Citra for Android一覧

GameGaz Daily 2020.7.24

●ツイッターで、Lapy05575948氏がUnity 3Dで開発したPS4向けのビデオ再生ユーティリティPS4 Player 1.03をリリースしていました。PS4 Player 1.03は6.72専用で、5.05の場合は旧バージョンのPS4 Player 1.02を使います。

●Noob404氏が、1クリックでPS4の要求ファームウェア6.72および5.05以降のゲーム(pkg)を5.05にバックポートすることができるWindows向けユーティリティ1Click PS4 Downporterをリリースしていました。数クリックでできることをうたっていたEZ PS4 Downporterから更に1クリック自動化ツールとして進化しました。

●ツイッターで、RetroGamer_74氏がPS4の要求ファームウェア6.72および5.05以降のゲーム(pkg)を5.05にバックポートすることができるWindows向けユーティリティAutoBackPort 0.43をリリースしていました。パッケージ名にスペースが含まれている場合にはまだ不具合を発生するものの、アップデートpkgに関しては不具合を解消したそうです。

●GitHubで、SunTheCourier氏がDiscordのRich Presence機能(プレイ中のゲームの情報を表示する機能)で表示するゲーム情報をNintendo Switchでプレイ中のゲームに切り替えることができるSwitchのステムモジュール/アプリケーションSwitchPresence-Rewritten v1.8.2をリリースしていました。クライアントとの接続の不具合修正が変更点です。

●GitHubで、julesontheroad氏がNintendo SwitchのNSPファイルからチケットや証明書類を消去したりマルチコンテンツXCI/NSPファイルを作成することができるユーティリティNSC_Builder v1.00cをリリースしていました。mtp_gdrive.py内の関数の修正などが変更点です。

●GitHubで、developersu氏がSwitchのTinFoil(USBおよびネットワーク対応)とGoldLeaf(USB対応)とAwoo-Installer(USBおよびネットワーク対応)のJava環境PC向けNSPインストーラーNS-USBloader v4.1をリリースしていました。Raspberry Pi向けのRCM-payloadツールのサポートなどが変更点です。
NS-USBloader

●GitHubで、ihaveamac氏が3DS向けのCIAファイルをPCから直接SDカードにインストールするためのPythonスクリプトおよびWindows版スタンドアロンアプリケーションと3DSで実際にインストールを行うユーティリティcustom-install 2.0をリリースしていました。Windows版を配布することでプロジェクトのフルリリースバージョンになっています。

●マイクロソフトが、Xboxの情報を発信するXbox Games Showcaseを2020年7月24日午前1時に放送していました。今回マイクロソフトは各国語版を個別に用意しており、日本語版も用意されていましたが、解説部分の同時通訳だけでゲーム本編内のセリフ等は素のままではあるものの、マイクロソフトの力の入れようがよく分かります。

そしてなんと、Xbox Games Showcaseの直前に放送されたプレショウにおいて『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』がXbox One向けに(Xbox Series Xでは後方互換で対応かな)リリースされることが発表されました。ドラクエのXboxシリーズ登場は初めてです。Xbox Game Passにも対応します。発売は2020年12月4日です。ドラクエシリーズがせめてあと10年早くXboxシリーズに登場していたら日本のXboxの歴史も変わっていたかもしれません。今更変わらないでしょうけど。
ちなみにXboxシリーズ向けに発売されたというよりも、実際にはマルチプラットフォーム対応(PS4、Windows 10、STEAMにも対応)となってその中にXbox Oneが含まれたという方が表現としては正しいかもしれません。

●GBATempで、xonn氏がニンテンドー3DS/2DSで常時下画面表示をするようにしたPCエンジン/TurboGrafx-16エミュレータTemperPCE for 3DS (only at bottom screen)をリリースしていました。xonn氏は先日も下画面だけを使うスーパーファミコンエミュレータをリリースしていましたね。
Temperpce3DS_bottom

●GitHubで、weihuoya氏が3DSエミュレータCitraを非公式にAndroidに移植したCitra for Android 20200724をリリースしていました。


GameGaz Daily 2020.7.22

●PlayStationLifeStyleで、ソニーが次のPlayStation 5の映像イベントを2020年8月7日(金) 午前5時で予定していると伝えていました。インサイダー情報を持ち前回のイベント情報も正しかったらしいRoberto Serrano氏によるツイートが元情報のようです。

●ファミ通.comで、SIEがDUALSHOCK 4限定カラーのゴールド、スチール・ブラック、ローズ・ゴールド、レッド・カモフラージュを8月1日から数量限定で再販することを伝えていました。

●PSX-Placeで、RiPPERD氏がPS4のゲーム内の不要な言語ファイルや動画ファイルを取り除くことで容量を削減したり改造したりすることができるWindows向けユーティリティPS4 RiPKiT Tool v2.2をリリースしていました。prxファイルのサポートにより見つからないファイルがあるというエラーメッセージを表示されないようにしたことや、バックポートのための操作をワンクリックにしたこと(実はv2.2リリース前に公開されたv2.1で実装)などが変更点です。
PS4 RiPKiT Tool

●Redditで、Emiogous氏がPS VitaのR2/L2ボタンをVitaの背面タッチパネルの任意の場所のタップにマッピングすることができるプラグインTriggerRemap v1.0をリリースしていました。TriggerRemap.suprxur0:tai/へコピーし、config.txtの*ALLur0:tai/TriggerRemap.suprxを記述します。設定ファイルはux0:data/TriggerRemap.txtで、L2=X:500,Y:350;R2=X:1300,Y:350のように座標で設定しますが、GitHubではTriggerRemap.vpkという設定アプリも配布されています。

●GitHubで、pearlxcore氏が PS4のPKGファイルのライブラリを表示しリネームしたりPKG内のファイルリストをエクスポートしたりなどのファイル管理を行うことができるWindows向けユーティリティPS4 PKG Tool v1.0をリリースしていました。過去にPS4 PKG Tool v6.4までアップデートされていましたが、コードを書き直すなど一新してv1.0から再配布を始めたようです。
PS4 PKG Tool

●GitHubで、MERLev氏がVitaの個々のボタンやタッチパネル(背面タッチパネルにも対応)に特定のボタンを割り当てるリマッピングをはじめ、アナログスティックやジャイロの動作のリマッピング(ジャイロの動作をボタン割り当て可能)、ボタン・アナログスティック・タッチパネル動作のエミュレート(タッチ操作のボタン割り当て可能)、外部コントローラーのサポートなどの機能を実装したカーネルプラグインremaPSV2 v2.0.2をリリースしていました。部分的ながらPS4Linkをサポートしたことや、一部ゲームで外部コントローラー使用時の入力に遅延があった不具合の修正などが変更点です。

●GitHubで、julesontheroad氏がNintendo SwitchのNSPファイルからチケットや証明書類を消去したりマルチコンテンツXCI/NSPファイルを作成することができるユーティリティNSC_Builder v1.00bをリリースしていました。検索で入力を促すメッセージが表示されない不具合の修正などが変更点です。

●Wii-Homebrewフォーラムで、Dogmander25氏がWiiConnect24の代替サービスRiiConnect24を利用してかつてサービスされていたWiiチャンネル「Wiiの間」を復活させようというプロジェクトRii No Ma Project(りぃの間プロジェクト)を開発中であることを公表していました。Discordを通して開発が行われるようです。

●GitHubで、weihuoya氏が3DSエミュレータCitraを非公式にAndroidに移植したCitra for Android 20200722をリリースしていました。


GameGaz Daily 2020.7.13

●GBATempで、Chrscool8氏がNintendo Switchの/switchフォルダ以下にある.nroファイルの詳細な情報を表示したり、HB App Storeから直接ダウンロードしたものかSDカードに手動でコピーしたものかなどのラベル付けなども行ってくれるファイル管理ユーティリティHomebrew Details v0.31をリリースしていました。
Homebrew Details1

Homebrew Details2
[追記]
起動してスキャンする間黒みではなくイントロ画面を表示するようにするなど変更されたHomebrew Details v0.40がリリースされています。

[追記2]
更新版がある場合に通知する機能を追加するなどの改良をしたHomebrew Details v0.42がリリースされています。

●GitHubで、V10lator氏がWii Uのコンテンツを任天堂のアップデートサーバー(NUS: Nintendo Update Server)から直接Wii Uにダウンロード・インストールすることができるユーティリティNUSspli v1.12をリリースしていました。ARMハックの簡素化やselfアップデータの追加などが変更点です。

●GitHubで、GerbilSoft氏がゲームROMやディスクイメージを管理するためのWindows/Linux向けファイルブラウザROM Properties v1.6をリリースしていました。PlayStation 1および2のディスクとPlayStation 1実行ファイルのサポートなどが変更点です。
[追記]
ROM Properties v1.6.1がリリースされています。”ROM Properties”タブを開いたときにクラッシュする不具合の修正(Windowsのみ)などが変更点です。

●PSX-Placeで、Jabu氏がPS2のISOファイルをPS4へ直接インストールできるfPKG形式に変換することができるWindows向けユーティリティPS2-FPKG 0.3をリリースしたことを伝えていました。圧縮のサポートやPS2のCD.binのサポートなどが変更点です。

●PPSSPP公式サイトで、Henrik Rydgard氏がオープンソースのAndroid/Windows向けPSPエミュレータPPSSPP 1.10.3をリリースしていました。

●Dean氏が、PS3/Linux/macOS/AndroidなどのデバイスをホームシアターにすることができるユーティリティMovianの非公式版Movian v5.0.707をリリースしていました。Live HLSストリームでの502/504 HTTPエラーの調整などが変更点です。

●Universal Media Server公式サイトで、SubJunk氏が過去に開発されたPS3 Media ServerをベースにDLNA、UPnP、HTTP/Sに対応し、主要なOS(Windows/Linux/macOS)をサポートしたメディアサーバーアプリケーションUniversal Media Server v9.7.2をリリースしてました。 Apple TVでのVLC新バージョン検出の修正などが変更点です。

●GitHubで、vvanelslande氏がCitraをベースにしたWindows/Linux(Ubuntu)向けニンテンドー3DSエミュレータvvctre 34.17.0vvctre 34.17.1をリリースしていました。プラグインの修正(34.17.1)などが変更点です。

●GitHubで、weihuoya氏が3DSエミュレータCitraを非公式にAndroidに移植したCitra for Android 20200713をリリースしていました。