PS4aCheater一覧

GameGaz Daily 2021.5.10

●ツイッターで、notzecoxao氏がsynapticチームのwebkitの脆弱性がPS4の8.0xでもまだ有効だと報告していました。現在テストが行われているようですが、挙動が7.5xまでとは異なるのでまだテストが必要なようです。

●PlayStationHaxで、xZenithy氏がAndroid端末をJailbreakしたPS4とローカル接続してゲームチートをアクティベートすることができるAndroid向けアプリケーションPS4’a’Cheater 4.1.431をリリースしていました。5.0x / 6.72 / 7.xxのサポートなどが変更点です。

●GitHubで、Libretroチームの kivutar氏がRetroArchよりもコンパクト化を目指しWindows/ macOS/ LinuxのみをターゲットにしサポートするLibretroコアも絞って実装することでゲームの起動までの手順の簡略化したレトロゲームプラットフォームludo v0.12.10をリリースしていました。コアのアップデートが変更点です。

●GitHubで、Libretroチームのkivutar氏がPCやRaspberry Pi等のハードウェアでLudoを実行するためのLinuxディストリビューションLudOS v1.0-alpha39をリリースしていました。Ludo v0.12.10への更新が変更点です。

●GitHubで、V10lator氏がWii Uのコンテンツを任天堂のアップデートサーバー(NUS: Nintendo Update Server)から直接Wii Uにダウンロード・インストールすることができるユーティリティNUSspli v1.24をリリースしていました。ダウンロードサイズをきちんと表示するようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、fgsfdsfgs氏がFPSゲームDoomの改造エンジンZDoomにOpenGLレンダリングを加えたものをNintendo Switchに移植したGZDoom nx4.6pre-7をリリースしていました。最新版ZDoom(4.5.0+)を移植したことなどが変更点です。

●GitHubで、ISSOtm氏がNintendo Game Boy/ Game Boy Color向けHomebrew開発のためのツールチェーンRGBDS (Rednex Game Boy Development System) v0.5.1をリリースしていました。tpp1というマッパーのサポートなどが変更点です。

●GitHubで、Rubberduckeycooley氏が『ソニック・ザ・ヘッジホッグ1&2 』海外版(iOS/Android版)のデコンパイル版としてWindowsに移植したSonic-1-2-2013-Decompilation v1.1.2Sonic-1-2-2013-Decompilation v1.1.2.1をリリースしていました。mod loaderの追加(v1.1.2)やゲームがクラッシュする不具合の修正(v1.1.2.1)などが変更点です。

●GitHubで、Rubberduckeycooley氏がセガの横スクロール型アクションゲーム『SONIC CD』(ソニック・ザ・ヘッジホッグCD)のデコンパイル版としてWindowsに移植したSonic-CD-11-Decompilation 1.1.2をリリースしていました。mod loaderの追加(v1.1.2)などが変更点です。

●GitHubで、heyjoeway氏がセガの『ソニック・ザ・ヘッジホッグ1&2 』海外版(iOS/Android版)をデコンパイルしたPCリメイク版をNintendo Switchに移植したSonic 1/2 2013 Switch(Sonic-1-2-2013-Decompilation) v1.1.2をリリースをリリースしていました。

●GitHubで、heyjoeway氏がセガの横スクロール型アクションゲーム『SONIC CD』(ソニック・ザ・ヘッジホッグCD)をデコンパイルしたPCリメイク版をNintendo Switchに移植したSonic CD Switch(Sonic-CD-11-Decompilation) 1.1.2をリリースしていました。

●PSX-Placeで、Crystal氏がPS3 MAPI(Manager API)に対応した、エミュレータや仮想マシンで使われる機能であるDynarec(Dynamic recompilation)のHomebrew開発者向けライブラリMAPI Dynarec Libをリリースしていました。プロセス内にメモリーバッファを作成することにより、PS3がオーバークロックしたかのごとく高速化するそうです。

●GitHubで、Kronos2308氏がNintendo SwitchのNANDメモリからCFWが存在したことを示す情報を完全に消去してハードウェアリセットをかけた状態にすることができるユーティリティHaku33 3.4をリリースしていました。不具合修正が変更点です。

●GBATempで、heyheyitsjoeway氏が『Sonic 3 & Knuckles』をワイドスクリーン化したファンメイドリマスター版のPC向け『Sonic 3: Angel Island Revisited』をNintendo Switchに移植したSonic 3 AIR for the Nintendo Switchをリリースしていました。動作にはSteam版が必要で、オリジナルの開発者の意向によりソースコードは公開されていません。

●Bloombergで、ソニーがアナリストに対してPlayStation 5の需要は2021年に落ち着くことはなく、2022年に増産したとしても供給か需要を満たすことは難しいとの見通しを語ったことを伝えていました。どんだけ売れてるんだよ…欲しい人は早めに買っとけ待ってても状況変わらん、ということです。

●GitHubで、Ryochan7氏がDualShock 4をWindowsが標準で対応しているXbox 360のコントローラーとしてエミュレートすることで、DualShock 4のパフォーマンスを発揮させつつWindowsPCで多くのゲームに対応するコントローラーとしての使用を可能にするユーティリティDS4Windows v3.0.5をリリースしていました。アプリconfigファイルのコピーの不具合修正などが変更点です。


GameGaz Daily 2021.1.20

●GitHubで、LiquidFenrir氏がNintenod 3DS向けの上下画面を活かした電卓アプリケーションCalculaThreeDS v0.2をリリースしていました。最大12個の計算をメモリーしておくことができるようになっています。
CalculaThreeDS

●GBATempで、xZenithy氏がAndroid端末をJailbreakしたPS4とローカル接続してゲームチートをアクティベートすることができるAndroid向けアプリケーションPS4’a’Cheater v3.1.376をリリースしていました。

●GitHbで、wavemotion-dave氏がAtari 2600エミュレータStellaをNintendo DSに移植したStellaDS v1.8をリリースしていました。タイミングの精度向上などが変更点です。

●GitHubで、RocketRobz氏がDS/DSi/3DS/2DS向けのオープンソースメニューTWiLightMenu++ v18.3.0をリリースしていました。Atariエミュレータを最新版へ更新したことやNative GBA ROM loaderをマルチROMに対応させたことなどが変更点です。

●GitHubで、Ryochan7氏がDualShock 4をWindowsが標準で対応しているXbox 360のコントローラーとしてエミュレートすることで、DualShock 4のパフォーマンスを発揮させつつWindowsPCで多くのゲームに対応するコントローラーとしての使用を可能にするユーティリティDS4Windows v2.2.2をリリースしていました。Profile Editorがアプリをクラッシュさせてしまう不具合の修正などが変更点です。


GameGaz Daily 2021.1.5

●Siliconeraで、ソニーがPlayStation 4の一部モデルの生産を終了したことを伝えていました。ソニーからの正式な発表はなく、ソースはCheesemeister3k氏の、どこぞやの(多分イオンの)店舗で撮影したPS4販売コーナーの写真です。


PS4 discontinued
生産が終了するのは
PS4 500GB グレイシャー・ホワイト
PS4 1TB ジェット・ブラック
PS4 1TB グレイシャー・ホワイト
PS4 2TB ジェット・ブラック
PS4 Pro 1TB グレイシャー・ホワイト
のようです。

●GBATempで、xZenithy氏がAndroid端末をJailbreakしたPS4とローカル接続してゲームチートをアクティベートすることができるAndroid向けアプリケーションPS4’a’Cheater v3.1.374.0をリリースしていました。

●GitHubで、Moehammered氏がWindows PCの画面をNintendo Switchにストリーミング配信してSwitchでPCゲームプレイを可能にすることができるユーティリティSwitch Remote Play v0.8.1をリリースしていました。コントローラー設定メニューに左マウスボタンをSwitchのショルダーボタンにマッピングするなどの項目を追加したことなどか変更点です。

●GitHubで、 SonicMastr氏がセガの横スクロール型アクションゲーム『SONIC CD』(ソニック・ザ・ヘッジホッグCD)をデコンパイルしたPCリメイク版をPS Vitaに移植したSonic CD Vita Alpha 0.1.1をリリースしていました。
Sonic CD Vita
[追記]
音声もなくラグも多いもののビデオプレイバック機能に対応したり不具合を修正したSonic CD Vita Alpha 0.2がリリースされています。

●EventHubsで、スーパーファミコン用タイトル『Street Fighter Alpha 2』(ストリートファイターZERO 2)で隠しキャラ「Shin Akuma」をアンロックする方法が25年を経て初めて明らかになったことを伝えていました。ハッカーがコードを解析して発見したものだそうす。試したわけではないので翻訳のため微妙に違う可能性はありますが、Shin Akumaのアンロックの仕方は以下です。
1. アーケードモードで1位を獲得し、プレーヤー名をKAJで入力
Street Fighter Alpha 2
2. 1PコントローラーがVersus(対戦)を選んだときに2Pコントローラーでスタート画面でL+X+Y+STARTを同時押しする
3. キャラクター選択画面が読み込まれ、キャラ選択時にSTARTボタンを押しながらShin Akumaを選択するとステージ選択画面でAkumaの衣装が紫に変わる
shin akuma

●GitHubで、 Xeeynamo氏がセガの横スクロール型アクションゲーム『SONIC CD』(ソニック・ザ・ヘッジホッグCD)をデコンパイルしたPCリメイク版をPS Vitaに移植したSonic CD PS Vita (unofficial v2)をリリースしていました。先に紹介したSonicMastr氏のものとは、ベースは同一のデコンパイル版ですが別物です。
https://twitter.com/xeeynamo/status/1346205707864055813

●任天堂が、『ルイージマンション』シリーズなとを手掛けてきたカナダのソフトウェア開発会社 Next Level Games Inc.の株式全てを取得し子会社化すると発表していました。

●GitHubで、wavemotion-dave氏が1984年に発売されたアタリの家庭用ゲーム機Atari 7800のNintendo DS用エミュレータA7800DS v2.2をリリースしていました。動作の高速化などが変更点です。

●GitHubで、vvanelslande氏がCitraをベースにしたWindows/Linux(Ubuntu)向けニンテンドー3DSエミュレータvvctre 42.1.3をリリースしていました。

●GBATempで、NesBleuBleu氏がファミコン用の音源を作成するためのWindows/maoOS/Linux向けミュージックエディタFamiStudio v2.3.0をリリースしたことを伝えていました。

●GBATempで、RedDucks氏がかつて任天堂が展開していたネットワークサービスMiiverseの代替サービスPretendo Networkのデモ動画を公開していました。Juxtapositionという名称になるようで、Juxtaposition InstallerでシステムにパッチをしてPretendo Networkを使えるようにする形になっています。1年以上前からあるPretendoという独自サーバーを運営しようというプロジェクトのデモ版です。

●GBATempで、任天堂が北米の3DS向けeショップから250以上のDSiウェアを予告なく廃止していることを伝えていました。DSiでの購入はすでにできませんが、3DSからはまだ購入できていたものがこっそりできなくなってきているようです。

●GBATempで、xemuチームがWindows/macOS/Linux(Ubuntu)向けの初代Xboxエミュレータxemu v0.5がリリースされたことを伝えていました。

●PSX-Placeで、Crystal氏がマルチシステムエミュレータのPS4版RetroArch PSX-Place Community Edition(RetroArch_PSX_CE) Beta#3をリリースしていました。

●GBATempで、blackb0x氏がWiiのUSB LoaderをベースにしたGUI版USBローダーUSB Loader GX v3.0 rev 1272のmod版USB Loader GX v3.0 rev 1272 mod v4をリリースしていました。『Call of Duty』シリーズのエラー修正自動パッチの追加などが変更点です。