pkgrename一覧

GameGaz Daily 2022.2.19

●GitHubで、SiSTR0氏がPS4の5.05/ 6.7x/ 7.0x/ 7.5x/ 9.00向けのオールインワンペイロードGoldHEN v2.1.2リリースしていました。設定の解析を行うためのパーサ(プログラム)の不具合修正が変更点です。

●GitHubで、hippie68氏がPS4のPKGのファイル名をparam.sfoの情報などをベースにリネームすることができるWindows向けコマンドラインユーティリティpkgrename v1.05bpkgrename v1.05cをリリースしていました。

●GitHubで、Rinnegatamante氏がAndroid版『FINAL FANTASY Ⅳ』をPS Vitaに移植したff4_vita v1.2をリリースしていました。最新のvitaShaRKとvitaGLのコミットへのアップデートや〇Xボタンスワップに対応したことなどが変更点です。

●GitHubで、sharkwouter氏がパズルゲーム『Bejeweled』のLinux/Windows向けオープンソース版『Freegemas』でPS Vita移植版も追加したFreegemas 22.02をリリースしていました。

●GitHubで、darkxex氏がNintendo Switch向けのメディアプレーヤーNXMP v0.6.2 Rev 7(Nightly Build)をリリースしていました。

●GitHubで、ultra0000氏がセガの横スクロール型アクションゲーム『SONIC CD』(ソニック・ザ・ヘッジホッグCD)をデコンパイルしたPCリメイク版をNintendo 3DSに移植したSonic CD 3DS(Sonic-CD-11-Decompilation) v1.0.0をリリースしていました。

●GitHubで、lifehackerhansol氏がDSiのHOMEから直接DSのndsファイルを起動できるようhiyaCFWのnds-bootstrapフォワーダーをDSiで作成することができるユーティリティNDSForwarder-DSi v0.2.2をリリースしていました。インストール前にヘッダーCRCチェックをする等のチェック事項を追加実施するようにしたことなどが変更点です。

●xbinsで、Team CerBiosが初代Xbox(Xbox V1.0 – 1.3のみ)向けのカスタムBIOS CERBIOS Alpha Release V1.02をリリースしていました。3種類のIGRモードを有効にしたことや不具合修正が変更点です。

●GitHubで、jtothebell氏がレトロライクなゲーム開発ツールPICO-8で開発したゲームをプレイするための仮想ゲーム機PICO-8プレーヤーをSwitch/ 3DS/ Wii U/ PS Vita向けに移植したfake-08 v0.0.2.15をリリースしていました。新プラットフォームとしてポータブルゲーム機Miyoo MIni対応などが変更点です。

●ツイッターで、karo_sharifi氏がPS4をAndroidに接続することででインターネット接続なしにPS4をハックすることができるAndroid向けホストサーバーアプリケーションxploitserver-All Karo Hosts- Goldhen 2.1.2をリリースしていました。GoldHEN 2.1.2追加が変更点です。

●GitHubで、FluffyFishGames氏がNintendo Switch『あつまれ どうぶつの森』のセーブデータ(JKSVを使ってダンプ可能)を読み込んでデザインパターンを編集するなどのカスタマイズを行うことができるWindows/macOS向けユーティリティAnimal Crossing: New Horizons Design Pattern Editor(ACNHDesignPatternEditor) v0.9.5p15をリリースしていました。『あつまれ どうぶつの森』の更新データVer.2.0.5に対応したことが変更点です。

●GitHubで、carcaschoi氏がNintendo SwitchのカスタムファームウェアAtmosphereを中心に必要なものをすべてSDカード内に用意することで機能的に内包するような形にしたカスタムファームウェアオールインワン詰め合わせセットShallowSea v2.8.2をリリースしていました。一部Homebrewアプリの更新が変更点です。

●Cemuチームが、ニンテンドーWii Uの市販ゲームのバックアップを起動することができるWindows向けWii Uエミュレータの正式版Cemu 1.26.2f をリリースしていました。タッチ入力とソフトウェアキーボード入力の不具合修正が変更点です。

●GitHubで、weihuoya氏が3DSエミュレータCitraを非公式にAndroidに移植したCitra for Android 20220219をリリースしていました。


GameGaz Daily 2022.2.11

●GitHubで、SiSTR0氏がPS4の5.05/ 6.7x/ 7.0x/ 7.5x/ 9.00向けのオールインワンペイロードGoldHEN v2.1.1をリリースしていました。インジェクトに関する不具合修正が変更点です。

●GitHubで、XorTroll氏がNintendo Switch向けのNSPインストールやNAND/SDブラウズ、タイトルやチケット管理などを行うことができるマルチツールGoldleaf 0.10をリリースしていました。最新版のlibusbhsfs/Plutoniumによるアップデートなどが変更点です。

●GitHubで、hippie68氏がPS4のPKGのファイル名をparam.sfoの情報などをベースにリネームすることができるWindows向けコマンドラインユーティリティpkgrename v1.05をリリースしていました。

●GitHubで、XorTroll氏がNintendo SwitchのオープンソースカスタムMOMEメニューuLaunch v0.3.2をリリースしていました。コードの全面刷新などが変更点です。

●GitHubで、XorTroll氏がSwitchのバックグランドプロセスとしてamiiboをエミュレートするカスタムファームウェア向けカスタムプロセスemuiibo 0.6.4をリリースしていました。バーチャルamiiboエリアセーブに関する不具合修正などが変更点です。

●GitHubで、Lameguy64氏が初代PlayStation用のISOイメージを作成することができるWindows/Linux向けユーティリティMKPSXISO v2.01をリリースしていました。ライセンスファイルが指定されていない場合に無効なセクターが生成される不具合の修正などが変更点です。

●xbinsで、Team CerBiosが初代Xbox(Xbox V1.0 – 1.3のみ)向けのカスタムBIOS CERBIOS Alpha Release V1.01をリリースしていました。パーティションテーブルに関する不具合修正などが変更点です。

●Ryujinxチームが、Windows/Linux向けNintendo SwitchエミュレータRyujinx 1.1.23 – 2022-02-09をリリースしていました。定数の使用回数制限追加により『デススマイルズII 』が正常に動作するようになったことなどが変更点です。
[追記]
指定ランタイムのみSoundIOライブラリを送り出すようにしたRyujinx 1.1.24 – 2022-02-10がリリースされています。(ナナシさん情報ありがとね)
最近になって何気なくRyujinxのアップデートリリースを記事にしてみましたが、ほぼ毎日バージョンアップがあることと、1日に複数回アップデートすることがかなりの頻度であるため、ダウンロードしたら翌日には更新しないと旧バージョンになります。したがって、今後は大きな変更があったりネタに困った時に記事にする程度にしようかと思っています。

●GitHubで、weihuoya氏が3DSエミュレータCitraを非公式にAndroidに移植したCitra for Android 20220210をリリースしていました。
[追記]
Citra for Android 20220210は消去され、代わりにCitra for Android 20220211がリリースされていました。(ナナシさん情報ありがとね)

●GitHubで、hippie68氏がPS4のゲームをFTP接続によるネットワーク経由によりPCでダンプするためのシェルスクリプトftpdumpをアップデートしていました。-r/–resumeオプションの不具合修正が変更点です。


GameGaz Daily 2022.2.7

●GitHubで、Mr-Smithy-x氏がPS4から同一ネットワーク上にあるサーバーとして機能しているAndroidデバイスに接続してブラウザからアクセスすることでJailbreakしてペイロードを読み込ませることができるAndorid向けユーティリティMi 1.1.0をリリースしていました。GoldenHen 2.1へのアップデートやKLog ViewerとPS3サポートなどが変更点です。

●ツイッターで、shiningami3(ScriptSK)氏がJailbreakしたPS4でチートファイルを読み込んでゲームをカスタマイズすることができるユーティリティMultiTrainer 1.1.7.5(Early Access)をリリースしていました。不具合修正が変更点です。

●GitHubで、avan06氏がPS4のゲームのチートコードを探すためのWindows向けユーティリティPS4CheaterNeo 0.9.4.9-betaをリリースしていました。ポインタファインダーのリライト及び改良などが変更点です。

●GitHubで、hippie68氏がPS4のPKGのファイル名をparam.sfoの情報などをベースにリネームすることができるWindows向けコマンドラインユーティリティpkgrename v1.04をリリースしていました。バックポート検出の不具合修正や32ビット版pkgrename.exe追加などが変更点です。

●GitHubで、GDX-X氏がPS2のHDDを管理するためのWindows向けバッチスクリプトPFS BatchKit Manager v1.0.7をリリースしていました。PS1ゲームのインストール機能追加などが変更点です。

●GitHubで、dezem氏がSDカードやPC(PCに接続したUSBストレージ含む)からNSP、NSZ、XCI、XCZをインストールすることができるユーティリティAtmoXL-Titel-Installer 1.7.1をリリースしていました。メニューのフォントサイズ設定の追加などが変更点です。

●GitHubで、nkrapivin氏がGameMaker Studio 2を使ってSwitchのHomebrewをビルドすることができるユーティリティRussellNX v1.6.0をリリースしていました。v2022.1.0.482 Runtimeの追加などが変更点です。

●GitHubで、darkxex氏がNintendo Switch向けのメディアプレーヤーNXMP v0.6.1 Rev 2(Nightly Build)をリリースしていました。画面タッチでウィンドウのフォーカスを失ってしまう不具合の修正が変更点です。
[追記]
字幕関連の修正をしたNXMP v0.6.1 Rev 3(Nightly Build)がリリースされています。

●GitHubで、darkxex氏がNintendo Switch向けのメディアプレーヤーNXMPにオーバークロックやアニメ映像のリアルタイムアップスケーラーAnime4KなどをアドオンしてビルドしたNXMP for Me 0.1.2をリリースしていました。

●GitHubで、 Cpasjuste氏が一般的なビデオフォーマットをサポートし、字幕やhttpストリーミングにも対応したNintendo Switch/PS4向けのビデオプレーヤーpPlay v3.6をリリースしていました。PS4のサポート(今回のリリースはPS4版のみ)などが変更点です。

●GitHubで、zaksabeast氏がNintendo Switch『ポケットモンスター ソード・シールド』をプレイ中にTeslaを使ってポケモンのデータなどを表示することができるオーバーレイメニューCaptureSight v0.12.0-rc.2をリリースしていました。スポーンのグループ読み込みなどが変更点です。

●GitHubで、GaryOderNichts氏がNVIDIAのGameStreamテクノロジーをオープンソース実装したMoonlight EmbeddedをNintendo Wii Uへ移植したMoonlight Wii U v1.3をリリースしていました。GamePadのタッチ画面をマウスエミュレーションに使用するようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、Crementif氏がWii UでWii Uのゲームディスクダンプやダウンロードタイトルのゲーム本体やアップデート、ダウンロードコンテンツのダンプやCemuのオンラインプレイのセットアップに使うためのファイルをダンプすることができるユーティリティdumpling v2.2.0をリリースしていました。Dumpling Web Launcherから起動した場合SDカードがなくてもdumplingを使用できるように(ただしUSBメモリは必要)したことなどが変更点です。

●FCEUXチームが、WindowsとQt/SDL向けのファミコンエミュレータFCEUX 2.6.2をリリースしていました。不具合修正やWRAMサポートなどが変更点です。

●Ryujinxチームが、Windows/Linux向けNintendo SwitchエミュレータRyujinx 1.1.17 – 2022-02-06をリリースしていました。実装されていなかったCPUの命令を追加したことが変更点です。

●GitHubで、wavemotion-dave氏が1984年に発売されたアタリの家庭用ゲーム機Atari 7800のNintendo DS用エミュレータA7800DS v3.4をリリースしていました。フレームスキップレンダリング改善などが変更点です。

●ツイッターで、MAME開発チームが過去のゲーム機やコンピュータの技術保存を目的として、MAME(Multiple Arcade Machine Emulator:マルチアーケードマシンエミュレータ)という名前のまま進化しているマルチシステムエミュレータMAMEが1997年2月5日にMAME 0.1をリリースしてから25周年を迎えたことを公表していました。最初は1996年のクリスマスイブにNicola Salmoria氏が1つのアーケードファームウェアのエミュレートから始め、単一統合フレームワークのもとで各種エミュレータがマージされたものが25年前のMAME 0.1だったそうです。

●ツイッターで、DefaultDNB氏がPS4のゲームデータ情報(シリアルやタイトルID、リージョン、レビューなど)のオンラインデータベースFRMCHKのデータベースを更新したことを公表していました。URLはhttps://defaultdnb.github.io/です。