CaptureSight一覧

GameGaz Daily 2020.6.20

●ツイッターで、hexkyz氏がTeam XecuterのSX OS v3.0.2のデータをアンパック・復号化するスクリプトtx_unpack.pyとtx_decompress.pyをリリースしていました。

●GitHubで、zaksabeast氏がNintendo Switch『ポケットモンスター ソード・シールド』をプレイ中にTeslaを使ってポケモンのデータなどを表示することができるオーバーレイメニューCaptureSight v0.7.0をリリースしていました。追加ダウンロードコンテンツ「鎧の孤島」のサポートが変更点です。

●GitHubで、mdbell氏がJavaによるNintendo Switch向けのマルチプラットフォームグラフィカルリモートデバッガNoexes v1.1.2-tidをリリースしていました。新タイトルIDでの現状のソースでのビルドだそうです。

●GitHubで、kwsch氏がWindows向けのポケモンセーブデータエディタPKHeX 20.06.19をリリースしていました。『ポケットモンスター ソード・シールド』の追加ダウンロードコンテンツ「鎧の孤島」のサポートなどが変更点です。

●GitHubで、RiiConnect24チームのKcrPL氏がWiiConnect24のサードパーティによる代替サービスRiiConnect24を簡単にインストールするためのWindows向けユーティリティRiiConnect24-Patcher v1.2.3.1をリリースしていました。wad2binのエラーコード更新などが変更点です。

●GitHubで、vvanelslande氏がCitraをベースにしたWindows/Linux(Ubuntu)向けニンテンドー3DSエミュレータvvctre 34.3.0vvctre 34.4.0をリリースしていました。Public RoomsにRefreshボタンを追加したこと(34.3.0)やマルチプレーヤーの改善などが変更点です。


GameGaz Daily 2020.5.31

●GitHubで、thestr4ng3r氏がLinuxやmacOS、Windows、Android向けのオープンソースPS4リモートプレイクライアントChiaki v1.2.1をリリースしていました。AppImageでのVAAPI有効化などが変更点です。

●GitHubで、Zar氏がUSBメモリやPS3の内蔵HDDに保存したバックアップゲームをマウントすることができるPS3のバックアップマネージャーManaGunZ v1.38をリリースしていました。CFW/HEN 4.86CEXのサポートやファイルマネージャー・ピクチャービューアの追加などが変更点です。

●GitHubで、Veritas83氏がhttp://hbdl.vts-tech.org/からPS2 HomebrewのelfファイルをダウンロードすることができるPS2向けHomebrewダウンローダーVTSPS2-HBDL v0.2をリリースしていました。
VTSPS2-HBDL

●CBPS Forumsで、Princess of Sleeping氏がPS Vitaのシステム設定で通常は表示されない追加情報を表示させることができるプラグインSysident v1.0をリリースしていました。

●CBPSフォーラムで、Graphene氏がPS Vitaのシステムモードで利用する2DのGPUライブラリlibvita2dをモディファイし高速動作するようにした改良版ライブラリlibvita2d_sysをアップデートしていました。GXTテクスチャのサポートなどが変更点です。

●GitHubで、zaksabeast氏がNintendo Switch『ポケットモンスター ソード・シールド』をプレイ中にTeslaを使ってポケモンのデータなどを表示することができるオーバーレイメニューCaptureSight v0.6.2をリリースしていました。システムモジュールがFSセッション制限に達してしまう不具合の修正のためlibteslaをアップデートしたことが変更点です。

●GitHubで、rock88氏がMoonlight(NVIDIA GameStreamというNVIDIAが公式に用意したNVIDIA SHIELD向けストリーミング機能を汎用デバイスで使用できるようにしたオープンソースアプリケーション)をNintendo Switch向けに移植したMoonlight-NX 1.0.9をリリースしていました。UIとゲームパッド入力の改善などが変更点です。

●GitHubで、nadrino氏がNintendo Swichで直接layeredFSを改変することでゲームModの有効/無効を適用しゲームを改造することができるユーティリティSimpleModManager v1.5.1をリリースしていました。最後に使った入力を記憶するようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、zaksabeast氏がhttpプロトコルを利用してNintendo Switchと通信するためのシステムモジュールsys-http v0.1.0をリリースしていました。sys-httpでウェブブラウザが動作するようにCORS(Cross-Origin Resource Sharing:オリジン間リソース共有)ヘッダに対応したことなどが変更点です。

●GitHubで、Extrems氏がSD GeckoやIDE-EXIからゲームキューブのバックアップを起動させることができるオープンソースユーティリティSwiss v0.5r836をリリースしていました。ゲームの起動をサポートしているデバイスを表示するようにしたことなどが変更点です。

●ツイッターで、Lapy05575948氏が飛行機で川の上を飛行し敵を倒すAndroid向けの3DスクロールゲームLapy’s River Raid for Androidをリリースしていました。


GameGaz Daily 2020.4.20

●PSX-Placeで、Littlebalup氏がPS3 4.86をベースにECDSAチェック(署名チェック)を無効化した改造公式ファームウェアLittlebalup’s 4.86 Dual Boot firmwareをリリースしていました。

●GitHubで、lmirel氏がPS3向けのファイルマネージャーsimple file manager for PS3(fm_psx) v0.5.0をリリースしていました。NTFSサポートなどが変更点です。

●GitHubで、GrapheneCt氏がVitaでアプリケーション起動時に行うメモリチェックを無効化することにより他のアプリケーションをLOWPHYMEMモード(物理メモリ小モードのことだ思われる)で起動させることができるプラグインLowMemMode v1.1をリリースしていました。メモリー関連エラー回避のチェック機能追加が変更点です。

●GitHubで、d3m3vilurr氏がHENkaku環境のVitaでゲームセーブデータをダンプ/リストアすることができるユーティリティvita-savemgr Nightly 211 – 2020-04-15をリリースしていました。リストモードの再追加やメインスクリーンでSELECT押下で設定画面を開くようにしたことなどが変更点です。

●CBPS Forumsで、cuevavirus氏がPS Vitaの開発に使用するVitaSDKをベースとし主に互換性向上を目的としたDolceSDK 2020-04-19をリリースしていました。velf生成の不具合修正などが変更点です。

●CBPSフォーラムで、Graphene氏がPS Vitaのシステムモードで利用する2DのGPUライブラリlibvita2dをモディファイし高速動作するようにした改良版ライブラリlibvita2d_sysをアップデートしていました。システムモードとゲームモードの両方をサポートしたことなどが変更点です。

●GitHubで、borntohonk氏がNintendo SwitchのAtmosphereでタイトルマネージャーTinfoilをネイティブサポートすることを目的としたモディファイ版カスタムファームウェア NEUTOS 0.11.1-R1をリリースしていました。Atmosphere自体がTinfoilをネイティブサポートしたらNEUTOSの更新も終了するとしています。
NEUTOS

●GitHubで、zaksabeast氏がNintendo Switch『ポケットモンスター ソード・シールド』をプレイ中にTeslaを使ってポケモンのデータなどを表示することができるオーバーレイメニューCaptureSight v0.6.1をリリースしていました。Atmosphere-libs/ Plutonium/ libteslaのアップデートや10.0.0対応が変更点です。

●GitHubで、D3fau4氏がNintendo SwitchのカスタムファームウェアReiNXの非公式版unofficial ReiNX 2.6をリリースしていました。10.0.0サポートなどが変更点です。

●GBATempで、EnergeticBark氏が輸送会社の社長となって鉄道やバス、トラック、列車、船、飛行機を使い街を発展させ資金を稼ぐシミュレーションゲームTransport Tycoon Deluxe(トランスポートタイクーンDX)を3DSに移植したOpenTTD v0.7.0 for the 3DSをリリースしていました。
OpenTTD-3DS_1
OpenTTD-3DS_2
OpenTTD-3DS_3

●GBATempで、codeHusky氏がサービスを終了した任天堂のネットワークサービスMiiverseの代替サービスとして、手描きイラストでチャットできるDSのサービスだったピクトチャットを3DS向けにウェブベースで提供するPixelchat Betaをリリースしていました。
pixelchat

●GitHubで、vvanelslande氏がCitraをベースにしたWindows/Linux(Ubuntu)向けニンテンドー3DSエミュレータvvctre 25.17.1をリリースしていました。Citra本体のマージなどが変更点です。