NEWS一覧

2009年7月27 日のニュース

●GBAtempで、WoodRPG v1.00というAcekard R.P.G.用の非公式ファームのリリースが伝えられていました。活動中のプロジェクトだそうですので今後の進化も見込めそうです。

●Joystiqで、来月リリースされるXbox Live Updateのブレビュービデオが紹介されていました。

●Xbox-sceneで360 Modification Disc v1.6 Revision 2がリリースされたことを伝えていました。

●Wiiで自作コードを実行できHomebrew Channelインストールに使用できるBannerbombの公式サイトが数日前から繋がらなくなっています。単にサーバー保守かと様子をみていましたが一向に戻る気配がありません。



2009年7月25日のニュース

●抜群の動き検出精度を誇ると評判のWiiモーションプラスについて米任天堂のプロダクトマーケティングマネージャーBill Trinen氏がJoystiqに対してWiiリモコンのスタンダードにする気はないと語ったそうです。
細かい動きまで検出した方がよいゲームはありますが、すべてのゲームに必要な訳ではないのでスタンダードにすることは無意味だと考えているようです。

●Activision Vicarious VisionsスタジオのビデオゲームプロデューサーのDavid Nathanielsz氏がKotakuのインタビューで開発の立場から見た任天堂DSiについてDSLiteと比べると非常にパワフルであると語っていました。より馬力があるという表現をしています。
David Nathanielsz氏は11月にBand Hero DSというギターグリップのオプションをGBAスロットに繋げて使うゲームを発売予定ですが、スロットがないDSiには非対応です。DSiでも遊べるようオプションを接続する方法を検討中で将来的にDSi対応を果たしたいそうですが、そこまでしてDSiにこだわるのはDSiというプラットフォームに魅力があるからのようです。

●ファミ通.comによると、2009年7月6日〜7月12日のゲームソフト販売本数ランキングは2日しか販売期間がなかったドラゴンクエストIXが234.3万本と、歴代ドラクエシリーズのなかでも桁違いの動きを見せていることを伝えていました。またDCemuではドラゴンクエストIXがDSi本体の日本国内販売台数まで牽引し、ドラクエ発売週に118,202台、翌7月13日〜7月19日でも96,986台と、2位のPSP24,053台を大幅に上回る販売台数を記録したことを伝えていました。
なお、7月13日〜7月19日のDSLiteですら9,932台も売れています。ドラゴンクエスト恐るべし。



2009年7月24日のニュース

●先日Xbox 360のブルーレイディスクオブションを用意するかもしれないという情報をお伝えしましたが(2009年7月21日のニュース参照)、TeamXboxでマイクロソフトがXbox 360にブルーレイを対応させることはないと否定したことを伝えていました。Xbox LIVEでのHDコンテンツで十分という認識だからだそうです。

●Wedbush MorganのアナリストのMichael Pachter氏によると、Wiiの販売台数は年々半減しているためクリスマス商戦の販売増に向けて値下げを検討するだろうと述べたことをQJが伝えていました。任天堂自身はモーションプラス、Wii Fit Plus、ニュースーパーマリオ、ニューゼルダのおかげで販売は順調だと見込んでいるようです。

●この夏にも登場かと噂されている薄型プレイステーション3はEA(Electronic Arts)のマッデンNFL10とのバンドル版で登場かと言われる中、噂に信憑性を加えたくなる情報です。ゲームショウGAMESComでそのElectronic Artsのプレスカンファレンスは3時間もおよぶソニーのプレスカンファレンスの30分前に終わるようスケジューリングされているようです。マッデンNFL発表直後にPS3slimがバンドル版を発表するのに最適なスケジュール?



2009年7月23日のニュース

●先日お伝えした独自のWiiシステムメニューを制作するプロジェクトが始まったというニュースの続報です。TehskeenでWii System Menu Replacementがアップデートされたことを伝えていました。
チャンネルにアニメーション追加、ズームイン/アウトのバグ修正、コードの整理が変更点です。

●もうひとつ、Wiiのオリジナルシステムメニューの登場です。WiiNEWZがFreedom Public Beta 2のリリースを伝えていました。
機能としては
・Wii/ゲームキューブ/チャンネルの読み込み(すべてリージョンフリー)
・WADのインポート/エクスポート
・セーブファイルのエクスポート(インポートは現時点では不可)
・Wiiリモコン(ボタンレイアウト変更可能)、CGコントローラー、クラシックコントローラーに対応
など、多数です。



2009年7月22日のニュース

●GBAtempフォーラムでStartPatch4.1がリリースされていました。Wiiのチャンネルのリージョンフリー化、アップデートチェックスキップ、CGコントローラーを使ってのリカバリーメニュー、セーブデータのコピープロテクト解除などの機能があるようです。日本のWii対応版が今回リリースのようですがbrickの恐れがあるのでご使用は計画的に。

●JoystiqがXbox Liveのダッシュボードアップデートは8月11日にリリースされることを伝えていました。

●PSP Worldで、ヨーロッパのRealView Innovationsというハードウェア製造会社がPSPに取り付ける形でディスプレイの3次元表示を実現するV-Screen PSPを今年の冬北米で発売することを伝えていました。特別なソフトなどは必要なく、単に3次元に見せるだけのキワモノ系のようです。

●EUROGAMERでSCEEの研究開発担当副社長のPaul Holman氏へのインタビューを掲載していました。インタビューの中でPaul Holman氏はPS3のモーションコントローラーをWiiリモコンと比較した場合数世代の差がある別次元の精度を持っていると語っていました。2010年発売を目指して開発中のようですが、そのコントローラーを活かすゲームはどんなものを開発中なのかという質問に対しては
“To be honest, I don’t know.”
「実は、知らないんです。」
なんだそれ。

●Engadget 日本版でPlayStation Storeのビデオレンタルサービスが直接PSPからも利用できるようになったことを伝えていました。PSPでレンタルできるのはHD版ではなくSD版になります。PS3へムーヴしての再生も可能だそうです。

●IGNで、抜群な動き検出をすると評判のWiiモーションプラスについて任天堂のの氏がWiiの発売当初には実現不可能だったと語ったことを伝えていました。発売にこぎ着けたのは絶え間なき技術進化の成果で、1500円という価格もWiiリモコンに取り付けできるほどのあの大きさも技術進歩あってこそだそうです。

●日本のジーパラドットコム編集部が、JR山手線の車内において、ニンテンドーDSでゲームを遊んでいる乗客のうち何人が「マジコン」を使用しているのかを2日間調査実施したところ215人がDSを使用しており、そのうち約1割にあたる20名が「マジコン」でゲームをプレイしていたことを伝えていました。不正コピー利用者ばかりなんでしょうね。残念ですが。



2009年7月21 日のニュース

●Engadget 日本版で、夏に予定されているXbox 360の次期ダッシュボードアップデートに向けてのXbox LIVE アップデート プレビュープログラムの参加受付が開始されたことを伝えていました。

●Maxconsoleで、Epic GamesのデザインディレクターCliff Bleszinski氏はXbox 360のNatalは素晴らしいアイディアだが今のゲーム形態に置き換わるものではないとMajor Nelsonのポッドキャストで語ったことを伝えていました。

●Maxconsoleで、次世代ディスク規格戦争に破れた東芝がついにブルーレイプレーヤーを販売すると発表したことを受けてマイクロソフトもXbox 360のブルーレイディスクオブションを用意するかもしれないと伝えていました。オプションの外付け・ビデオ再生用途のプレーヤーの話のようで内蔵ドライブのことまで言及しているわけではありません。