ACNHMobileSpawner一覧

GameGaz Daily 2020.7.31

●Noob404氏が、1クリックでPS4の要求ファームウェア6.72および5.05以降のゲーム(pkg)のアップデートパッケージを5.05にバックポートすることができるWindows向けユーティリティNoob404 1Click PS4 Update Downporter v1.1をリリースしていました。フリーズしてしまう不具合の修正が変更点です。

●ツイッターで、RetroGamer_74氏がPS4の要求ファームウェア6.72および5.05以降のゲーム(pkg)を5.05にバックポートすることができるWindows向けユーティリティAutoBackPort 1.02をリリースしていました。EA Patchでアップデートをビルドする際の不具合修正などが変更点です。
[追記]
不必要なファイルを抽出してしまう不具合の修正などを行ったAutoBackPort 1.03がリリースされています。

●ツイッターで、MODDEDWARFARE氏がPS4の要求ファームウェア6.72および5.05以降のゲーム(pkg)を5.05にバックポートすることができるWindows向けユーティリティPS4 Backporter v1.4をリリースしていました。チュートリアル動画の説明文の中にダウンロードリンクがあります。
また、同時にネットワーク経由(リモート)でPS4にパッケージ ファイルをインストールすることができるWindows向けユーティリティPS4 Package Sender v1.2と、USBドライブなどの外付けHDDを使わずブラウザでパッケージファイルをリモートでインストールすることができるRemote Package Installerなどもリリースされています。

●ツイッターで、OfficialAhmed氏がPS4と同一ローカルネットワーク上にいるWindows PCからFTPでPS4のアイコンを簡単に変更することができるWindows向けユーティリティIconit v3 Betaをリリースしていました。
Iconit v3 Beta

●GitHubで、berichan氏がNintendo Switch『あつまれ どうぶつの森』でリアルタイムにアイテムをインジェクトしたり島を編集したりゲーム内の値を変更したり等のカスタマイズを行うことができるAndroid/ iOS(Windows/ macOS/ Linuxも可)向けユーティリティACNHMobileSpawner 0.7-aをリリースしていました。あつ森アップデートv1.4.0対応などが変更点です。

●GitHubで、averne氏がNintendo Switch『あつまれ どうぶつの森』のカブの価格変動をセーブデータから読み出して表示させることができるユーティリティTurnips v1.6.0をリリースしていました。あつ森アップデートv1.4.0対応が変更点です。

●GBATempで、ニンテンドー3DS向けのゲームボーイ/ゲームボーイカラーエミュレータGameYobを下画面だけ表示するようにしたGameYob 3DS (bottom screen only)をリリースしていました。何も分解して上画面をなくした3DSでデモまでしなくてもいいと思いますが..
Gameyob3DS_bottom

●GitHubで、 joel16氏がPS Vitaで各種画像ファイルを閲覧することができるファイルブラウザVITAlbum v1.10をリリースしていました。PSDファイルのサポート追加などが変更点です。

●ツイッターで、c0d3m4st4氏がESP8266 Wi-Fiモジュール基板を使うことでWi-Fiに繋ぐだけでPS4の6.72 exploitを発動させることができるESP8266向けファームウェアESP8266XploitHost 2.84cをリリースしていました。5.05にHEN 2.1.4を追加したことなどが変更点です。

●ツイッターで、c0d3m4st4氏がPS3Xploitチームのツイッター公式アカウントを開設したことを発表していました。
公式アカウントは@ps3xploitです。

●GBATempで、Noob404氏が1クリックでPS4の要求ファームウェア6.72および5.05以降の複数のゲーム(pkg)を1つのpkgとして5.05にバックポートすることができるWindows向けユーティリティNoob404 1Click PS4 Batch Downporterをリリースしていました。

●GBATempで、Noob404氏が1クリックでPS4の要求ファームウェア6.72および5.05以降のゲーム(pkg)を5.05にバックポートするための、バックポート用の容量の小さな(300MB以下)パッチとして生成することができるWindows向けユーティリティNoob404 1Click Downport Patch Makerをリリースしていました。普通にバックポートすると容量はFakePKGと同サイズになりますが、300MB以下のパッチPKGを作るだけでもダウンポートできるらしいです。


GameGaz Daily 2020.7.17

●GitHubで、fincs氏がニンテンドー3DSのsdmc:/3ds/ ディレクトリに保存した.3dsxフォーマットのHomebrewを起動することができるローダーHomebrew Launcher(Homebrew Menu/ hbmenu) v2.2.0をリリースしていました。最新のライブラリでのビルドやスクロール用途のキーのリピート入力機能追加などが変更点です。

●GitHubで、TuxSH氏がニンテンドー3DS向けのカスタムファームウェアLuma3DS v10.2をリリースしていました。スクリーンショット処理の高速化やサブメニューでの輝度変更に対応したことなどが変更点です。

●GitHubで、Chrscool8氏がNintendo Switchの/switchフォルダ以下にある.nroファイルの詳細な情報を表示したり、HB App Storeから直接ダウンロードしたものかSDカードに手動でコピーしたものかなどのラベル付けなども行ってくれるファイル管理ユーティリティHomebrew-Details v0.65Homebrew-Details v0.70をリリースしていました。SDカードのフルスキャンに対応したこと(v0.65)や、アプリから直接アップデートする機能を追加したこと(v0.70)などが変更点です。

●GitHubで、developersu氏がSwitchのTinFoil(USBおよびネットワーク対応)とGoldLeaf(USB対応)のJava環境PC向けNSPインストーラーNS-USBloader v4.0をリリースしていました。コマンドラインのインターフェースをフルサポートしたことなどが変更点です。

●GitHubで、berichan氏がNintendo Switch『あつまれ どうぶつの森』でリアルタイムにアイテムをインジェクトしたり島を編集したりゲーム内の値を変更したり等のカスタマイズを行うことができるAndroid/ iOS(Windows/ macOS/ Linuxも可)向けユーティリティACNHMobileSpawner 0.65-aをリリースしていました。内部のアイテムライブラリ拡大などが変更点です。

●GitHubで、fincs氏がニンテンドー3DS(CTR)のARM11のユーザーコードライブラリlibctru v2.0.0をリリースしていました。userAppInit/userAppExitのサポートなどが変更点です。

●GitHubで、fincs氏が3DSの3DグラフィックスGPUのための開発者向けライブラリcitro3d v1.6.1をリリースしていました。アプリケーションが一時停止している間はVBlankカウンターも一時停止するようにしたことなどが変更点です。

●ツイッターで、ビデオゲームジャーナリストのGeoff Keighley氏が7月18日(土) 01:00にPS5のコントローラーDualSenseのハンズオンライブ中継を放送すると発表していました。


●Xbox Wireで、マイクロソフトがオンラインマルチプレイのための有料サービスXbox Live Goldと月額9.99ドルで対応Xbox Oneタイトルがプレイし放題のXbox Game Passのサービスを統合した月額制プランXbox Game Pass Ultimate(日本では月額1100円)に追加料金なしでクラウドゲーミングサービスProject xCloudを追加することを発表していました。

●ツイッターで、Switchエミュレータyuzu開発チームが今日7月17日(金)に発売されたNintendo Switch『ペーパーマリオ オリガミキング』が発売初日からほぼ完璧にyuzuで動作していると発表していました。

●GitHubで、vvanelslande氏がCitraをベースにしたWindows/Linux(Ubuntu)向けニンテンドー3DSエミュレータvvctre 34.18.1をリリースしていました。HLEアプレットの修正などが変更点です。

●GitHubで、Rinnegatamante氏がPSMランタイムパッケージに含まれているSceShaccCgモジュールを使う開発者向けランタイムシェーダーコンパイラーライブラリvitaShaRK v.1.0をリリースしていました。

●GitHubで、OsirizX氏がPSMランタイムパッケージに含まれているSceShaccCgモジュールのインストールや抽出、暗号化などを行うことができるユーティリティShaRKF00D 1.3をリリースしていました。


GameGaz Daily 2020.7.16

●GBATempで、FabolousPotatoePet氏がNintendo Switch『あつまれ どうぶつの森』のセーブデータ(JKSVを使ってダンプ可能)を読み込んでデザインパターンを編集するなどのカスタマイズを行うことができるWindows/macOS向けユーティリティAnimal Crossing: New Horizons Design Pattern Editor(ACNHDesignPatternEditor) v0.9.4p3をリリースしていました。

●ツイッターで、VVildCard777氏がルネサス エレクトロニクスの16ビットマイコンRL78のデバイスを使ってPS4/PS ViraのSysconフラッシュメモリをダンプするためのツールSYSGLITCHをリリースしていました。

●Libretroチームが、RetroArchコアとして初代PlayStationエミュレータDuckStationコアを公開したことを発表していました。

●GBATempで、berichan氏がNintendo Switch『あつまれ どうぶつの森』でリアルタイムにアイテムをインジェクトしたり島を編集したりゲーム内の値を変更したり等のカスタマイズを行うことができるAndroid/ iOS(Windows/ macOS/ Linuxも可)向けユーティリティACNHMobileSpawner 0.64-aをリリースしていました。基本的なコンセプトはスマホをアクセスポイントにしてSwitchをインターネットに接続し、90DNSでニンテンドーのサーバーに繋がないようにした上でスマホ側にアプリをインストールして実行するリアルタイムチートのような形になっています。スマホ想定ですが、iOSの場合はそっちもJailbreakしなければいけないのでAndroidの方が実用的です。