BlocksDS一覧

GameGaz Daily 2024.6.9

●Eurogamerで、ソニーが公式サイトに掲載されているPS5 Slimのパッケージの表記から8Kの文字が消えていたことを伝えていました。PS5は発売時点で将来のシステムソフトウェアアップデートで8Kディスプレイ対応を明言していたが、PS5 Pro専用の機能にするために温存したのでしょうか。
PS5 Slim Package with 8K

PS5 Slim Package without 8K

●GitHubで、0x1iii1ii氏が安価な超小型マイコンボードLuckfox Pico Pro/Max/Plus/Miniを使ってPS4向けカーネルexploit PPPwnを実行できるPPPwn-Luckfox 1.0.0をリリースしていました。

●GitHubで、13xforever氏がPS3のゲームディスクをPCでダンプすることができるWindows/Linux/nacOS向けユーティリティPS3 Disc Dumper v4.2.2をリリースしていました。初期ディスクスキャンでUIの応答性を改善したことなどが変更点です。

●GitHubで、aldostools氏がバックグラウンドでPS3のタスクを実行できるVSH PRXloader向けのプラグインとしてPS3のファイルやフォルダをウェブ(AndroidやiPhone、PCなど)経由で閲覧したり、リモートやXMBからISOをマウントしたりすることができるユーティリティwebMANの非公式アップデート版webMAN MOD 1.47.46eを更新していました。DeViL3O3氏のCoverflow GUI for PS3追加などが変更点です。

●GitHubで、JoseAaronLopezGarcia(Acid_Snake)氏がPS VitaのePSP向けカスタムファームウェアARK(eCFW ARK)をPSPに移植したARK-4 Version 4.20.69 (DC10) r8をリリースしていました。Custom LauncherのSETTINGS.TXTにあった重複していた値を修正したことなどが変更点です。
都度ビルドのARK-4 v1717903174などもリリースされています。

●PSX-Placeで、Rinnegatamante氏がSNESのUS版『Super Mario World』のダンプデータのアセットを利用してPS Vitaへ移植したSuper Mario World Vita v.1.0をリリースしていました。

●GitHubで、Nightkingale氏がNintendo Wii Uの時計をインターネットに接続してNTPサーバーに同期させることができるAromaプラグインWii U Time Sync v3.1.0をリリースしていました。正確な時刻オフセット取得のため更に複数のサービス(https://ip-api.com/など)を利用できるようにしたことなどが変更点です。

●9to5macで、AppleのAppStoreにおいてNintendo 3DSエミュレータ Foliumがリリースされたことを伝えていました。日本のAppStoreでも配信されています。無料ではなく700円です。

●GitHubで、 AntonioND氏がNintendo DS向けHomebrew開発のためのソフトウェア開発キットBlocksDS v1.2.0をリリースしていました。videoGLにglGetColorTablePointer()などの関数を追加したことなどが変更点です。

●GitHubで、MrMilenko氏が初代Xboxのダウンロードコンテンツやタイトルアップデータをスキャンして探し出すことができるWindows/macOS/Linux向けコマンドラインユーティリティPineCone v0.5.1bをリリースしていました。タイトルIDを識別するロジックを変えたことが変更点です。

●GitHubで、aldostools氏がTheFlowのPS4向けカーネルexploit PPPwnにUIを追加したPythonスクリプトPPPwnUIの改良版PPPwnUI 3.02をリリースしていました。

●GitHubで、BestPig氏がPS4でHomebrew実行を可能にするHomebrew Enabler PS4HEN(ps4-hen-vtx) 2.1.4をリリースしていました。PS4 5.05時代からGoldHEN登場前まではメジャーでしたが、最近は聞かなくなっていました。10.50と11.00をサポートしたことが変更点です。

●GitHubで、israpps(El_isra)氏がPS2の内蔵HDDにゲームを簡単な操作でインストールするためのWindows向けユーティリティHDL Batch Installer v3.6.0 – Revision 1をリリースしていました。PFSファイルブラウザで非PFSパーティションやサブパーティション、PFSパーティション内の不明なエントリを無視するロジックの修正などが変更点です。


GameGaz Daily 2024.5.9

●GitHubで、Master-s氏がTheFlowのPS4向けカーネルexploit PPPwnのWindows向け独自改良版pppwn_900 2.0.0をリリースしていました。EchoStretch氏のPPPwnを加えたことなどが変更点です。

●GitHubで、B-Dem氏がTheFlowのPS4向けカーネルexploit PPPwnにUIを追加したPythonスクリプトPPPwnUI Release 2.0をリリースしていました。サポートファームウェアが増えました。

●GitHubで、LightningMods氏がPS4向けカーネルexploit PPPwnのペイロードPPPwn Additional Payloadsを更新していました。pupを復号化するPup_decrypterとNOR flashチップに書き込むことでUARTを恒久的に有効化するPermanent UART Enablerが追加されています。

●GitHubで、Maschell氏がNintendo Wii UでHomebrewを起動できる環境を構築するAroma Beta-19をリリースしていました。IOSUリロードでモジュールやプラグインが2回ロードされることがないようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、Maschell氏がNintendo Wii UでWii Uの実行ファイルprxを読み込むためのカスタムローダーCustomRPXLoaderからロードするペイロードNightly-EnvironmentLoader-20240508-155850EnvironmentLoader v0.3.1をリリースしていました。rpxの読み込みをより堅牢にしたことなどが変更点です。

●GitHubで、Maschell氏がAroma環境のNintendo Wii Uで異なるリージョンのゲームを起動することができるプラグインNightly-region_free_plugin-20240508-212559をリリースしていました。Health and Safety Informationにリージョンフリー言語選択画面が出ないようにしたことが変更点です。

●GitHubで、Maschell氏がAroma環境のNintendo Wii Uで複数のプラグインをロードすることができるバックエンドシステムNightly-WiiUPluginLoaderBackend-20240507-123133WiiUPluginLoaderBackend v0.3.1Nightly-WiiUPluginLoaderBackend-20240508-160954WiiUPluginLoaderBackend v0.3.2をリリースしていました。.wpsローディングの修正などが変更点です。

●GitHubで、Maschell氏がAroma環境のNintendo Wii UでSDカードからモディファイしたファイルを読み出すなどオンザフライでファイルをリプレイスすることができるプラグインNightly-sdcafiine_plugin-20240508-185244sdcafiine_plugin v0.1.5をリリースしていました。スプラッシュスクリーンで直接自動適用設定を変更できるようにしたことが変更点です。

●GitHubで、Maschell氏がNintendo Wii Uでテレビ出力画面とWii U GamePad画面を入れ替えたりオーディオモードを変更したりすることができるプラグインNightly-SwipSwapMe-20240508-193655をリリースしていました。README更新です。

●GitHubで、 AntonioND氏がNintendo DS向けHomebrew開発のためのソフトウェア開発キットBlocksDS v1.1.0をリリースしていました。キーボードの初期化解除のkeyboardExit()関数追加などが変更点です。

●GitHubで、littlebalup氏がpythonスクリプトによるPS3フラッシュメモリダンプファイルツールPyPS3tools(ダンプファイルをチェックするPyPS3checker)を更新していました。Evilnat 4.91.2 beta 7と8のハッシュ追加が変更点です。

●Xで、MODDED_WARFARE氏がTheFlow氏のPS4向けカーネルexploit PPPwnをWindowsで利用できるようにしたユーティリティPPPwn GUI 1.4をリリースしていました。TheFloW氏の最新スクリプトの追加などが変更点です。

●redsquirrel87氏が、VitaのLiveArenaのテーマインストールなどの管理を行うことができるユーティリティCustom Themes Manager v4.02をリリースしていました。キャッシュとデータベースバックアップ管理メニューにアクセスするとアプリケーションがクラッシュする不具合の修正が変更点です。

●Eaton氏が、Xbox 360/Xboxでのストレージデバイス向けファイルエクスプローラーFATXplorer v3.0.0.25569 (Beta 30)をリリースしていました。XL USBパッチの不具合修正などが変更点です。

●任天堂が、Nintendo SwitchのX(旧Twitter)連携機能および「フレンドおすすめ機能」のSNS連携を2024年6月11日(火)午前9時に終了すると発表していました。Facebookに画面写真や動画を投稿する機能は引き続き利用できますが、今後サービスを終了する可能性があるそうです。(オレクラスさん情報ありがとね)

●GitHubで、SiSTRo氏がPS4でHomebrew起動やデバッグ設定、パッケージインストールなどを有効にすることができるHomebrew Enabler GoldHen v2.4b17をリリースしていました。カーネルローダーのサポートや11.0のサポートなどが変更点です。

●GitHubで、SiSTR0氏がTheFlowのPS4向けカーネルexploit PPPwnでGoldHENをロードするstage2ペイロードPPPwn 1.00(GoldHEN stage2)をリリースしていました。現状は9.00と11.00のみサポートですが、近く10.00/10.01もサポートするそうです。

●GitHubで、SvenGDK氏がPlayStationシリーズのバックアップをライブラリから読み込んで展開したりなどの管理やHomebrew、ファームウェアやツール類の管理を行うことができるWindows向けバックアップマネージャーPS Multi Tools v14.1.1をリリースしていました。PPPwn GUIを更新したことが変更点です。

●GitHubで、ivaano氏がNintendo SwitchのNSPおよびNSZファイルの情報をライブラリとして表示して管理することができるNsxLibraryManager v0.3.1をリリースしていました。


GameGaz Daily 2024.3.31

●X(旧ツイッター)で、LightningMods_氏がPS4のfpkgサポートやチートを可能にするHomebrew EnablerライクなことができるオールインワンペイロードetaHENの次回アップデートでダイナミックリンクをサポートするELFローダーを追加する予定だと公表していました。

●X(旧ツイッター)で、SvenGDK氏がPS4のユーザーインターフェースでメディア再生やゲーム起動を行うことができるWindows向けのメディアセンター&ゲームランチャーユーティリティOrbisProの次回アップデートで.NET Framework 4.8から.NET 8に移行すると発表していました。


また次回アップデートでフルHD(1920×1080)だけでなくよりワイドな解像度のフルスクリーンをサポートすることも発表されています。

●X(旧ツイッター)で、BetterWayElectronics(BwE)氏がリペアを行うために必要なNORダンプデータを比較や検証などを行うBwE PS5 NOR Toolsと、PS5のNOR Flashダンプデータが破損したりしていないかや破損している場合その箇所を調べたBwE PS4 NOR Validatorのアップデートを明日リリースすると発表していました。

●Codebergで、sthetix氏がNintendo Switchのカスタムファームウェアオールインワン詰め合わせセットHATS 1.7.0-1 Pre-releaseをリリースしていました。18.0.0の署名パッチも含まれています。

●GitHubで、SysRay氏がWindows向けのPlayStation 4エミュレータpsOff v.0.4-betaをリリースしていました。NVIDIAで動作するようになりましたが、まだ不具合が残っているためNVIDIAユーザー向けの修正を次回リリースで予定しているそうです。

●X(旧ツイッター)で、RPCS3チームがWindows/Linux向けのPS3オープンソースエミュレータRPCS3でステートセーブ機能が大幅に改善されたと公表していました。ステートセーブ作成中にプログレスバーが表示されるようになり、互換性も大幅に上昇するなどしたそうです。

●Ko-fiで、psxdev氏がゲーム開発のためのオープンソースライブラリraylibをNintendo64に移植したRaylib for Nintendo 64をリリースしていました。

●GitHubで、dborth氏がニンテンドーWii/GameCube向けのファミコンエミュレータFCE Ultra GX 3.5.4をリリースしていました。最新のdevkitPPC/libogcでのコンパイルなどが変更点です。

●GitHubで、 dborth氏がニンテンドーWii向けのスーパーファミコンエミュレータSnes9x GX 4.5.5をリリースしていました。2xBR/ 2xBR-lv1/ DDTビデオフィルターの追加などが変更点です。

●GitHubで、dborth氏がニンテンドーWii/GameCube向けのGBA/GBC/GBエミュレータVisual Boy Advance GX 2.4.8をリリースしていました。ゲームキューブコントローラーでL+R+STARTコンボでメニューへ戻るようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、 SuperrSonic氏がニンテンドーWiiのメディアプレーヤーユーティリティWiiMCの非公式版WiiMC-SS v3.0.0-2024をリリースしていました。インターレースコンテンツに対する再生の修正などが変更点です。

●GitHubで、 AntonioND氏がNintendo DS向けHomebrew開発のためのソフトウェア開発キットBlocksDS v1.0.0をリリースしていました。C++ビルドの修正などが変更点です。

●GitHubで、wavemotion氏がNintendo DS/DSi向けのコレコビジョンエミュレータColecoDS 9.5をリリースしていました。ディスク/テープ処理のためのADAMnet改善などが変更点です。

●GitHubで、Lime3DSチームが3DSエミュレータCitraのフォーク(派生版)のWindows/ Linux/ macOS/ Android向け3DSエミュレータLime v0.0.2-alphaをリリースしていました。GSP_GPUの修正などが変更点です。