TegraExplorer一覧

GameGaz Daily 2020.2.11

●GitHubで、suchmememanyskill氏がNintendo Switch向けペーロードベースのファイルマネージャーTegraExplorer 1.3.1をリリースしていました。将来に向けて3つのスクリプトを追加しておいたことが変更点です。

●GitHubで、LyfeOnEdge氏がNintendo SwitchのHomebrewストアからダウンロードしたアプリケーションを管理するためのpythonで書かれたクロスプラットフォームのデスクトップユーティリティAppstore Workbench v2.1をリリースしていました。Wii Uのサポート追加が変更点です。

●GitHubで、developersu氏がSwitchのTinFoil(USBおよびネットワーク対応)とGoldLeaf(USB対応)のJava環境PC向けNSPインストーラーNS-USBloader v2.0をリリースしていました。UIの変更やファイル分割/分割ファイルマージツールの追加などが変更点です。

●GitHubで、RiiConnect24チームのKcrPL 氏がWiiConnect24のサードパーティによる代替サービスRiiConnect24を簡単にインストールするためのWindows/macOS/Linux向けユーティリティRiiConnect24-Patcher v1.1.3をリリースしていました。アップデートシステムの変更などが変更点です。

●GitHubで、Creckeryop氏がPS Vitaで漫画を読むことができるコミックリーダーNOBORU 0.33をリリースしていました。パフォーマンスの改善やキャッシュ等のチェックの前にNow Loadingの画面を表示するようにしたことなどが変更点です。

●byuuから名前を変えたNear氏が、マルチシステムエミュレータbyuu v0.8をリリースしていました。


GameGaz Daily 2020.2.8

●BusinessInsiderで、今年の年末商戦機に発売予定のPlayStation 5とXbox Series Xについてアメリカの金融サービス会社Jefferies Groupが今週発表した情報によると中国での工場の閉鎖が1ヶ月を超えるようだと発売が遅れる可能性があると報じていました。

●PSX-Placeで、bucanero氏がPS3のセーブデータをPS3単体で管理できるようにしてセーブデータの閲覧やコピーロックフラグの解除、他のアカウントで作成されたデータを自分用に再署名、オンラインデータベースからのセーブデータダウンロードなどを行うことができるユーティリティApollo Save Tool v0.5.0をリリースしていました。
Apollo Save Tool

●ツイッターで、Al Azif氏がPS4の5.05向けJKPatch(Jailbreakカーネルパッチ)を5.03向けに移植したことを公表していました。GitHubで公開されています。

●GitHubで、suchmememanyskill氏がNintendo Switch向けペーロードベースのファイルマネージャーTegraExplorer 1.3.0をリリースしていました。スクリプト追加やEmuMMC読み込み対応などが変更点です。

●Nintendo Switchでゲームプレイ中にスクリーンショットを共有するための、オーバーレイメニュー表示のTeslaのnx-ovlloaderから読み込むオーバーレイShareNX v1.0.0をリリースしていました。
ShareNX Overlay

●GitHubで、vvanelslande氏がCitraをベースにしたWindows/Linux(Ubuntu)向けニンテンドー3DSエミュレータvvctre 6.8.0をリリースしていました。Luma3DSフォルダ構造を利用したゲーム改造パッチのサポートが変更点です。

●Cemuチームが、ニンテンドーWii Uの市販ゲームのバックアップを起動することができるWindows向けWii Uエミュレータの正式版Cemu 1.17.1をリリースしていました。vulkanのオブジェクト/リソース管理の改良などが変更点です。


GameGaz Daily 2020.1.9

●GitHubで、masagrator氏が通常は自動でチェック判定されるSwitchの携帯モードとTVモードを入れ替えることでグラフィック設定などモード設定に依存している各種制限を解除したりすることができるSaltyNXプラグインReverseNXに関連し携帯モードとTVモードのフラグ入れ替えなどを簡単に行うことができるユーティリティReverseNX-Tool 1.33をリリースしていました。ゲーム起動中タイトルIDモードのフラグチェックを追加したことなどが変更点です。

●GitHubで、RetroGamer74氏がNintendo Switch向けのカスタムファームウェアを選択して起動するブートマネジャーRetroReloaded CFW 4.11をリリースしていました。バグ修正が変更点です。

●GitHubで、masagrator氏が通常は自動でチェック判定されるSwitchの携帯モードとTVモードを入れ替えることでグラフィック設定などモード設定に依存している各種制限を解除したりすることができるSaltyNXプラグインReverseNX 0.34をリリースしていました。SaltyNX更新に伴う修正などが変更点です。

●GitHubで、suchmememanyskill氏がNintendo Switch向けペーロードベースのファイルマネージャーTegraExplorer 1.2.1をリリースしていました。

●GitHubで、weihuoya氏が3DSエミュレータCitraを非公式にAndroidに移植したCitra for Android 20200108をリリースしていました。不具合修正が変更点です。

●GitHubで、bvschaik氏が古代ローマを舞台にした都市開発シミュレーションゲームCaesar IIIのオープンソース版JuliusをPC(Windows/Mac/Linux)とSwitch/Vitaに移植したJulius 1.2.0をリリースしていました。アサインエディタを直接起動できるようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、VTSTech氏がPS3のISOファイルを検証するためのWindows向けユーティリティPS3SFV ISO Verification Tool v0.1-beta1をリリースしていました。フォームコントロールやカラースキームの調整などが変更点です。

●PSX-Placeで、TheDarkprogramer氏がPS3Toolsのツールの一つとして、PS2のISOファイルをPS4のpkgにコンバートすることができるユーティリティPS2 Classic GUI v1.0.0.22をリリースしたことを伝えていました。

●byuu氏がパフォーマンスと使いやすさに重点を置いたマルチプラットフォーム向けスーパーファミコンエミュレータbsnes v114をリリースしていました。既知の不具合をすべて修正したそうです。

●ツイッターで、Francisco J. T.M.氏がマルチシステムエミュレータRetroArchのIntellivision(アメリカで1980年に発売されゲーム機)コアをPSPへ移植したことを公表していました。libretro.comのnightlyビルドとして配布するようです。

●ツイッターで、Xbox公式アカウントが2020年1月7日から1月13日までXbox One X本体から10000円、Xboxワイヤレスコントローラーから1000円を値引きして販売する「年始Xbox One 本体及びXbox ワイヤレスコントローラーセールキャンペーン」を実施すると発表していました。