rehid一覧

GameGaz Daily 2021.6.7

●PS VitaのHomebrewコンテストKyûHEN(急変)に新たにエントリーがありました。6月6日が締め切りなので駆け込み応募多数です。そのためかHomebrewの説明が適当すぎて中身がよく分からないものがあります。アピールするならもうちょっとちゃんとした方がいいと思うのですが。
[Port: 移植部門]
詩をテーマにした脱出パズルゲームArs Poetica (João Eiras Antunes氏)

郵便配達のクマさんが手紙を届けるゲームHave a Good One (Eva Vital氏)

障害物を避けながら進むAndroidゲームの移植版Love (hatoving氏)

ゴールを目指しながら進むパズルゲームXumpの移植版Xump (Retroguru氏)

説明読んでもスクショ見てもよく分からんゲームMirror (Isaque Sanches氏)

酔っ払った次の日に前の日の出来事を組み合わせるというパズルゲームWhere The F*ck Did I Get These Sunglasses (Catarina Lopes)

Android版Dino TRexの移植版Trex (Toni Dumancic氏)

敵を倒しながら進む横スクロールアクションゲームWorminator 3 (Ammeir氏)

[Game ゲームエンジン利用ゲーム部門]
DoomライクなFPSゲームDemons Down (WIDEGCG氏)

[Game オリジナルゲーム部門]
最大100人のマルチプレイに対応した、画像を見て推測して当てるゲームGuess It! (Howling Wolf & Chelsea Software氏)

キューブを積み上げて高いタワーを作れるかを競うゲームSilly Tower (Cpasjuste氏)
インターネット接続によるリーディングボード機能があります。

襲いかかってくる海賊を迎え撃ったり避けたりしながら貨物を港へ配達するゲームTreasure Chasers (crait氏)

●GitHubで、DRok17氏がVitaのHomebrewやAdrenalineのPSP/PS1バックアップをVitaのLiveAreaのバブルから直接起動できるようVPKを再パッキングすることができるWindows向けユーティリティBubble-Builder v1.1をリリースしていました。不具合修正などが変更点です。

●GitHubで、joel16氏がPSP向けのファイルマネージャーCMFileManager PSP v4.00をリリースしていました。UIのオーバーホールなどが変更点です。

●PSX-Placeで、Coro氏がPS3XploitチームのPS3HEN 3.0.3を改良しインターネット接続による自動アップデート機能を無効化したDisable Auto-Update Mod for HEN 3.0.3(HEN 3.0.3 (NOAU))をリリースしていました。

●GitHubで、 grumpycoders氏が初代PlayStationエミュレータPCSXのプラグインシステムを廃止しコードを最新のものに入れ替えるなどした改良版PCSX-Reduxをリリースしていました。

●Dolphin Teamが、Windows/macOS/Android向けのGamecube/WiiのエミュレータDolphinの4月-5月の開発進捗状況レポートを公表していました。M1 Macへのネイティブ対応やグラフィックの大幅改良など、単なる進捗状況レポートに留まらない「メガレポートだ」としています。

●PSX-Placeで、PS3Xploitチームのesc0rtd3w氏がPS3のノーマルファームウェアでのブラウザアクセスで各種ハックツールを実行できるようにするetHANol(PS3Xploit Tools) v3.0.5をリリースしていました。4.88 HFWのサポートが変更点です。

●PSX-Placeで、Coro氏がPS3XploitチームのPS3HEN 3.0.3を改良しBlueTooth/USBオーディオを有効にするなどの対応をしたBluetooth/USB Game Audio for HEN 3.0.3(HEN 3.0.3 BTGA)をリリースしていました。

●GitHubで、hax0kartik氏がNintendo 3DSの入力を担当しているHIDモジュールを置き換えてZL/ZRボタンのリマッピングにも対応することができるカスタムモジュールrehid v3.0をリリースしていました。Luma3DSのインプットリダイレクトを利用できるようにしたことやタッチスクリーンでの不具合修正などが変更点です。


GameGaz Daily 2021.5.13

●GitHubで、CTCaer氏がNintendo Switch向け多機能ブートローダーとなるbootloader/package1のリプレイスペイロードhekate v5.5.6 & Nyx v1.0.3をリリースしていました。12.0.2のサポートやリサイズしたemuMMCのバックアップに対応したこと(Nyx)などが変更点です。Auto NoGCの適用などが変更点です。なお、12.0.2はeFuseを焼き切る仕様のため、12.0.2へアップデートすると32個あるeFuseのうち15個を焼き切った状態になります。そのため12.0.2で14個のeFuseを焼いた状態の場合はAuto NoGC機能が適用されるようになっています。

●GitHubで、suchmememanyskill氏がNintendo SwitchのSDカードへのemuMMC用パーティション作成も可能なペイロードベースのファイルマネージャーTegraExplorer 3.0.5をリリースしていました。12.0.2のサポートが変更点です。

●GitHubで、shchmue氏がNintendo Switchの暗号鍵を抜き出すことができるSwitch向けペイロードLockpick_RCM v1.9.2をリリースしていました。12.0.2のサポートなどが変更点です。

●GitHubで、Kronos2308氏がNintendo SwitchのNANDメモリからCFWが存在したことを示す情報を完全に消去してハードウェアリセットをかけた状態にすることができるユーティリティHaku33 3.5をリリースしていました。12.0.2のサポートが変更点です。

●GitHubで、ndeadly氏がNintendo SwitchでBluetoothで純正以外のコントローラーをネイティブに使用することができるカスタムモジュールMissionControl v0.5.0-alpha.3をリリースしていました。12.0.2でのAtmosphere 0.19.3に対応したことが変更点です。

●GitHubで、borntohonk氏がNintendo SwitchのAtmosphereでタイトルマネージャーTinfoilをネイティブサポートすることを目的としたモディファイ版カスタムファームウェアNeutOS 0.19.3-691a453dをリリースしていました。Atmosphere 0.19.3に伴うアップデートです。

●GitHubで、 mistervampi氏がNintendo Switchのカスタムファームウェア起動に必要なものをすべてSDカード内に用意することで機能的に内包するような形にしたオールインワンカスタムファームウェアパッケージツールNeXT 2.03をリリースしていました。Atmosphere 0.19.3へのアップデートなどが変更点です。

●GitHubで、hax0kartik氏がNintendo 3DSの入力を担当しているHIDモジュールを置き換えてZL/ZRボタンのリマッピングにも対応することができるカスタムモジュールrehid v2.1をリリースしていました。ジャイロやモーションコントロールが動作しないことがある不具合の修正が変更点です。

●GitHubで、theheroGAC氏がPS5のコントローラーDualsenceをPS Vitaで利用できるようにするためのカーネルプラグインds5vita 1.0をリリースしていました。
インストールは
1) ds5vita.skprx を ur0:/tai/ へコピー
2) config.txtのKERNELにプラグインを追加
*KERNEL
ur0:tai/ds5vita.skprx

ds5vitaは近くAutoplugin 2に追加予定だそうです。

●GitHubで、stenzek氏がWindows/Linux/Android向けの新しい初代PlayStationエミュレータDuckStation Latest Play Store Buildをリリースしていました。

●GitHubで、Libretroチームの kivutar氏がRetroArchよりもコンパクト化を目指しWindows/ macOS/ LinuxのみをターゲットにしサポートするLibretroコアも絞って実装することでゲームの起動までの手順の簡略化したレトロゲームプラットフォームludo v0.13.0をリリースしていました。新しいXML no-intro /redumpデータベースのサポートが変更点です。

●GitHubで、yyoossk氏がNintendo SwitchのカスタムファームウェアAtmosphereをベースに必要なツールをまとめた初心者に優しいオールインワンパッケージAtmosphere-with-Hekate switch-12.0.2をリリースしていました。Atmosphere 0.19.3とhekate v5.5.6 & Nyx v1.0.3の更新に合わせたアップデートです。

●GitHubで、 mistervampi氏がNintendo Switchから暗号鍵を抜き出すペイロードLockpick_RCMをベースにすることで個人情報があるprodinfoを復号化し情報を削除改変して再暗号化することができる、個人情報を削除するIncognitoと同様の機能を持つ改良版ペイロードIncognito_RCM 0.7.0をリリースしていました。12.0.2のサポートが変更点です。

●PlayStation.Blogで、DualSense ワイヤレスコントローラーの新色「ミッドナイト ブラック」と「コズミック レッド」の2色を6月10日(木)に発売すると発表していました。

●ツイッターで、Team XLinkのTXcrunchbite氏がインターネット環境下でオンライン対戦などを可能にするユーティリティXLink Kai 7.4.41をリリースしていました。UPNPサポートの不具合修正などが変更点です。


GameGaz Daily 2021.5.7

●PSX-Placeで、DeViL303氏がCFWのPS3でファームウェアへのパッチによる機能追加やXMBへのツールメニュー追加などのモディファイを行うことができるユーティリティUltimate Toolbox v2.00をリリースしていました。Ultimate Toolboxがdev_hdd0/game/ULTOOLBOX/にインストールされるようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、Myster-Tee氏がNindendo Switchにネットワーク(Wi-Fi)経由でパッケージファイル(XCI、NSP、NSZなど)をインストールすることができるWindows向けのウェブサーバーTinfoilWebServer v1.2.0をリリースしていました。キャッシュインデックスの実装や特殊文字(+やスペースなど)を含むファイルの完全サポートなどが変更点です。

●GitHubで、hax0kartik氏がNintendo 3DSの入力を担当しているHIDモジュールを置き換えてZL/ZRボタンのリマッピングにも対応することができるカスタムモジュールrehid v2.0をリリースしていました。カスタムlumaビルドのサポートや加速度・ジャイロスコープの実装などが変更点です。

●任天堂が、「2021年3月期 決算短信」等を公開していました。売上額は前年比34.4%増の1兆7589億円、営業利益も81.8%増の6406億円、純利益85.7%増の4803億円とかなり好調な数字が並んでいます。
2021年1月~3月期(第4四半期)のNintendo Switch販売台数は、『あつまれ どうぶつの森』の発売で過去最高だった前年同期を上回っていることも驚きですが、バカ売れした印象の『あつまれどうぶつの森』(累計販売本数3,263万本:昨年度は2,085万本)よりも実は『マリオカート8デラックス』(累計販売本数3,539万本:昨年度は1,062万本)の方が累計では上だったことの方が驚きです。

●GitHubで、Extrems氏がSD GeckoやIDE-EXIからゲームキューブのバックアップを起動させることができるオープンソースユーティリティSwiss v0.5r1086をリリースしていました。チートが適用されない不具合の修正が変更点です。

●ツイッターで、Dolphin TeamがWindows/macOS/Android向けのGamecube/WiiのエミュレータDolphinの今月の開発進行状況レポートは公表しないとの声明を発表していました。どうも先月リリースしたベータビルドで”リアルWiiリモコン”オプションのせいでWiiリモコンが繫がらなくなったりNetPlayが動かなくなったりしたため不具合のあるバージョン戻しを余儀なくされ、不具合を長期間放置していることと同等の状況となってしまったため、その対処を優先するそうです。

●GitHubで、rafaelvcaetano氏がWindows/Linux向けのニンテンドーDSエミュレータmelonDSをベースにAndroidへ移植したmelonDS Android Beta 1.5.1をリリースしていました。Google Pixel 3 XLなど一部デバイスでレイアウトとキーマッピング画面を開いたときに”No apps can perform this action”と表示され何も表示されない不具合の修正などが変更点です。

●Dean氏が、PS3/Linux/macOS/AndroidなどのデバイスをホームシアターにすることができるユーティリティMovianの非公式版Movian v5.0.720をリリースしていました。

●Destructoidで、ドイツで開催されるゲームショウGamescom 2021はオンラインとリアルイベントのハイブリッドで開催の方向を転換し、デジタルストリーミングによるオンラインのみの開催となることが発表されたと伝えていました。8月25日から8月27日までの開催で、25日のビデオジャーナリストGeoff Keighley氏によるオープニングナイトライブストリームで幕を開けることになります。

●アメリカのゲーム産業業界団体であるESA(Entertainment Software Association:エンターテインメントソフトウェア協会)が、E3 2021参加企業としてスクウェア・エニックス 、セガ、バンダイナムコエンタテインメントなど10社が追加されたことを発表していました。昨年のE3はコロナの影響で中止されましたが、今年のE3 2021は6月12日から6月15日までオンライン専用イベントとして開催されることが4月に発表されています。

●IGN Japanで、Epic GamesがAppleのApp Storeを介さず独自決済を導入したことでAppleから規約違反でゲームアプリ『フォートナイト』をストアから削除されたことに対してAppleに対し訴えを起こした裁判の中でXboxのLori Wright氏がXboxはハードウェアで利益を上げたことがなくハード自体は常に赤字で販売していると述べたと伝えていました。マイクロソフトのビジネスモデルはゲーム体験提供が目的でXbox本体はその提供に不可欠だから販売しているだけで、ハードウェア自体は歴代ずっと赤字だったようです。