macOS向けのWii UエミュレータCemu v2.0-15 (Experimental)をリリースしていました。

●GitHubで、Kryptuq氏がWindows/Linux向けNintendo SwitchエミュレータRyujinxのカスタムビルド版をリリースしていました。NazkyYT氏によると、UIを変更したもののようで、不具合も修正されfpsの値も改善されているようです。ビルドしてくれたのはRiskyBizz216氏だそうです。


GameGaz Daily 2022.8.11

●NintendoLifeで、Nintendo Switchでは同時に最大2000までしかゲームを表示することができない仕様になっていると伝えていました。十分な数に聞こえるが体験版を数多く所有している場合は意外と早く到達する数字だとしています。2000を超えて表示されないゲームがある場合、実は表示されていないものは再ダウンロードすることもできません(既に所有していることになっているため)。いずれかの表示されているゲームを消して2000の数の枠内に収めれば表示されていなかったゲームが再び表示されるそうですが、体験版を消した場合その体験版は二度と手に入らなくなる可能性があるので注意が必要です。

●GitHubで、RocketRobz氏がNintendo DS/DSi向けのフルアクセスファイルブラウザGodMode9i v3.3.1をリリースしていました。全て選択の方法説明をオンスクリーン表示する機能追加などが変更点です。

●GitHubで、 Roet-Ivar氏がwebMAN MODをインストールしたPS3でPS1/PS2/PS3/PSPのISOをマウントして直接XMBから起動できるようにするためにISOをPS3へインストールできるPKGに変換するWindows/Linux向けユーティリティwebMAN Classics Maker 3.0.0-beta3をリリースしていました。Python 3のシステムコール廃止などが変更点です。

●GitHubで、botatooo氏がValveのポータブルゲーミングPC Steam DeckのSteamOSの開発者モードを利用してプラグインのインストールや有効/無効などを管理することができるプラグインローダーdecky-loader v2.0.4-67426af-preをリリースしていました。通知表示 API 追加が変更点です。
[追記]
decky-loader 6404087-preがリリースされました。

●GitHubで、stenzek氏がWindows/Linux/Android向けの新しい初代PlayStationエミュレータduckstation Latest Preview Buildをリリースしていました。一度に複数をスレッドの読み込み/保存をしないようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、piratesephiroth氏がWiiのISOファイルをWii UのバーチャルコンソールとしてインストールできるようにするWiiVC Injector Scriptの後継となるWindows向けユーティリティTeconmoonWiiVCInjector v3.0.16をリリースしていました。nincfg.binの言語選択の不具合修正が変更点です。

●GitHubで、weihuoya氏が3DSエミュレータCitraを非公式にAndroidに移植したCitra for Android 20220810をリリースしていました。


GameGaz Daily 2022.8.8

●GitHubで、PoloNX氏がNintendo Switchカスタムファームウェアオールインワン詰め合わせセットAtmoPack-Vanillaを利用してCFW(Atmosphere)をアップデートすることができるユーティリティAtmoPackUpdater 1.0.0をリリースしていました。borealisでコードを書き直しGUIを実装したことやダウンロードしたいファームウェアを選択できるようにしたことが変更点です。
AtmoPackUpdater

●GitHubで、angaar96氏がWii Uの複数のバックアップゲームを暗号化して1つにパッキングすることでWUP-Installer GX2を使ってWii Uへインストールできる形式にすることができるWindows向けユーティリティWiiU Clone Chamber v1.1をリリースしていました。変換後にバックアップゲームをそのまま保管できるようにする機能の追加などが変更点です。

●GitHubで、devkitProチームのfincs氏がAromaに対応したrpx/rplのHomebrewを開発するための開発者向けユーティリティWUT 1.1.1をリリースしていました。WUTに対してnon GPLプロジェクトとリンクする際のライセンスの問題回避のためライセンスをzlibにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、Joel16氏がニンテンドー3DS向けのGUIファイルマネージャー3DShellをNintendo Switchに移植したNX-Shell v4.0.1をリリースしていました。v4.0.0で発生したリネームの具具合修正や拡張フォントサポートの無効化設定追加などが変更点です。

●GitHubで、AerGlass氏がニンテンドーDSのHomebrew開発者向けのプログラミングライブラリPA2lib 060822-LTSをリリースしていました。

●GitHubで、piratesephiroth氏がWiiのISOファイルをWii UのバーチャルコンソールとしてインストールできるようにするWiiVC Injector Scriptの後継となるWindows向けユーティリティTeconmoonWiiVCInjector v3.0.15をリリースしていました。Unhandled exception(未処理の例外)のメッセージが出てしまう不具合の修正が変更点です。

●GitHubで、JoseAaronLopezGarcia(Acid_Snake)氏がPS VitaのePSP向けカスタムファームウェアARK(eCFW ARK)をPSPに移植したARK-4 Version 4.18.1をリリースしていました。ファイルブラウザのデザイン改良などが変更点です。

●GitHubで、Northfear氏がWindows向けのRPG『Fallout 2』をオープンソース化してマルチプラットフォーム化したfallout2-ce(動作にはオリジナルのWindows版必要)をPS Vitaに移植したfallout2-ce-vita Development Buildをリリースしていました。クイックセーブ/クイックロード機能追加が変更点です。

●GitHubで、OPL Development TeamがPS2のISOイメージファイルを読み込むことができるPS2互換のPS3モデルにも対応したバックアップローダーOpen PS2 Loader v1.2.0-Beta-1912-a71fcccをリリースしていました。

●ツイッターで、notzecoxao氏がPS4の開発機やテスト機で出されるウォーターマーク(透かし)をPS4 PUPから除去することができる透かし除去ツールdewatermarking toolをリリースしていました。同じくVita向けのdewatermarking toolもリリースしています。ただし配布されているのはソースコードです。

●GitHubで、 alex-free氏がPS1向けタイトル『Tony Hawk’s Pro Skater 』シリーズや『Brunswick Circuit Pro Bowling』シリーズなどのセーブデータexploitを利用してPS1のバックアップディスク起動を可能にするソフトウェアバックアップローダーTonyhaxを改良し、日本版含むPS1と日本版含む初期モデルのPS2(SCPH-10000からSCPH-390000まで)をサポートしたTonyhax International v1.0.7をリリースしていました。メモリーカードのセーブデータファイルの名称をより多くのゲームに対応するためESLEM-99999TONYHAXからHAXにしたことや日本版のセーブデータexploit対応ゲームとして『鉄拳3』『鉄拳2』『Downhill Snow』を追加(Patchouli氏によるものです)を追加したことなどが変更点です。

●GitHubで、Ryochan7氏がDualShock 4をWindowsが標準で対応しているXbox 360のコントローラーとしてエミュレートすることで、DualShock 4のパフォーマンスを発揮させつつWindowsPCで多くのゲームに対応するコントローラーとしての使用を可能にするユーティリティDS4Windows v3.1.2をリリースしていました。OSC(Open Sound Control)サーバーの追加などが変更点です。

●Valveが、SteamのSteamクライアントのベータ版でNintendo SwitchのJoy-Conコントローラーのサポートを追加していました。Nintendo Online クラシックコントローラーのサポート改良も行われています。

●Logic Sunriseで、 OsirisX氏がXbox Oneの開発者モードではない市販モードでシェル操作を行っている動画を公開していたことを伝えていました。通常はできないことをしているので、何らかの脆弱性(exploit)を利用しているものと思われます。