FriishProduce一覧

GameGaz Daily 2024.5.6

●GitHubで、LightningMods氏がPS4向けカーネルexploit PPPwnのペイロードPPPwn Additional Payloadsをリリースしていました。システムファイルをUSBへダンプするps4-module-dumperとアップデートをブロックするUpdate blockerのペイロードを追加しています。

●GitHubで、PokersKun氏がTheFlow氏のPS4向けカーネルexploit PPPwnをWindowsで利用できるようにしたユーティリティPPPwn Loader v1.2をリリースしていました。ニューバージョンのアップデートチェックを追加したことなどが変更点です。

●GitHubで、SvenGDK氏がPlayStationシリーズのバックアップをライブラリから読み込んで展開したりなどの管理やHomebrew、ファームウェアやツール類の管理を行うことができるWindows向けバックアップマネージャーPS Multi Tools v14.1をリリースしていました。PPPwnファイルを追加したことなどが変更点です。

●GitHubで、Andy_maN氏がPS4のNORやSysconのダンプデータのファイル比較や情報表示などを行うことができるPythonで開発したWindows向けユーティリティPS4 Wee Tools v0.9.9を更新していました。不具合修正や11.50サポートなどが変更点です。

●Ko-fiで、Andy_maN氏がPS4のNORやSysconのダンプデータのファイル比較や情報表示などを行うことができるPS4 Wee Toolsの上位版としてSysconのリビルトやPUPを復号化してアンパックしたりすることができるユーティリティPS4 Wee Tools PRO v1.0.0をリリースしていました。


PS5版のPS5 WeeTools PRO v0.2.0も準備中です。

●GitHubで、JoseAaronLopezGarcia(Acid_Snake)氏がPS VitaのePSP向けカスタムファームウェアARK(eCFW ARK)をPSPでも使えるようにしたARK-4 v1714932828をリリースしていました。

●GitHubで、streetpea氏がマルチシステム向けのオープンソースPS4リモートプレイクライアントChiakiをSteam Deckに移植したchiaki4deck psn_testをリリースしていました。UDPホールパンチングを利用してPSNをセットアップしてリモート接続を行うためのテストバージョンです。

●GitHubで、exelix11氏がNintendo Switchのゲームキャプチャ動画出力をUSBまたはネットワーク(TCP)でPCへ送ることができるシステムモジュールSysDVR v6.1をリリースしていました。ローカライズのサポート(日本語には現時点では未対応)などが変更点です。

●GitHubで、ppkantorski(b0rd2dEAth4)氏がNintendo SwitchのSDカードにあるファイルやディレクトリを管理するだけでなくconfig.iniを利用して構成をカスタマイズすることもできるTeslaオーバーレイメニューのファイルマネージャーUltrahand Overlay 1.5.5をリリースしていました。新しいパッケージフォワーダーの実装などが変更点です。

●GitHubで、Xpl0itU氏が任天堂の公式サーバーから暗号化されたWii Uのファイルをダウンロードしマルチプラットフォーム向けユーティリティWiiUDownloader v2.55WiiUDownloader v2.56をリリースしていました。チェックボックスをクリックすることでキューにタイトルを追加できるようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、CatmanFan氏がNintendo Wii/vWiiにインストールできるようファミコンやスーパーファミコン、NINTENDO64、マスターシステム、メガドライブ、Adobe Flash(SWF)を変換してWADファイルとしてインジェクトできるようにするWindows向けユーティリティFriishProduce v1.1をリリースしていました。インジェクション/ゲームに使用するFriishProduceプロジェクトファイルを作成できるようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、Maschell氏がNintendo Wii UでHomebrewを起動できる環境を構築するAroma向けの、異なるリージョンのWii U GamePadを組み合わせることができるプラグインNightly-drc_region_free_plugin 20240505-160047をリリースしていました。Dockerfileのアップデートが変更点です。

●GitHubで、Maschell氏がAroma環境のNintendo Wii Uで複数のプラグインをロードすることができるバックエンドシステムNightly-WiiUPluginLoaderBackend-20240505-125131をリリースしていました。WUPS 0.8.1のサポートが変更点です。

●GitHubで、Maschell氏がAroma環境のNintendo Wii UでHomebrew Launcherを使わずWii Uメニューから直接HomebrewをロードすることができるプラグインNightly-homebrew_on_menu_plugin-20240505-160058をリリースしていました。Dockerfileのアップデートが変更点です。

●GitHubで、Maschell氏がAroma環境のNintendo Wii Uで異なるリージョンのゲームを起動することができるプラグインNightly-region_free_plugin-20240505-160055をリリースしていました。Dockerfileのアップデートが変更点です。

●GitHubで、Maschell氏がNintendo Wii UでTV画面出力やWii U GamePadの画面のスクリーンショットをSDカードのsd:/wiiu/screenshotsに保存することができるプラグインNightly-ScreenshotWUPS-20240505-160108(Screenshot Plugin)をリリースしていました。Dockerfileのアップデートが変更点です。

●GitHubで、Maschell氏がAroma環境のNintendo Wii UでSDカードからモディファイしたファイルを読み出すなどオンザフライでファイルをリプレイスすることができるプラグインNightly-sdcafiine_plugin-20240505-160117をリリースしていました。Dockerfileのアップデートが変更点です。

●GitHubで、Maschell氏がNintendo Wii Uでテレビ出力画面とWii U GamePad画面を入れ替えたりオーディオモードを変更したりすることができるプラグインNightly-SwipSwapMe-20240505-160145Nightly-SwipSwapMe-20240505-162907Nightly-SwipSwapMe-20240505-181058をリリースしていました。スクリーンモードを変更するボタンコンボの追加やゲームパッド以外のデバイスからのボタンコンボ入力の修正などが変更点です。

●GitHubで、Maschell氏がAroma環境のNintendo Wii UでHomebrewやプラグインをネットワーク経由で起動できるWiiloadをサポートするプラグインNightly-wiiload_plugin-20240505-160152をリリースしていました。Dockerfileのアップデートが変更点です。

●GitHubで、Maschell氏がAroma環境のNintendo Wii UでバックグランドでFTPサーバーを実行するプラグインNightly-ftpiiu_plugin-20240505-155604をリリースしていました。Dockerfileのアップデートが変更点です。

●GitHubで、LoveMHz氏がXbox BIOSをリバースして開発されたMODチップProject StellarのファームウェアStellarOS(stellar-recovery) v1.5.1をリリースしていました。OLEDの致命的なエラー表示にタイトルIDを追加したことが変更点です。

●Xで、PabloMK7氏が3DSのゲームのデータやセーブファイルを直接CitraにストリーミングしPCと3DS実機でセーブデータを共用し自宅ではPCで、出先では3DSでプレイしたり、PCで高解像度にしたり外付けコントローラーを使用したりなど3DS実機でプレイするよりもあらゆる面を改善する3DSのフリーオープンソースソフトウェアHomebrewArtic Baseを発表していました。
https://twitter.com/Pablomf6/status/1787246255002853480


GameGaz Daily 2024.3.27

●wccftechで、高性能版という噂のPS5 Proについてベースモデルの性能をフルに活用できていないためProモデルの必要性を感じないと考えている開発者が存在すると伝えていました。PS5の高性能版はユーザーと開発者が求めているのではなく純粋な営業戦略の意味合いが大きいのかもしれません。

●PlayStation.Blogで、ゲームをプレイしていて何かに行き詰まったときに攻略のコツやトロフィーの獲得方法、隠しアイテムのありかなどのヒントや動画を簡単に見ることができるPS5の新機能「コミュニティーゲームヘルプ」を発表していました。後日提供開始予定となっているので、ファームウェアアップデートで提供かもしれません。

●GitHubで、Denellyne氏がDualsenseコントローラーをXInput形式にエミュレートしWindows PCでゲームコントローラーとして使用することができるユーティリティPCXSense Beta 0.9.2をリリースしていました。アプリが再接続後にアプリがクラッシュする不具合の修正が変更点です。

●GitHubで、Crementif氏がWii UでWii U/Wiiのゲームディスクダンプやダウンロードタイトルのゲーム本体やアップデート、ダウンロードコンテンツのダンプやCemuのオンラインプレイのセットアップに使うためのファイルをダンプすることができるユーティリティdumpling v2.7.0をリリースしていました。ダンプすると同時にSpotPassデータを自動でSpotPass Archival Projectにアップロードできるようにしたことが変更点です。

●GitHubで、V10lator氏がWii Uのコンテンツを任天堂のアップデートサーバー(NUS: Nintendo Update Server)から直接Wii Uにダウンロード・インストールすることができるユーティリティNUSspli v1.148をリリースしていました。HTTP/2.0を有効にしたことなどが変更点です。

●GitHubで、CatmanFan氏がNintendo Wii/vWiiにインストールできるようファミコンやスーパーファミコン、NINTENDO64、マスターシステム、メガドライブ、Adobe Flash(SWF)を変換してWADファイルとしてインジェクトできるようにするWindows向けユーティリティFriishProduce v1.0をリリースしていました。新MDI インターフェース実装やコードの一新などが変更点です。

●GitHubで、MAME開発チームのcuavas氏が過去のゲーム機やコンピュータの技術保存を目的として、MAME(Multiple Arcade Machine Emulator:マルチアーケードマシンエミュレータ)という名前のまま進化しているマルチシステムエミュレータMAME 0.264をリリースしていました。コンパクトカセットイメージの圧縮FLACフォーマットでの保存をサポートしたことなどが変更点です。

●Xbox-Sceneで、XCAT teamがXbox内にあるハードディスクをスキャンしてアーカイブされていないDLCなどのコンテンツを探し出しサーバーへアップロードすることでXboxコンテンツをアーカイブするためのユーティリティXbox Content Archive Tool (XCAT) v1.0をリリースしたことを伝えていました。

●GitHubで、Gliniak氏がオープンソースのWindows向けXbox 360エミュレータXenia Canary_experimentalをリリースしていました。


GameGaz Daily 2023.12.24

●GitHubで、SvenGDK氏がPlayStationシリーズのバックアップをライブラリから読み込んで展開したりなどの管理やHomebrew、ファームウェアやツール類の管理を行うことができるWindows向けバックアップマネージャーPS Multi Tools v13.3をリリースしていました。PS5ゲームライブラリにコピー先を選択できる「Copy To」といったコンテクストメニューを追加したことなどが変更点です。

●GitHubで、JoseAaronLopezGarcia(Acid_Snake)氏がPS VitaのePSP向けカスタムファームウェアARK(eCFW ARK)をPSPに移植したARK-4 v1703356488などをリリースしていました。不具合修正などが変更点です。

●GitHubで、schellingb氏がDOS向けに開発したゲームを起動できるエミュレーターDosboxのフォーク(派生版)としてRetroArch/Libretro向けに開発したDOSエミュレータDOSBox Pure 0.9.9をリリースしていました。フロントエンドコントローラーデバイスの選択を元に戻したことなどが変更点です。

●GitHubで、Ryochan7氏がDualShock 4をWindowsが標準で対応しているXbox 360のコントローラーとしてエミュレートすることで、DualShock 4のパフォーマンスを発揮させつつWindowsPCで多くのゲームに対応するコントローラーとしての使用を可能にするユーティリティDS4Windows v3.3.2をリリースしていました。レトロゲームプロファイル読み込みの修正などが変更点です。

●GitHubで、LIJI32氏がmacOS/Linux/Windows/iOS向けのゲームボーイ/ゲームボーイカラーエミュレータSameBoy v0.16.1をリリースしていました。iOS版で正しく署名されていない場合警告を出すようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、wavemotion-dave氏がAtari 2600エミュレータStellaをNintendo DSに移植したStellaDS v7.1をリリースしていました。CDFJ/+ゲームでのパフォーマンス向上などが変更点です。

●GitHubで、Northfear氏がリアルタイムストラテジーゲーム『Tiberian Dawn』と『Red Alert』をマルチプラットフォームに移植した『Vanilla Conquer』のVita移植版Vanilla Conquer Vita v1.0-r914をリリースしていました。r912が消されて変更内容がr912と同じでR914になっているので何らかの不具合を修正したのだと思われます。

●GitHubで、Gliniak氏がオープンソースのWindows向けXbox 360エミュレータXenia Canary experimentalをリリースしていました。

●GitHubで、Nintendo Switchエミュレータyuzu開発チームがyuzuのAndroid版yuzu-android-169をリリースしていました。

●GitHubで、 illusion0001氏がPS5で実行されているRedis(ネットワーク接続された永続化可能なインメモリデータベース)サーバーを利用し、コードを実行するデーモンプロセスを生成することでPS5のライブラリをハイジャックし自作コードが実行できることができるユーティリティlibhijacker 1.138をリリースしていました。

●GitHubで、CatmanFan氏がNintendo Wii/vWiiにインストールできるようファミコンやスーパーファミコン、NINTENDO64、マスターシステム、メガドライブ、Adobe Flash(SWF)を変換してWADファイルとしてインジェクトできるようにするWindows向けユーティリティFriishProduce v0.26-betaをリリースしていました。新プラットフォームとして実験的にPlayStationを追加したことなどが変更点です。