NEWS一覧

ゲーム最新情報 2011年5月28日のニュース

●Endless Paradigmで、team KuciModsのWest-Li氏がPSPのGamebootをスキップさせることができるプラグインGameboot Skiper v1.1をリリースしたことを伝えていました。

●ツイッターで、neur0n氏がPSPのCFW6.39MEのリカバリーメニューの修正版recovery_hotfixをリリースしていました。リカバリーメニュー起動中に自動でスリープに入らないよう修正したそうです。

●ソニーがPS3の後継機プラットフォームの開発にコストが発生しているとコメントし、PS4を既に開発していることを認めたニュース(ゲーム最新情報 2011年5月27日のニュース参照)について、J-CASニュースが SCE広報によると、「PS4」の開発を伝える複数の海外サイトを見つけて驚いているが、なぜこのような誤報になったのかは分かっていないとした上で、開発をしたのはNGPのことでPS4ではないとコメントしたことを伝えていました。PS4については、「今のところお話しするようなことは何もありません」だそうです。研究開発をしていないはずはありませんが、多額の費用がかかったのはNGPということが考えられます。

●Xbox-sceneで、Zouzzz氏がマイクロソフトからXbox 360のアップデータをダウンロードしてカーネルやダッシュボードの情報を得ることができるPC用ユーティリティUpdatespy v13146-1をリリースしたことを伝えていました。バージョン5と6のベータ版検出機能追加、ダッシュボード2.0.12625.0のダウンロードを削除し2.0.13146.0を追加したことが変更点です。

●PSGrooveで、Linux PCのキーボードとマウスでPS3のSIXAXISをエミュレートし、コントロールコマンドをUSBブルートゥースドングルから飛ばしてPS3をキーボードやマウスでコントロールするためのLinuxユーティリティLinux Based SIXAXIS Emulatorがリリースされたことを伝えていました。

●PS3NEWSで、Dean氏がゲームやAVCHDのファイル マネージャー機能を持ちFTP機能やAVCHD、ブルーレイ再生機能をも統合したマルチ管理ツールMultiMAN v2.00.02 with SNES9x をリリースしていました。squarepusher2氏のスーパーファミコンエミュレータをビルトインしたそうです。

●インサイドで、PlayStation Networkが予定通り本日復旧したことを伝えていました。利用できるのは

    ・PSNサインインとパスワード変更
    ・オンライン対戦
    ・フレンドリスト、チャット機能、トロフィー機能
    ・PlayStation Home
    ・torne

で、ゲームをダウンロード販売するサービス、PlayStation Storeはまだ利用出来ず、メンテナンス中となっているそうです。また、『週刊トロ・ステーション』もまだ利用できず、エラー表記となって番組を視聴することは出来ないとのことです。


ゲーム最新情報 2011年5月27日のニュース

●ツイッターで、plum氏がPSPでMP3再生をすることができるMP3プレイヤープラグインMP3PlayerPlugin_v1.8をリリースしていました。FW6.39に対応、CPUクロック変更の項目をメニューに追加が変更点です。

●ツイッターで、neur0n氏がpatpat氏のPSPのカスタムテーマをメモリースティックから読み込むプラグインCXMBをCFW 6.39MEで利用できるよう6.38用のCTFをそのまま読み込めるようにしたCXMB_for_371-639をリリースしていました。

●KOTAKUで、PSNは実は2008年にディベロッパー向けネットワークがロンドンの10代の少年にハッキングされ、12月にもPlayStation HomeがハッキングされたにもかかわらずソニーのHoward Stringer会長がその事実を知らなかったことを伝えていました。そもそもハッカー攻撃されるようなことはないと考えており、発覚当初のことの重大さの認識が甘かったようです。

●Eurogamerで、ソニーの加藤優最高財務責任者(CFO)は決算会見の中で調査研究費増大の理由を尋ねた質問に対してPS3の後継機プラットフォームの開発にコストが発生しているとコメントし、PS4を既に開発していることを認めたと伝えていました。目に見えて高額なほど開発研究に費用を投じているのでしょうか。

●CLOVER氏からコメントいただきました。CLOVER氏がPSPでYoutubeの視聴や保存、保存した動画の再生ができるユーティリティGoTube12をリリースしていました。6.35PROに対応したそうです。

●HackMiiで、DSiウェアのexploitを利用しSDカードのローダーを起動する最終のSudokuhaxをリリースしたことを伝えていました。システムバージョンが1.4.1以下でないとexploitを内蔵メモリーにコピーできないので注意が必要です。今回のSudokuhaxと、もう一つ最後のDSiexploitとなるDSiWareHax(未リリース)ではSDカードローダーが更新され、boot.ndsの高速読み込みに対応したそうです。

●GBAtempで、Amazekard TeamがニンテンドーDS/DSi/3DS用Flashcrd AmazekardをDSiのシステムバージョンが1.4.2に対応させるためのファームウェアアップデートAmazekard Firmware Update 1.4.2をリリースしたことを伝えていました。

●GBAtempで、Supercard teamもSupercard DSONEiをDSiのシステムバージョンが1.4.2に対応させるDSONEi Firmware Update 1.4.2をリリースしていたことも伝えています。Homebrew起動専用バージョンもあるようです。


ゲーム最新情報 2011年5月26日のニュース

●PS3NEWSで、Jordandyckes氏がPSNからコンテンツをPCにダウンロードすることができるユーティリティーPSN Download Manager 3.8をリリースしていました。プレミアムメンバーシップオプションとして「ターボサーバー」という月額1ポンドの有料サービス追加やフリーズの原因となるメモリーリークの修正が変更点です。

●Nintendomaxで、BaseAceGold氏がSupercard DSTwoの純正メニューと置き換えるプラグインメニューBAGPlug r3-3 fix 1をリリースしたことを伝えていました。コピー&ペーストの不具合を修正したそうです。


ゲーム最新情報 2011年5月25日のニュース

●/talkフォーラムで、SnyFbSx氏がPSPにホットキーを設定することで簡単に電源OFFや再起動、スリープ、輝度変更など電源関係をコントロールするためのプラグインPSP Power Controller Ver.4.7をリリースしていました。英語表示時にCPUクロック数の表示が欠けてしまう不具合を修正、Ver.4.6で行った描画の暫定対処で動作しないHomebrewがあったため処置取り消し、6.39ベースのCFWへの対応、プラグイン初動処理の最適化が変更点です。

●きまぐれblogで、takka氏がPSPのISO管理ツールiso_tool 1.976をリリースしていました。”XMBアイコン作成”を”PILアイコン作成”に名称変更、PILアイコン作成で出力が正常にされないバグを修正、fake_np変換でライセンスのバックアップ先を./data/fake_np/licenseから./BACK_UP/fake_np_licenseに変更などが行われたようです。

●Lan.stフォーラムで、Yoti氏が起動させるだけでPSPの基板確認ができるユーティリティPSPident 0.74.2をリリースしていました。tachyon=820000のPSP-3000(出荷時ファームェアが6.35DATE CODEが1A)モデルを追加、実際の呼称は不明だがTA-095v2/Brite v4.1と言われているモデルの”Brite”を”Bright”に修正が変更点です。

●team KuciModsのWest-Li氏がPSPのGamebootをスキップさせることができるプラグインGameboot Skiper v1をリリースしたことを伝えていました。

●/talkフォーラムで、kenma9123氏がPSPをACアダプターで電源供給して使用中にバッテリーチャージをするかどうかをACアダプターを抜くことなく設定(ボタンコンボ)だけで変更することができるなどの電源管理系プラグインKrap-psp v1.11をリリースしていました。settings menuでコントロール変更に対応、画面OFFでCPUクロックを75MHzにして音楽を鳴らすmusic mode追加、Information menuで表示する情報追加などが変更点です。

●/talkフォーラムで、some1氏がPSPのファームウェアを6.39または6.38から6.20(09g/07gモデルは6.35)へダウングレードするためのダウングレーダー6.39/6.38 Downgrader v3.1をリリースしていました。

●CVGで、ソニーの特許からPSPでPlayStation Moveのサポートを検討しているようだと伝えていました。特許にはPSP goのような筐体をカメラ付きのスタンドに置いてMoveで操作するような図が掲載されています。スタンドにはPlayStation Eyeと同じ役割を果たすカメラが内蔵されており、Moveの動きを検出するそうです。スタンドとPSPとはワイヤレス接続されているので、正に「スタンドに置くだけ」で使えそうな雰囲気です。今更PSPはあり得ないのでNGP向けになりそうです。

●PSGrooveフォーラムで、SvenGDK氏がゲームの管理やPKGの署名、FAT32のHDDフォーマット、ゲームのコピーなどのためのツールをまとめたユーティリティPS3 Multi Tools for Windows v2をリリースしていました。DualBoot CFWなどの最新カスタムファームウェアのダウンロードに対応、Multimanのようなバックアップマネージャーが常に最新のものをダウンロードできる機能に対応し、デザインを一新してコピー速度などを改善したようです。

●PSX-sceneで、@uf6667氏がPS3の16mb NOR flashメモリーのダンプに成功したとして動画を公開していました。METLDRも見えたそうで、ダンプできているとしています。
httpv://www.youtube.com/watch?v=wSWMGQk7i-c

●PS3Newsで、damox氏がPS3ゲームのParam.sfoオンラインデータベース構築のためにParam.sfoファイルをアップロードするためのPCユーティリティPS3 Indexにかなりの情報が集まりPS3だけでなくPSP、PSNもデータベースに揃ってきたことを伝えていました。

●PSGrooveで、TeamSOSがPSNのダウンロードコンテンツをpkgファイルとしてダウンロードしたりすることができるユーティリティPKG Downloader v2.5.1 Betaをリリースしたことを伝えていました。リンク追加やバグ修正、処理スピード改善が変更点です。

●x360Key teamが、Xbox 360の光学ドライブをエミュレートし、USBメディアからXbox 360や初代Xboxのゲームを起動することができる製品x360KeyでのSlimドライブサポートについて予定ではファームウェア1.2からサポート予定だったが、開発陣の努力で初期ファームからサポートpできることになったと伝えていました。

●PS3haxで、256MB NANDを搭載した初期型のPS3 FatモデルでPetitbootを利用してLinuxをインストールし、デュアルブートすることに成功したと伝えていました。チュートリアルが近くリリースされるだろうとしています。

●GBAtempで、Amazekard teamがニンテンドーDS/DSi/3DS用FlashcartのAmazekardをDSiのファームウェアv1.4.2に対応させるAmazekard 1.4.2 Upgradeを近くリリースすると発表したことを伝えていました。


ゲーム最新情報 2011年5月24日のニュース

●/talkフォーラムで、SnyFbSx氏がPSPにホットキーを設定することで簡単に電源OFFや再起動、スリープ、輝度変更など電源関係をコントロールするためのプラグインPSP Power Controller Ver.4.6をリリースしていました。バッテリー残量の時間表示が正しく行えていない不具合を修正、バッテリー残稼働時間の表示形式変更、バッテリー温度を摂氏と華氏を表示するよう修正などが変更点です。

●US PlayStation Blogで、PS3のファームウェア 3.61同様PSNパスワードを強制的に変更させる機能を備えたPSPのシステムソフトウェアバージョン6.39を間もなくリリースすると発表していました。システムソフトウェアの動作の安定性改善のおまけ付きのようです。
[追記]
公式サイトでPSPシステムソフトウェア バージョン6.39が公開されていました。(Bleakerさん情報ありがとね)
アップデート内容は既報のとおり

PlayStation®Networkへのサインインが失敗するときに表示されるエラーメッセージの内容を修正しました。
PlayStation®Networkに対する不正アクセスが確認されたため、セキュリティー対策の一環として、すべてのお客様にPlayStation®Networkのパスワードを変更していただくプロセスを追加しました。
バージョン6.39にアップデート後、初めてPlayStation®Networkにサインインするとき、パスワードの変更が必要となります。
システムソフトウェアにおいて、動作の安定性を改善しました。

です。
[追記2]
署名対策はされていませんでした。
6.38 Downgraderを起動すると(起動はします)
“Your Firmware is not supported.”
と表示されます。ということで署名は対策されていません。
[追記3]
PSARDumper 6.35でアップデータ展開できます。(全部じゃないけど)
version.txtには
release_639,20110518
とあり、ビルド日時はダウングレーダー公開前の2011年5月18日ですので6.38カーネルexploitへの対策ではありません。

●some1氏がPSPのファームウェアを6.38から6.20へダウングレードするためのユーティリティーでPSPの09g/07gモデルへのサポートを追加した6.38 Downgraderをリリースしていました。PSP-3000の09g/07gモデルへの対応は6.38から6.35へのダウングレーダーとなるため、PSP/GAME/UPDATEに6.20アップデータ(EBOOT.PBP)ではなく6.35アップデータ(EBOOT.PBP)を使用します。
このタイミングだと6.39でもsome1氏のカーネルexploitは残っていますね。

●Jailbreaksceneで、No_One氏がPS3のハードウェアにセカンドNOR/NAND Flashメモリーを増設して物理的にPS3でデュアルファームウェアを実現するためのハードウェア改造ガイドPS3 Dual Firmware – Hardware Hacking Guide Ed. 2をリリースしたことを伝えていました。読んでみましたが、こんなの素人には無理です。

●Naked Securityで、ギリシャのSony BMGのウェブサイトがハッカーによってハッキングされ、更にハッカーがSonyMusic.grに登録していたユーザーの個人情報をダンプしpastebin.comにデータベースを公開していたことを伝えていました。現在はダンプされたコードは削除されていましたが、ソニーを標的にするハッキングは留まることを知らないようです。

●Eurogamerで、Xbox 360の開発筋に近い人物からの情報としてマイクロソフトが今年のE3でPS3と同じ方式になるがXbox 360の3D対応を発表すると伝えていました。