Incognito_RCM一覧

GameGaz Daily 2019.10.27

●GitHubで、BernardoGiordano氏がニンテンドー3DS/Switchのセーブデータのバックアップ/リストアが可能なHomebrewセーブデータマネージャーCheckpoint 3.7.3をリリースしていました。DSカートリッジのオリジナルアイコンを表示するようにしたこと(3DS)やFTPサーバーがCheckpointフォルダを開くことができるようになったこと(Switch)などが変更点です。

●GitHubで、blawar氏がNintendo Switch向けのタイトルマネージャーTinfoilを改良し9.0のサポートやNSZサポートなどの機能を追加したOG_Tinfoil v0.3.0をリリースしていました。

●GitHubで、blawar氏がNintendo SwitchでNSPインストールやウェブブラウザ追加、NAND/SDブラウズ、コンテンツ管理などを行うことができるマルチツールGoldBricks v1.0.0をリリースしていました。Goldleafの進化版という位置付けのようですが、公開されているスクリーンショットがなぜかGoldleaf。
GoldBricks

●GitHubで、developersu氏がSwitchのTinFoil(USBおよびネットワーク対応)とGoldLeaf(USB対応)のJava環境PC向けNSPインストーラーNS-USBloader v0.9をリリースしていました。Homebrewアプリの分割ファイルをサポートしたことなどが変更点です。

●GitHubで、 jimzrt氏がNintendo Switchから暗号鍵を抜き出すペイロードLockpick_RCMをベースにすることで個人情報があるprodinfoを復号化し情報を削除改変して再暗号化することができる、個人情報を削除するIncognitoと同様の機能を持つペイロードIncognito_RCM v0.4.0をリリースしていました。Lockpick_RCMとHekateの変更を適用したことやペイロードサイズの削減などが変更点です。

●GitHubで、Ryochan7氏がDualShock 4をWindowsが標準で対応しているXbox 360のコントローラーとしてエミュレートすることでWindowsPCでの使用を可能にするユーティリティDS4Windows v1.7.20をリリースしていました。プロファイルエディタでの不具合修正やHORIのファイティングコマンダーNaconのレボリューションアンリミテッドプロコントローラーをサポートしたことなどが変更点です。

●GitHubで、TeamShinkansenのDanTheMan827氏がNES/SNES Classic MiniでPCとUSB経由でゲームの追加などを行うことができるユーティリティHakchi2 CE v3.6.0をリリースしていました。toolsメニューにSDカードのフォーマットを追加したことやフォルダ構造のインポート/エクスポートをサポートしたことなどが変更点です。

●Libretroチームが、マルチプラットフォームのマルチシステムエミュレーターRetroArch v1.8.0をリリースしていました。Android/iOSのモバイル向けUIを完全に見直して使いやすさを追求したことなどが変更点です。


GameGaz Daily 2019.10.8

●PSX-Placeで、PS3Xploit Teamのesc0rtd3w氏がPS3でCFW化ができなかったnonCFWモデル(後期SlimモデルおよびSuperSlimモデル)でもHomebrew起動を可能にする4.82 OFWまたは4.84 HFWに対応したHomebrew Enabler PS3HEN v2.4.0をリリースしていました。VSHパッチ追加とライセンスファイルであるRIFファイルの署名チェックの無効化対応などが変更点です。

●PlayStation Supportが、2019年10月7日以降、PS4でFacebook統合機能をサポートしないため、PS4のシェア機能でゲームプレイやトロフィーのシェアができなくなると発表していました。FacebookアカウントとPlayStation Networkアカウントの連携もできなくなります。

●Blake Warner氏らが、Nintendo SwitchでHomebrewをインストールするためのタイトルマネージャーTinfoil / Lithium v5.00をリリースしていました。圧縮フォーマットNSZをサポートしたことが変更点です。

●GitHubで、coniventia氏がNintendo Switch向けのタイトルマネージャーTinfoilの上級者向け改良版TinfoilMod 0.12.0 for Tinfoil 5.00をリリースしていました。readmeの英語版には「通常はSX OSライセンスオーナー向けの機能をアンロック可能」「ReiNX/SX OS向けの機能をアンロック可能」と書かれています。

●GitHubで、 jimzrt氏がNintendo Switchから暗号鍵を抜き出すペイロードLockpick_RCMをベースにすることで個人情報があるprodinfoを復号化し情報を削除改変して再暗号化することができる、個人情報を削除するIncognitoと同様の機能を持つペイロードIncognito_RCM v0.3.0をリリースしていました。補足するエラーを増やしたことなどが変更点です。

●GitHubで、SegFault42氏がNintendo SwitchでSDカード内のファイルやフォルダをクラウド(現在はDropboxのみ)に直接アップロードすることができるユーティリティBackupNX 0.2をリリースしていました。空フォルダをプッシュするとクラッシュする不具合の修正などが変更点です。

●GitHubで、bemar氏がNintendo SwitchのHekateのconfigファイルの設定変更やHekateペイロード、Argon-NXペイロードを起動することができるユーティリティHekateBrew v0.8をリリースしていました。ペイロードのフォルダのパスを指定できるようにしたことや設定ファイルの追加などが変更点です。

●GitHubで、blawar氏がNintendo SwitchのTinfoil/Lithiumで使用するWindows向けUSBおよびネットワークサーバーアプリケーションNUT Server v2.2BNUT Server v2.2Cをリリースしていました。ファイルリスト表示の不具合修正(v2.2B)や圧縮ファイルであるNSZ / XCZフォーマットのスキャンをサポートしたことが変更点です。

●GitHubで、StudentBlake氏がNintendo Switchのカートリッジダンプデータ(XCIフォーマット)の証明書の取り出しやインジェクト、ROMトリミングなどを行うことができるWindows向けユーティリティXCI Explorer v1.4.8をリリースしていました。.cnmt.xmlがなくてもNSPが扱えるようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、RocketRobz氏がニンテンドー3DSでFlashcartなしにndsファイル(バックアップファイル)をSDカードから起動することができるユーティリティnds-bootstrap v0.25.2をリリースしていました。B4DS(Flashcart向けのnds-bootstrap)の互換性を向上したことなどが変更点です。

●GitHubで、RocketRobz氏がDS/DSi/3DS/2DS向けのオープンソースメニューTWiLightMenu++ v10.0.0をリリースしていました。B4DS(Flashcart向けのnds-bootstrap)を内包したことやワイドスクリーンでのチートの改善などが変更点です。
[追記]
TWiLightMenu++ v10.0.1がリリースされました。DSTT/R4i-SDHC/R4iGold/r4isdhのautobootファイルが更新されたことなどが変更点です。

●byuu氏が、マルチシステムエミュレータhiganの次のリリースはネオジオポケットとネオジオポケットカラーになると発表していました。

●Universal Media Server公式サイトで、SubJunk氏がWindowsとLinux、macOSで利用できるPS3等のメディアサーバーアプリケーションUniversal Media Server v9.0.1をリリースしていました。バグ修正とパフォーマンス改善などが変更点です。


GameGaz Daily 2019.10.7

●GitHubで、 jimzrt氏がNintendo Switchから暗号鍵を抜き出すペイロードLockpick_RCMをベースにすることで個人情報があるprodinfoを復号化し情報を削除改変して再暗号化することができる、個人情報を削除するIncognitoと同様の機能を持つペイロードIncognito_RCM v0.2.0をリリースしていました。検証内容を増やしたことなどが変更点です。

●GitHubで、RetroGamer74氏がNintendo Switch向けのカスタムファームウェアを選択して起動するブートマネジャーRetroReloaded CFW 3.10をリリースしていました。新セッティングメニューの追加や一部CFW無効化時に関連するファイルをSDカードのルートにあるcacheフォルダに移動させるようにしたことなどが変更点です。
[追記]
RetroReloaded CFW 3.11がリリースされました。SX OS 2.9.2BetaとSX Installer 3.0のアップデートが変更点です。

●GitHubで、blawar氏がNintendo SwitchのTinfoil/Lithiumで使用するWindows向けUSBおよびネットワークサーバーアプリケーションNUT Server 2.2をリリースしていました。圧縮フォーマットであるNSZ / XCZのスキャンをサポートしたことが変更点です。

●GitHubで、ShaolinAssassin氏がPS3HENに対応した最新のHomebrewをPS3でダウンロード・インストールすることができるユーティリティHENBrew Store 2019.10.06をリリースしていました。FileManager v1.37やAdvanced Power Options v1.11などへのアップデートなどが変更点です。

●WiiDatabaseで、FIX94氏がニンテンドーWii UのvWii(Wiiモード)でゲームキューブ起動を可能にするバックアップローダーNintendont v6.487をリリースしていました。ゲームキューブの周辺機器だったブロードバンドアダプタをエミュレートできるようになったことなどが変更点です。WiiDatabaseではv6.487と書いてますが、今までの流れからv5.487の間違いではないかと思います。