NooDS一覧

GameGaz Daily 2021.9.24

●GitHubで、cathery氏がSwitchでUSB経由によるサードパーティコントローラーをサポートするためのシステムモジュールsys-con v0.6.4をリリースしていました。13.0.0に対応したことが変更点です。

●GitHubで、ELY3M氏がFusée GeléeペイロードをAndroidにUSB接続したSwitchで起動するためのAndroid向けペイロードランチャーNXloader103 APK Release #4をリリースしていました。fusee.binの更新が変更点です。

●PSXHAXで、Flatz氏がPS4のPKG /PFS /セーブデータを展開し、キーを含むPKGをビルドするためのGP4ファイルというものを生成することができる開発者向けユーティリティPKG_PFS_Toolをリリースしたことを伝えていました。

●GitHubで、Hydr8gon氏がWindows/ macOS/ Linux/ Android/ Nintendo Switch/PS Vita向けのNintendo DSエミュレータNooDSを更新していました。バージョン管理されておらず、自動ビルドで最新版としてリリースされるようですので何が変わったのかの公表はありませんが、ソースコードを見るとSwitchでモーションコントロールできるようにしたりする改良がされているようです。

●Superfury1氏が、昔のクラシックPCゲームを各種デバイス(PSP/PS Vita/Android/Wndows)でエミュレートして実行することができるユニバーサルPCエミュレーターUniPCemuをリリースしていました。もともとはPSP向けに開発されたものですが、その後Andoridや最新のWindowsでも動作するようビルドされ、今回PS Vita向けが新たにリリースされました。


GameGaz Daily 2021.6.4

●GitHubで、HamletDuFromage氏がNintendo Switchでカスタムファームウェア(Atmosphere/ ReiNX and SXOS)やsigpatch(署名パッチ)、チートコードをダウンロードしてアップデートすることができるユーティリティAIO-switch-updater 2.5.3をリリースしていました。ファイルをダウンロードして解凍する前にファイル容量をチェックできるようにしたことなどが変更点です。

●wololo.netで、『Cyberpunk 2077』のソースコードが流出し、そのデータの中にPS4やXbox、SwitchのSDKも含まれていたことを伝えていました。ゲーム開発会社 CD PROJEKT REDがハッキング被害に遭い、盗まれた『Cyberpunk 2077』のデータの流出のようです。

●wololo.netで、Sleirsgoevy氏が7.5xのPS4をJailbreakすることができるPS4JB2のコードをアップデートしexploit実行前に正しいネットワークトラフィックを模倣するコードを追加することで安定性を向上させたことを伝えていました。

●PSX-Placeで、zecoxao氏がPS3でNOR Flashメモリへの書き込みなどが行えるツールを集めたユーティリティPS3 Advanced Toolsをリリースしていました。

●GitHbで、wavemotion-dave氏がAtari 2600エミュレータStellaをNintendo DSに移植したStellaDS v2.6をリリースしていました。見やすい位置に画面をオフセット配置できるようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、Hydr8gon氏がWindows/ macOS/ Linux/ Android/ Nintendo Switch/PS Vita向けのNintendo DSエミュレータNooDSをリリースしていました。バージョン管理されておらず、自動ビルドで最新版としてリリースされるようですので何が変わったのかの公表はありませんが(ソースコード解析すれば分かるとは思いますが)、今回からPS Vita版が新たに追加されました。

●GitHubで、weihuoya氏が3DSエミュレータCitraを非公式にAndroidに移植したCitra for Android 20210603をリリースしていました。

●ファミ通.comで、タイトーが1996年に登場したアーケード筐体を卓上サイズで再現し、『スペースインベーダー』など1978年~1990年代にタイトーが発売した40タイトルのゲームを内蔵したミニゲーム機したことを伝えていました。一連のナントカミニの、もう数え切れないほど湧いてきたドジョウの更に何匹目かのように感じますが、筐体はそこそこ大きいのでコンセプトとしては本当に「卓上アーケード筐体」。これはこれで惹かれる人もいるのでは?
amazonでは既に予約受付が始まっています。価格は18,678円です。


GameGaz Daily 2021.5.28

●PS VitaのHomebrewコンテストKyûHEN(急変)に新たにエントリーがありました。
[Port: 移植部門]
見えない周囲をカラフルなペンキで色を塗りながら敵を倒すアクションゲームのINKのVita移植版INK (m1s3ry氏)
Steam版のINKが必要です。

●GitHubで、Ibrahim778氏がVitaをPCに接続する際に表示されるConnecting(接続中)のダイアログ表示を無効化することができるプラグインUSBDisable v1.1をリリースしていました。

●GitHubで、CallmeBK氏がPS VitaにDualShock 4を接続した際DualShock 4側のL1/R1ボタンでボリュームレベルを変更(同時押しでミュート)し、ライトバーをDualShock 4のバッテリーインジケーターとして使用することができるカーネルプラグインVolLightbarCtrlWithDS4 v1.3をリリースしていました。L1+L2+R1+R2同時押しでライトバーの明るさを5%から100%まで帰ることができるようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、Hydr8gon氏がWindows/ macOS/ Linux/ Android/ Nintendo Switch向けのNintendo DSエミュレータNooDSをリリースしていました。実機同様GBAの後方互換にも対応しています。

●GitHubで、chrismaltby氏がコーディングの知識がなくてもドラッグアンドドロップでゲームボーイ向けのHomebrewを開発することができるWindows/ Mac/ Linux向けユーティリティGB Studio v3.0.0-alpha.0をリリースしていました。