fallout2-ce-vita一覧

GameGaz Daily 2023.12.12

●X(旧ツイッター)で、SvenGDK氏がPS5のゲームダンプなどをすることができるmacOS向けユーティリティPS5 tools for macOSを近くリリースすると発表していました。

●X(旧ツイッター)で、BetterWayElectronics(BwE)氏がPS5のリペアを行うために必要なNORダンプデータを比較や検証などを行うためのユーティリティBwE PS5 NOR Tool v1.2.1をリリースしていました。サウスブリッジパッチャー追加などが変更点です。

●X(旧ツイッター)で、BwE氏がPS4のNOR Flashダンプデータが破損したりしていないかや、破損している場合その箇所を調べたりダウングレードのための検証やパッチをすることのできるユーティリティBwE PS4 NOR Validator & Syscon Patcher v2.5.0をリリースしていました。検証についての更新などが変更点です。
https://twitter.com/bwe_dev/status/1734125706546934136vg

●VitaDBで、MRKane & digradi氏が自分が動くときだけ、時間が進む」ユニークなFPSゲーム『SUPERHOT』をイメージしてVita向けに開発したFPSゲームVitaHot Full Gameをリリースしてました。統計のフィールドが正しく表示されない不具合の修正などが変更点です。

●GitHubで、JoseAaronLopezGarcia(Acid_Snake)氏がPS VitaのePSP向けカスタムファームウェアARK(eCFW ARK)をPSPに移植したARK-4 v1702341433をリリースしていました。6.50のカーネルexploitオフセット追加などが変更点です。

GitHubで、Northfear氏がWindows向けのRPG『Fallout 』を他のプラットフォームでプレイできるようにした『Fallout Community Edition』をPS Vitaへ移植(オリジナルの購入は必要)したfallout1-ce-vita Development Buildfallout1-ce-vita v1.0.0-vita.3をリリースしていました。パフォーマンスの後退を修正したことなどが変更点です。

●GitHubで、Northfear氏がWindows向けのRPG『Fallout 2』をオープンソース化してマルチプラットフォーム化したfallout2-ce(動作にはオリジナルのWindows版必要)をPS Vitaに移植したfallout2-ce-vita Development Buildfallout2-ce-vita v.1.2.0-vita.7をリリースしていました。安定性向上が変更点です。

●GitHubで、 rashevskyv氏がNintendo SwitchにSDカードやPC(PCに接続したUSBストレージ含む)からNSP、NSZ、XCIをインストールすることができるユーティリティDBI 653をリリースしていました。小さなファイルの転送に関するFTPの不具合修正が変更点です。

●GitHubで、Pk11(Epicpkmn11)氏がNintendo DSiでダウンロードしたいファイルのURLの書かれたQRコードをカメラで撮影して直接DSiでダウンロードすることができるユーティリティdsidl v0.1.1をリリースしていました。ルーターによっては接続に失敗する現象を減らすためのdsiwifi更新が変更点です。

●GitHubで、ohhsodead氏がPS3とXbox 360のMODデータやゲームのセーブデータやHomebrewなどをデータ表示・ダウンロードをしたり、FTP機能を使い直接PS3やXbox 360にインストールすることができるWindows向けユーティリティArisen Studio Beta v3.1.1をリリースしていました。インストーラーの間違った言語表示を修正したことなどが変更点です。

●GitHubで、schellingb氏がDOS向けに開発したゲームを起動できるエミュレーターDosboxのフォーク(派生版)としてRetroArch/Libretro向けに開発したDOSエミュレータDOSBox Pure 0.9.8をリリースしていました。


GameGaz Daily 2023.9.25

●GitHubで、 HoppersPS4氏がPS4のpkgをブルートフォース(総当たり方式)で見つけ出すためのWindows向けユーティリティWaste_Ur_Time 1.06をリリースしていました。

●GitHub.、john-tornblom氏がBD-Jやwebkit exploitを利用してPS5でelfファイルを読み込むことができるElFローダーps5-payload-elfldr(PS5 Payload ELF Loader) release/v0.4をリリースしていました。

●GitHubで、Chronoss09氏がPS4のGoldHENに導入されたチート機能を利用して適用できるチートをゲームプレイ時にHOME画面でメニュー形式で表示し適用させることができるユーティリティGoldHEN Cheats Pack PKG v24.09をリリースしていました。チート追加が変更点です。

●GitHubで、kmeps4(KameleonRe)氏がPS4の5.05/ 6.7x/ 7.0x/ 7.5x/ 9.00向けのオールインワンペイロードGoldHENで利用できるチートのデータベースGoldHEN_Cheat_Repository(09-22-2023)を更新していました。

●GitHubで、Northfear氏がWindows向けのRPG『Fallout 』を他のプラットフォームでプレイできるようにした『Fallout Community Edition』をPS Vitaへ移植(オリジナルの購入は必要)したfallout1-ce-vita Development Buildfallout1-ce-vita v1.0.0-vita.2をリリースしていました

●GitHubで、Northfear氏がWindows向けのRPG『Fallout 2』をオープンソース化してマルチプラットフォーム化したfallout2-ce(動作にはオリジナルのWindows版必要)をPS Vitaに移植したfallout2-ce-vita Development Buildfallout2-ce-vita v.1.2.0-vita.6をリリースしていました。

●GitHubで、proconsule氏がNintendo Switch向けのメディアプレーヤーNXMP v0.8.1をリリースしていました。オーディオファイル再生時にクラッシュする不具合の修正などが変更点です。

●GitHubで、WerWolv氏がリバースエンジニアリング用途のWindows/Linux/macOS向けHexエディタImHex v1.31.0をリリースしていました。ImHexにコマンドラインインターフェースを追加したことなどが変更点です。

●GitHubで、stenzek氏がWindows/Linux/macOS/Android向けの新しい初代PlayStationエミュレータduckstation Latest Preview Buildを更新していました。新しいバッファサイズが設定されない不具合の修正などが変更点です。

●GitHubで、NZP Reboot TeamがNZP(Nazi Zombies Portable: 『コール オブ デューティ ワールド・アット・ウォー』を携帯ゲーム機でもプレイできるようQuakeエンジンで作り直したコール オブ デューティのゾンビモードゲーム)をWindowsやLinux、PSP、Nintendo Switch、Nintendo 3DS、PS Vitaへ移植したNazi Zombies: Portable(nzportable) 2.0.0-indev+20230924071504をリリースしていました。

●GitHubで、FluBBaOfWard氏がNintendo DS向けのワンダースワンエミュレータNitroSwan v.0.6.3をリリースしていました。ブートROMなしでの起動時のSPの値の修正などが変更点です。

●GitHubで、Vita3KプロジェクトチームがWindows/Linux/macOS向けのPlayStation VitaエミュレータVita3K Build: 3392をリリースしていました。一部ワーニングを非表示としたことが変更点です。


GameGaz Daily 2023.6.10

●ツイッターで、Master-s氏がPS4で使用しているPSNのオンラインIDを変更してonline.jsomファイルを生成し、FTPでアップロードすることでオンラインIDを有料サービスを使わず何度でも変更することができるWindows向けユーティリティPS4Profile v0.5を近くリリースすると発表していました。

●GitHubで、JoseAaronLopezGarcia(Acid_Snake)氏がPS VitaのePSP向けカスタムファームウェアARK(eCFW ARK)をPSPに移植したARK-4 v1686351131などをリリースしていました。

●GitHubで、israpps氏がPS2のメモリーカードにインストールしてPS2で起動させることでHomebrewやバッグアップの起動が可能になるFree McBoot (FMCB)のカスタムインストーラーFreeMcBoot-Installer latestを更新していました。RDRAMテストのアップデートが変更点です。

●GitHubで、Northfear氏がWindows向けのRPG『Fallout 』を他のプラットフォームでプレイできるようにした『Fallout Community Edition』をPS Vitaへ移植(オリジナルの購入は必要)したfallout1-ce-vita Development Buildをリリースしていました。

●GitHubで、Northfear氏がWindows向けのRPG『Fallout 2』をオープンソース化してマルチプラットフォーム化したfallout2-ce(動作にはオリジナルのWindows版必要)をPS Vitaに移植したfallout2-ce-vita Development Buildをリリースしていました。リアタッチパッドのタッチ制御無効化などが変更点です。

●GitHubで、CTCaer氏がNintendo Switch向け多機能ブートローダーとなるbootloader/package1のリプレイスペイロードhekate v6.0.5 & Nyx v1.5.4をリリースしていました。L4TについてT210でのBPMP-FWのサポート追加(hekate)やBluetoothペアリングボタンを使用してのLite Gamepadキャリブレーションデータのダンプに対応したこと(Nyx)などが変更点です。

●GitHubで、masagrato氏がNintendo SwitchのゲームからFPSの情報を集めるためのSaltyNXプラグインNX-FPS 1.5.4をリリースしていました。利用できるバッファすべてを利用しないゲームでは利用可能なバッファの最大値を設定できるようにしたことが変更点です。

●GitHubで、masagrator氏がNintendo SwitchでゲームのFPS値をカスタマイズすることができるSaltyNXプラグインNX-FPSと合わせて使用するオーバーレイメニューFPSLocker 1.2.4をリリースしていました。設定が見つからない場合はタイトルIDとビルドIDを表示するようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、ppkantorski(b0rd2dEAth4)氏がNintendo SwitchのSDカードにあるファイルやディレクトリを管理するだけでなくconfig.iniを利用して構成をカスタマイズすることもできるTeslaオーバーレイメニューのファイルマネージャーUltrahand Overlay 1.0.9を更新していました。”new-ini-entry”が”set-ini-value”に含まれるようにしたそうです。

●GitHubで、THZoria氏がNintendo SwitchのカスタムファームウェアAtmosphereを中心に、勝手なブートロゴなどを付けないようにしたカスタムファームウェアオールインワン詰め合わせセットAtmoPack-Vanilla v2.4.5aをリリースしていました。hekate v6.0.5 & Nyx v1.5.4への更新などが変更点です。

●GitHubで、SubJunk氏がPS3 Media ServerをベースにDLNA、UPnP、HTTP/Sに対応し、主要なOS(Windows/Linux/macOS)をサポートしたメディアサーバーアプリケーションUniversal Media Server 13.4.1の更新内容を公開していました。

●PSX-Placeで、HDDやSSD、CD、DVD、BD、MO、フラッシュメモリーなとのデータ復旧ツールIsoBuster 5.2 betaがリリースされたことを伝えていました。

●VGChartzで、8月23日(水)から27日(日)までドイツのケルンで開催されるGamescom 2023にソニーが不参加を表明したことを伝えていました。ドイツのゲーム情報サイトGamesMarktにソニーが語ったというもので、ソニーは2019年を最後にGamescomには参加していません。ちなみにGamescom 2023に任天堂は参加を表明済み、昨年は参加したマイクロソフトは参加については未公表です。

●GitHubで、Chronoss09氏がPS4のGoldHENに導入されたチート機能を利用して適用できるチートをゲームプレイ時にHOME画面でメニュー形式で表示し適用させることができるユーティリティGoldHEN Cheats Pack PKG cheats_ps4(10-06-2023)を更新していました。チート追加が変更点です。

●GitHubで、Chronoss09氏がNintendo Swichでフォルダから直接起動できるようにするHomebrewのnspファイルSwitch Forwarder 16.0.3をリリースしていました。NXMP、PPSSPP、TriPlayer、USB File Transfer、DB Installer、Amiigo、SwitchIdentが配布されています。