ROM Properties一覧

GameGaz Daily 2020.3.14

●GitHubで、SiSTR0氏がPS4の5.05でHomebrew実行を可能にするHomebrew Enabler PS4HEN(ps4-hen-vtx) 2.1.3をリリースしていました。UART EnablerとRemote Play Enabler対応などが変更点です。

●GitHubで、SiSTR0氏が5.05のJailbreak済みPS4でリモートプレイのための機器認証を可能にするペイロードps4ren (PS4 Remote Play Enabler) 2.0.0をリリースしていました。

●GitHubで、GerbilSoft氏がゲームROMやディスクイメージを管理するためのWindows/Linux向けファイルブラウザROM Properties v1.5をリリースしていました。Leapster Didj(アメリカで販売されていた携帯ゲーム機)やPowerVR 3.0.0のテクスチャをサポートしたことなどが変更点です。
ROM Properties v1_5

●GitHubで、Ryochan7氏がDualShock 4をWindowsが標準で対応しているXbox 360のコントローラーとしてエミュレートすることで、DualShock 4のパフォーマンスを発揮させつつWindowsPCで多くのゲームに対応するコントローラーとしての使用を可能にするユーティリティDS4Windows v2.0.13をリリースしていました。ジャイロマウスジョイスティック垂直スケールのクランピングを追加したことなどが変更点です。

●ツイッターで、rsn8887氏がクラシックグラフィックアドベンチャーゲームエンジンScummVMをNintendo Switchに移植したScummVM Switchをリリースしていました。FluidSynthというMIDIライブラリをサポートしたことが特徴です。

●GitHubで、vvanelslande氏がCitraをベースにしたWindows/Linux(Ubuntu)向けニンテンドー3DSエミュレータvvctre 14.4.1vvctre 15.0.0をリリースしていました。Citra本体のマージ(14.4.1)や使わないコードの削除などが変更点です。


GameGaz Daily 2019.9.17

●Libretroチームが、マルチプラットフォームのマルチシステムエミュレーターRetroArchにマルチプラットフォームのドリームキャストエミュレータflycastのLibretroコアをm4xw氏が開発中だと伝えていました。

●Libretroチームが、マルチプラットフォームのマルチシステムエミュレーターRetroArch 1.7.8 (v4)をリリースしていました。PSX(bin/cue、chd、CDROM)のハッシュを追加したことや時計の12時間制表示に対応したことなどが変更点です。

●GBATempで、The-4n氏がNintendo Switchのファームウェアを改変し、チェック機能を無効化したりバイパスしたりすることで非書名のnspやxciの起動や偽チケットインストールなどをごにょごにょできてしまう2.0.0から9.0.0に対応したFS/ES patchをリリースしていました。

●GitHubで、garoxas氏がNintendo Switchのゲームファイルを解析し情報を表示することができるWindows/macOS向けユーティリティNX Game Info v0.6をリリースしていました。

●GitHubで、Gericom氏がDS/DSi/3DSのDSモードでGBAゲームを起動するハイパーバイザ’として動作するバックアップローダーGBARunner2 v20190916-203745_e464bdfをリリースしていました。ゲームカバーのサポートが変更点です。

●PlayStation.Blogで、9月19日(木)から9月30日(月)までの期間限定で「PlayStation VR “PlayStation VR WORLDS” 同梱版」を10000円引きの24,980円(税抜)で販売する「今が買いドキ!PS VR!キャンペーン」を開催すると発表していました。消費税増税前に購入したい方にはチャンスです。
20190917-psvr

●GitHubで、pearlxcore氏が PS4のPKGファイルをリネームしたりPKG内のファイルリストをエクスポートしたりすることができるWindows向けユーティリティPS4 PKG Tool v6をリリースしていました。今までPKG Tool GUIという名称でしたが、PS4 PKG Toolに統一されたようです。

●GitHubで、GerbilSoft氏がゲームROMやディスクイメージを管理するためのWindows/Linux向けファイルブラウザROM Properties v1.4.2ROM Properties v1.4.3をリリースしていました。バグ修正などが変更点です。

●GitHubで、KranKRival氏がNintendo SwitchのカスタムファームウェアAtmospherの機能であるemuMMCの有効/無効などの設定をコントロールすることができるユーティリティEmuMmcConfig 2.1.0をリリースしていました。マルチEmuMMCのサポート(今は2つまで。今後3つも予定)やUIの変更、9.0.0のサポートなどが変更点です。
EmuMmcConfig 210

●GitHubで、spacemeowx2氏がSwitchでローカルワイヤレスプレイに対応しているゲームをオンラインでプレイすることができるユーティリティldn_mitm v1.2.5をリリースしていました。9.0.0をサポートするための再コンパイルが変更点です。


GameGaz Daily 2019.9.8

●GitHub で、Guillem96氏がタッチスクリーン入力をサポートしたNintendo Switch向けペイロードランチャーArgonNX v1.1-alphaをリリースしていました。不具合修正によりどのペイロードランチャーでも起動するようになったことや、ハードウェア設定とGUI読み込みという2段階のペイロードで構成されるようになったことが変更点です。
ArgonNX

●GitHubで、GerbilSoft氏がゲームROMやディスクイメージを管理するためのWindows/Linux向けファイルブラウザRom Properties v1.4.1をリリースしていました。amiiboの内部データベースアップデートやバグ修正などが変更点です。

●Brewologyで、aldostools氏らがEstwald氏(Hermes氏)が開発したオープンソースバックアップマネージャーIris Managerの非公式アップデート版irisMAN v4.85をリリースしていました。4.85のサポートが変更点です。

●GitHubで、aldostools氏がバックグラウンドでPS3のタスクを実行できるVSH PRXloader向けのプラグインとしてPS3のファイルやフォルダをウェブ(AndroidやiPhone、PCなど)経由で閲覧したり、リモートやXMBからISOをマウントしたりすることができるユーティリティwebMANの非公式アップデート版webMAN MOD 1.47.25.9をリリースしていました。バージョンは1.47.25ですが、コンパイルされたバージョンは1.47.25.9となっています。

●Wiimm氏が、マリオカートWiiやスーパーマリオギャラクシーのモディファイをするためのWindows/Linux/Mac用コマンドラインユーティリティWiimms SZS Tools v2.08a r7979をリリースしていました。CP1252、UTF-16be、Shift-JIS、UTF-8のサポートなどが変更点です。