XLink Kai一覧

GameGaz Daily 2020.3.26

●GitHubで、bucanero氏がPS3のセーブデータをPS3単体で管理できるようにしてセーブデータの閲覧やコピーロックフラグの解除、他のアカウントで作成されたデータを自分用に再署名、オンラインデータベースからのセーブデータダウンロードなどを行うことができるユーティリティApollo Save Tool v1.0.2をリリースしていました。HDD/USBへの再署名/チート設定の再追加やファイル復号設定の追加などが変更点です。

●GitHubで、Core-2-Extreme氏がNintendo 3DS向けのLINEアプリLine for 3DS v1.3.0をリリースしていました。スタンプ送受信サポートが変更点です。すげ。
Line_for_3DSv130

●GitHubで、minkcv氏がNintendo Switch向けのピンボールゲームPinballNX 0.9をリリースしていました。
PinballNX

●GBATempで、mrdude氏がNintendo Switchのカートリッジダンプデータ(XCIフォーマット)の証明書の取り出しやインジェクト、ROMトリミングなどを行うことができるWindows向けユーティリティXCI ExplorerのMOD版 XCI-Explorer MODをリリースしていました。メインメニューにゲームのバージョン表示を追加、ゲームロゴをクリックでpngファイルで保存、画面上で右クリックでロードしたゲームをウェブで検索といった機能が追加されています。
XCI-Explorer MOD1
XCI-Explorer MOD2

●GitHubで、tallbl0nde氏がNintendo Switchの内部に記録されているゲームのプレイ情報(起動回数や最初にプレイした日時や最後にプレイした日時、トータルプレイ時間)を読み出して表示することができるユーティリティNX Activity Log v1.2.1をリリースしていました。プレイ時間が予測時間より長くてもグラフバーが画面から消えないようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、fmudanyali氏がVitaでプレイした時間を表示するプラグインBetterTrackPlug 1.0.3をリリースしていました。起動したHomebrewにアイコンがないとクラッシュしてしまう不具合の修正が変更点です。

●CBPS Forumsで、cuevavirus氏がVitaで通常PS+Startで取得するスクリーンショットがPS1ゲームではできないため、これをメニュー操作から可能にするカーネルプラグインPSOneScrotをリリースしていました。
psonescrot-comparison
PSOneScrot

●ツイッターで、Team XLinkのTXcrunchbite氏がインターネット環境下でオンライン対戦などを可能にするユーティリティXLink Kai 7.4.35をリリースしていました。64bit macOS(Catalina)のサポートや遅い回線でのロード時間の改善などが変更点です。

●GitHubで、vvanelslande氏がCitraをベースにしたWindows/Linux(Ubuntu)向けニンテンドー3DSエミュレータvvctre 16.1.0vvctre 16.2.0をリリースしていました。aes_keys.txtサポートの再追加(16.1.0)やcitra本体のマージ(16.2.0)などが変更点です。昨日vvctreのリポジトリ自体が突然消失して404となっていたことをお伝えしました。復活はしたものの過去のリリースは全部消えています。

●GBATempで、wiired24氏がXbox OneでPCSX2を使いPS2エミュレーションを実現するプロジェクトProject Blueを公表していました。RetroarchにPCSX2コアを移植するためにLibretroチームに資金提供しつつ、UWP(ユニバーサルWindowsプラットフォーム)にPCSX2を移植する方法を模索しているようです。


GameGaz Daily 2019.12.12

●PlayStation.Blogで、PS VRとPlayStation CameraのセットにPlayStation Move2本と、『バイオハザード7 レジデント イービル ゴールド エディション グロテスクVer. Best Price』『Beat Saber』などPS VRタイトル5本を同梱した「PlayStation VR MEGA PACK」を12月19日(木)より数量限定で販売すると発表していました。希望小売価格比で2万円以上お買い得だそうです。

●PSXHAXで、DS4User氏がDualShock 4のファームウェアダンプデータとカスタムファームウェア書き込みや既存のコントローラーを公式DualShock 4だとPS4に認識させるツール等を公開したことを伝えていました。
GitHubで公開されましたが、今はDMCA(デジタルミレニアム著作権法)侵害申し立てによりリポジトリが非公開にされてしまっています。

●GitHubで、bucanero氏がpkgインストールやNoNpDrm偽ライセンスでpkgのダウンロードやアンパックを行うことができるPS Vita向けのpkgjをPS3へ移植したPKGi PS3 v1.0.0をリリースしていました。ベータ版ではなく完全版として初リリースとなります。オンスクリーンキーボードを使ったフィルタリング検索機能追加などが変更点です。

●GitHubで、Ryochan7氏がDualShock 4をWindowsが標準で対応しているXbox 360のコントローラーとしてエミュレートすることでWindowsPCでの使用を可能にするユーティリティDS4Windows v1.7.24をリリースしていました。Nacon Revolution Pro v3コントローラーのサポートなどが変更点です。

●GitHubで、sinful-butterfly氏がPS3のwebMANの機能を管理できるWindows向けフロントエンドアプリケーションwebMAN-Windows 1.1をリリースしていました。

●GitHubで、CTCaer氏がNintendo Switch向け多機能ブートローダーとなるbootloader/package1のリプレイスペイロードhekate – CTCaer mod v5.1.1をリリースしていました。システムモジュールの使えるメモリーを増やしたことなどが変更点です。hekateのGUIであるNyx v0.8.4もあわせてリリースされています。

●GitHubで、DarkMatterCore氏がNintendo Switchのゲームカードダンプをすることができるユーティリティnxdumptool v1.1.8をリリースしていました。最新のdevkitA64とlibnxに対応したことなどが変更点です。

●GitHubで、turtle-insect氏がNintendo Switchのセーブデータをバックアップ/リストアすることができるユーティリティNeumann 0.0.8をリリースしていました。libnx v3.0.0が出た直後ではありますが、今回はlibnx 2.5.0に対応したことが変更点です。偶然行き違いになったのかな?

●GitHubで、RetroGamer74氏がNintendo Switch向けのカスタムファームウェアを選択して起動するブートマネジャーRetroReloaded CFW 3.85RetroReloaded CFW 3.86をリリースしていました。Atmosphere 0.10.1へのアップデート(3.85)やsys-con 0.5.2とSX Installer 3.1(3.86)へのアップデートなどが変更点です。SX InstallerはNintendo Switchでファイル操作やゲームアップデータ、ダウンロードコンテンツの管理やインストールなどを行うアプリですが、Team Xecuterは公式サイトではまだ未発表です。Team Xecuterから直接情報をやりとりしているのかもしれません。

●GitHubで、minkcv氏がNintendo Switch向けのピンボールゲームPinballNX 0.8をリリースしていました。テーブルレイアウトのアップデートが変更点です。

●byuu氏がパフォーマンスと使いやすさに重点を置いたマルチプラットフォーム向けスーパーファミコンエミュレータbsnes v113をリリースしていました。既知の不具合は一旦修正したそうです。

●ツイッターで、Team XLinkのTXcrunchbite氏ががインターネット環境下でオンライン対戦などを可能にするユーティリティXLink Kai 7.4.34をリリースしたことを発表していました。


GameGaz Daily 2018.12.23

●GitHubで、lazydevyo氏がPS Vitaの画面をPCヘストリーミングで送信することができるプラグインPSVitaDock 1をリリースしていました。

●GitHubで、theheroGAC氏がVitaの20種類以上の各種プラグインをワンクリックでインストールしてconfig.txtも書き換えてくれるプラグインAutoplugin 3.62をリリースしていました。VitaのCID(ConsoleID)を偽装するプラグインSilicaAndPina氏のcidSPOOFER追加などが変更点です。

●ツイッターで、Team XLinkがインターネット環境下でオンライン対戦などを可能にするユーティリティXLink Kai 7.4.32をリリースしたことを発表していました。公式にNintendo Switchを初サポートしたバージョンになります。


GameGaz Daily 2018.12.11

●Bitbucketで、SilicaAndPina氏がPlayStation MobileゲームのうちPS Vita TVでプレイ可能であることを示すホワイトリストを無効化することができおるPS Vita TV向けプラグインNoPSMWhitelist v1.0をリリースしていました。

●GitHubで、theheroGAC氏がVitaの20種類以上の各種プラグインをワンクリックでインストールしてconfig.txtも書き換えてくれるプラグインAutoplugin 3.60をリリースしていました。NoPSMWhitelist追加したことなどが変更点です。

●PSX-Placeで、flatz氏がPS4でグラフィックスライブラリOpenGL ESを使用するための記事を公開したことを伝えていました。Homebrew開発でOpenGL ESの使用が可能になるという話でエンドユーザー向けではありません。

●ツイッターで、Team XLinkがインターネット環境下でオンライン対戦などを可能にするユーティリティXLink Kai 7.4.32でNintendo Switchなどをサポートすると発表していました。

●GitHubで、shutterbug2000氏がニンテンドー3DSでFlashcartなしにndsファイル(バックアップファイル)をSDカードから起動することができるユーティリティnds-bootstrap v0.12.3.2 Pre-Release 1をリリースしていました。NSMBDS(New スーパーマリオブラザーズ DS)のROMハックの際のMPUの不具合修正が変更点です。


GameGaz Daily 2018.11.29

●GitHubで、ONEluaチームがVitaのeCFW 6.61Adrenalineのバブルアイコンを作成・管理することができるユーティリティAdrenaline Bubble Manager v5.16をリリースしていました。ゲームへのパスが存在しないときにバブルのパスを編集できる機能を再追加したことが変更点です。

●ツイッターで、Vultra氏がPS4の 405/455/474/501/505向けのLinuxローダーペイロードPS4Linux Loaderを公開したと発表していました。

●GBATempで、インターネット経由によるオンライン対戦を楽しめるXLink Kaiの次回のアップデート(7.4.32)でNintendo Switchがサポートされることを伝えていました。CFWユーザーやBANされて正規ネットワークから追い出されたユーザーには朗報です。

●rajkosto氏が、fusée geléeで使用するeMMCのコンテンツを復号するSwitchの本体ごとに固有の値として保存されているBIS keyをダンプするFusée Geléeペイロードbiskeydump v7をリリースしていました。6.2.0のTSECファームウェアのサポート(キーはmicroSDに保存可)などが変更点です。6.2.0 CFWに必要なキーを入手するためのものではないそうです。

●GBATempで、NEOGEOKAI氏がNintendo Switch向けのファミコンミニライクなGUIを持たせたファミコンエミュレータNes Classic Editionをリリースしていました。
Nes Classic Edition