Citra for Android一覧

GameGaz Daily 2022.7.7

●ツイッターで、RealYoti氏が3.74をサポートしたRealYoti氏のVitaShell v2.03について破損したVPKがインストールされてしまうという報告がいくつかあり、調べたところ不具合が見つかったので修正、VitaShellを差し替えたと報告していました。GitHubではeboot.binとVitaShell.vpkが差し替わっています。
また”downgrade to 2.02″というメッセージが出ている場合は
VitaShellの設定で自動アップデートを無効にして欲しいことも公表しています。

●GitHubで、GDX-X氏がPS2のHDDを管理するためのWindows向けバッチスクリプトPFS BatchKit Manager v1.1.1をリリースしていました。先日リリースされたPFS BatchKit Manager v1.1.1とバージョンは同じですが、最新版として自動ビルドされてリリースされています。修正もされているようで、PS1とPS2データベースのゲーム情報修正(一部情報が読み取れなかった)などが行われています。

●GitHubで、israpps氏がPlayStation 2向けのファイルマネージャーwLaunchELFのモディファイ版wLaunchELF_ISR Pre DS3/4をリリースしていました。PS3およびPS4のDualshockサポート準備のためのリリースのようです。

●ツイッターで、DefaultDNB氏がPS4のゲームデータ情報(シリアルやタイトルID、リージョン、レビューなど)のオンラインデータベースFRMCHK 0.8.8-7 BETAへの更新とデータベースの更新を発表していました。

●GitHubで、cazwacki氏がNintendo SwitchでPCのウェブブラウザを介しリモートプレイを可能にする実験的ユーティリティSwitch-Streaming v2.1.0をリリースしていました。Joy-conを画面の両端に追加し、どのボタンを押したかを表示で分かるようにしたことが変更点です。

●GitHubで、THZoria氏がNintendo Switchカスタムファームウェアオールインワン詰め合わせセットAtmoPack-Vanillaを利用してCFW(Atmosphere)をアップデートすることができるユーティリティAtmoPackUpdater 0.0.4を更新していました。AtmoPackUpdater.nroが差し替わっています。

●GitHubで、shadow2560氏がNintendo SwitchのカスタムファームウェアAtmosphereをインストールする際にSDカードに配置するファイルをまとめて準備してくれるWindow向けユーティリティおよびバッチスクリプトswitch_AIO_LS_pack 2.0.2を更新していました。AIO_LS_pack_Updater.nroが差し替わっています。

●GBATempで、zoogie氏が3DSのHomebrew実行ファイル.3dsxを直接CIAファイルを構成する.cxiファイルに変換することができるWindows向けユーティリティcxitool_2022-6-24をリリースしていました。

●GitHubで、sjohnson1021氏がゲームキューブのバックアップISOファイルをWii UのvWii(Wiiモード)でゲームキューブ起動を可能にするバックアップローダーNintendontで使用するフォーマットに変換することができるWindows向けユーティリティGameCube Backup Manager 2.5.0とv2.5.0.3をリリースしていました。全てのフィールドを検索できるようにしたことやHTMLへのエクスポートに対応したことなどが変更点です。
GameCube Backup Manager_1
GameCube Backup Manager_2

●GitHubで、weihuoya氏が3DSエミュレータCitraを非公式にAndroidに移植したCitra for Android 20220706をリリースしていました。

●GitHubで、xemuチームがWindows/macOS/Linux(Ubuntu)向けの初代Xboxエミュレータxemu v0.7.58をリリースしていました。

●Eaton氏が、Xbox 360/Xboxでのストレージデバイス向けファイルエクスプローラーFATXplorer v3.0.0.24103 (Beta 21 Hotfix)をリリースしていました。FATXplorerがモデルナンバーやシリアル番号のフィールドにnullキャラクターがあるディスクのアンロックができない不具合の修正なとが変更点です。

●PSXHAXで、john-tornblom氏がPS5向けのファイルダンプユーティリティPS5FileDumpをリリースしたことを伝えていました。canaltecniqueza氏がPS5FileDumpをBD-JB用にISO化して配布しています。

●PSX-Placeで、alexfree氏がPS1/PSXの実行ファイルをGameSharkのカートリッジROMファイル形式に変換することができるWindows/Linux向けユーティリティPSEXE2ROM v1.0をリリースしていました。

●GoNintendoで、任天堂が北米でのYouTube公式チャンネルで公開していたSwitch LiteとSwitch OLEDのトレーラー動画を突然非公開にして視聴できないようにしたことから新型のSwitch(噂のProモデルか?)が発表されるのではないかとの憶測を呼んでいることを伝えていました。ただし任天堂の元従業員による、ちょうど1年前にSwitch OLED(有機ELモデル)が発表され、そのときのトレーラー動画の音楽や俳優のライセンスは通常1年で切れるために非公開にしただけだとの発言も紹介しています。


GameGaz Daily 2022.7.6

●GoNintendoで、任天堂が現在スマートフォン向けアプリとして配信している『マリオカート ツアー』をPC向けに配信する準備をしている可能性があると伝えていました。最近のアップデートのデータ解析でマウスサポートが内部でされていたことがその根拠となっています。

●GitHubで、THZoria氏がNintendo SwitchのカスタムファームウェアAtmosphereを中心に、勝手なブートロゴなどを付けないようにしたカスタムファームウェアオールインワン詰め合わせセットPack Atmosphere Vanilla(AtmoPack-Vanilla) v2.2.2をリリースしていました。

●GitHubで、shadow2560氏がNintendo SwitchのカスタムファームウェアAtmosphereをインストールする際にSDカードに配置するファイルをまとめて準備してくれるWindow向けユーティリティおよびバッチスクリプトswitch_AIO_LS_pack 2.0.0switch_AIO_LS_pack 2.0.1switch_AIO_LS_pack 2.0.2をリリースしていました。Switchで直接更新するAIO_LS_pack_Updaterを追加したこと(2.0.0)やそのAIO_LS_pack_Updaterのアップデート(2.0.1と2.0.2)などが変更点です。

●GitHubで、uyjulian氏がPlayStation 2向けのELFローダーおよびファイルブラウザwLaunchELF Latest development buildをリリースしていました。不具合修正が変更点です。

●GitHubで、Jordy3D氏がPS VitaでのUnityを利用したHomebrew開発でVPKのビルドやFTP転送などを行うことができる開発者向けUnitypackageファイルPSVita Unity Utilities V1.3をリリースしていました。USBのサポートなどが変更点です。

●ツイッターで、dparrino(bucanero)氏がPS4のセーブデータのマウントや復号、コピーやSaveWizardコードの適用を行うことができるユーティリティApollo Save Tool-Vita(apollo-vita)のオンラインチートデータベースに200のVitaゲームを追加したことを公表していました。Apollo Save Tool Online Databaseがオンラインデータベースです。

●GitHubで、Rinnegatamante氏がYoYo Gamesのゲーム開発ツールGameMaker Studioで作成したAndroid向けゲームをVitaで動作するようにするためのローダーYoYo Loader Vita Nightly 2022-07-05をリリースしていました。バナー追加が変更点です。

●GitHubで、marcussacana氏がPS4のPKGをネットワーク経由(リモート)でパッケージファイルをインストールするPS4 Remote PKG Installerにダイレクトリンクを送り直接インストールすることができるマルチデバイス(Windows/Linux/macOS/Android)向けユーティリティDirectPackageInstaller 6.1.11をリリースしていました。エラーログ取得に対応したことなどが変更点です。

●GitHubで、bucanero氏がPS4のGoldHENに導入されたチート機能を利用するためにチートデータベース更新等の管理をすることができるユーティリティGoldHEN Cheats Manager v0.7.0をリリースしていました。インストール済みゲームリストフィルタで有効なチートだけを表示する機能を追加したことなどが変更点です。

●GitHubで、weihuoya氏が3DSエミュレータCitraを非公式にAndroidに移植したCitra for Android 20220705をリリースしていました。

●Universal Media Server公式サイトで、SubJunk氏がPS3 Media ServerをベースにDLNA、UPnP、HTTP/Sに対応し、主要なOS(Windows/Linux/macOS)をサポートしたメディアサーバーアプリケーションUniversal Media Server 11.2.0をリリースしていました。Apple Silicon(M1/M2プロセッサ)向けリリースの追加などが変更点です。


GameGaz Daily 2022.7.5

●Gamerantで、ソニーが「レガシーコードを最新コードに変換するためのシステムおよび方法」というタイトルの特許を取得したことから古いPlayStationの周辺機器が最新のハードウェアと互換性を持つようになる可能性があると伝えていました。

●Opattackで、ソニーがゲームのリプレイで「もしも仮にこうだったら」というシナリオでリプレイを生成する特許を取得したことを伝えていました。

●ツイッターで、Markus00095氏がMP4やMKV、AVIファイルをPS4のPKGの動画ファイルを作成することができるユーティリティPS4 Movie Maker V1.0を近くリリースすることを公表していました。

●GitHubで、Rinnegatamante氏がYoYo Gamesのゲーム開発ツールGameMaker Studioで作成したAndroid向けゲームをVitaで動作するようにするためのローダーYoYo Loader Vita Nightly 2022-07-04をリリースしていました。互換性リストのページのサイズを7に増やしたことが変更点です。

●GitHubで、ohhsodead氏がPS3とXbox 360のMODデータやゲームのセーブデータやHomebrewなどのデータ表示やダウンロード、FTP機能を使い直接PS3やXbox 360にインストールすることができるWindows向けユーティリティArisen Mods Beta v2.3.1のソースコードをリリースしていました。READMEのアップデートのみのようです。

●GitHubで、THZoria氏がNintendo Switchカスタムファームウェアオールインワン詰め合わせセットAtmoPack-Vanillaを利用してCFW(Atmosphere)をアップデートすることができるユーティリティAtmoPackUpdater 0.0.4をリリースしていました。インターネットに接続していない時メッセージを出すようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、TrainDoctor氏が ValveのポータブルゲーミングPC Steam DeckのSteamOSの開発者モードを利用してプラグインのインストールや有効/無効などを管理することができるプラグインローダーdecky-loader(旧SteamOS Plugin Manager) v2.0.0-preをリリースしていました。

●GitHubで、weihuoya氏が3DSエミュレータCitraを非公式にAndroidに移植したCitra for Android 20220704をリリースしていました。

●GitHubで、niuus氏がGameCube/Wii/Wii U向けPS1エミュレータWiiSXRの改良版WiiSXRX v2.6をリリースしていました。V-Syncのアクティベートなどが変更点です。

●GitHubで、WerWolv氏がリバースエンジニアリング用途のWindows/Linux/macOS向けHexエディタImHex v1.19.0をリリースしていました。ファイルからバイトを削除する機能を追加したことなどが変更点です。

●GitHubで、SubJunk氏がPS3 Media ServerをベースにDLNA、UPnP、HTTP/Sに対応し、主要なOS(Windows/Linux/macOS)をサポートしたメディアサーバーアプリケーションUniversal Media Server 11.1.1.1を正式リリースしていました。Patreonでの配布から一般配布となりました。