Open PS2 Loader一覧

GameGaz Daily 2021.1.7

●GitHubで、LightningMods氏がPS4向けのアプリケーションをダウンロード/インストールすることができるユーティリティPS4-Store 3.2をリリースしていました。設定メニュー追加やバグ修正などか変更点です。

●GitHubで、PS2のISOイメージファイルを読み込むことができるPS2互換のないPS3モデルにも対応したバックアップローダーの最新版としての自動ビルド版Open PS2 Loader v1.0.0がリリースされていました。RC(リリース候補)版から正式版になりました。また新たにOpen PS2 Loader v1.1.0-Beta-1590-1f2f266がプレリリース版として公開されています。

●GitHubで、wavemotion-dave氏が1984年に発売されたアタリの家庭用ゲーム機Atari 7800のNintendo DS用エミュレータA7800DS v2.3をリリースしていました。容量の大きなカートリッジのサポート(512KBゲームが正常に動作するようになった)などか変更点です。

●Techradarで、マイクロソフトかXbox Series X/Sを購入したユーザーに対してアンケートを実施し、その中の質問項目にPlayStation 5のコントローラーであるDualsenceの機能でXboxコントローラーにあったらいい機能を尋ねる項目があったことを伝えていました。コントローラーには自信を持っているマイクロソフトとしては、Dualsenceの機能に出し抜かれた感を抱いているのかも知れません。

●GBATempで、usineur0氏がセガの横スクロール型アクションゲーム『SONIC CD』(ソニック・ザ・ヘッジホッグCD)をデコンパイルしたPCリメイク版をNintendo Switchに移植したSonic CD 0.7.5 for Nintendo Switchをリリースしていました。

●GBATempで、heyheyitsjoeway氏がSonic CD Switch 1.0.0をリリースしていました。
ここのところSonic CDの移植がやたら目立ちますね。


GameGaz Daily 2021.1.3

●Cybermoddingで、Alexander氏がPS3 4.87をベースにしてCobra機能を実装したカスタムファームウェアFERROX 4.87 COBRA 8.20をリリースしていました。

●GitHubで、Jailbreakした7.02 PS4の持つデバック機/テスト機の機能をアンロックすることができるペイロードps4-todexをリリースしていました。notzecoxao氏のTODEX for 7.02をベースにしているようです。

●GitHubで、HamletDuFromage氏がNintendo Switchでカスタムファームウェア(Atmosphere/ ReiNX and SXOS)やsigpatch(署名パッチ)、チートコードをダウンロードしてアップデートすることができるユーティリティAIO-switch-updater 1.4.0をリリースしていました。ネットワーク設定を事前にconfig/aio-switch-updater/internet.jsonへしておけるようにしたことや、ウェブブラウザの追加が変更点です。

●GitHubで、PS2のISOイメージファイルを読み込むことができるPS2互換のないPS3モデルにも対応したバックアップローダーの最新版としての自動ビルド版Open PS2 Loader v1.0.0-rc1がリリースされていました。

●GitHubで、bvschaik氏が古代ローマを舞台にした都市開発シミュレーションゲームCaesar IIIのオープンソース版JuliusをPC(Windows/Mac/Linux/Android)とSwitch/Vitaに移植したJulius 1.6.0をリリースしていました。マップ選択でシナリオのミニマップを表示できるようにしたことなどが変更点です。


GameGaz Daily 2020.7.28

●ツイッターで、RetroGamer_74氏がPS4の要求ファームウェア6.72および5.05以降のゲーム(pkg)を5.05にバックポートすることができるWindows向けユーティリティAutoBackPort 0.85 ( EA Patch )をリリースしていました。間違って設定されていたAutoBackPort 0.8でのエラーの修正やCE-40745-5エラーの修正などが変更点です。


[追記]
PKGでファイルが消失する可能性がある不具合を修正したAutoBackPort 0.86がリリースされています。

●GitHubで、sleirsgoevy氏が6.72のPS4をJailbreakすることができるPS4JBにFTPとFAKEUSBのペイロードを追加していました。

●GitHubで、Sorrow446氏がPS4で暗号化されたトロフィーを含むFPKGを実行した際発生するNP-32046-5エラー(PSNでトロフィーが破損していると判断された際出るエラー)を修正することができるWindows向けユーティリティおよびPythonスクリプトNP-32046-5-helper v2をリリースしていました。複数トロフィファイルを持つゲーム(過去作のリマスター版複数を1枚のディスクに入れたタイトルなど)のサポートなどが変更点です。

●GitHubで、Keeperdy氏がWi-Fiに繋ぐだけでPS4の5.05 exploitを発動させることができるESP8266 Wi-Fiモジュール基板向けファームウェアPS4-Host-ESP8266-Firmware-for-5.05 v 1.4をリリースしていました。HENやWebRTEの追加が変更点です。
PS4-Host-ESP8266-Firmware-for-5.05

●GitHubで、PS2のISOイメージファイルを読み込むことができるPS2互換のないPS3モデルにも対応したバックアップローダーの最新版としての自動ビルド版Open PS2 Loader Latest development buildsがリリースされていました。

●GitHubで、 GrapheneCt氏がPS Vitaのバックグランドで動作するFTPサーバーアプリーケーションBGFTP v3.0をリリースしていました。最大ディレクトリの値を18に増やしたことなどが変更点です。

●GitHubで、julesontheroad氏がNintendo SwitchのNSPファイルからチケットや証明書類を消去したりマルチコンテンツXCI/NSPファイルを作成することができるユーティリティNSC_Builder v1.00dをリリースしていました。不具合修正などが変更点です。

●GitHubで、developersu氏がSwitchのTinFoil(USBおよびネットワーク対応)とGoldLeaf(USB対応)とAwoo-Installer(USBおよびネットワーク対応)のJava環境PC向けNSPインストーラーNS-USBloader v4.2をリリースしていました。チェコ語など対応言語追加が変更点です。

●GitHubで、Marat-Tanalin氏が画素整数比スケーリングやPNGスクリーンショットに対応するなどしたWindows向けのスーパーファミコンエミュレータの改良版bsnes-mt 1.1をリリースしていました。ハイレゾモードでのピクセル完全スケーリングに対応したことなどが変更点です。

●GitHubで、vvanelslande氏がCitraをベースにしたWindows/Linux(Ubuntu)向けニンテンドー3DSエミュレータvvctre 35.1.1vvctre 35.1.2をリリースしていました。Initial Settingsでファイルが空でもUpdateボタンが表示されていた不具合の修正などが変更点です。

●PSXHAXで、notzecoxao氏とJoonie86氏がJailbreakした6.72/5.05 PS4の持つデバック機/テスト機の機能をアンロックしてデバッグトロフィーのあるFake PKG (FPKG)ゲームをプレイできるようにメモリー偽装(Target IDを0x82(DEX)に書き換える)を行うことができるペイロードTODEXをリリースしたことを伝えていました。

●Citra Emulatorチームが、3DSエミュレータCitraのプログレスレポート(開発進捗報告)を1年ぶりに公開していました。新機能としてのステートセーブやnew3DSのサポートの話などが書かれています。

●ツイッターで、notzecoxao氏がPSP各モデルを判別して情報を画面に表示するユーティリティDETECT v2をリリースしていました。スクリーンショット撮影機能追加やバッファーオーバーフローを引き起こす不具合修正、E1000除くモデルの識別に対応したことなどが変更点です。昨日テスターを募集していましたが、実際Homebrewを開発しているのはnotzecoxao氏の友人だそうです。