ldn_mitm一覧

GameGaz Daily 2019.4.23

●PSX-Placeで、DeViL303氏がPS3のdev_blindなど読み書き可能なパーティションにあらゆるファイルを直接ダウンロードできるようにするプラグインExtended Download Plugin v1.00をリリースしていました。

●ツイッターで、Lapy05575948氏がPS4向けのビデオ再生ユーティリティPS4 Player 1.02をリリースしていました。ビデオのアスペクトレシオの不具合修正が変更点です。
PS4_Player_102

●ツイッターで、DevDavisNunez氏とGdljjrod氏がVitaJam2019参加作品としてローカルおよびアドホック通信に対応したマルチプレイ対応チェス対戦ゲームChess 3D v00.10をリリースしていました。
Chess 3D
[追記]
VitaJAM2019応募作品については、締め切り間際で応募ラッシュなので、記事で取り上げてると切りがないかつ面倒なので、ツイッターで見付けたらリツイートすることにしました。

●PSX-Placeで、Veritas83氏がPS2のISOイメージファイルを読み込むことができる、PS2互換のないPS3モデルにも対応したPS2バックアップローダーOpen PS2 Loader(OPL)のCFG設定ファイルを集めたリポジトリPS2 OPL CFGを公開したことを伝えていました。

●GitHubで、RetroGamer74氏がNintendo Switch向けのカスタムファームウェアを選択して起動するブートマネジャーRetroReloaded CFW 2.01をリリースしていました。Atmosphere 0.8.8を使用した8.0.0のサポートなどが変更点です。

●GitHubで、spacemeowx2氏がSwitchでローカルワイヤレスプレイに対応しているゲームをオンラインでプレイすることができるユーティリティldn_mitm v1.2.2をリリースしていました。Atmosphèreのlibstratosphere(システムモジュール開発向けC++ライブラリ)アップデートが変更点です。


GameGaz Daily 2019.4.22

●GitHubで、RetroGamer74氏がVitaJam2019参加作品として敵を倒しミッションをクリアしていくことで金を稼いでさらに上のミッションをクリアしていくというVita向けゲームKill-em-All 0.91をリリースしていました。
Kill-em-All

●Bitbucketで、SilicaAndPina氏がVitaJam2019参加作品として今後出るかもしれない3.80にHENkakuを対応させるためのVita向けシミュレーターゲームHello_World();をリリースしていました。
hello_world

●PSX-Placeで、DADi590氏がPS3が古いファームウェアの状態でPSNへアクセス出来るようにするAndroidで動かすプロキシサーバーアプリケーションPS3 Proxy Server for Android​ v2.0をリリースしていました。
PS3 Proxy Server for Android​

●GitHubで、CTCaer氏がbootloader/package1のリプレイスペイロードhekate_iplを 全NAND(USER/BOOT0/BOOT1パーティション)をダンプするようにしたMOD版hekate-CTCaer mod v4.10をリリースしていました。8.0.0のサポートやbrickプロテクト機能実装やExosphere(パニックリポート)をSDカードに保存する機能の追加などが変更点です。

●ツイッターで、SciresM氏がFusée Gelée(NVIDIA Tegraプロセッサの脆弱性を利用し起動時に任意のコードを実行するcoldboot exploit)を利用して起動することができるNintendo SwitchのカスタムファームウェアAtmosphère 0.8.8のバグ修正版をリリースしたと公表していました。GitHubでatmosphere-0.8.8-master-a09c0899+hbl-2.1+hbmenu-3.0.1.zipとして配布されています。

●GitHubで、eliboa氏がNintendo SwitchのNANDのダンプやリストアをすることができるWindows向けユーティリティNxNandManager v1.1.1をリリースしていました。8.0のBOOT1サポートが変更点です。

●GitHubで、RocketRobz氏がDS/DSi/3DS/2DS向けのオープンソースメニューTWiLight Menu ++ v8.0.1をリリースしていました。DSTWOプラグインフォーマットのアイコン追加やDSTWOプラグインの起動に対応したことや、市販のカートリッジ実行時にL+R+下+Bを2秒間長押しでTWLMenu++に戻るように不具合を修正したこと(DSiでは動作しない)などが変更点です。

●GitHubで、The-4n氏がSwitchのカートリッジイメージであるXCIファイルをeショップタイトルに使われているNSPファイルに変換することができるWindows向けユーティリティ4NXCI v4.03をリリースしていました。ファイルパスの不具合修正が変更点です。

●GitHubで、retronx-teamがNIntendo Switchでのプレイモードごと(TVモード/携帯モード)とアプリケーション毎(タイトルIDごと)にCPU/GPU/メモリのクロック周波数(オーバークロック/アンダークロック可)をConfigファイルで設定することができるユーティリティsys-clk 0.12.2をリリースしていました。8.0.0のサポートなどが変更点です。

●GitHubで、MenosGrante氏がAndroidデバイスを使ってNintendo SwitchでFusée Geléeペイロードを起動することができるペイロードランチャーRekado v2.6.4をリリースしていました。Hekateの4.10へのアップデートなどが変更点です。

●GitHubで、spacemeowx2氏がSwitchでローカルワイヤレスプレイに対応しているゲームをオンラインでプレイすることができるユーティリティldn_mitm v1.2.1をリリースしていました。不具合修正が変更点です。

●GitHubで、noahc3氏が旧SDFilesSwitchから名称を変更したNintendo Switch向けのペイロードhekateやAtmosphereを実行するために必要なファイルをまとめたオールインワンパッケージツールKosmos v12.1をリリースしていました。ldn_mitmemuiiboの追加やAtmosphereのアップデートなどが変更点です。

●GitHubで、aldostools氏がバックグラウンドでPS3のタスクを実行できるVSH PRXloader向けのプラグインとしてPS3のファイルやフォルダをウェブ(AndroidやiPhone、PCなど)経由で閲覧したり、リモートやXMBからISOをマウントしたりすることができるユーティリティwebMANの非公式アップデート版webMAN MOD 1.47.17をリリースしていました。sMAN GUIの全ページに温度表示を追加したことなどが変更点です。

●Bitbucketで、SilicaAndPina氏がYoYo Gamesのゲーム開発ツールGameMaker StudioのプロジェクトをPS4向けにPKGで出力することができるユーティリティGayMaker: Studio 1.1をリリースしていました。GameMakerで”Global Game Settings”を開いたことがないとGameMakerがクラッシュする不具合を修正したことが変更点です。
また、同じ不具合を修正したHomebrewエクスポートツールGayMaker 1.7.3もリリースしています。

●ツイッターで、ShinyQuagsire氏が3DS / Wii U / Switchのペアレンタルコントロールキーを生成することができるmkey generatorサイトをアップデートしたことを公表していました。Switchの8.0.0に対応したそうです。mkey generatorサイトは
https://mkey.salthax.org/
です。

●ファミ通.comで、任天堂が4月25日から5月8日 23:59まで『マリオカート8 デラックス』や『オクトパストラベラー』などが最大50%OFFとなるNintendo Switch ゴールデンウィーク セールを開催することを伝えていました。


GameGaz Daily 2019.4.14

●GitHubで、ONEluaチームがPS Vitaのインデックスメニューでアイコン画像の変更やプレビュー画像の変更をカスタマイズしてショートカットの機能を強化することができるユーティリティShortcuts-Enhancer v1.00をリリースしていました。
Shortcuts-Enhancer_1

Shortcuts-Enhancer_2

Shortcuts-Enhancer_3

●Davee氏がPSPのダウングレーダーChronoswitch v7.0をリリースしていました。Chronoswitch v7.0自体はDavee氏が2年前に公開していますので、新たなリリースではありません。今まではBitbucketだけでしたが、1週間ちょい前にGitHubでも公開されたようです。もちろんBitbucketだけではなくGitHubでもソースコードは公開されています。

●GitHubで、julesontheroad氏がNintendo SwitchのNSPファイルからチケットや証明書類を消去したりマルチコンテンツXCI/NSPファイルを作成することができるユーティリティNSC_BUILDER v0.82をリリースしていました。マルチパックプロセスでNCAを展開しないダイレクト生成を追加したことや一部タイトルでの日本語検出機能の修正などが変更点です。

●GitHubで、Root-MtX氏がNintendo SwitchのNRO形式のファイルをNSP形式にビルドすることができるWindows向けユーティリティNro2Nsp 3.3.4をリリースしていました。アイコン変換の設定変更などが変更点です。

●GitHubで、dborth氏がニンテンドーWii/GameCube向けのGBA/GBC/GBエミュレータVisual Boy Advance GX 2.4.0をリリースしていました。wiiflowプラグイン使用時にクラッシュする不具合の修正などが変更点です。

●GitHubで、spacemeowx2氏がSwitchでローカルワイヤレスプレイに対応しているゲームをオンラインでプレイすることができるユーティリティldn_mitm v1.2.0をリリースしていました。

●GitHubで、retronx-teamがNIntendo Switchでのプレイモードごと(TVモード/携帯モード)とアプリケーション毎(タイトルIDごと)にCPU/GPU/メモリのクロック周波数(オーバークロック/アンダークロック可)をConfigファイルで設定することができるユーティリティsys-clk 0.12.0をリリースしていました。


GameGaz Daily 2019.4.13

●Darksoftwareで、LightningMods氏がPS4向けのアプリケーションをダウンロード/インストールすることができるユーティリティPS4 Homebrew Storeをリリースしていました。
PS4 Homebrew Store

●GitHubで、noahc3氏が旧SDFilesSwitchから名称を変更したNintendo Switch向けのペイロードhekateやAtmosphereを実行するために必要なファイルをまとめたオールインワンパッケージツールKosmos v12.0.1をリリースしていました。Atmosphere 0.8.7へのアップデートやKosmos Toolbox設定更新などが変更点です。

●GitHubで、 The-4n氏がNintendo SwitchのNSPファイル(eショップタイトルに使われているフォーマット)をバージョンが低いフォーマットで起動できるよう再パックすることができるWindows向けユーティリティreNXpack v1.10reNXpack v1.11をリリースしていました。exefsハッシュ計算のバグ修正(v1.11)などが変更点です。

●GitHubで、RetroGamer74氏がNintendo Switch向けのカスタムファームウェアを選択して起動するブートマネジャーRetroReloaded CFW 1.55をリリースしていました。Atmosphere 0.8.7のサポートなどが変更点です。

●GitHubで、TeamShinkansenのDanTheMan827氏がNES/SNES Classic MiniでPCとUSB経由でゲームの追加などを行うことができるユーティリティHakchi2 CE v3.5.3をリリースしていました。ヘルプのリンク追加や不要なコードの削除などのマイナーアップデートです。

●GitHubで、badda71氏がコモドール64エミュレータ C64をNintendo 3DSに移植したvice3DS v0.4をリリースしていました。キーボードとキーを大きくしたことやメニューボタンを押したときにちゃんとvice3DSを終了するようにしたことなどが変更点です。今回はまだアルファ版ですが、近くベータ版として公開するそうです。
[追記]
連続リリースでベータ版としてvice3ds v0.9 betaがリリースされました。バグ修正と.CIA版および.3DS版リリースが変更点です。

●GitHubで、spacemeowx2氏がSwitchでローカルワイヤレスプレイに対応しているゲームをオンラインでプレイすることができるユーティリティldn_mitm ciをリリースしていました。zipのパスを修正したそうですが、なぜかバージョン表記がciになっています。


GameGaz Daily 2019.2.25

●/talkフォーラムで、VitaHEX氏が『P.T.』というPS4向けにかつて無料配信されていたホラーゲームで、今はPlayStation Storeからも削除されかつ再ダウンロードもできないゲームのデモ版をVita向けに作り直したThe Hallway v.0.1をリリースしたことを伝えていました。
The Hallway

●/talkフォーラムで、Rinnegatamante氏が1996年に発売された名作FPSゲーム『Duke Nukem 3D』のポートエンジンEDuke32をVitaに移植したEDuke32 Vita v.1.5.1をリリースしていました。メモリ使用量を330MBから300MBに減らしたことなどが変更点です。
EDuke32 Vita

●GitHubで、pearlxcore氏が PS4のPKGファイルをリネームしたりPKG内のファイルリストをエクスポートしたりすることができるWindows向けユーティリティPKG Tool GUI v1をリリースしていました。
PKG Tool GUI

●Brewologyで、aldostools氏らがEstwald氏(Hermes氏)が開発したオープンソースバックアップマネージャーの非公式アップデート版IRISMAN v4.84をリリースしていました。4.83 CEXと4.84 CEXのサポートが変更点です。

●GitHubで、RetroGamer74氏がNintendo Switch向けのカスタムファームウェアを選択して起動するブートマネジャーRetroReloaded CFW 1.31をリリースしていました。Atmosphere 7.0.0/7.0.1をサポートしたhekate 4.8に更新したことが変更点です。

●wololo.netで、anger_hans氏がNintendo SwitchでAndroidを起動することに成功し、動画を公開したことを伝えていました。Wi-FiとBluetoothをサポートしているため、インターネットブラウズも可能です。
Android on Switch

●GitHubで、CTCaer氏がbootloader/package1のリプレイスペイロードhekate_iplを 全NAND(USER/BOOT0/BOOT1パーティション)をダンプするようにしたMOD版hekate – CTCaer mod v4.8をリリースしていました。7.0.0/7.0.1サポートやリブート時の設定が選択できるようになったこと、ヒューズをチェックして必要であればパッチをする設定を自動で行えるAuto NoGC実装などが変更点です。

●GitHubで、blawar氏がNintendo Switchのprodinfoから情報を削除することでSwitchにある個人情報を消去することができるユーティリティIncognito 1.2Incognito 1.3をリリースしていました。ベリファイモードの追加(1.2)や容量が変わる証明書での不具合の修正(1.3)が変更点です。

●GBATempで、spacemeowx2氏がSwitchでローカルワイヤレスプレイに対応しているゲームをオンラインでプレイすることができるユーティリティldn_mitm v1.1.2をリリースしていました。

●GitHubで、noahc3氏が旧SDFilesSwitchから名称を変更したNintendo Switch向けのペイロードhekateやAtmosphereを実行するために必要なファイルをまとめたオールインワンパッケージツールKosmos v11.10.0Kosmos v11.10.1をリリースしていました。Hekate/Atmosphere/Atmosphere/ldn_mitmの更新(v11.10.0)や、loader.iniが適用されない不具合の修正(v11.10.1)などが変更点です。

●engadgetで、マイクロソフトがAzure Kinectとしてビジネスシーン限定ながモーションコントローラーKinectを復活させたと伝えていました。Azure Kinectは深度センサーや高解像度カメラ、高機能マイク、MicrosoftのクラウドサービスAzureのAIサービスと組み合わせて病院でベッドからの転落予防などに利用されているそうです。
Azure Kinect

●GitHubで、pathartl氏がプレイステーション クラシックでUSBストレージからゲームを起動することができるユーティリティBleemSync 1.0.1をリリースしていました。今月12日に記事を書いたのですが、2日前にあらためてちゃんと正式版としてリリースされたようです。日本語が正式にサポートされたことや、拡張コントローラーサポートなどが変更点です。(レミオロメンさん情報ありがとね)

●endrift氏が、マルチプラットフォームゲームボーイアドバンスエミュレータ mGBA 0.7.1をリリースしていました。Switchで二回目のロードでクラッシュする不具合をはじめとしたバグ修正などが変更点です。