libusbhsfs一覧

GameGaz Daily 2022.7.21

●任天堂が、「ニンテンドーWi-Fi USBコネクタ」および「ニンテンドーWi-Fiネットワークアダプタ」使用中止のお願いを公表していました。セキュリティ保護の観点で使用を中止し、市販のネットワーク機器などに切り替えて欲しいとしています。暗号化方式がWEPで解読されるというのもありますが、バッファオーバーフローやコマンドインジェクションを用いて、第三者が設定やファームウェアの書き換えを行うことが可能などという記載もあります。

●GitHubで、whitehax0r氏がPS4向けのArch LinuxのGUIを改良したLinuxディストリビューションArchLinux-PS4v2をリリースしていました。今年2月にリリースしたArchLinux-PS4のアップデート版です。パラレルダウンロードに対応したことやPS4ドライバーのアップデートなどが変更点です。

●GitHubで、RealYoti氏がHENkaku環境のVita向け多機能シェルアプリVitaShell v2.03を再リリースしていました。以前リリースしていたVitaShell v2.03はVitaShell v2.03-oldという表記になっています。

●GitHubで、isage氏がWindows向けのRPG『Fallout 2』をオープンソース化してマルチプラットフォーム化したfallout2-ce(動作にはオリジナルのWindows版必要)をPS Vitaに移植したfallout2-ce 1.2-vitaをリリースしていました。タッチ操作をサポートしています。

●GitHubで、Rinnegatamante氏がYoYo Gamesのゲーム開発ツールGameMaker Studioで作成したAndroid向けゲームをVitaで動作するようにするためのローダーYoYo Loader Vita Nightly 2022-07-20をリリースしていました。コミュニティキーマップ追加が変更点です。

●GitHubで、Rinnegatamante氏がレーシングゲームRe-Voltをマルチプラットフォーム向けに移植するプロジェクトRVGLAndroid向けRVGLのapkをPS Vitaに移植したRVGL Vita v.1.1をリリースしていました。クラッシュする不具合の修正などが変更点です。

●GitHubで、OPL Development TeamがPS2のISOイメージファイルを読み込むことができるPS2互換のPS3モデルにも対応したバックアップローダーOpen PS2 Loader v1.2.0-Beta-1908-4ca2475をリリースしていました。

●GitHubで、weihuoya氏が3DSエミュレータCitraを非公式にAndroidに移植したCitra for Android 20220720をリリースしていました。

●GitHubで、euan-forrester氏がレトロゲーム(NES/SNES/GBA/N64/TG16/SMS/Genesis/Neo Geo/PS1)のセーブデータを他のフォーマットへ変換したりPSPのセーブデータを復号化/暗号化することができるウェブアプリSave File Converterをリリースしていました。https://savefileconverter.com/へアクセスしてセーブデータを変換できます。
Save File Converter

●GitHubで、SilentNightx氏がPS VitaをSwitchのようにテレビに画面出力できるようにするドック(クレードル)を自作するプロジェクトVitaDockでRaspberry Piを利用することにより実用化、Raspberry PiのOSイメージとして動作するVitaDockのファームウェアVitaDock Plus (+) V2.0をリリースしていました。Raspberry Pi 0 W 2とRaspberry Pi 4 8GBのサポートなどが変更点です。

●GitHubで、hippie68氏がPS4のPKGのファイル名をparam.sfoの情報などをベースにリネームすることができるWindows向けコマンドラインユーティリティpkgrename v1.05dをリリースしていました。%region%パターンの追加などが変更点です。

●GitHubで、DarkMatterCore氏がNintendo SwitchのHomebrewでUSBホストマスストレージクラスとファイルシステムマウントに対応するためのライブラリlibusbhsfs v0.2.7をリリースしていました。ログにUTCタイムスタンプを使用するようにしたことなどが変更点です。


GameGaz Daily 2021.12.16

●VitaDBで、Rinnegatamante氏が動画ファイルをVitaで再生可能なvpkファイルに変換しバブルとしてインストールできるようにするWindowe向けユーティリティVideo Bubbles Creator v.1.2をリリースしていました。最新のlpp-vitaへのアップデートやmp4ビデオをネイティブに扱えるようにしてバブルのサイズを小さくできるようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、 JoseAaronLopezGarcia(Acid_Snake)氏がPS VitaのePSP向けカスタムファームウェアARK(eCFW ARK)をPSPに移植したARK-4 Release 9.3をリリースしていました。不具合修正により『Gods Eater Burst』などが動作するようになったことが変更点です。

●GitHubで、VitaHEX氏がAtariから任天堂やPlayStationまでのゲーム機の3Dモデルと情報をまとめたPS4向けデジタル百科事典Consolepedia 3D 0.32をリリースしていました。HDRの不具合修正などが変更点です。

●GitHubで、hippie68氏がPS4のPKGのファイル名をparam.sfoの情報などをベースにリネームすることができるWindows向けコマンドラインユーティリティpkgrename v1.02をリリースしていました。

●ツイッターで、aldostools氏がバックグラウンドでPS3のタスクを実行できるVSH PRXloader向けのプラグインとしてPS3のファイルやフォルダをウェブ(AndroidやiPhone、PCなど)経由で閲覧したり、リモートやXMBからISOをマウントしたりすることができるユーティリティwebMANの非公式アップデート版webMAN MOD 1.47.37を更新したことを公表していました。80010009エラーの修正が変更点です。

●GitHubで、ohhsodead氏がPS3とXbox 360のMODデータやゲームのセーブデータやHomebrewなどのデータ表示やダウンロード、FTP機能を使い直接PS3やXbox 360にインストールすることができるWindows向けユーティリティModioX Beta v0.2.0.0をリリースしていました。DevExpressのアップグレードなどが変更点です。

●GitHubで、Thealexbarney氏がNintendo Switch向けのファイルフォーマットを読み込むための.NET/ .NET CoreライブラリLibHac v0.14.1をリリースしていました。ファイルがきちんと廃棄されない不具合の修正が変更点です。

●GitHubで、DarkMatterCore氏がNintendo SwitchのHomebrewでUSBホストマスストレージクラスとファイルシステムマウントに対応するためのライブラリlibusbhsfs v0.2.6をリリースしていました。コードベースの更新などが変更点です。

●GitHubで、chrismaltby氏がコーディングの知識がなくてもドラッグアンドドロップでゲームボーイ向けのHomebrewを開発することができるWindows/ Mac/ Linux向けユーティリティGB Studio v3.0.1をリリースしていました。コンソールエラーやワーニングメッセージの改良などが変更点です。


GameGaz Daily 2021.6.22

●GitHubで、XITRIX氏がMoonlight(NVIDIA GameStreamというNVIDIAが公式に用意したNVIDIA SHIELD向けストリーミング機能を汎用デバイスで使用できるようにしたオープンソースアプリケーション)をNintendo Switch向けに移植したMoonlight-Switch v0.0.1-1をリリースしていました。Wi-Fi不安定時にフリーズしたりクラッシュしたりする不具合の修正などが変更点です。

●GitHubで、fincs氏がNintendo SwitchでユーザーモードHomebrewを開発するための開発者向けライブラリlibnx v4.1.1をリリースしていました

●GitHubで、dezem氏がSDカードやPC(PCに接続したUSBストレージ含む)からNSP、NSZ、XCI、XCZをインストールすることができるユーティリティAtmoXL-Titel-Installer 1.5.1をリリースしていました。libusbhsfs v0.2.5での再コンパイルなどが変更点です。

●GitHubで、DarkMatterCore氏がNintendo SwitchのHomebrewでUSBホストマスストレージクラスとファイルシステムマウントに対応するためのライブラリlibusbhsfs v0.2.5をリリースしていました。lwext4パッチの更新が変更点です。

●GBATempで、Brion氏がNintendo SwitchのMiitopiaのセーブデータを改変することができるユーティリティMiitopia Save Editor Version 1.4.0をリリースしていました。
Miitopia Save Editor

●GitHubで、nkrapivin氏がGameMaker Studio 2を使ってSwitchのHomebrewをビルドすることができるユーティリティRussellNX v1.5.0をリリースしていました。最新のruntime 2.3.2追加やSDK 13.0.0でのビルドなどが変更点です。

●GitHubで、dezem氏がNintendo SwitchのXCIファイルの分割やマージ、ゲームアップデートの統合やNSP等別フォーマットへの相互変換などを行うことができるWindows向けユーティリティSwitch Army Knife (SAK) v0.7.11をリリースしていました。5月のリリース時とバージョンは同じですが、hactoolnet(LibHac)を0.13.0に更新したとして小アップデートとして差し替わっています。

●GitHubで、 DRok17氏がクラシックグラフィックアドベンチャーゲームエンジンScummVMのゲームをPS Vitaでバブルから直接起動することができるようにするためのWinodws向けバブル作成ユーティリティScummvm-Builder v1.0をリリースしていました。ScummVM Bubble Booterのフォークです。

●GitHubで、Ibrahim778氏がXbox OneコントローラーをPS Vitaで使用できるようにするカーネルプラグイン(KyûHENコンテスト参加作品)X1Vita V3.1.1をリリースしていました。入力が正しく動作しなかった不具合を修正したことが変更点です。

●GitHubで、ps2devチームがWindowsとLinux(Ubuntu)、macOSにPS2のHomebrew開発環境(ps2toolchainやps2sdk、gsKit、ps2-packer、ps2client)をインストールするps2dev v1.3.0をリリースしていました。

●GitHbで、wavemotion-dave氏がAtari 2600エミュレータStellaをNintendo DSに移植したStellaDS v3.0をリリースしていました。ページアクセスやバンク切り替えの調整などが変更点です。
[追記]
2つのゲームとスプラッシュスクリーンを調整したStellaDS v3.0bがリリースされています。