Gran Turismo一覧

GameGaz Daily 2021.2.24

●PlayStation.Blogで、PlayStation 5と PlayStation 4で発売予定の10タイトルを中心に紹介する番組「State of Play」を日本時間2月26日(金)午前7時から放送すると発表していました。放送尺は約30分です。

●ツイッターで、DefaultDNB氏がPS4のゲームデータ情報(シリアルやタイトルID、リージョン、レビューなど)のオンラインデータベースFRMCHK 6.4bをリリースしていました。個々のファームウェアを選択できるようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、TheDarkprogramer氏がPS4向けの各種ツール集PS4_Toolsとしてトロフィーのアンロックを行うことができるWindows向けユーティリティTrophy Unlocker V1.1をリリースしていました。FTPを使用するようにしてゲームをダンプする必要をなくしたことが変更点です。
Trophy Unlocker v11

●Eurogamerで、PlayStation 5向け『Gran Turismo 7』が新型コロナウィルス感染症の影響で発売が2021年から2022年になると公式に発表したことを伝えていました。ゲーム製作がコロナの影響で遅れているようです。

●Destructoidで、Jim Ryan氏がPlayStation向けのタイトルをPC向けに発売することを明言したことを伝えていました。『ゴッド・オブ・ウォー』や『デモンズソウル』、『スパイダーマン』、『ラチェット&クランク』などがPC向けに発売されるのではないかとしています。

●PSXHAXで、 KuromeSan氏がTrophy00.ucpやuds00.ucpといったPS5のNpTrophy v2データを抽出することができるWindows向けユーティリティPS5TrophyExtract0r V1.0をリリースしたことを伝えていました。
PS5TrophyExtract0r

●GitHubで、K-E-R-A-D氏がNintendo Switchのゲーム(『あつまれ どうぶつの森』など)で使われている.barsファイル(音声ファイルコンテナ)にあるBWAVファイルを抽出することができるWindows向けユーティリティBARcSharp 1.5をリリースしていました。より高速な抽出を目的とした最適化などが変更点です。

●GBATempで、Tanooki16氏がニンテンドーWii/GameCube向けのファミコンエミュレータFCEUX TX 1.0.9をリリースしていました。最新のFCEUX 2.3.0やFCE Ultra GX 3.5.0への更新などが変更点です。

●GBATempで、Tanooki16氏がニンテンドーWii/GameCube向けのスーパーファミコンエミュレータSnes9x TX 1.0.5をリリースしていました。最新のSnes9x GX 4.5.1への更新などが変更点です。

●GitHubで、vvanelslande氏がCitraをベースにしたWindows/Linux(Ubuntu)向けニンテンドー3DSエミュレータvvctre 45.3.0をリリースしていました。プラグイン関数の追加などが変更点です。


ゲーム最新情報 2014年10月14日のニュース

●PS3NEWSで、Quake氏がPS3のゲームIDでゲームのアップデータを簡単にダウンロードしたりすることができるユーティリティSimple PS3Updates v1.6 Build #8をリリースしたことを伝えていました。不具合修正などが変更点です。PS3のゲームIDごとにカバー画像などを管理できるWindows用データベース管理ユーティリティGameInv v1.0.20と動画だけに特化した管理ユーティリティVideoInv v1.0.6も合わせてリリースされています。

●PS3Haxで、Condorstrike氏が、3Dにも対応したPS3用スクリーンセーバーSolar v4.2をPS3最新カスタムファームウェアである4.xx CFWに対応させたSolar v4.2をリリースしたことを伝えていました。2年前にリリースされたSolar v4.2とバージョンと中身が変わっていないように思えますが、PS3Haxもソースとして伝えているBrewologyではSolar v4.2最新リリース日を2014年10月8日としています。

●GamesTMで、ポリフォニー・デジタルの山内一典氏がGamesTMのインタビューの中でグランツーリスモの次期作『グランツーリスモ7』について2015年ないしは2016年の発売を示唆する発言をしていたことを伝えていました。


ゲーム最新情報 2013年9月14日のニュース

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.3.14をアップデートしていました。以下のツールが更新されています。

    ・PS3 SlimのHDD内のファイルを復号して閲覧することができる3141card氏のPs3 Hdd ReaderのGUI版PS3 HDD GUI 1.3
    ・セーブデータのキーを見つけてセーブデータ改造後に再署名できるPS3 Bruteforce Save Data 4.1.4

●MCVで、グランツーリスモシリーズのプロデューサー山内一典氏が『グランツーリスモ 6』の完成度は現状80%で、PS4版は『グランツーリスモ 7』として1〜2年以内に発売できそうだと語ったことを伝えていました。

●PSX-Sceneで、Exofreak氏とNathan_r32_69氏がPS3に各種プラグインやGameboot(起動画面)、XMB MOD(XMBを改造)などを簡単にインストールすることができるユーティリティpluginXをリリースしたことを伝えていました。

●Teck Onで、代表取締役社長 兼 グループCEOのAndrew House氏がPS Vitaのディスプレイを有機ELから液晶に変えたのかについて液晶が有機EL並に高画質になったことと、液晶にすればPS Vitaをより薄くできることを理由に挙げたことを伝えていました。新型PS Vita Slimが20%の薄型化を実現できたのは液晶パネルのおかげだそうです。有機ELとタッチパネルの一体化が製造上難しかったとしていることから単なるコストダウンの結果が薄型化という見方もできそうです。