YoYo Loader Vita一覧

GameGaz Daily 2022.5.21

●GitHubで、GrapheneCt氏がPS VitaのアプリケーションやセーブデータをVitaのux0やur0、uma0、imc0、host0、sd0のストレージにバックアップすることができるユーティリティVBackup v1.0をリリースしていました。

●GitHubで、Rinnegatamante氏がYoYo Gamesのゲーム開発ツールGameMaker Studioで作成したAndroid向けゲームをVitaで動作するようにするためのローダーYoYo Loader Vita Nightly 2022-05-20をリリースしていました。LoadTextureFromPNGの署名の検出の改良などが変更点です。

●GitHubで、marcussacana氏がPS4のPKGをネットワーク経由(リモート)でパッケージファイルをインストールするPS4 Remote PKG Installerにダイレクトリンクを送り直接インストールすることができるWindows向けユーティリティDirectPackageInstaller 6.0.0をリリースしたことを発表していました。.NET 6.0への移植やUIの大幅な変更などが行われました。なお、上記リンクはDirectPackageInstaller 5.3.0のもので、6.0.0はGitHubのReleaseでは配布されていません。READMEの中にダイレクトダウンロードリンクがあり、そちらからダウンロードするよう書かれています。

●GitHubで、devofspine氏がLinux向けのPS4エミュレータspine 20220517をリリースしていました。

●GitHubで、stenzek氏がWindows/Linux/Android向けの新しい初代PlayStationエミュレータDuckStation Latest Preview Buildをリリースしていました。日本語翻訳の改良が変更点です。

●GitHubで、crazymind90氏がPS4のペイロードをネットワーク経由でインジェクトするためのmacOS向けユーティリティPS4-Payload-Injector v1.1をリリースしていました。ポート番号指定機能の追加が変更点です。


GameGaz Daily 2022.5.20

●GitHubで、PS VitaのWebkitブラウザでUser Agentを偽装UserAgentSpoofer v1.0をリリースしていました。config.txtには以下のように記載します。

*NPXS10083
ur0:tai/UserAgentSpoofer.suprx
*NPXS10084
ur0:tai/UserAgentSpoofer.suprx

User Agentの文字列はux0:data/external/webcore/user_agent.txtから読み込まれ、そのファイルがない場合はデフォルトのVitaのUser Agentが使われます。

●GitHubで、Rinnegatamante氏がYoYo Gamesのゲーム開発ツールGameMaker Studioで作成したAndroid向けゲームをVitaで動作するようにするためのローダーYoYo Loader Vita Nightly 2022-05-19をリリースしていました。テクスチャの外在化のサポートやゲームオーディオの無効化設定対応、kuragehime氏協力による日本語翻訳改良などが変更点です。

●GitHubで、DRok17氏がPS VitaのLiveAreaバブルを簡単に作成することができるRetroBuilder(RetroArchとDaedalusX64用)/ FAKE08-Builder(ゲーム開発ツールPICO-8用)/ ScummVM-Builder(クラシックグラフィックアドベンチャーゲームエンジンScummVM用)/ Bubble-Builder(VitaのHomebrewやAdrenalineのPSP/PS1バックアップ)/YoYo-Builder(Game Maker StudioでビルドしたYoYo Loader Vita対応apk用)をまとめたWindows向けユーティリティMulti-Builder v1.5をリリースしていました。Convert.exeを使った自動クロップ機能を追加したことなどが変更点です。

●GitHubで、cy33hc氏がVitaでアプリが多数あり上限500までに制限されているバブルアイコンでは起動できないような場合に、アプリをブラウズしてアイコンから起動できるようにするランチャーアプリケーションVita Launcher v3.83とv3.8.4をリリースしていました。プラグイン設定が変更された場合にPSPのゲームが起動できない不具合の修正(v3.83)やYoYo Loaderに”disable audio”設定を追加したことなどが変更点です。

●GitHubで、crazymind90氏がPS4のペイロードをネットワーク経由でインジェクトするためのmacOS向けユーティリティPS4-Payload-Injectorをリリースしていました。
PS4-Payload-Injector

●PSX-Placeで、Acid_Snake(JoseAaronLopezGarcia)氏がPS2のISOイメージファイルを読み込むことができるPS2互換のPS3モデルにも対応したバックアップローダーOpen PS2 Loaderで圧縮ISOファイルフォーマットであるZSOフォーマットをサポートしたOpen PS2 Loader ZSO r111をアップデートしたことを公表していました。ziso Pythonの修正などが変更点です。

●GitHubで、AxionDrak氏がゲームキューブのバックアップISOファイルをWii UのvWii(Wiiモード)でゲームキューブ起動を可能にするバックアップローダーNintendontで使用するフォーマットに変換することができるWindows向けユーティリティGameCube Backup Manager 2.4.4.0をリリースしていました。ゲームのオフライン検索追加などが変更点です。

●GitHubで、lifehackerhansol氏が3DSのHomebrewとして3DSのHOMEから直接DSのndsファイルを起動できるようフォワーダーにすることができるWindows/ Linux/ macOS向けユーティリティYANBF(Yet Another nds-bootstrap Forwarder) v1.6.1をリリースしていました。GUIにカスタムパスサポートを追加したことなどが変更点です。

●GitHubで、LukeUsher氏がhiganとbsnesを受け継いだファミコンやスーパーファミコン、Nintendo 64、GB、GBA、メガドライブや初代PlayStation、PCエンジン、MSX、Neo Geo Pocket 、WonderSwanといった27ものゲーム機に対応したWindows/macOS向けマルチシステムエミュレータares nightly 2022-05-19をリリースしていました。

●GitHubで、xemuチームがWindows/macOS/Linux(Ubuntu)向けの初代Xboxエミュレータxemu v0.7.14xemu v0.7.15をリリースしていました。

●GitHubで、Cpasjuste氏がPS4/Switch/PS Vita/Windows/Linux向けのマルチアーケード/ファミコン/スーパーファミコンエミュレータpEMU v6.5 (pFBNEO / pGEN / pNES/ pSNES 6.5)をリリースしていました。VitaでのFPSカウンターの不具合修正などが変更点です。

●GitHubで、aldostools氏がバックグラウンドでPS3のタスクを実行できるVSH PRXloader向けのプラグインとしてPS3のファイルやフォルダをウェブ(AndroidやiPhone、PCなど)経由で閲覧したり、リモートやXMBからISOをマウントしたりすることができるユーティリティwebMANの非公式アップデート版webMAN MOD 1.47.41を更新していました。webMAN_MOD_1.47.41_Installerが更新されています。


GameGaz Daily 2022.5.19

●PSX-Placeで、littlebalup氏がPS3 4.89をベースにECDSAチェック(署名チェック)を無効化した改造公式ファームウェアDual Boot 4.89とWebkit exploitを復活させたハイブリッド公式ファームウェアDual Boot + Hybrid 4.89をリリースしていました。

●GitHubで、littlebalup氏がpythonスクリプトによるPS3フラッシュメモリダンプファイルツールPyPS3tools(ダンプファイルをチェックするPyPS3checker v0.11.1とダンプファイルにパッチを当てるPyPS3patcher 0.3.11)をリリースしていました。4.89対応が変更点です。またSwizzy氏のリポジトリになりますがlittlebalup氏はPS3のNOR/NANDダンプデータを検証することができるユーティリティPS3DumpChecker Build 502をリリースしていました。こちらも4.89対応が変更点です。これらはPS3Xploitチームがリリースを待っていたものです。

●GitHubで、Rinnegatamante氏がYoYo Gamesのゲーム開発ツールGameMaker Studioで作成したAndroid向けゲームをVitaで動作するようにするためのローダーYoYo Loader Vita Nightly 2022-05-18をリリースしていました。MP3のループ再生に対応したことやコミュニティキーマップ追加などが変更点です。

●PSX-Placeで、Acid_Snake(JoseAaronLopezGarcia)氏がPS2のISOイメージファイルを読み込むことができるPS2互換のPS3モデルにも対応したバックアップローダーOpen PS2 Loaderで圧縮ISOファイルフォーマットであるZSOフォーマットをサポートしたOpen PS2 Loader ZSO r111をアップデートしたことを公表していました。PS2ロゴがZSOファイルでも全デバイスで動作するようにしたことやISOのデバイスキャッシュの有効化などが変更点です。

●GitHubで、OPL Development TeamがPS2のISOイメージファイルを読み込むことができるPS2互換のPS3モデルにも対応したバックアップローダーOpen PS2 Loader v1.2.0-Beta-1868-38b734bをリリースしていました。エイリアスの修正を元に戻したそうです。

●GitHubで、Laf111氏がNintendo Wii U向けのFTPサーバーアプリケーションWiiUFtpServer V11をリリースしていました。オープンとクローズの接続時間を減らしてマルチ転送を強化したことなどが変更点です。

●GitHubで、RiiConnect24チームのSketchMaster2001氏がWiiConnect24のサードパーティによる代替サービスRiiConnect24を簡単にインストールするためのWindows/Unix(macOS/Linux)向けユーティリティRiiConnect24 Patcher v1.4.7-v1.1.3をリリースしていました。サウンドの追加(Windows version v1.4.7)やM1 Mac互換(Unix version v1.1.3)などが変更点です。

●GitHubで、xemuチームがWindows/macOS/Linux(Ubuntu)向けの初代Xboxエミュレータxemu v0.7.13をリリースしていました。
[追記]
xemu v0.7.14xemu v0.7.15がリリースされています。

●GitHubで、barbudreadmon氏がWindows/Linux向けのマルチアーケードエミュレータFBNeo(FinalBurn Neo) nightly buildsをリリースしていました。デモサウンド追加が変更点です。