Indie World一覧

GameGaz Daily 2020.12.16

●GitHubで、cy33hc氏がVitaでアプリが多数あり上限500までに制限されているバブルアイコンでは起動できないような場合に、アプリをブラウズしてアイコンから起動できるようにするランチャーアプリケーションVita Launcher v2.4をリリースしていました。サムネイル用2Dボックスアートのダウンロードに対応したことが変更点です。
Vita Launcher 2D boxart

●GitHubで、isage氏がアクションRPGゲームの名作DiabloのPC移植版DevilutionXをベース にしてPS Vitaへ移植したDevilutionX PS Vita port 1.1.0-vita-3をリリースしていました。パフォーマンス改善やARMのクロック周波数を444に設定したことなどが変更点です。

●GitHubで、VitaSmith氏がNUS(ニンテンドーのアップデートサーバー)にあるWii Uのコンテンツを復号することができるユーティリティCDecrypt v4.4をリリースしていました。復号先ディレクトリ作成ができるようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、WinterMute氏がNintendo SwitchのHomebrew開発ヘルパーツールswitch-tools v1.9.0をリリースしていました。ソースコードのみで、次回リリースのためのバージョン変更とだけ書かれています。

●任天堂が、インディーゲーム11本を紹介する「Indie World 2020.12.16」を公開していました。

●WiiLink24チームが、Nintendo Wii向けの動画配信サービスチャンネル「Wiiの間」のパブリックベータサービスを開始したと発表していました。実際には日本専用サービスだった「Wiiの間」ではなく、”Wii Room”という英語でのサービスになりますが、サービス内容は「Wiiの間」そのものの復活という形になります。(@dogmander25さん情報ありがとね)

●GitHubで、vvanelslande氏がCitraをベースにしたWindows/Linux(Ubuntu)向けニンテンドー3DSエミュレータvvctre 42.1.0をリリースしていました。初期設定値の調整などが変更点です。