NEWS一覧

ゲーム最新情報 2015年7月24日のニュース

●wololo.netで、PS VitaのネイティブHomebrewを募集するコンペティションRevitalize PS Vita Homebrew Competitionを開催しています。応募締め切りは9月30日で、優勝賞金200ドル、2位でも150ドル、その他wololo氏が選ぶオープンソース賞が50ドル、カラーエミュレータ賞が50ドルとなっています。賞金は寄付でまかなわれているため今後増える可能性があります。

●PlaystationHaxで、zecoxao氏がPS VitaのCMAC(メッセージ認証符号アルゴリズム) Keyのベリファイを行うことができるPythonスクリプトPS Vita CMAC Key Verification Scriptをリリースしていました。

●PS4NEWSで、Xeeynamo氏がPS Vita/PC向けのエディタSmallHexをリリースしたことを伝えていました。Vitaでは現在は読み込み専用となっており、実際に編集はできません。


ゲーム最新情報 2015年7月23日のニュース

●RetroArchで、Squarepusher氏がマルチプラットフォームのマルチシステムエミュレーターRetroArch 1.2.2をリリースしていました。Android/Windows/OSX/Wii/Gamecube/PSPの各プラットフォーム向けが公開されています。

●/talkフォーラムで、meetpatty氏がPSP向けHomebrewゲームのDoom-PSPをVitaのネイティブ環境へ移植したDoom for Vitaをリリースしていました。壁のテクスチャがまだ不完全のようですが、動作はするそうです。

●PSX-Placeで、Frangarcj氏がPS Vita向けのセガ・マスターシステム/ゲームギアエレータSMSPlusVITA 1.3.1をリリースしたことを伝えていました。

●PushSquareで、将来のPS4システムソフトウェアアップデートでカレンダーアプリが実装されるかもしれないと伝えていました。Journey’s dynamic themeという有料のテーマのプロモーション画像にカレンダーっぽいアイコンがあったというのがその理由です。

●NCVで、Xbox Oneにおいてキーボードとマウスがサポートされることになったと伝えていました。


ゲーム最新情報 2015年7月19日のニュース

●PS4NEWSで、fstman29氏がPS3のCFWを作るユーティリティPS3MFW Builderを利用してKiosk 4.60(店頭デモ版ファームウェア)をベースにモディファイしたカスタムファームウェアKiosk 4.60 PS3 MFWをリリースしていました。ただし一旦インストールしてしまうとダウングレードにはE3 Flasher等を使いハードウェア的に書き換えをしないといけない可能性が大だということです。

●wololo.netで、/talkフォーラムチュートリアルコンテスト作品としてYumYumOfTheYum氏の3.20以上のPS VitaにPSM Dev for Unityをインストールするためのチュートリアルを掲載していました。