Line for 3DS一覧

GameGaz Daily 2020.3.31

●Eurogamerで、情報筋から話として任天堂が今年がスーパーマリオ35周年となることに合わせNintendo Switch向けタイトルとしてスーパーマリオ35年分のタイトルをリマスターして発売すると共に、新規にペーパーマリオとスーパーマリオ 3Dワールドの発売を計画していることを伝えていました。Gematsuでは、今年のE3(中止が決定)でマリオ35周年イベントを計画していたようで、現在計画を見直しているとのこと。今年のオリンピック前にオープンするはずだったUSJ「スーパー・ニンテンドー・ワールド」 を盛り上げるための企画だったはずですが、新型コロナウイルス感染騒ぎが落ち着いて夏休み前にはUSJ含め各種施設が正常営業できていることを期待したいです。

●GitHubで、WerWolv氏がNintendo Switchでゲームプレイ中のオーバーレイメニュー表示を実現するTeslaのオーバーレイローダーとユーザーが作成したオーバーレイのための開発者向けインターフェースlibtesla v1.3.1をリリースしていました。タッチ入力を受け付けなかった不具合の修正などが変更点です。

●GitHubで、WerWolv氏がNintendo Switchでゲームプレイ中のオーバーレイメニュー表示を実現するTesla向けに他のシステムモジュール(sys-ftpd、emuiibo、sys-con、sys-clkなど)をオンザフライで有効/無効にするためのシステムモジュールovl-sysmodules v1.2.0をリリースしていました。再起動が必要なモジュールの切り替えに対応したことやlibtesla v1.3.1への更新などが変更点です。

●GitHubで、WerWolv氏がNintendo Switchでゲームプレイ中のオーバーレイメニュー表示を実現するTeslaのローダーnx-ovlloaderでロードされたファイルをメニューとして表示するTesla-Menu v1.1.1をリリースしていました。 libtesla v1.3.1への更新によりTesla Menuでタッチ入力を受け付けなかった不具合の修正が変更点です。

●GitHubで、DarkMatterCore氏がNintendo Switchのゲームカードダンプをすることができるユーティリティnxdumptool v1.1.9をリリースしていました。NSPダンプで不要なコードを廃止したことやバグ修正などが変更点です。

●GitHubで、MenosGrante氏がAndroidデバイスを使ってNintendo SwitchでFusée Geléeペイロードを起動することができるペイロードランチャーRekado 3.4をリリースしていました。Hekateペイロードを5.1.3に更新したことや”Battery Saver”モードでシステムテーマに追従する機能を追加したことなどが変更点です。

●GitHubで、Creckeryop氏がPS Vitaで漫画を読むことができるコミックリーダーNOBORU 0.47をリリースしていました。ダウンロード中にスリープしないようにして画面が落ちてもダウンロードは継続されるようにしたことや、ダウンロード中にインターネット接続が落ちるとメッセージを出すようにしたことなどが変更点です。

●ツイッターで、Lapy05575948氏が飛行機で川の上を飛行し敵を倒すPS4向けの3DスクロールゲームRiver Raid 1.0をリリースしていました。Atari 2600向けに発売された『River Raid』を3D表示にしたリメイク版です。


●ツイッターで、Nathanr3269氏(=Evilnat氏)がCFWをインストールしたPS3でバージョン偽装を利用することによりPSN/SENへ接続できる設定を有効化/無効化することができるユーティリティSEN Enabler v6.2.5を開発中であることを公表していました。PlayStation3 システムソフトウェア バージョン4.86のリリースを受けての開発宣言だと思います。
[追記]
SEN Enabler v6.2.5がリリースされました。4.86へのバージョン偽装のサポートとCobra v8.2へのアップデートが変更点です。

●GitHubで、Cpasjuste氏がアーケードエミュレータPFBA(Portable Final Burn Alpha)をVita/Switch向けに移植したpFBN 4.1をリリースしていました。

●GitHubで、vvanelslande氏がCitraをベースにしたWindows/Linux(Ubuntu)向けニンテンドー3DSエミュレータvvctre 18.1.0をリリースしていました。GUIで3D設定を追加したことなどが変更点です。

●/talkフォーラムで、Rinnegatamante氏がFPSゲーム『Quake』をVitaへ移植したvitaQuake v.4.1をリリースしていました。vitaGLの修正によりパフォーマンスが改善したことや圧縮テクスチャのサポートなどが変更点です。

●Redditで、Electric1447氏がDVDのロゴが画面を動きながら画面の端に当たると色が変わって跳ね返るというだけのVita向けスクリーンセーバーアプリケーションDVD Screensaver v1.0をリリースしていました。これ、海外では妙にウケるそうで…何が面白いのかよく分かりませんが。

●GitHubで、Core-2-Extreme氏がNintendo 3DS向けのLINEアプリLine for 3DS v1.3.1をリリースしていました。不具合修正や設定メニューのフレームレート改善などが変更点です。

●yyoossk氏が、PS4をカスタマイズするためのフォルダアイコンPS4 Folder Iconをリリースしていました。スケルトンフォルダとスケルトンブラックフォルダがあります。カスタマイズ方法はyyoossk氏のブログに記載がありますので興味のある方はご一読下さい。
skelton

skelton-black

●PSX-Placeで、amirzaim氏がPS3のバックアップISOをDVD-R DLにIMGBurnで焼いてハック済みPS3で起動させる実験を行い、DVD-R DLでバックアップ起動させることに成功したとしてデモビデオを公開していました。デモでは『Gran Turismo 5 Prologue』を用いています。DVD-R DLなので8.5GBまでという制限がある上に、ゲームディスクをJB folderフォーマットに変換してISOに戻してから焼くという手順も必要だそうです。


GameGaz Daily 2020.3.26

●GitHubで、bucanero氏がPS3のセーブデータをPS3単体で管理できるようにしてセーブデータの閲覧やコピーロックフラグの解除、他のアカウントで作成されたデータを自分用に再署名、オンラインデータベースからのセーブデータダウンロードなどを行うことができるユーティリティApollo Save Tool v1.0.2をリリースしていました。HDD/USBへの再署名/チート設定の再追加やファイル復号設定の追加などが変更点です。

●GitHubで、Core-2-Extreme氏がNintendo 3DS向けのLINEアプリLine for 3DS v1.3.0をリリースしていました。スタンプ送受信サポートが変更点です。すげ。
Line_for_3DSv130

●GitHubで、minkcv氏がNintendo Switch向けのピンボールゲームPinballNX 0.9をリリースしていました。
PinballNX

●GBATempで、mrdude氏がNintendo Switchのカートリッジダンプデータ(XCIフォーマット)の証明書の取り出しやインジェクト、ROMトリミングなどを行うことができるWindows向けユーティリティXCI ExplorerのMOD版 XCI-Explorer MODをリリースしていました。メインメニューにゲームのバージョン表示を追加、ゲームロゴをクリックでpngファイルで保存、画面上で右クリックでロードしたゲームをウェブで検索といった機能が追加されています。
XCI-Explorer MOD1
XCI-Explorer MOD2

●GitHubで、tallbl0nde氏がNintendo Switchの内部に記録されているゲームのプレイ情報(起動回数や最初にプレイした日時や最後にプレイした日時、トータルプレイ時間)を読み出して表示することができるユーティリティNX Activity Log v1.2.1をリリースしていました。プレイ時間が予測時間より長くてもグラフバーが画面から消えないようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、fmudanyali氏がVitaでプレイした時間を表示するプラグインBetterTrackPlug 1.0.3をリリースしていました。起動したHomebrewにアイコンがないとクラッシュしてしまう不具合の修正が変更点です。

●CBPS Forumsで、cuevavirus氏がVitaで通常PS+Startで取得するスクリーンショットがPS1ゲームではできないため、これをメニュー操作から可能にするカーネルプラグインPSOneScrotをリリースしていました。
psonescrot-comparison
PSOneScrot

●ツイッターで、Team XLinkのTXcrunchbite氏がインターネット環境下でオンライン対戦などを可能にするユーティリティXLink Kai 7.4.35をリリースしていました。64bit macOS(Catalina)のサポートや遅い回線でのロード時間の改善などが変更点です。

●GitHubで、vvanelslande氏がCitraをベースにしたWindows/Linux(Ubuntu)向けニンテンドー3DSエミュレータvvctre 16.1.0vvctre 16.2.0をリリースしていました。aes_keys.txtサポートの再追加(16.1.0)やcitra本体のマージ(16.2.0)などが変更点です。昨日vvctreのリポジトリ自体が突然消失して404となっていたことをお伝えしました。復活はしたものの過去のリリースは全部消えています。

●GBATempで、wiired24氏がXbox OneでPCSX2を使いPS2エミュレーションを実現するプロジェクトProject Blueを公表していました。RetroarchにPCSX2コアを移植するためにLibretroチームに資金提供しつつ、UWP(ユニバーサルWindowsプラットフォーム)にPCSX2を移植する方法を模索しているようです。


GameGaz Daily 2020.3.18

●GitHubで、Core-2-Extreme氏がNintendo 3DS向けのLINEアプリLine for 3DS v1.2.2をリリースしていました。RAM割り当てメニューの追加などが変更点です。

●GBATempで、Leeful氏がPS4 5.05向けのノーマルライクなPS4画面でPS4をハックできるPS-Phwoar Exploit Host Menu v1.3をリリースしていました。HEN v2.1.3へのアップデートやPS4REN v2.0へのアップデートなどが変更点です。

●ツイッターで、Lapy05575948氏がPS4 5.05で本体にインストールされたPKGをPS4に接続されたUSBドライブへ抽出してコピーすることができるユーティリティEasy PKG Extractor 1.02をリリースしていました。パッチとダウンロードコンテンツを抽出してコピーする設定を追加したことなどが変更点です。
Easy PKG Extractor 102

●ツイッターで、CrazyVoidPS4氏がPS4のアプリケーションPS4Shellを開発中であることを公表していました。PS4Shellの詳細については不明ですが、ファイル操作を行うためのものだと思われます。「WindowsのコマンドラインやLinuxのターミナルのようなもの」を想定しているようです。コマンドラインと言いながらGUIデザインを手伝ってくれる人を募集しています。

●PPSSPP公式サイトで、オープンソースのPSPエミュレータPPSSPPをNintendo Switchに移植したm4xw氏のバージョンがPPSSPP 1.9.3+ for Switchとしてリリースされていました。

●Universal Media Server公式サイトで、SubJunk氏が過去に開発されたPS3 Media ServerをベースにDLNA、UPnP、HTTP/Sに対応し、主要なOS(Windows/Linux/macOS)をサポートしたメディアサーバーアプリケーションUniversal Media Serverが日本語を含む40言語のマルチランゲージをサポートしたことを発表していました。


GameGaz Daily 2020.3.4

●GitHubで、CTCaer氏がNintendo Switch向け多機能ブートローダーとなるbootloader/package1のリプレイスペイロードhekate – CTCaer mod v5.1.2をリリースしていました。9.2.0サポートなどが変更点です。hekateのGUIであるNyx v0.8.5もあわせてリリースされています。タッチスクリーンエッジのオフセット補正追加やバッテリー電表示色変更や3.2Vを切るとワーニングになるようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、AtlasNXチームのNicholeMattera氏がNintendo Switch向けのペイロードhekateやAtmosphereを実行するために必要なファイルをまとめたオールインワンパッケージツールKosmos v15.2をリリースしていました。9.2.0のサポートやオーバーレイメニュー統合などが変更点です。

●GitHubで、MenosGrante氏がAndroidデバイスを使ってNintendo SwitchでFusée Geléeペイロードを起動することができるペイロードランチャーRekado 3.3.4をリリースしていました。hekate-CTCaer mod v5.1.2へのアップデートなどが変更点です。

●GitHubで、github-actions氏がSwitchでローカルワイヤレスプレイに対応しているゲームをオンラインでプレイすることができるユーティリティlldn_mitm v1.3.3をリリースしていました。Atmosphereライブラリを0.10.3に更新したことが変更点です。

●GitHubで、masagrator氏がNintendo Switchでオーバーレイ表示を実現するTeslaを使いコアごとのCPU使用率やCPU/GPU/RAMのクロック周波数、RAMの割当量などをリアルタイムに表示することができるオーバーレイメニューStatus Monitor Overlay 0.4.2をリリースしていました。不具合修正が変更点です。

●GitHubで、Thealexbarney氏がNintendo Switch向けのファイルフォーマットを読み込むための.NET/ .NET CoreライブラリLibHac v0.9.1をリリースしていました。LayeredFileSystemでDirectory.ReadまたはDirectory.GetEntryCountを実行した際同じエントリーを返さないようにしたことが変更点です。

●GitHubで、RetroGamer74氏がNintendo Switch向けのカスタムファームウェアを選択して起動するブートマネジャーRetroReloaded Pro 1.06をリリースしていました。9.2.0をサポートしたAtmosphereとHekate /Nyxのアップデートなどが変更点です。

●GitHubで、LyfeOnEdge氏がNintendo Switch/WiiU/WiiのHomebrewストアからダウンロードしたアプリケーションを管理するためのpythonで書かれたクロスプラットフォームのデスクトップユーティリティAppstore Workbench v3Appstore Workbench v3.1をリリースしていました。GUIをブラグインシステムに移動させて必要なものだけダウンロードするようにしたこと(v3)やWindowsでパスフォーマットが原因で動かなかった不具合の修正などが変更点です。

●GitHubで、Grarak氏がNintendo Switch向けの非公式DiscordクライアントNXCord v0.4をリリースしていました。teslaのオーバーレイをサポートしたことが変更点です。

●GitHubで、Joonie86氏がNintendo Switch向け多機能ブートローダーとなるbootloader/package1のリプレイスペイロードhekateにES/FSパッチを加えた改良版Kosmos patches 9.2.0をリリースしていました。実際にはアップデートの必要性はなかったものの、中身はそのままで一応新バージョンとしてリリースしたそうです。

●GitHubで、Murasaki64氏が3DSのFBIにあるQRコードインストール機能で利用するためにローカルPCにあるciaファイルのQRコードを生成することができるWindows向けユーティリティPoyoInstaller v2.1.0をリリースしていました。TinyDBのサポートなどが変更点です。

●GitHubで、Core-2-Extreme氏がNintendo 3DS向けのLINEアプリLine for 3DS v1.2.1をリリースしていました。タイトルIDを000400000EC95000に変更したことやフォント設定の追加などが変更点です。

●GitHubで、RocketRobz氏がニンテンドー3DSでFlashcartなしにndsファイル(バックアップファイル)をSDカードから起動することができるユーティリティnds-bootstrap v0.30.0をリリースしていました。ソフトリセットを実装したことなどが変更点です。

●GitHubで、RocketRobz氏がDS/DSi/3DS/2DS向けのオープンソースメニューTWiLightMenu++ v12.2.0をリリースしていました。ワイドスクリーンをHomebrewがサポートしていれば利用できるようにしたことなとが変更点です。

●ツイッターで、Lapy05575948氏がPS4向けに今までリリースしてきたPS Scene QuizやDuck Hunt Remake、Wild Gunman RemakeなどのHomebrewゲームを集めたLapy Games Collectionをリリースしていました。

●PSX-Placeで、jjkkyu氏がPS3のバックアップHDDにIDPSなしでファイルを挿入したり購入したゲームのEDATファイルをアンロックしたりすることができるWindows向けユーティリティTrueAncestor BACKUP Retailer v2.40をリリースしていました。事前準備スロット機能追加によりワークスペースの必要なしに直ファイルをインジェクトできるようにしたことなどが変更点です。

●PlayStation.Blogで、3月4日(水)から3月17日(火)までPlayStationStoreにおいて『Black Desert(黒い砂漠)』『ディビジョン2』『太鼓の達人 セッションでドドンがドン!』などの対象タイトルがPlayStation Plus加入者限定で割引率が2倍になるPS Plus「Double Discount」セールを開催すると発表していました。

●GitHubで、KMFDManic氏がファミコンミニ・スーパーファミコンミニ・メガドライブミニのRetroArch向けモジュールKMFDManic Mini Classic Xtreme Core/HMOD Set v.3.7-03-01-2020をリリースしていました。

●GitHubで、vvanelslande氏がCitraをベースにしたWindows/Linux(Ubuntu)向けニンテンドー3DSエミュレータvvctre 14.2.2をリリースしていました。システム言語設定の追加やCitraのマージ、不具合修正などが変更点です。なお、その前にvvctre 14.2.0vvctre 14.2.1がリリースされていますが割愛します。先述の変更点に内容を含めました。

●Near氏が、マルチシステムエミュレータ byuu v2とhigan v108、スーパーファミコンエミュレータbsnes v115をリリースしていました。byuu v2はパフォーマンス向上と送り/巻き戻し、ファミコンディスクシステム、メガCDのサポート、higan v108はUIのリファイン、bsnes v115は特定のタイトルでの不具合修正などが変更点です。


GameGaz Daily 2020.1.18

●ツイッターで、theheroGAC氏がVitaの各種プラグインをワンクリックでインストールしてconfig.txtも書き換えてくれるプラグインユーティリティの新バージョンAutoplugin 2を近くリリースすると発表していました。現在テスター募集中です。

●GitHubで、 cuevavirus氏がPS VitaのPSボタンを長押しして出るクイックメニューでボリュームを変更することができるプラグインQuick Volume v1.1.0をリリースしていました。マスターボリュームのスライダーをミュージックウィジェットの上に移動したことなどが変更点です。
Quick Volume

●PlayStation.Blogで、1月30日(木)まで「PS Plus 1ヶ月利用権」が50%OFFになるキャンペーンを実施すると発表していました。

●GitHubで、Robz8氏がNintendo DS/DSi向けビデオプレーヤーRocketVideoPlayerでサポートしている専用フォーマット.rvidへ動画ファイルを変換するためのWindows向けユーティリティVid2RVID v1.3をリリースしていました。不具合修正などが変更点です。

●GitHubで、RetroGamer74氏がNintendo Switch向けのカスタムファームウェアを選択して起動するブートマネジャーRetroReloaded Pro 1.00をリリースしていました。RetroReloaded CFWをそのままRetroReloaded Proに進化させ名称変えた感じなっています。現時点ではベータ版だそうです。

●GitHubで、Core-2-Extreme氏がNintendo 3DS向けのLINEアプリLine for 3DS v1.2.0をリリースしていました。クラッシュする不具合や設定の不具合の修正、イメージビューアの追加などが変更点です。
LINE for 3DS Add Image viewer

●GitHubで、github-actions氏がNintendo SwitchのHomebrewやツールをPCでダウンロードすることができるWindows/Linux向けコマンドラインユーティリティNXSSetup v0.2.0をリリースしていました。依存関係を更新したことなどが変更点です。