Gran Turismo一覧

GameGaz Daily 2022.1.24

●ツイッターで、lapy05575948氏がPS4のアイコン表示をワンクリックで変更することができるユーティリティIcon Mask (beta) 1.01をリリースしていました。新UIやGoldHenの不具合修正などが変更点です。

●GitHubで、avan06氏がPS4のゲームのチートコードを探すためのWindows向けユーティリティPS4CheaterNeo 0.9.4.5-betaをリリースしていました。クエリウインドウのグループ検索でのルール更新などが変更点です。

●GitHubで、CyB1K氏がPS4のフェイクパッケージファイルを作成するためのWindows向けユーティリティPS4-Fake-PKG-Tools-3.87 v5をリリースしていました。PKGの容量制限をなくしたことか変更点です。

●ツイッターで、shiningami3(ScriptSK)氏がJailbreakしたPS4でチートファイルを読み込んでゲームをカスタマイズすることができるユーティリティMultiTrainer 1.1.6.0(Early Access)をリリースしていました。

●ツイッターで、aldostools氏がバックグラウンドでPS3のタスクを実行できるVSH PRXloader向けのプラグインとしてPS3のファイルやフォルダをウェブ(AndroidやiPhone、PCなど)経由で閲覧したり、リモートやXMBからISOをマウントしたりすることができるユーティリティwebMANの非公式アップデート版webMAN MOD 1.47.37を更新したことを公表していました。SegaCDスキャン機能のサポートが変更点です。

●GitHubで、JoseAaronLopezGarcia(Acid_Snake)氏がPS VitaのePSP向けカスタムファームウェアARK(eCFW ARK)をPSPに移植したARK-4 Release 9.7 Rev 3をリリースしていました。カスタムランチャーのファイルブラウザにFTPクライアントを追加して他のPSPからファイルやフォルダのブラウズやコピーに対応したことが変更点です。

●GitHubで、suchmememanyskill氏がNintendo SwitchのSDカードへのemuMMC用パーティション作成も可能なペイロードベースのファイルマネージャーTegraExplorer 4.0.1-hotfixをリリースしていました。13.2.1のPKG1を含んだ不具合修正版です。

●GitHubで、Kronos2308氏がNintendo SwitchのNANDメモリからCFWが存在したことを示す情報を完全に消去してハードウェアリセットをかけた状態にすることができるユーティリティHaku33 4.7をリリースしていました。画面が黒みになる不具合の修正が変更点です。

●GitHubで、QuarkTheAwesome氏がNintendo Wii UでNTR CFWをインストイールした3DSの画面をリモートプレイの形で表示させることができるWii U向けユーティリティntrview 0.5をリリースしていました。Proコントローラーとクラシックコントローラーをサポートしたことなどが変更点です。

●GitHubで、jtothebell氏がレトロライクなゲーム開発ツールPICO-8で開発したゲームをプレイするための仮想ゲーム機PICO-8プレーヤーをSwitch/ 3DS/ Wii U/ PS Vita向けに移植したfake-08 v0.0.2.14をリリースしていました。拡張ユーザーRAMのサポートなどが変更点です。

●GitHubで、Mr-Smithy-x氏がPS4から同一ネットワーク上にあるサーバーとして機能しているAndroidデバイスに接続してブラウザからアクセスすることでJailbreakしてペイロードを読み込ませることができるAndorid向けユーティリティMi 1.0.0をリリースしていました。今まではベータ版やリリース候補版でしたがこれが正式リリース版となります。マルチペイロードに対応したことや再起動なしで別ポートで機能するようにしたことなどが変更点です。

●IGNで、先日公開されたNintendo Switchのシステムバージョン13.2.1 によってNintendo Switch OnlineのNintendo64の遅延やグラフィックの不具合を改善したようだと伝えていました。

●VGChartzで、「グランツーリスモ」シリーズ最新作『グランツーリスモ7』のPS5版のダウンロード版のファイルサイズは89.445GBと伝えていました。Day1パッチ(初日に適用されるアップデートパッチ)の分は除いて90GB近くあるということです。


GameGaz Daily 2021.9.22

●PlayStation.Blogで、2022年3月4日(金)に発売予定のPlayStation 5/PlayStation 4『グランツーリスモ7』についてPlayStation Storeにて9月21日(火)よりダウンロード版、9月27日(月)より全国のPlayStation 取扱店および各種ECサイトにてパッケージ版の予約購入受付を開始すると発表していました。早期購入特典としてゲーム内クレジットやMAZDA RX-VISION GT3 CONCEPT Stealth Model /ポルシェ 917 LIVING LEGEND/ トヨタ スープラ GT500 (Castrol TOM’S)の3車種のカーパックが付属します。
グランツーリスモは発売延期の代名詞なので半年前の予約には少し不安が残ります。

●PlayStation.Blogで、PSNのウォレット・チャージに利用できる「プレイステーションストアカード」の新券種としてギフトパックおよび15,000円券を9月27日(月)より発売すると発表していました。Amazonでは15,000円券みの取り扱いとなり、ギフトパックは購入できないそうです。
また、「プレイステーション ストアカード」ギフトパック/15,000円券を対象店舗(エディオン(100満ボルト各店含む)/ジョーシン/ノジマ/ビックカメラ/ヨドバシカメラ)で購入すると、オリジナル封筒がもらえるキャンペーン(Amazonの場合はオリジナル壁紙)も実施されます。
ローソンのみ、2021年9月27日(月)~10月10日(日)の期間限定でギフトパックを購入し応募すると、ギフトを「贈る側」「受け取る側」全員にマチカフェコーヒーS 1枚引換券がプレゼントされるキャンペーンも実施されます。

●ヨドバシ・ドット・コムで、Nintendo Switch(有機ELモデル)の抽選販売申し込みを9月27日(月)午前7時より開始すると発表していました。ヨドバシ・ドット・コム会員限定で購入履歴のある会員のみ申し込み可能です。

●GitHubで、Kronos2308氏がNintendo SwitchのNANDメモリからCFWが存在したことを示す情報を完全に消去してハードウェアリセットをかけた状態にすることができるユーティリティHaku33 4.2をリリースしていました。13.0.0のサポートが変更点です。

●GitHubで、borntohonk氏がNintendo SwitchのAtmosphereでタイトルマネージャーTinfoilをネイティブサポートすることを目的としたモディファイ版カスタムファームウェアNeutOS 1.1.0-ab81ed2をリリースしていました。

●GitHubで、carcaschoi氏がNintendo SwitchのカスタムファームウェアAtmosphereを中心に必要なものをすべてSDカード内に用意することで機能的に内包するような形にしたカスタムファームウェアオールインワン詰め合わせセットShallowSea v2.4.2をリリースしていました。[CFW Ams (fss0)]のブートエントリー廃止やTinfoil v13.0とShallowSea-toolbox v1.1.4のアップデートが変更点です。

●GitHubで、WerWolv氏がリバースエンジニアリング用途のWindows/Linux/macOS向けHexエディタImHex v1.10.0をリリースしていました。複数のファイルやデータのソースの同時読み込みをサポートしたことなどが変更点です。

●GitHubで、Paliverse氏がPS5のコントローラーDualsenceをWindows PCでXbox360コントローラーとDualShock 4にエミュレートした上でアダプティブトリガーをサポートすることができるようにするユーティリティDualSenseX 1.3.9をリリースしていました。コントローラーのオーディオ設定(スピーカー・ヘッドセット・その両方の有効化、スピーカー・ヘッドセットの変更など。ただしUSB接続のみ)の追加などが変更点です。

●GitHubで、Libretroチームの kivutar氏がRetroArchよりもコンパクト化を目指しWindows/ macOS/ LinuxのみをターゲットにしサポートするLibretroコアも絞って実装することでゲームの起動までの手順の簡略化したレトロゲームプラットフォームLudo v0.16.6Ludo v0.16.6-altuiをリリースしていました。ダークテーマ改善などが変更点です。

●GitHubで、 Ibrahim778氏がVitaのクイックメニューに独自のウィジェットを追加するための開発者向けライブラリQuickMenuReborn V1.7をリリースしていました。ウィジェット更新時の不具合修正などが変更点です。


GameGaz Daily 2021.9.5

●Eurogamerで、Nintendo Switch Onlineにゲームボーイとゲームボーイカラー追加をNateDrake氏やNintendo Lifeがそれぞれ独自の情報筋から入手したルートとは別に独自のルートでNintendo Switch Onlineにゲームボーイとゲームボーイカラー追加の情報の裏付けを得たと伝えていました。さすがにここまで来ると間違いなくファミコン、スーパーファミコンに加えてNintendo Switch Onlineでゲームボーイとゲームボーイカラーは追加されるでしょう。更に任天堂はそれ以外にもレトロプラットフォーム追加を準備している模様です。

●GitHubで、GrapheneCt氏がPS Vita向けのネイティブGPUドライバーPVR_PSP2 v3.5をリリースしていました。

●Redditで、AltCtrlGraphene氏(GrapheneCt氏)がVenezia(東芝のカスタム8コア32ビットRISC MeP-C5 CPUで、Vitaではビデオとオーディオのプロセスとして使われている)でMePコードを実行するためのAPIを提供するVPS Vita向けカーネルプラグインVVNZRunner v1.1をリリースしていました。

●GitHubで、Libretroチームのtwinaphex氏がマルチプラットフォームのマルチシステムエミュレータRetroArch v1.9.9をリリースしていました。メニュードライバーでgfx_display_rotate_zコールを削減したことなとが変更点です。

●GitHubで、Myself086氏がスーパーファミコン(エミュレータ含む)で動作するファミコンエミュレータProject Nested v1.4.2をリリースしていました。ファイルサイズの割にiNESヘッダーにバンクが多すぎるゲームの読み込みの際の不具合修正などが変更点です。

●GTPlanetで、『グランツーリスモ 7』は2022年にPS4とPS5向けに発売されることになったと伝えていました。PS4版はPS5でも動作はしますが、PS5版は次世代機らしいゲーム体験が得られるようです。PS4版からPS5版へのアップグレードも可能ですが、無料ではなく10ドルの有償となります。