PPPwn Lite一覧

GameGaz Daily 2024.5.27

●GitHubで、xfangfang氏がTheFlow氏のPS4向けカーネルexploit PPPwnをC++でリライトしルーターなどの小型デバイスで利用できるようにしたPPPwn_cppのWindows/Linux/macOS等各デバイス向け公式ビルド版PPPwn_cpp 1.0.0をリリースしていました。

●GitHUbで、deviato氏がAndroidスマートフォンを使ってPS4と接続してPPPwn exploitを実行できるようにしたAndoridアプリDroidPPPwn v1.1をリリースしていました。

●GitHubで、PSGO氏がTheFlow氏のPS4向けカーネルexploit PPPwnをWindowsで利用できるようにし、PS4側でもインターネット接続テストを実行しなくてもexploit実行が可能になるWindows向けユーティリティPPPwn Lite v5.0betaをリリースしていました。チェック設定項目としてWindows起動時に実行やCPP自動実行、Jailbreak完了でPC自動シャットダウンに対応したことなどが変更点です。

●GitHubで、Snake-Programerlod氏がPS4でPPPwn exploitを利用してペイロードとpkgをリモートでPS4に送信することができるWindows向けユーティリティPS4MiniTools 1.2をリリースしていました。PPPwn cppやGoldHENの新バージョンのダウンロードに対応したことなどが変更点です。

●GitHubで、SvenGDK氏がPlayStationシリーズのバックアップをライブラリから読み込んで展開したりなどの管理やHomebrew、ファームウェアやツール類の管理を行うことができるWindows向けバックアップマネージャーPS Multi Tools v14.1.5をリリースしていました。PPPwn cppを最新版に更新したことなどが変更点です。

●GitHubで、EinTim23氏がPS4向けLinuxローダーペイロードPS4 Linux Loaderをリリースしていました。5.05までだったPS3ITAチームのPS4 Linux Loaderのフォーク(派生版)で、11.0に対応したバージョンとなります。

●GitHubで、zecoxao氏がPS5のファームウェアアップデートファイル(PS5UPDATE.PUP)を復号化することができるユーティリティps5-pup-decryptを更新していました。

●GitHubで、ppkantorski(b0rd2dEAth4)氏がNintendo SwitchのSDカードにあるファイルやディレクトリを管理するだけでなくconfig.iniを利用して構成をカスタマイズすることもできるTeslaオーバーレイメニューのファイルマネージャーUltrahand Overlay 1.6.2をリリースしていました。テキストファイルからラインを読み込むための手段としてlist_fileとlist_file_sourceを追加したことなどが変更点です。

●GitHubで、Naim2000氏がNintendo WiiとWii UのvWiiにWADファイルをインストールすることができるオープンソースWADマネージャーYAWM-ModMii-Edition v1.1をリリースしていました。デバイス選択画面の表示不具合を引き起こしていたsetting.txtの不明なAREAコードの修正などが変更点です。

●GitHubで、LIJI32氏がmacOS/Linux/Windows/iOS向けのゲームボーイ/ゲームボーイカラーエミュレータSameBoy v0.16.5をリリースしていました。iOS版をApp Storeで配布開始し、App Store版限定だった機能を反映させたことなどが変更点です。

●GitHubで、streetpea氏がマルチシステム向けのオープンソースPS4リモートプレイクライアントChiakiをSteam Deckに移植したchiaki4deck v1.7.1をリリースしていました。PS4サポートのためのPSN経由のリモート接続のアップデートなどが変更点です。

●GitHubで、Gliniak氏がオープンソースのWindows向けXbox 360エミュレータXenia Canary_experimentalをリリースしていました。起動失敗時に登録デバイスを消去するようにしたことが変更点です。

●Universal Media Server公式フォーラムで、SubJunk氏がPS3 Media ServerをベースにDLNA、UPnP、HTTP/Sに対応し、主要なOS(Windows/Linux/macOS)をサポートしたメディアサーバーアプリケーションUniversal Media Server 14.0.1のPatreon版をリリースしてました。HLSトランスコーディング速度改善などが変更点です。

●Juan Carlos氏が、Windows/macOS/Linux向けのZx Spectrum、Amstrad CPC、MSX-1、SG-1000、Sega Master SystemエミュレータRetroVM(Retro Virtual Machine) v2.1.13をリリースしていました。v2.1.12で発生していた不具合修正が変更点です。

●GitHubで、CemuチームがニンテンドーWii Uの市販ゲームのバックアップを起動することができるWindows/Linux/macOS向けのWii UエミュレータCemu 2.0-85 (Experimental)をリリースしていました。

●GitHubで、SvenGDK氏が4.03のPS5のklogを/mnt/usb0/PS5-klog/klog.txtに書き出すことができるペイロードps5_klog_to_usb v0.1をリリースしていました。

●GitHubで、ctn123氏がPS4向けのデバックペイロードps4debug v1.1.16をリリースしていました。


GameGaz Daily 2024.5.22

●GitHubで、SiSTRo氏がPS4でHomebrew起動やデバッグ設定、パッケージインストールなどを有効にすることができるHomebrew Enabler GoldHEN v2.4b17.2をリリースしていました。10.00 /10.01のサポート追加が変更点です。

●GitHubで、PSGO氏がTheFlow氏のPS4向けカーネルexploit PPPwnをWindowsで利用できるようにし、PS4側でもインターネット接続テストを実行しなくてもexploit実行が可能になるWindows向けユーティリティPPPwn Lite v3.9をリリースしていました。11.00/10.01/10.00/9.00向けのGoldHEN2.4b17.2追加などが変更点です。

●GitHubで、PSGO氏がTheFlow氏のPS4向けカーネルexploit PPPwnをWindowsで利用できるようにしたPPPwnGo v2.3をリリースしていました。7.00〜8.52のサポートや10.01/10.00/11.00/9.00でのGoldHEN2.4b17.2追加などが変更点です。

●GitHubで、SiSTR0氏がTheFlowのPS4向けカーネルexploit PPPwnでGoldHENをロードするstage2ペイロードPPPwn GoldHEN stage2 v1.01をリリースしていました。10.00と10.01サポート追加が変更点です。

●GitHubで、B-Dem氏がTheFlowのPS4向けカーネルexploit PPPwnにUIを追加したPythonスクリプトPPPwnUI Release 3.0をリリースしていました。Linuxのサポートなどが変更点です。

●GitHubで、aldostools氏がTheFlowのPS4向けカーネルexploit PPPwnにUIを追加したPythonスクリプトPPPwnUIの改良版PPPwnUI MOD 3.0をリリースしていました。Goldhen 2.4b17.2追加などが変更点です。

●GitHubで、Master-s氏がTheFlowのPS4向けカーネルexploit PPPwnを改良しGoldHENを実行できるようにしたPPPwnGH 1.0.3PPPwnGH 1.0.4をリリースしていました。コマンドとバッチファイルによる実行に対応したこと(1.0.3)やWi-Fi追加(1.0.4)などが変更点です。

●GitHubで、PokersKun氏がTheFlow氏のPS4向けカーネルexploit PPPwnをWindowsで利用できるようにしたユーティリティPPPwn Loader v1.5をリリースしていました。パスの問題の修正などが変更点です。

●GitHubで、harsha-0110氏がTheFlow氏のPS4向けカーネルexploit PPPwnをハックしたJIO Fiber Routerを使って実行することができるPPPWN-JIO-Router v1.1をリリースしていました。10.00と10.01のサポートなどが変更点です。

●GitHubで、Chronoss09氏がPS4のGoldHENに導入されたチート機能を利用して適用できるチートをゲームプレイ時にHOME画面でメニュー形式で表示し適用させることができるユーティリティGoldHEN Cheats PS4 PKG v11.05.24をリリースしていました。チート追加が変更点です。

●GitHubで、marcussacana氏がPS4のPKGをネットワーク経由(リモート)でパッケージファイルをインストールするPS4 Remote PKG Installerにダイレクトリンクを送り直接インストールすることができるマルチデバイス(Windows/Linux/macOS/Android)向けユーティリティDirectPackageInstaller 6.2.9をリリースしていました。ダウンロードマネージャーRealDebridのサポートなどが変更点です。

●GitHubで、SvenGDK氏がPlayStationシリーズのバックアップをライブラリから読み込んで展開したりなどの管理やHomebrew、ファームウェアやツール類の管理を行うことができるWindows向けバックアップマネージャーPS Multi Tools v14.1.4を更新していました。GoldHEN v2.4b17.2へのアップデートが変更点です。

●GitHubで、JoseAaronLopezGarcia(Acid_Snake)氏がPS VitaのePSP向けカスタムファームウェアARK(eCFW ARK)をPSPに移植したARK-4 v1716255010などをリリースしていました。extras/menus/arkMenu/themes/Folajaディレクトリ削除が変更点です。

●GitHubで、astronautlevel2氏がニンテンドー3DS向けのテーマインストールやスプラッシュ画面入れ替えなどを行うことができる管理ユーティリティAnemone3DS v3.0.0bをリリースしていました。QRコードでテーマをダウンロードする際のエラーの修正などが変更点です。

●GitHubで、xemuチームがWindows/macOS/Linux(Ubuntu)向けの初代Xboxエミュレータxemu v0.7.122をリリースしていました。HILOテクスチャーモディファイア実装が変更点です。

●wccftechで、Digital Foundryでの検証結果を引用する形でNintendo Switch2はNVIDIA DLSSでも4Kの30FPSしか実現できないかもしれないと伝えていました。4Kを目指すとGPUの半分以上をアップスケーリングに費やすことになり、それはアップスケーラーの間違った使い方だとしています。

●GitHubで、mikegabriel氏がPSP GoでBaryon Sweeperを使う際に必要なケーブルジグを自作するためのガイドを公開していました。

●GitHubで、 alex-free氏がPS1向けタイトル『Tony Hawk’s Pro Skater 』シリーズや『Brunswick Circuit Pro Bowling』シリーズなどのセーブデータexploitを利用してPS1のバックアップディスク起動を可能にするソフトウェアバックアップローダーTonyhaxを改良し、日本版含むPS1と日本版含む初期モデルのPS2(SCPH-10000からSCPH-390000まで)をサポートしたTonyhax International v1.4.9をリリースしていました。「Wild Arms – 2nd Ignition」のAPv1バイパスの追加などが変更点です。


GameGaz Daily 2024.5.21

●GitHubで、marcussacana氏がPS4のPKGをネットワーク経由(リモート)でパッケージファイルをインストールするPS4 Remote PKG Installerにダイレクトリンクを送り直接インストールすることができるマルチデバイス(Windows/Linux/macOS/Android)向けユーティリティDirectPackageInstaller 6.2.8をリリースしていました。macOSビルドのストレージロケーションを変えたことなどが変更点です。

●GitHubで、SvenGDK氏がPlayStationシリーズのバックアップをライブラリから読み込んで展開したりなどの管理やHomebrew、ファームウェアやツール類の管理を行うことができるWindows向けバックアップマネージャーPS Multi Tools v14.1.4をリリースしていました。PPPwn_cppの最新の変更を反映させたことなどが変更点です。

●Xで、SAandTech氏がPS4のセーブデータのUSBデバイスへのコピーやPKGの情報表示やインストール、PSIDやIDPSなどのシステム情報表示、トロフィーのアンロックなどを行うことができるユーティリティPS4 Toolset 2.3.0.1をリリースしていました。

●GitHubで、harsha-0110氏がTheFlow氏のPS4向けカーネルexploit PPPwnをハックしたJIO Fiber Routerを使って実行することができるPPPWN-JIO-Router v1をリリースしていました。ビルド版としては初期リリースになります。

●Xで、saandtech氏がTheFlowのPS4向けカーネルexploit PPPwnを利用してリモートでペイロードを送信しPKGをインストールするためのWindows向けユーティリティPS4 mini tools 1.0をリリースしていました。

●GitHubで、PSGO氏がTheFlow氏のPS4向けカーネルexploit PPPwnをWindowsで利用できるようにし、PS4側でもインターネット接続テストを実行しなくてもexploit実行が可能になるWindows向けユーティリティPPPwn Lite v3.8をリリースしていました。7.00、7.01、7.02のサポート追加などが変更点です。

●GitHubで、Master-s氏がTheFlowのPS4向けカーネルexploit PPPwnを改良しGoldHENを実行できるようにしたPPPwnGH 1.02をリリースしていました。

●Xで、Evilnat氏(Nathan Martin氏)がPS3の4.91をベースにしたカスタムファームウェアCFW Evilnat 4.91.2 [BETA 9]をリリースしていました。noBD/noBT/Overclock版はまだありません。
https://twitter.com/xxevilnatxx/status/1792336357223756274

●Xで、SvenGDK氏がPSX(PS2機能付きのハードディスク搭載DVDレコーダー)のHDDにPCからHomebrewやPS2のDVDゲームISOをインストールすることができるWindows向けユーティリティPSX XMB Managerの次回アップデートで実装するXMBをカスタマイズするためのXMB Toolsプレビュー動画を公開していました。

●任天堂が、『Hogwarts Legacy』、『Mortal Kombat 1』の移植及び開発に携わったアメリカのShiver Entertainment, Inc.を子会社化すると発表していました。

●Pretendoチームが、Wii U/3DSに対応したニンテンドーネットワークの独自代替サーバープロジェクトPretendoに3DSのビルトイン通知アプリによるシステム通知と、実際近くにいなくてもオンライン状態にした状態でStreetPass(すれちがい通信)を可能にするStreetPass Relayを実装したと発表していました。

●GitHubで、chrismaltby氏がコーディングの知識がなくてもドラッグアンドドロップでゲームボーイ向けのHomebrewを開発することができるWindows/ Mac/ Linux向けユーティリティGB Studio v4.0.0-beta2をリリースしていました。タイルリプレイスのイベントでX/Y座標に使う変数を追加したことなどが変更点です。

●GitHubで、WinterMute氏がWii/GameCube Homebrew開発用Cライブラリlibogc 2.7.0をリリースしていました。

●GitHubで、weihuoya氏が3DSエミュレータCitraを非公式にAndroidに移植したCitra for Android 20240520をリリースしていました。

●GitHubで、Gliniak氏がオープンソースのWindows向けXbox 360エミュレータXenia Canary_experimentalをリリースしていました。configでinternal_display_resolutionの位置を変えたことが変更点です。