RussellNX一覧

GameGaz Daily 2021.7.14

●/PSX-Placeで、 Rinnegatamante氏が2001年にPC向けに発売されたFPSゲーム『Return to Castle Wolfenstein』をVitaに移植したvitaRTCW v.0.4をリリースしていました。最新のvitaGLを使用したことやマルチテクスチャ利用によるパフォーマンスの向上などが変更点です。

●GitHubで、AntHJ氏がVitaのゲームカードスロットに差して使用するmicroSDアダプター「SD2Vita」に空のイメージファイルを書き込むことでフォーマットすることができるWindows向けユーティリティSD2Vita Format Tool v1.1をリリースしていました。

●SegmentNextで、SIEがPS5のオンライントーナメントシステムの特許を取得したことを伝えていました。サード-パーティ、ディベロッパー、ユーザーがPSNでトーナメントを主催できるという特許になっています。ソニーは今年3月にストリートファイターシリーズなど格闘ゲームを扱うゲーム大会The Evolution Championship Series(EVO)を買収していますので、何か関係があるのかもしれません。

●GitHubで、Ibrahim778氏がXbox OneコントローラーをPS Vitaで使用できるようにするカーネルプラグインX1Vita V3.3をリリースしていました。Vita TVでの不具合修正が変更点です。

●PSXHAXで、sleirsgoevy氏がオープンソースのJamVM (Java Virtual Machine)をPS4に移植したJamvm PS4をリリースしたことを伝えていました。

●ツイッターで、Markus00095氏がRed-J氏と共に開発したGame Maker NSP Builder v1.0を近くリリースすると発表していました。スクリーンショットが公開されただけで内容は不明ですが、恐らくSwitchのNSPをビルドするためのWindows向けユーティリティだと思います。

●GBATempで、Graber氏がSTEAMで販売されているWindows版の『Grand Theft Auto: Vice City』をリバースしたreVCをNintendo Switchに移植したreVC-switch-gl3をリリースしていました。

●GitHubで、nkrapivin氏がGameMaker Studio 2を使ってSwitchのHomebrewをビルドすることができるユーティリティRussellNX v1.5.4をリリースしていました。2.3.3 Switch runtime追加などが変更点です。

●GitHubで、 dylwedma11748氏がSwitchをRCMモード(リカバリーモード)でUSB接続しfuseeペイロードを起動するJavaで開発したGUI版ペイロードランチャーJTegraNX v1.6.9をリリースしていました。UIの変更やバンドルツールとしてgptrestoreを追加したことなどが変更点です。

●GitHubで、 borntohonk氏がNintendo Switchから暗号鍵を抜き出すペイロードLockpick_RCMをベースにすることで個人情報があるprodinfoを復号化し情報を削除改変して再暗号化することができる、個人情報を削除するIncognitoと同様の機能を持つjimzrt氏のオリジナルをベースにした改良版ペイロードIncognito_RCM 12.1.0をリリースしていました。12.1.0のサポートが変更点です。

●GitHubで、RocketRobz氏がニンテンドー3DSでFlashcartなしにndsファイル(バックアップファイル)をSDカードから起動することができるユーティリティnds-bootstrap v0.44.2をリリースしていました。クローンブートの不具合を修正したことなどが変更点です。

●GitHubで、RocketRobz氏がDS/DSi/3DS/2DS向けのオープンソースメニューTWiLightMenu++ v21.1.1をリリースしていました。DSiでUnlaunchを使わず実行している場合DSiバイナリをチェックしないようにしたことが変更点です。

●GitHubで、RocketRobz氏がNintendo DS/DSi向けのフルアクセスファイルブラウザGodMode9i v2.7.0をリリースしていました。Hexエディタ追加などが変更点です。


GameGaz Daily 2021.7.9

●NIKKEI STYLEで、SIEからバッファローが事業を引継ぎAmazonで販売しているnasneについてtorne mobileがPlayStation5に対応する年末以降に店頭販売も予定していると伝えていました。Amazonでは今でも入荷するごとに即日完売が続いています。

●Kotakuで、ソニーがPS5を誤って上下逆に置いて撮影したCMを削除したことを伝えていました。
正しくは
PS5-Horizontal

CMでは
PS5 Upside Down1

PS5 Upside Down2
公式の方が使いにくいと思うんですけどね。

●GitHubで、HamletDuFromage氏がNintendo Switchでカスタムファームウェア(Atmosphere/ ReiNX and SXOS)やsigpatch(署名パッチ)、チートコードをダウンロードしてアップデートすることができるユーティリティAIO-switch-updater 2.10.0AIO-switch-updater 2.10.1をリリースしていました。jsonファイルによるカスタムパックのサポート(2.10.0)や機内モード時にクラッシュしてしまう不具合の修正(2.10.1)が変更点です。

●GitHubで、ELY3M氏がFusée GeléeペイロードをAndroidにUSB接続したSwitchで起動するためのAndroid向けペイロードランチャーNXloader103のhekate-5.5.8ペイロードをリリースしていました。

●GitHubで、nkrapivin氏がGameMaker Studio 2を使ってSwitchのHomebrewをビルドすることができるユーティリティRussellNX v1.5.2RussellNX v1.5.3をリリースしていました。PwnieCastle.Crypto.dll更新によりIDEライセンスと偽署名のRussellNXライセンスで同じランタイムを使用できるようになったこと(v1.5.2)や、古いWindowsでversion boxのデフォルトロケートを変更することでクラッシュしないようにしたこと(v1.5.3)などが変更点です。

●GBATempで、Xpl0itU氏がWii Uのコントローラーが勝手に動いてしまう「ドリフト問題」を解消することができるユーティリティFix You Stick 1.0をリリースしていました。

●GitHubで、ihaveamac氏が3DS向けのCIAファイルをPCから直接SDカードにインストールするためのPythonスクリプトおよびWindows版スタンドアロンアプリケーションと3DSで実際にインストールを行うユーティリティcustom-install 2.1b4をリリースしていました。ticketとseenをインストールするcustom-install-finalize 1.6もリリースされています。

●GitHubで、RSDuck氏がニンテンドーDSエミュレータmelonDSをNintendo Switchへ移植したmelonDS_Switch Release 6をリリースしていました。devkitProチームのNvidia Tegra X1プロセッサー向け3DグラフィックAPI deko3dベースのレンダラーを実装したことが変更点です。


GameGaz Daily 2021.7.1

●Torrentfreakで、任天堂が違法にROMを配布するサイトRomUniverseに対して損害賠償請求を求めた訴訟カリフォルニアの地方裁判所がRomUniverseの運営者Matthew Storman氏に対し210万ドル(約2億3000万円)の支払いを命じたことについて、判決ではRomUniverseの恒久的な差し止め命令が認められなかったため、任天堂はサイトの復活を危惧して再審理の申し立てを行ったと伝えていました。判決前にMatthew Storman氏と任天堂とでサイト閉鎖に合意、閉鎖された後に判決が出された時系列の関係で、裁判所が任天堂側に著作権侵害の差し迫った脅威は存在しないと判断し差し止めを認めませんでした。これに対して任天堂は不服を申し立てたことになります。Matthew Storman氏側は裁判所が要求した毎月50ドルの支払いも実行しておらず、任天堂側の弁護士がMatthew Storman氏と6月頭に電話で話したところ、任天堂のROMはもう配布しないと確約したもののサイトの復活自体は否定はしなかったことが任天堂の再審理の申し立てに繫がったようです。

●GitHubで、nkrapivin氏がGameMaker Studio 2を使ってSwitchのHomebrewをビルドすることができるユーティリティRussellNX v1.5.1をリリースしていました。ビルド前にアイコンのディレクトリを強制的に作成するようにしたことが変更点です。

●GitHubで、Brionjv氏がNintendo SwitchのMiitopiaのセーブデータを改変することができるユーティリティMiitopia Save Editor Version 1.5.0をリリースしていました。すべてのgrubsを編集できるようにしたことが変更点です。

●PSXHAXで、MrReekoFTWxD氏がPS4の開発者向けPRXモジュールドライバライブラリlibSceUtils 1.00をリリースしたことを伝えていました。

●GameSpotで、マイクロソフトのXbox部門最高責任者のPhil Spencer氏がIGNのポッドキャストの中でXbox Series X|Sの今後のハードウェアアップグレードについて来年いっぱいまでは発売を計画していないと語ったことを伝えていました。ハードウェアの変更があるとすれば少なくとも2023年以降となるようです。

●GitHubで、RPCS3チームがWindows/Linux向けのPS3オープンソースエミュレータRPCS3 v0.0.17 Alphaをリリースしていました。

●GitHubで、weihuoya氏が3DSエミュレータCitraを非公式にAndroidに移植したCitra for Android 20210701をリリースしていました。

●GitHubで、MAME開発チームのcuavas氏が過去のゲーム機やコンピュータの技術保存を目的として、MAME(Multiple Arcade Machine Emulator:マルチアーケードマシンエミュレータ)という名前のまま進化しているマルチシステムエミュレータMAME 0.233をリリースしていました。