Citra for Android一覧

GameGaz Daily 2020.1.23

●GitHubで、averne氏がNintendo Switchの画面表示の色調整を行うことができるユーティリティFizeau v1.1.0をリリースしていました。画面のプライトネスコントロールを追加したことか変更点です。

●GitHubで、piepie62氏がニンテンドーDS/3DS向けのポケモンタイトルのセーブデータエディタPKSM 8.0.0PKSM 8.0.1をリリースしていました。ポケモン第8世代(剣盾)のサポート(8.0.0)やバグ修正(8.0.1)などが変更点です。

●CBPS Forumsで、Graphene氏がVitaのPSボタン長押しで半透明のメニューを出すことができるプラグインTransparentImpose v0.9をリリースしていました。

●GitHubで、weihuoya氏が3DSエミュレータCitraを非公式にAndroidに移植したCitra for Android 20200123をリリースしていました。


GameGaz Daily 2020.1.20

●ツイッターで、AngryDevs氏がVita向けの格闘ゲームVita Fighters v0.93をリリースしていました。新キャラクター「SOL BADGUY」を追加したことなどが変更点です。

●GitHubで、bakatrouble氏がNintendo Switchでスクリーンキャプチャ画像などを自動でリモートサーバーへ送信するためのシステムモジュールsys-screenuploader v0.0.3をリリースしていました。libcurlを正常動作するようにして任意のサーバーのURLとhttpsプロトコルをサポートしたことなどが変更点です。
[追記]
メモリの使用量の削減などの改良を施したsys-screenuploader v0.0.4がリリースされています。

●GitHubで、julesontheroad氏がNintendo SwitchのNSPファイルからチケットや証明書類を消去したりマルチコンテンツXCI/NSPファイルを作成することができるユーティリティNSC_BUILDER v0.98bをリリースしていました。masterkey10検出に関するコンプレッサーの不具合修正が変更点です。

●GitHubで、weihuoya氏が3DSエミュレータCitraを非公式にAndroidに移植したCitra for Android 20200119をリリースしていました。

●GitHubで、Ryochan7氏がDualShock 4をWindowsが標準で対応しているXbox 360のコントローラーとしてエミュレートすることでWindowsPCでの使用を可能にするユーティリティDS4Windows v2.0.5をリリースしていました。トラックボールルーチンでのYボタンバッファークリーニングの不具合修正などが変更点です。

●Wiimm氏が、マリオカートWiiやスーパーマリオギャラクシーのモディファイをするためのWindows/Linux/Mac用コマンドラインユーティリティWiimms SZS Tools v2.11a r8074をリリースしていました。wszst ANALYSEコマンドの出力フォーマット修正などが変更点です。

●GitHubで、ITotalJustice氏がNintendo Switchのゲームカードを直接SwitchのNANDメモリまたはSDカードにインストールすることができるユーティリティGamecard Installer NX v1.0.1をリリースシステムバージョンの数字の間違いの修正やインストール済みのゲームがゲームカードとして表示されてしまう不具合の修正などが変更点です。


GameGaz Daily 2020.1.13

●GitHubで、Kirezar氏がVitaGrafixプラグインの設定をGUIで行うことができるユーティリティVitaGrafix Configurator v3.0をリリースしていました。VitaGrafix 5.0以降のサポートが変更点です。

●GitHubで、 cuevavirus氏がPS VitaのPSボタンを長押しして出るクイックメニューでボリュームを変更することができるプラグインQuick Volume v1.0.0をリリースしていました。
quickvolume

●/talkフォーラムで、Rinnegatamante氏がFPSゲーム『Quake 3: Arena and Quake 3』をVitaへ移植したvitaQuakeIII v.0.9をリリースしていました。データファイルがない場合にファイルをダウンロードする機能を追加したことなどか変更点です。

●GitHubで、phacoxcll氏がWii UのバーチャルコンソールにNES/SNES/N64/GBA/NDSのROMをインジェクトするこためのWindows向けユーティリティPhacox’s Injector 1.0.8をリリースしていました。NDS ROMのタイトルが正しく表示されるようになったことなどが変更点です。

●Engadget 日本版で、マイクロソフトの次世代機Xbox Series Xは発売後2年間マイクロソフトが投入するゲームはXbox Series X専用とはならず、Xbox Oneでもプレイ可能なものとなり、専用タイトルが用意されないと伝えていました。Microsoft StudioトップのMatt Booty氏がそう語ったようです。その戦略だと次世代機というのは何のために存在するのでしょうか。ゲームを開発する側には都合がいい話だとは思いますが…。

●GitHubで、Yohoki氏がPS VitaのVitaCheatプラグインで使用するためのAction Replay (PSPAR)チートコード互換のポインタスキャンを行うWindows向けユーティリティTempAR – Vita Edition v3.5をリリースしていました。中国語ローカライズを追加したことなどが変更点です。

●GitHubで、nkrapivin氏がGameMaker Studio 2を使ってSwitchのHomebrewをビルドすることができるユーティリティRussellNX v1.2.0RussellNX v1.2.1をリリースしていました。シェーダー編集の不具合修正(v1.2.0)や複数のExeFSサポート(v1.2.1)などが変更点です。

●GitHubで、weihuoya氏が3DSエミュレータCitraを非公式にAndroidに移植したCitra for Android 20200113をリリースしていました。


GameGaz Daily 2020.1.11

●GitHubで、RetroGamer74氏がNintendo Switch向けのカスタムファームウェアを選択して起動するブートマネジャーRetroReloaded CFW 4.13をリリースしていました。Lithium 7.01へのアップデートなどが変更点です。

●GitHubで、d0k3氏がニンテンドー3DSのSDカードやNANDパーティションのファイル/フォルダコピーや削除、リネームなどを行うことができるファイルブラウザGodMode9 v1.9.1をリリースしていました。テキストビューのスクロール高速化などが変更点です。

●GBATempで、t-flo氏がBitTorrentのクライアントTransmissionをNintendo Switchに移植したnxTransmission v0.2.2をリリースしていました。
nxtransmission

●GitHubで、Oj18氏がNintendo SwitchのHomebrewやツールをPCでダウンロードすることができるWindows/Linux向けコマンドラインユーティリティNXSSetup v0.1.0をリリースしていました。

●ツイッターで、Luke氏がL4T UbuntuをインストールしたNintendo Switchで動作するJava版マインクラフト Minecraft: Java Editionをリリースしていました。

●CBPSフォーラムで、Graphene氏がPS Vitaで実行中のアプリケーションを閉じなくてもシステムオーディオボリュームを調整することができるアプリケーションおよびプラグインVolume Control Pack 1.0をリリースしていました。

●GitHubで、cuevavirus氏がNoNpDrmの偽ライセンスやVita上でのpkg、ダウンロードコンテンツ、PSP/PSXの直接ダウンロード・アンパック化、インストールを行うことができるユーティリティPKGJ v0.54をリリースしていました。データベース再構築なしでPlayStation Mobileゲームを自動的にインストールできるようになったことなどが変更点です。

●GitHubで、weihuoya氏が3DSエミュレータCitraを非公式にAndroidに移植したCitra for Android 20200111をリリースしていました。


GameGaz Daily 2020.1.9

●GitHubで、masagrator氏が通常は自動でチェック判定されるSwitchの携帯モードとTVモードを入れ替えることでグラフィック設定などモード設定に依存している各種制限を解除したりすることができるSaltyNXプラグインReverseNXに関連し携帯モードとTVモードのフラグ入れ替えなどを簡単に行うことができるユーティリティReverseNX-Tool 1.33をリリースしていました。ゲーム起動中タイトルIDモードのフラグチェックを追加したことなどが変更点です。

●GitHubで、RetroGamer74氏がNintendo Switch向けのカスタムファームウェアを選択して起動するブートマネジャーRetroReloaded CFW 4.11をリリースしていました。バグ修正が変更点です。

●GitHubで、masagrator氏が通常は自動でチェック判定されるSwitchの携帯モードとTVモードを入れ替えることでグラフィック設定などモード設定に依存している各種制限を解除したりすることができるSaltyNXプラグインReverseNX 0.34をリリースしていました。SaltyNX更新に伴う修正などが変更点です。

●GitHubで、suchmememanyskill氏がNintendo Switch向けペーロードベースのファイルマネージャーTegraExplorer 1.2.1をリリースしていました。

●GitHubで、weihuoya氏が3DSエミュレータCitraを非公式にAndroidに移植したCitra for Android 20200108をリリースしていました。不具合修正が変更点です。

●GitHubで、bvschaik氏が古代ローマを舞台にした都市開発シミュレーションゲームCaesar IIIのオープンソース版JuliusをPC(Windows/Mac/Linux)とSwitch/Vitaに移植したJulius 1.2.0をリリースしていました。アサインエディタを直接起動できるようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、VTSTech氏がPS3のISOファイルを検証するためのWindows向けユーティリティPS3SFV ISO Verification Tool v0.1-beta1をリリースしていました。フォームコントロールやカラースキームの調整などが変更点です。

●PSX-Placeで、TheDarkprogramer氏がPS3Toolsのツールの一つとして、PS2のISOファイルをPS4のpkgにコンバートすることができるユーティリティPS2 Classic GUI v1.0.0.22をリリースしたことを伝えていました。

●byuu氏がパフォーマンスと使いやすさに重点を置いたマルチプラットフォーム向けスーパーファミコンエミュレータbsnes v114をリリースしていました。既知の不具合をすべて修正したそうです。

●ツイッターで、Francisco J. T.M.氏がマルチシステムエミュレータRetroArchのIntellivision(アメリカで1980年に発売されゲーム機)コアをPSPへ移植したことを公表していました。libretro.comのnightlyビルドとして配布するようです。

●ツイッターで、Xbox公式アカウントが2020年1月7日から1月13日までXbox One X本体から10000円、Xboxワイヤレスコントローラーから1000円を値引きして販売する「年始Xbox One 本体及びXbox ワイヤレスコントローラーセールキャンペーン」を実施すると発表していました。