LudOS一覧

GameGaz Daily 2020.12.31

●ツイッターで、PS3Xploit Teamのbguerville氏がPS3のブラウザで実行するPS3向けのツールサイトPS3 Toolset v1.1.001をリリースしていました。4.80 CEX/DEX、4.81 CEX/DEX、4.87 CEXのサポート追加などが変更点です。

●ツイッターで、OfficialAhmed0氏がPS4でアクセスしてクリックするだけハックすることができるウェブサイトをまとめたポータルサイトAll ps4 exploit hostsを公開していました。

●GitHubで、LightningMods氏がPS4向けのアプリケーションをダウンロード/インストールすることができるユーティリティPS4-Store 3.1をリリースしていました。不具合修正などが変更点です。

●ツイッターで、SonysNightmare氏がPS4のフェイクユーザーIDを生成やオフラインアカウントアクティベートを行うことができるWindows向けユーティリティSonyrator 1.2をリリースしていました。
https://twitter.com/SonysNightmare/status/1344077638349053953

●ツイッターで、_AlAzif氏がPS4の4.00〜7.02で動作する(現実的には5.05、6.72、7.02)テスト用のペイロードtest-payloadsをリリースしていました。中身はファンの回転する温度を調整するfan-thresholdやRIFファイルをリネームするrif-renamer、モジュールやカーネルをダンプするmodule-dumperやkernel-dumper、アプリをダンプするapp-dumperなどになっています。

●GitHubで、eXhumer氏がNintendo Switchのカスタムファームウェアで非署名NSPや変換XCIをインストール・起動するために必要な署名パッチpatches(sigpatch) 11.0.1-0.16.2をリリースしていました。バージョン表記はAtmosphère 0.16.2リリース時に合わせて公開されたバージョンと同じですが、Atmosphère 0.14.4(FW 10.2.0)からAtmosphère 0.16.2(FW 11.0.1)までの間で抜けていたパッチを追加したそうです。

●GitHubで、Moehammered氏がWindows PCの画面をNintendo Switchにストリーミング配信してSwitchでPCゲームプレイを可能にすることができるユーティリティSwitch Remote Play v0.7.4をリリースしていました。マウスの感度設定を追加したことなどが変更点です。

●GitHubで、RetroGamer74氏がNintendo Switch向けのカスタムファームウェアを選択して起動するブートマネジャーRetroReloaded Pro 1.49cをリリースしていました。最新版はRetroReloaded Pro 1.51ですが、Mariko用の実験版でbootloaderフォルダにpatches.iniがなかったために1.49cがリリースされています。

●GitHubで、Libretroチームのkivutar氏がPCやRaspberry Pi等のハードウェアでLudoを実行するためのLinuxディストリビューションLudOS v1.0-alpha35をリリースしていました。レトロゲームプラットフォームludo v0.12.2に対応したことが変更点です。

●GBATempで、wavemotion氏が1984年に発売されたアタリの家庭用ゲーム機Atari 7800のNintendo DS用エミュレータA7800DS v1.8をリリースしていました。
A7800DS

●GitHubで、Ryochan7氏がDualShock 4をWindowsが標準で対応しているXbox 360のコントローラーとしてエミュレートすることで、DualShock 4のパフォーマンスを発揮させつつWindowsPCで多くのゲームに対応するコントローラーとしての使用を可能にするユーティリティDS4Windows v2.2.0をリリースしていました。新しいViGEm.NETライブラリのインポートなどが変更点です。

●GitHubで、MAME開発チームのcuavas氏が過去のゲーム機やコンピュータの技術保存を目的として、MAME(Multiple Arcade Machine Emulator:マルチアーケードマシンエミュレータ)という名前のまま進化しているマルチシステムエミュレータMAME 0.227をリリースしていました。


GameGaz Daily 2020.12.5

●VGCで、転売ヤーチームCrepChiefNotifyが1000台のXbox Series Xの確保に成功し、その後更に(次世代機という表現なのでPS5を含めているぽいが)2000台を確保し、「我々の手にかかれば新型ゲーム機入手は簡単だ」とのコメントを出したことを伝えていました。PlayStation 5の在庫を3500台確保した転売ヤーの話の後日談になります。

●GitHubで、shchmue氏がNintendo SwitchのNANDダンプをスキャンしてファームウェアバージョンやexFATの有無を識別するためのPythonスクリプトFVI(Firmware Version Inspector)をリリースしていました。バージョンの概念がないようですが、11.0用のデータが追加されています。
FVI

●GitHubで、theheroGAC氏がPS3の温度に応じてファンの速度を管理してくれるユーティリティControl Fan Utilityの非公式アップデート版Control Fan Utility v4.87 Unofficialをリリースしていました。CFW 4.87 CEXのサボートが変更点です。

●GitHubで、ndeadly氏がNintendo SwitchでBluetoothで純正以外のコントローラーをネイティブに使用することができるカスタムモジュールMissionControl 0.4.0をリリースしていました。11.0.0のサポートやDualsenseのサポート追加などが変更点です。

●GitHubで、vvanelslande氏がCitraをベースにしたWindows/Linux(Ubuntu)向けニンテンドー3DSエミュレータvvctre 40.0.5をリリースしていました。Citra本体の変更の反映などが変更点です。

●GitHubで、LibretroチームがRetroArchよりもコンパクト化を目指しWindows/ macOS/ LinuxのみをターゲットにしサポートするLibretroコアも絞って実装することでゲームの起動までの手順の簡略化したレトロゲームプラットフォームludo v0.12.1をリリースしていました。
Ludo

●GitHubで、Libretroチームのkivutar氏がPCやRaspberry Pi等のハードウェアでLudoを実行するためのLinuxディストリビューションLudOS v1.0-alpha34をリリースしていました。